【ストレージと楽しみを増やす】PS4のHDDの人気おすすめランキング10選

ゲームのダウンロードでどうしても心配なストレージ。本体のHDDだけだとどうしても不足してしまいます。今回は、容量を増やしてもっとPS4でのプレイを楽しむHDDを紹介します。商品だけでなく、用途にあった選び方も説明します。

用途の幅を広げるHDD

PS4はお家でゲームのダウンロードやビデオコンテンツをダウンロードして視聴することができます。PS4の機能の幅が広いことが、さまざまなユーザーからの支持が多い理由になっています。しかし、その幅広さが原因で内蔵HDDだけでは容量が足りないことがあります。

 

もっといろんなコンテンツをダウンロードしたい時には、HDDの増設が最適です。不足した分を補うことで楽しみの幅を広げることができます。そして、より良く充実したゲームライフを送ることができます。

 

システムソフトウェアバージョン4.50から外付けHDDが利用でき、USBコードで接続するだけで手軽に容量を増やせます。つまり、機械についての詳しい知識がなくても、分解などの手間をかけることがなくなります。外付けHDDを主に用途や欲しい容量などからランキング形式で10選紹介します。

PS4用HDDの選び方

HDDには、様々な用途があります。ライトユーザー、ヘビーユーザーによって目的や使い方が変わってきます。今回は容量、HDDのタイプなどから選ぶ方法を紹介します。

容量で選ぶ

容量で選ぶ場合は、何を保存しているか確認してから選ぶようにしましょう。今回は、ゲームソフトが多い場合ビデオコンテンツが多い場合での選び方を紹介します。

ゲームソフトが多い場合

ゲームコンテンツの種類は様々です。ダウンロード版のゲームソフトやパッケージ版でも使用できる追加コンテンツ、ゲームのセーブデータを保存するのにもHDDの容量を使用します。

 

追加コンテンツやセーブデータでのみ使用する場合は、500GBでも十分です。コンテンツのサイズにもよりますが、パッケージ版がメインの方はわざわざ内蔵HDDを超えるようなHDDを購入する必要はないです。

 

ただ、ダウンロード版がメインの方は、2TB以上ある方がおすすめです。ゲームのクオリティにもよりますが、大体20GB~50GB程のゲームソフトが多いです。そのため、ゲームをずっと本体に保存したい方は、大容量のHDDをおすすめします。

 

ビデオコンテンツが多い場合

PS4は、ゲームだけでなくビデオも楽しめるのが魅力です。Playstation storeから、映画をダウンロードしたり、プレイ画面を録画して実況するなどビデオだけでも様々な楽しみ方があります。

 

ただ、ビデオのサイズは非常に大きいです。2時間程度の映画で約1~2GB。SHARE機能での録画が、最低でも1本1GBは必要となります。そのため、ビデオコンテンツもゲームもしっかり楽しみ方は、2TB以上のHDDの購入がおすすめです。

 

ビデオの本数にもよりますが、ゲームのアップデートや追加コンテンツのことを考えると余裕をもった容量を選択する必要があります。遊びのスタイルをしっかり分析して選択しましょう。

タイプで選ぶ

HDDは、据え置き型ポータブル型の2種類があり、どの場面が多いかによって変える必要があります。それぞれで使い方や向いているプレイヤータイプも異なっているので購入した後の後悔がないように自分の求めている基準を設定してから選ぶようにしてください。

ドンと構える据え置き型

据え置き型は、最もベーシックなタイプです。お家以外で使用することがなく、常にPS4の横に置きたい人に向いています。持っていく必要が無いなら、無理にHDD本体のサイズを考える必要はありません。

 

ただ、PS4本体の横に置くなら熱がこもりにくいHDDを購入する必要があります。熱の影響でHDDや熱伝導によるPS4本体の処理能力やデータに支障を起こさないことが重要です。

 

処理速度が遅くなったりデータが消えてからでは遅いので、処理時間が短いHDD放熱設計がしっかりしているHDDを選ぶように注意してください。

手軽さ優先のポータブル型

ポータブル型は、HDDを携帯して外出先へ持っていくことができます。HDDを友人の家に持っていき、ゲームを一緒にプレイしたり、ダウンロードした映画を見るなどさまざまな使用方法ができます。

 

接続も据え置き型と比べると手軽にできるものが多く、初心者やライトユーザーが使うことには向いています。接続方法に対する理解ができていない人は、手軽なポータブル型から使い始めて、必要に応じて据え置き型に変えるなどご自身の使いやすいタイプを選ぶことをおすすめします。

 

選び方は、基本的にシンプルに持ち運びやすいものや衝撃に耐えれる耐衝撃性に優れたものが良いです。また、データを大事に保つためにもケースや転送速度が速いケーブルを用意しておくとさらに良いです。

対応のUSB規格で選ぶ

USB規格はHDDを利用する際には気を付けるべき点です。対応している規格によって転送速度が違い、電気供給力にも差があります。今回は、USB3.0とUSB3.1を紹介します。

USB3.0の機能

USB3.0は、転送速度がUSB2.0の10倍の速さになっています。USB2.0が480Mbpsに対してUSB3.0は5Gbpsと速度に相当の差があります。

 

この速度は、ゲームソフトの容量20GBだとすると、理論上約30秒でHDDに転送することができるということになります。この速度は、USB3.0でも十分快適に使用することができる速度になっています。

 

また、電気の供給力にもUSB2.0よりも優れています。最大出力が4.5Wになっており、USB2.0の約2倍の電気供給能力を持っています。USBバスパワーにより稼働するポータブル型HDDでも安心して使用することができます。

USB3.1の機能

USB3.1は現在最新のUSB規格です。USB3.0の性能をさらに上回っていきます。転送速度から触れていくと、USB3.1はUSB3.0の2倍の速度になっています。先ほどのゲームソフト20GBを例にすると約15秒ほどの速さで転送することができます。

 

電気供給能力も違います。最大出力4.5WのUSB3.0に対して、USB3.1は最大出力が100Wになっています。ポータブル型のHDDだと電力不足により電源が落ちることが無く、安定した動作で使用することができます。

 

PS4のHDDの人気ランキング10選

第10位MARSHAL(マーシャル)

MARSHAL miniSHELTER ポータブル 2.5インチ 外付け HDD 【320GB】 テレビ録画対応 ハードディスク USB3.0/2.0 電源不要 簡単接続 MAL2320EX3-BK

価格:3,340円(税込)

シンプル設計で使いやすい

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

このHDDは、とにかくサイズも接続もシンプルで手軽なのが特徴です。サイズは、たったの127mm(W)×78mm(D)×14mm(H)とHDDを小さくまとめており、非常に持ち運びやすいです。

 

USBで接続するだけなので、接続時の面倒な設定が必要ないです。パソコンからPS4へデータを移動させたい場合は、すぐに接続することができ、難しいことをする必要がありません。PS4以外の用途でも使用したい人にはおすすめの商品です。

容量1TBタイプポータブル型
USBインターフェースUSB3.0サイズ2.5インチ
第9位Western Digital

WD Elements Portable

価格:8,890円(税込)

サイズ、容量、熱においてバランスのいい商品

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポータブル型なのに容量も書き込み速度も良質な商品。容量や書き込み速度がいいにも関わらず、熱はほんのり暖かい程度で収まるという使用中の心配が少ないHDDです。スペックを考えるとコストパフォーマンスが高い商品になっています。

 

持ち運びをしたい、コスパが高いHDDが良い、容量も気になるけど安いものが良いという方はおすすめです。内蔵されているHDDが全てWD製の部品で出来ているので動作も安心できます。

容量1~4TBタイプポータブル型
USBインターフェースUSB3.0サイズ8.24×11.05×2.1cm
第8位東芝

Canvio

価格:8,980円(税込)

サイズも動作もコンパクト

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電源を必要としないHDDで、USB一本で繋げる手軽さとシャツの胸ポケットくらいのコンパクトサイズのポータブル型HDDです。友人とゲームやビデオコンテンツのシェアを簡単にすることができます

 

また、動作中の音も静かで、USB3.0対応なので転送に時間がかかりません。本体からの電源供給で動いているのですが、省電力モードに自動的に入ることでPS4本体で消費される無駄な電力を抑えます

容量1~4TBタイプポータブル型
USBインターフェースUSB3.0サイズ7.8×1.4cm
第7位アイ・オー・データ

I-O DATA ポータブルハードディスク

価格:11,857円(税込)

クールなデザインと高品質の性能

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

写真では凹凸のあるデザインに見えますが、実際は黒いプリズムで反射しておりクールさを漂わせるデザインになっています。処理性能自体も高く評価されており、見た目良し、静音性や熱においても優れている商品です。

 

動作音は、耳をそばに近づけて静かに聞こえるぐらいの静かさで収まっています。熱もほんのり暖まる程度で場所を選ばずに使用できるという強みがあります。ゲームのプレイの妨げになるような音が出ないので、プレイにしっかり集中することができます

容量1~2TBタイプポータブル型
USBインターフェースUSB3.0サイズ7.5×1.4cm
第6位KESU

ポータブルモバイルハードディスク

価格:6,450円(税込)

速度に満足できる商品

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

容量が小さい代わりに値段や速度には満足できる商品です。大きいサイズで1TBまでですが、ダウンロードに困りたくないけど値段が安くて小さいサイズのHDDをお求めの方はおすすめです。

 

ゲームのアップデートのみの使用、ビデオコンテンツのみの使用などPS4の中で比較的小さいサイズのコンテンツをダウンロードすることに向いています。容量に対して欲がない人は本体内蔵HDDより小さい容量でも良いです。

容量120GB~1TBタイプポータブル型
USBインターフェースUSB3.1サイズ1.2×12.9cm
第5位SEAGATE

Seagate 外付けHDD

価格:19,000円(税込)

ファンレス設計で静かに動作

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

据え置き型のHDDですが、接続はUSBのみで簡単で初心者でも容易に扱える商品です。その上、大容量なのに静音性が高い一品です。縦置きも横置きもできて、自分が好きなようにおけるタイプになっています。

 

ファンレス設計でファンが回る音を気にすることなくゲームをプレイできます。大容量のHDDの中でもコスパが高い方で、持ち運びができない分コンテンツを保存することに心配無用の商品です。

 

また、他の機器のデータを保存したい場合にも使える商品です。スイッチングハブなどのデータ転送を手軽にできるようなものを用意しておくとさらに使い勝手がいいものになります。とにかく大容量をお求めの方にはおすすめです。

容量2~10TBタイプ据え置き型
USBインターフェースUSB3.0サイズ12.1×3.7cm
第4位シリコンパワー

シリコンパワー ポータブルHDD

価格:5,990円(税込)

使いやすさバツグンで幅広く使える

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

USBケーブルの接続の安定感、サクサク動いてくれてストレスが少なく済む商品です。バックアップ用として使う人が多く、内蔵HDDのデータをバックアップしたり、データ整理のためだけに使うなどさまざまな用途で使用しやすいです。

 

スタイリッシュでシャープなデザイン。郵便はがきよりも小さいサイズで置き場所に気を遣う必要がないコンパクトサイズです。HDDとしての保全性が高く、信頼できる商品になっているので、保存だけでもしっかりしたものが良い人にはおすすめです。

 

また、データの分別にも向いている商品です。コンテンツごとにデータを分けて保存した人にもおすすめです。その場合、500GBのHDDをいくつか購入してジャンルごとに分けるという手法を使うと、HDDを上手く使うことができます。

容量500GB~2TBタイプポータブル型
USBインターフェースUSB3.0サイズ1.3×12.2cm
第3位シリコンパワー

シリコンパワー ポータブルHDD

価格:8,585円(税込)

防水性、耐衝撃性に優れた頑丈なHDD

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐衝撃性、防水性に優れている商品です。ポータブル型HDDの中でも、持ち運びの心配が少なく、大容量のストレージを使用できます。安全且つ存分に使用できるHDDです。

 

自機のデータ管理での使用や友人とのシェアはもちろんのこと、持ち運び途中に落としたなどの衝撃があっても大丈夫。122cmの落下テストに合格しており、この商品の頑丈さはHDDの中でも優れていることが証明されています。物を荒く使ってしまうという方におすすめです。

 

ポータブルHDDを初めて使用する人にはおすすめの商品です。持ち運びをして友人のPS4に繋いでみたり、自分のHDDとして使うなど色んなものに繋げてから別の種類に手を出すのもアリです。初めてのHDDの購入、使用の幅が広い方にはおすすめです。

容量1~5TBタイプポータブル型
USBインターフェースUSB3.1サイズ9.4×1.8cm
第2位バッファロー

BUFFALO 外付けハードディスク

価格:9,480円(税込)

故障予測もできる安全に使用できるHDD

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安全性、保全性を優先するならこの商品をおすすめします。データを消失しない保全性は高く、静音性も放熱性も十分高いHDDです。ゲームソフトをたくさん保存して、プレイする時間が長いヘビーユーザーにとっては非常に助けてくれる商品です。

 

制振ゴム、無通気孔、ファンレス設計の構造で音が気にならない。イライラすることがプレイ中なくなります。ファンがないのに放熱設計によりPS4本体に伝わる熱を抑え、PS4本体の処理速度が遅くなることを防げる設計になっています。

 

また、HDDの使用中に故障することを防ぐことができる機能がクライアントソフトウェアにあります。「みまもり合図」というもので、故障を未然に防ぎデータの消失が起こらないようにするための機能をパソコンからインストールすることで備えることができます。

容量2~8TBタイプ据え置き型
USBインターフェースUSB3.1サイズ11.4×3.3cm
第1位SEAGATE

Seagate Gaming Portable HDD

価格:8,480円(税込)

PS4向けに設計されたポータブル型HDD

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

この商品は、PS4での使用を想定に設計されたポータブル型HDDです。Playstation認定プロセルなので保証が無効になることがありません。PS4本体に接続してセットアップに数分かけるだけですぐに使用できます。

 

スマートなのに性能がタフ、長時間の使用でもゲーム用としてしっかり使うことができます。購入者の中でも、接続することでPS4本体のロード時間が速くなる人が多く、ゲームのプレイに支障がなく楽しめます。

 

ゲームの購入がダウンロードのみのヘビーユーザーにはおすすめの一品です。じっくり時間をかけながらゲームをプレイしたり、オンラインプレイを充実したものにしたい方は購入を検討した方がいいと思います。処理スピードを重視できるHDDです。

容量2~4TBタイプポータブル型
USBインターフェースUSB3.0サイズ7.6×1cm

まとめ

ランキング形式で10選紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。HDDはPS4の楽しみを増やすことができますが、容量に限らずご自身の使い方に適している物を選ぶと有効に使うことができます。

 

HDDを駆使できるように、紹介した選び方で選んでいただけたら幸いです。ぜひ、ご自身の基準を設定したうえでご購入を検討してください。