ヤマハ NS-BP200の評価・レビュー・口コミ・評判・製品情報・価格比較

最安値:¥10,794
ヤマハ NS-BP200 スピーカーの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、ヤマハ NS-BP200 スピーカーがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/09/08 更新

ランク王編集部

ピアノブラック調の高級感と美しく豊かな低域の音質が魅力

ヤマハのスピーカー NS-BP200は高さ27.4cm幅15.4cmと他製品に比べコンパクトサイズになっているにもかかわらず、美しく豊かな低域の音質がとても魅力の製品です。プラックピアノ仕上げで、リーズナブルでありながら高級感が溢れるデザインも特徴の1つ。コンパクトなサイズ感によりどんな場所にもピッタリ。

ヤマハらしい楽器をモチーフにした外観デザインを採用しているのも魅力です。ギターのボディラインを想像させる曲線形状のサランネットを装着。マット調仕上げのフロントバッフルで、あらゆる場所にデザイン性を追求した商品です。ヤマハならではの品質とデザイン性はパッシブスピーカーを初めて購入する方におすすめしたい商品です。

NS-BP200の基本スペック

タイプ
ステレオ
形状
ブックシェルフ型
販売本数
2台1組
WAY
2 WAY
搭載ユニット数
-
出力音圧レベル
85dB/2.83V 1m
インピーダンス【Ω】
6 Ω
許容入力
40 W
再生周波数帯域
55Hz〜80kHz
ハイレゾ
-
カラー
ブラック系
幅x高さx奥行
154x274x287 mm
重量【kg】
3.9 kg

NS-BP200の通販サイト比較

楽天 ¥12,899

在庫 : ○

楽天で詳細を見る
Amazon ¥10,794

在庫 : ○

送料 : 無料~

状態 : 中古

Amazonで詳細を見る

※当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。 いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

この商品が紹介されている記事

【2022最新】重低音スピーカーおすすめ16選|高音質なBluetoothスピーカーものサムネイル画像

【2022最新】重低音スピーカーおすすめ16選|高音質なBluetoothスピーカーも

2022/11/24

【2022最新】小型スピーカーおすすめランキング|高音質・コンパクト・高級モデルのサムネイル画像

【2022最新】小型スピーカーおすすめランキング|高音質・コンパクト・高級モデル

2022/11/18

【2022最新】PCオーディオおすすめ16選|構成例やハイエンドスピーカーものサムネイル画像

【2022最新】PCオーディオおすすめ16選|構成例やハイエンドスピーカーも

2022/11/17

【名機】おすすめのオーディオスピーカー15選【小型・高級スピーカーも】のサムネイル画像

【名機】おすすめのオーディオスピーカー15選【小型・高級スピーカーも】

2022/10/13

【最新版】小型スピーカー "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】小型スピーカー "今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/09/20

高音質のスピーカーおすすめ11選!|音質を左右する重要なポイントとはのサムネイル画像

高音質のスピーカーおすすめ11選!|音質を左右する重要なポイントとは

2022/09/20

【最新版】部屋に置けるスピーカー"今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】部屋に置けるスピーカー"今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/09/20

部屋に置けるおすすめのスピーカー7選|配置や部屋全体に響かせる方法も!のサムネイル画像

部屋に置けるおすすめのスピーカー7選|配置や部屋全体に響かせる方法も!

2022/09/20

クラシック向きスピーカーのおすすめ10選|ブックシェルフ型やトールボーイ型ものサムネイル画像

クラシック向きスピーカーのおすすめ10選|ブックシェルフ型やトールボーイ型も

2022/09/20

据え置きCDプレイヤーのおすすめ4選|小型や安い・高級モデルも【2022】のサムネイル画像

据え置きCDプレイヤーのおすすめ4選|小型や安い・高級モデルも【2022】

2022/09/18

【ヤマハのスピーカーフォン】会議向けおすすめ4選|機能・レビュー・使い方も!のサムネイル画像

【ヤマハのスピーカーフォン】会議向けおすすめ4選|機能・レビュー・使い方も!

2022/09/09

パッシブスピーカーのおすすめ20選!コスパがいい小型で安いモデルものサムネイル画像

パッシブスピーカーのおすすめ20選!コスパがいい小型で安いモデルも

2022/09/08

【2022最新】ブックシェルフスピーカーのおすすめ20選!コンパクトで高音質のサムネイル画像

【2022最新】ブックシェルフスピーカーのおすすめ20選!コンパクトで高音質

2022/02/23

【2022年最新】ヤマハスピーカーのおすすめ10選のサムネイル画像

【2022年最新】ヤマハスピーカーのおすすめ10選

2021/11/04

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。
ヤマハ(YAMAHA)

ヤマハ スピーカーパッケージ (2台1組) ピアノブラック NS-BP200(BP)

メーカー
ヤマハ(YAMAHA)
商品名
NS-BP200
用途
ホームシアター用
タイプ
ステレオ
形状
ブックシェルフ型
出力音圧レベル
85db
サイズ
154x274x287mm
重量
3.9kg
一番の問題は高域がまともに鳴ってくれないことですね。 アッテネーターとして入っている抵抗をショートカットさせてもまだ高域不足でした。 他にも箱鳴りを抑えてみたり、色々弄ったのですが、ウーファーとツィーターのバランスの悪さはどうにも改善することはできませんでした。 評価が高い人もいるところを見ると、ロットによってまともな音がするのもあったのでしょうかね? 結局、今は他のスピーカーを購入して使っています。

出典: https://www.amazon.co.jp

やはり高域の音質が悪いと感じてしまう人が多いようです。低域の音質がダイナミックかつ美しいサウンドなだけあり、高域のサウンドがより悪く聞こえてしまうようです。 しかし、他製品の高域の音質よりも良いという口コミもあるため、購入前に一度確認してみるのも良いでしょう。
ピアノブラック仕様はキズやホコリが 目立つため掃除に気を使うのが面倒 お買い得感は高いので仕方ない

出典: https://www.amazon.co.jp

ピアノブラック調の塗料は、傷やホコリが目立つのがデメリットですが、綺麗な状態だととても高級感があり、美しいデザインなのが魅力です。毎日のお手入れは大変かもしれませんが、その分本体の見た目がお部屋をより美しくしてくれます。
この値段でこの性能は、コスパ最高でしょう。買って損なし。 中華製の3000円のアンプで使用。 それなりに優しい音で鳴ってます。 だけど、ひょうたん型のネットはデザイン的に無しだと思う。 再レビュー追加 購入してから暫く経たので再レビューします。 このスピーカー、馴染んでくると更に良くなります。3000円の中華アンプで充分になります。しかも、アンプがBluetooth対応のためスマホ音楽、AUXからはテレビの音声とフル稼働です。 音質は、至って穏やか。BGMにはうってつけです。かといって低音は出ていないことはありません。オンキョーのパワードスピーカーも使用していますが、明らかに方向性が違います。メリハリの効いた音が好みの方はオンキョー、優しさに包まれたいなら、このヤマハのスピーカーですね。気分によって使い分けてます。

出典: https://www.amazon.co.jp

長く使えば使うほど、お部屋の空間に馴染むような優しい音質が魅力のようです。あまり激しいサウンドでなければ、どのジャンルの音楽でもとても心地よく聴くことができます。もちろんテレビに接続し、バラエティで喋るタレントの声も魅力的になります。
この価格帯のスピーカーとは思えない音が出ます FXAUDIOなどの低価格DAC&デジタルアンプと組み合わせると安いけど、とても良い音が聞けます

出典: https://www.amazon.co.jp

もちろんこの製品のスピーカーのみでサウンドを楽しく聴くこともできますが、デジタルアンプと組み合わせることでより美しい響きのサウンドになるようです。予算に余裕のある方は、周辺機器を別途購入することをおすすめします。
5.2ch仕様として揃えています。リアスピーカーとして購入しました。開梱した最初の感想はピアノブラックが高級な感じがします。値段も安いのですが、音質はとても良いです。

出典: https://www.amazon.co.jp

デザインはやはりピアノブラック調のマットなブラックカラーが非常に魅力のようです。お部屋に置けば、周りの家具もより一層美しく感じるでしょう。スタイリッシュな見た目がmどの家具にも相性抜群です。
デスクトップ用のSPで使用しています、アンプにFOSTEXのAP05を使用 なかなかいい音しますよ、PCからのケーブルはちょっと高いやつを使用、SPケーブルは付属品使用 1万円前後のアクティブスピーカーよりいい音出ると思いますよ 一つだけ欠点があるとすれば、奥行きがあって大きいことかな 自分は置けるので星5です

出典: https://www.amazon.co.jp

デスクトップパソコン用のスピーカーとして使用している人もいるようです。サイズが小さいため、パソコンの側に置いても邪魔にならないうえ、本体との距離が近くても良質な音を聴くことができまます。
音は満足出来ていたのですが、どうやら初期不良に当たったようです。 片方のスピーカーから高音が鳴るとき嫌なキンキンする反響音が乗ってしまいます。 最初はメタルラックに置いていることが原因かと思い込み放置していました。その後スピーカースタンド購入したところで気が付きました。 スピーカーケーブル、AVアンプの出力部を変えても反響音がするスピーカーは変わらなかったのでスピーカーの初期不良と断定しました。 しかし、購入から1ヶ月以上経過していたので返品は諦めました。 皆さんは嫌な反響音がすると思ったらすぐに返品してください。 不良がなければオススメできるスピーカーです。 PS その後NS-B330を購入しましたが反響音は出ませんでした。 当然、値段分音質も良くなりました。

出典: https://www.amazon.co.jp

音に違和感があったり、機能性に不備があるなど、初期不良に当たってしまったという口コミが数件ありました。工場で生産しているため、どうしてもまれに不良製品が出てしまうようです。 しかし連絡をすればメーカーは早急に対応してくれるため、安心して購入することができます。
この価格からするならよく出来てると言えます、ピアノブラックだしね。 低音はじわっと重々しく出ます。中高音もまあまあきれいです、響きはいいです。 しかしあまり音が前に出ないというか引き気味です。能率もよくないです、そこそこのアンプでそこそこ音量上げないといい響きなどは得られません。 ミニコンポクラスで鳴らせばいまいちポテンシャルは引き出せそうにないですね。 総じて評価高いからとメインSPにするには厳しいでしょう。

出典: https://www.amazon.co.jp

価格の割に音質は良いのですが、価格関係なく他の製品と比べると劣ってしまう部分はあるようです。音質にこだわりがある方はサブスピーカーとし使用することをおすすめします。
ヤマハ(YAMAHA)

ヤマハ スピーカー ハイレゾ音源対応 (2台1組) ピアノブラック NS-BP182(BP)

NS-BP200は2010年10月に、NS-BP182は2013年に発売されています。見た目はそっくりな両製品ですが、どのような違いがあるのでしょうか。

 

まず本体サイズですが、NS-BP200は154×274×287mmで、NS-BP182は154×273×230mmとほぼ同じサイズとなっています。しかし、ウーファ―部分の大きさが異なり、NS-BP182のが大きいサイズに作られています。

 

またインピーダンスは6Ωとなっており、アンプの種類を選ばず接続が可能です。どちらも初心者向きの製品となっています。

 

音質は、NS-BP200は低音域が55Hzと優秀ですが、ハイレゾ音源には対応していません。しかし、NS-BP182は高音域が100kHzまで対応可能と、非常にハイレゾ音源に近い数値になっています。

 

これらのことから、NS-BP182の方が音質が高く表現力が高いため、NS-BP200よりも高性能な製品と言えるでしょう。

 

しかし、NS-BP182はNS-BP200よりも3,000円ほど価格が高いデメリットがあります。自分の予算を考え、より最適な製品を選ぶと良いでしょう。

ヤマハ(YAMAHA)

ヤマハ NS-210シリーズ ブックシェルフスピーカー (1台) ブラック NS-B210(B)

NS-B210は、NS-BP200と同じくヤマハから発売されており、兄弟機とも言えるモデルです。そんなNS-BP210とどのような違いがあるのか比較してみました。

 

まずNS-B210はNS-BP200よりも2年ほど昔に発売されています。NS-B210は、サイズが105×205×132mmとNS-BP200よりも一回り以上小さく、置き型の小型ブックシェルフタイプになっており、同じようなサイズ感を持つ製品と言えるでしょう。

 

NS-B210は、新開発アルミコーン型フルレンジを採用しており、中低域の音質レベルが高いのですが、NS-BP200の音質はそれを上回ります。

 

また両機種とも発売から長い月日が経っていますが、現在も販売されている人気機種です。しかしNS-200はNS-B210よりも、2年ほど発売時期が遅いにも関わらず、Amazonの口コミ件数は約10倍にもなっており、長年多くの人に愛されていることがわかります。

 

 

ヤマハ(YAMAHA)

ヤマハ スピーカーパッケージ (2台1組) ピアノブラック NS-BP200(BP)

ヤマハのスピーカー NS-BP200の種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・評価、他製品との比較をまとめてみました。

 

NS-BP200は、高さ27.4cm×幅15.4cmと他製品に比べコンパクトサイズになっているにもかかわらず、美しく豊かな低域の音質がとても魅力の製品です。またデザイン性も優れており、ピアノブラック調の高級感あふれる見た目は、男女問わず非常に人気を集めています。

 

しかし、高音域の音質があまり良くない、傷やホコリが目立ってしまうなどのデメリットもあります。またサイズも小さすぎて箱鳴りを感じてしまったり、シンプルな機能性で物足りなくなってしまう人もいるかもしれません。

 

もちろん口コミの評価は高く、スピーカーを始めて持つ初心者の方や、全ての音域が良い音質の製品を望んでいない方には非常におすすめできる製品です。

 

この記事を参考に、使い方や設置場所、予算などと相談し、ぜひ自分に合ったスピーカーを見つけてみてください。