【2022】一体型PCのおすすめ10選!メリット・デメリットを紹介

「デスクトップPCが欲しいけど、設置スペースないから置けない」という時におすすめなのが一体型PC。モニターと本体が一体になっているため省スペースで設置できます。今回は一体型PCの特徴、メリット・デメリット、選び方やおすすめ製品を紹介します。

2022/01/04 更新

「デスクトップPCが欲しいけど、場所がなくてパソコンが置けない」そんなときは最初にノートパソコンが選択肢になると思います。また、ノートパソコンの画面をモニターに出力することで、疑似的にデスクトップ環境を作ることもできます。

 

しかし、モニターとノートパソコン、加えてキーボードとマウスを別に用意したらわざわざノートパソコンを買った意味がなくなります。そんな時に選択肢になるのが、パソコンがモニターと一体型になったPCです。

 

一体型PCともいわれており、モニターの基盤内にロジックボードを埋め込んだ、省スペース性と静音性を両立したパソコンです。今回は一体型PCについて特徴やおすすめ商品などを詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

デスクトップPCは液晶モニターと本体が分離しているパソコンを指し、モニターと本体が分離しているためスペースを取るので設置場所が限られてきます。その点、一体型パソコンはモバイル向けパーツが搭載されているため省スペースで設置できるのが魅力。

 

また、一体型PCは省スペースで設置できますが、内部パーツの大きさに制約がありモニターと本体が一体化しています。自分で増設換装することや購入後にスペックを上げることができないのがデスクトップパソコンと大きな違いです。

 

デスクトップPCはパーツを自分で増設換装することができ、スペックが高く拡張性に優れているため長い間使うことができるのが特徴です、

デスクトップパソコンとの違いが分かったところで一体型PCのメリットとデメリットについて解説していきます。一体型PCかデスクトップパソコンか悩んでいる方はぜひパソコン選びの参考にしてください。

 

一体型PCの最大のメリットとしては省スペースでパソコンを置くことができることです。本体と液晶モニターが一体になっているため置くスペースをあまり選びません。机が狭くても置くことができます。また一体型PCはサイズやデザイン性が優れており、おしゃれな製品が多いです。

 

パソコンをインテリアの一部として考えている方におすすめです。デスクトップパソコンよりもスペックが抑えられたものが多いため、消費電力が少ないのも魅力。また、冷却ファンの回転数も少ないのでファンの音はそこまでうるさくありません。

一体型PCは本体内のスペースの制約があるのでパーツを独自仕様にしているためコストがかかりスペックがそこまで高くなくても価格が高いのが特徴です。一体型PCはデスクトップPCのようにパーツの増設交換が難しく、購入後にスペックを上げることは不可能です。

 

メモリの増設程度はできますが、CPUやグラフィックボードを交換するとOSが使えなくなる場合もあります。壊れた場合や不具合が出た場合、自分で修理することはほぼ不可なので修理に出すか買い替えしかなくメンテナンス性も低いのがデメリットです。

一体型PCを選ぶとき、どう選べばいいか悩みますよね。数多くあるパソコン製品から選ぶのは一苦労。ここでは、そんな時に役に立つ一体型PCの選び方に関して詳しく解説していきます。悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

 

パソコンのOSといえばWindows or Mac OSの2つで、WindowsはMicrosoft社が開発・提供しているOSでMac OSはiPhoneで有名なApple者が開発したOSです。WindowsはExcelなどビジネスで使用されることが多いOSです。

 

一方、Mac OSはMacのみのOSになりデザインや音楽制作などクリエイティブに活躍する方に好まれています。自分が使いやすいOSを選びましょう。

デスクトップPCと違いモニター一体型だからあとから変えられないので、ディスプレイは慎重に選ぶ必要があります。購入前にコントラストや視野角、映り込みのしやすさ、サイズなどを確認しておきましょう。製品によってはタッチ操作ができるものもあります。

 

解像度はフルHDを目安に選びましょう。ディスプレイの解像度は表示できる映像や画質を左右する大切なポイントなので、美しい画像や映像を楽しみたい方は解像度にもこだわって選びましょう。

 

パソコンで資料作成などをするだけなのか、映像を楽しみたいのか、動画・画像編集を行いたいのか用途に合わせた解像度とサイズ選びが重要です。

PCの性能はCPU・メモリ・ストレージなど搭載されているパーツで決まります。また、各パーツのバランスが取れているものを選ぶのが大切です。ここでは各パーツの選ぶポイントを紹介します。

CPUは人間でいう頭脳に当たるパーツで、性能が高いものほど処理速度が速くサクサク動きます。CPUは主にIntelとAMDの2種類あり、多くのパソコンにはIntelのCPUが搭載されています。また、デスクトップ向けとモバイル向けとにわけられています。

 

一般的に、一体型PCはモバイル向けのCPUを搭載しています。モバイル向けはデスクトップ向けに比べ性能が低いと言われていますが、極端に性能が悪いわけではありません。一体型PCにモバイル向けCPUを搭載する目的は「発熱を抑えるため」に電圧やクロックを下げる必要があるのです。

 

ただ、低電圧で動作するようになっているため、電力が必要な高性能CPUの性能が出せません。そのため、デスクトップCPUよりもCPUの性能が劣っていることになります。

メモリは一度に作業できるスペースのことで容量が大きいものほど多くの作業を並行して行うことができます。ハイスペックなものほど負荷のかかる動画編集などストレスを感じずにサクサク行うことができます。

 

最近はchromeなどメモリが思ったよりも必要な場合が多く、選ぶときメモリの容量は多くて損はないです。WEB閲覧や書類作成メインでも8GBは必須です。動画・画像編集をする方は16~32GBがおすすめです。

 

メモリは一体型PC製品によっては32GBまで増設できる場合が多いですので、チェックしておきましょう。

ストレージはHDDとSSDの2種類あります。ストレージは内部パーツで増設できないので迷ったらストレージ容量が大きいものを選びましょう。パソコンを快適に使いたい方は起動が速いSSD搭載しているものが製品がおすすめです。

 

SSDはHDDに比べて耐久性が高く読み書きスピードが速いですが、高価なので大容量だけど安価なHDDと組み合わせたハイブリットスタイルの製品が最近は多いです。HDDは1TB、2TBと大容量なのでSSDにシステム保存、HDDに写真など保存する使い方が増えてきています。

 

ストレージ容量が足りない場合は外付けドライブで解決することができます。

GPU(グラフィックボード)は画像処理に必要パーツです。一体型PCに搭載されているGPUも低電圧仕様になっておりデスクトップパソコンに比べるとグラフィックの性能は劣っています。

 

DVDの再生やインターネット閲覧では内蔵GPUで十分ですが、内蔵グラフィックでゲームをすると表示時間がかかり滑らかさがないので難しいです。仕事で3Dグラフィックを扱うなどの場合はGPUを搭載した一体型PCを選びましょう。

 

GPU付き一体型PCを選ぶときは定評のある「GeForce」や「Radeon」を搭載している製品がおすすめです。

外部接続ポートが多いモデルが多くなってきており、基本的にHDMI出力の接続端子を搭載しているパソコンが多く劣化しにくいデジタル信号でクオリティの高い映像と音声を出力することができます。

 

他にもUSBポートが搭載されデータ転送や給電に利用することができます。他にもヘッドホン接続ポートなど搭載されているので、自分が使うであろう数を搭載しているものがおすすめです。

 

一方、iMacはthunderboltポートも付いています。thunderboltはIntelとAppleが共同開発した高速汎用データ転送することができるものでUSBよりも多機能で高性能のものです。Appleの製品を使っている人はチェックしてみましょう。

NECパーソナル

LAVIE Home All-in-one - HA770/RAB

価格:182,390円 (税込)

テレビも楽しめる一体型PCはこれ

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高速データ転送ができる「Intel Optaneメモリー」を搭載。フルHD解像度で視野角が広いIPSパネルを採用しているので、どんな角度からでも綺麗に見ることができます。モバイル向けのCPUが搭載されていますがパワフルな処理能力があり性能は十分です。リモコンが付属されており地上・BS・110度CSデジタル対応ダブルチューナーやBlu-rayが見れるようになっているのでDVDやテレビも楽しみたい方におすすめです。

CPU
core i7 10510U
メモリ
8GB
画面サイズ
23.8インチ
解像度
1920×1080
ストレージ
HDD 3TB/SSD 256GB
OS
Windows10 Home 64bit
日本HP

All-in-One 22

価格:87,389円 (税込)

メモリ増設可能!画像編集におすすめな1台

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ディスプレイのベゼル幅が狭く画面いっぱいモニターなので見やすいのが特徴。IPS液晶を採用しておりどの角度からも綺麗に見ることができます。解像度はフルHDでリアルに細部まで再現することができます。タッチ操作が可能で直感的な操作ができクリエイティブに使う方におすすめです。メモリは最大16GBまで増設することができ、ストレージ容量が多いので写真や動画をたっぷりと保存することができます。

CPU
core i5 9400T
メモリ
8GB
画面サイズ
21.5インチ
解像度
1920×1080
ストレージ
HDD128GB/SSD128GB
OS
Windows 10 Home 64bit
日本HP

Pavilion All-in-One 24

価格:137,000円 (税込)

グッドデザイン賞受賞!インテリアにも最適な1台

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

インテリアになじむ省スペースかつスタイリッシュなデザインで2019年グッドデザイン賞受賞。Windows Helloに対応しており顔認証でサインイン可能です。TVチューナ搭載でテレビを楽しみたい方におすすめです。起動がかなり速く一瞬で立ち上がってくれるのでストレスフリー。大容量のHDDも搭載しているのでデータ保存力もあります。画像・動画編集にもおすすめの1台です。

CPU
core i7 9700T
メモリ
8GB
画面サイズ
23.8インチ
解像度
1920×1080
ストレージ
HDD2TB/SSD256GB
OS
Windows 10 Home 64bit
富士通

FMV ESPRIMO FH90/D2

価格:177,470円 (税込)

大画面で映像とサウンドを楽しみたい方におすすめの1台

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

27インチのフルHD・4K対応のモニターで高音質スピーカーが搭載された一体型PCです。縁が狭くすっきりとしたフォルムで美しく迫力のある映像を楽しむことができます。サウンドはオーディオメーカーとコラボしたスピーカーを搭載しており臨場感あふれるサウンドを楽しむことができます。第9世代のIntel core i7を搭載することで動画の編集から負荷のかかる作業までサクサク使うことができます。

CPU
core i7 9750H
メモリ
8GB
画面サイズ
27インチ
解像度
4K対応
ストレージ
HDD3TB
OS
Windows 10 Home 64bit
Microsoft

Surface Studio 2

価格:570,440円 (税込)

圧倒的な解像度でクリエイティブに使う方におすすめ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高解像度モニターは10ポイントのマルチタッチ操作が可能です。モニターの角度を変えることができるので倒してSurfaceペンを使うことで液晶タブレットのように使うことができます。大容量のメモリとGPUを搭載しているので動画・画像編集におすすめです。SDカードリーダーを搭載しているので、SDカードのデータを簡単に取り込むことができます。

CPU
Core i7-7820HQ
メモリ
32GB
画面サイズ
28インチ
解像度
4500×3000
ストレージ
SSD1TB
OS
Windows 10 Pro
Dell Computers

Inspiron 7790

価格:134,820円 (税込)

パソコン上でスマホを操作することができて便利

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルHDディスプレイに薄さ8mmのスリム狭額縁を採用したスマートなデザインが特徴の一体型PC。どの角度から見ても見やすくなっています。PCとスマートフォンをシームレスに結合することができます。スマホにきた通話、メッセージなど対応することができます。周辺機器やケーブル収納スペースがあるので作業スペースをすっきりと整理しながらパソコンを使うことができます。

CPU
Core i7 10510U
メモリ
16GB
画面サイズ
27インチ
解像度
1920×1080
ストレージ
HDD1TB/SSD256GB
OS
Windows 10 Home
富士通

FMV ESPRIMO FHシリーズ WF1/D3

価格:165,600円 (税込)

デザイン性にこだわった大画面の一体型PC

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家族みんなで使えて楽しむように設計開発された一体型PC。ベゼル幅が狭くフレームいっぱいの大画面で映像を楽しむことができます。デザイン性にこだわっているためインテリアにも馴染みやすいです。スピーカーが優れており、音源本来の音質を再現することができます。家でも映画館にいるような臨場感あるサウンドを味わうことができます。

CPU
Core i7-9750H
メモリ
8GB
画面サイズ
23.8インチ
解像度
1920×1080
ストレージ
HDD1TB
OS
Windows 10 Home 64bit
レノボ・ジャパン

F0E600GLJP

価格:91,200円 (税込)

特徴的なデザインの一体型PC

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

画期的なデザインで省スペースで置くことができます。使う状況に合わせて角度調節することもできます。CPUにIntel第9世代を搭載しているので高速処理でストレスフリーで作業することができます。大容量ストレージで写真なども大量に保存することができます。普段使いから在宅で仕事をする方におすすめモデルです。

CPU
Intel Celeron
メモリ
4GB
画面サイズ
23.8インチ
解像度
1920×1080
ストレージ
HDD1TB
OS
Windows 10 Home 64bit
Asus

Zen AiO ZN242GDK ZN242GDK-I58300H

価格:164,780円 (税込)

スタイリッシュなデザインでおしゃれに置ける

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルHD画質で綺麗な映像や画質が楽しめます。3辺のベゼル幅がたった7mmと狭く圧迫感なくデスクを広々と使うことができます。SSDが搭載されているので起動も高速でサクサク動きます。ストレージ容量も大きいので動画なども多く保存することができます。

CPU
core i5 8300H
メモリ
8GB
画面サイズ
23.8インチ
解像度
ストレージ
HDD1TB/SSD256GB
OS
Windows 10 Home 64bit
Apple(アップル)

iMac Retina 5Kディスプレイモデル

価格:242,880円 (税込)

5Kディスプレイで驚きの綺麗さ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高解像度で10億の色で現実に近い色を再現することができます。写真の編集に使いたい方にぜひ使ってみて欲しいモデルです。RetinaディスプレイはこれまでのMacの中でも最も明るく鮮やかです。外部接続ポートが充実しておりthunderboltをはじめUSBポートが3つも付いているので使い勝手がいいのもポイントです。

CPU
Intel Core i5
メモリ
8GB
画面サイズ
27インチ
解像度
5,120 x 2,880
ストレージ
HDD1TB
OS
Mac OS

一体型PC比較一覧表

商品画像
メーカー
NECパーソナル
日本HP
日本HP
富士通
Microsoft
Dell Computers
富士通
レノボ・ジャパン
Asus
Apple(アップル)
商品名
LAVIE Home All-in-one - HA770/RAB
All-in-One 22
Pavilion All-in-One 24
FMV ESPRIMO FH90/D2
Surface Studio 2
Inspiron 7790
FMV ESPRIMO FHシリーズ WF1/D3
F0E600GLJP
Zen AiO ZN242GDK ZN242GDK-I58300H
iMac Retina 5Kディスプレイモデル
説明
テレビも楽しめる一体型PCはこれ
メモリ増設可能!画像編集におすすめな1台
グッドデザイン賞受賞!インテリアにも最適な1台
大画面で映像とサウンドを楽しみたい方におすすめの1台
圧倒的な解像度でクリエイティブに使う方におすすめ
パソコン上でスマホを操作することができて便利
デザイン性にこだわった大画面の一体型PC
特徴的なデザインの一体型PC
スタイリッシュなデザインでおしゃれに置ける
5Kディスプレイで驚きの綺麗さ
価格 182,390円 (税込) 87,389円 (税込) 137,000円 (税込) 177,470円 (税込) 570,440円 (税込) 134,820円 (税込) 165,600円 (税込) 91,200円 (税込) 164,780円 (税込) 242,880円 (税込)
リンク
CPU
core i7 10510U
core i5 9400T
core i7 9700T
core i7 9750H
Core i7-7820HQ
Core i7 10510U
Core i7-9750H
Intel Celeron
core i5 8300H
Intel Core i5
メモリ
8GB
8GB
8GB
8GB
32GB
16GB
8GB
4GB
8GB
8GB
画面サイズ
23.8インチ
21.5インチ
23.8インチ
27インチ
28インチ
27インチ
23.8インチ
23.8インチ
23.8インチ
27インチ
解像度
1920×1080
1920×1080
1920×1080
4K対応
4500×3000
1920×1080
1920×1080
1920×1080
5,120 x 2,880
ストレージ
HDD 3TB/SSD 256GB
HDD128GB/SSD128GB
HDD2TB/SSD256GB
HDD3TB
SSD1TB
HDD1TB/SSD256GB
HDD1TB
HDD1TB
HDD1TB/SSD256GB
HDD1TB
OS
Windows10 Home 64bit
Windows 10 Home 64bit
Windows 10 Home 64bit
Windows 10 Home 64bit
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Home 64bit
Windows 10 Home 64bit
Windows 10 Home 64bit
Mac OS

中古PCをどう思うかは人によって違うため、一概には言えませんがコスパを考えると型落ちを安く手に入れられるので中古がおすすめです。また、アウトレット品や新品同様のわけあり品もあるので、一体型PCをお得に購入したい方はチェックしてみましょう。

一体型PCは省スペースで置くことができるので、デスクが広くない方におすすめです。また、ノートパソコンよりも使いやすく作業効率も上がります。スペースがないからとデスクトップPCを諦めていた方は一体型PCを使いましょう。

関連する記事

M.2接続タイプSSDのおすすめ商品を紹介!選び方のポイントとは?のサムネイル画像

M.2接続タイプSSDのおすすめ商品を紹介!選び方のポイントとは?

2022/02/08

スティック型PCとは?性能は高い?おすすめスティックPC10選を紹介!のサムネイル画像

スティック型PCとは?性能は高い?おすすめスティックPC10選を紹介!

2021/12/28

富士通のノートパソコンおすすめ8選【初心者に安心のLIFEBOOK】のサムネイル画像

富士通のノートパソコンおすすめ8選【初心者に安心のLIFEBOOK】

2021/11/04

【2022年最新】2in1PCのおすすめ人気15選|セパレートものサムネイル画像

【2022年最新】2in1PCのおすすめ人気15選|セパレートも

2022/02/21

【CPUクーラー最強おすすめ20選】仕組みや空冷水冷の選び方を紹介!のサムネイル画像

【CPUクーラー最強おすすめ20選】仕組みや空冷水冷の選び方を紹介!

2022/02/16

【ゲーミングノートパソコンおすすめ10選】メリットや選び方を解説!のサムネイル画像

【ゲーミングノートパソコンおすすめ10選】メリットや選び方を解説!

2021/12/27

【VAIOのノートパソコン】おすすめランキング7選|メリット・中古購入の注意点ものサムネイル画像

【VAIOのノートパソコン】おすすめランキング7選|メリット・中古購入の注意点も

2022/01/25

【理系大学生用パソコンのおすすめ10選】必須機能や選び方を紹介!のサムネイル画像

【理系大学生用パソコンのおすすめ10選】必須機能や選び方を紹介!

2021/12/27