コールマン バーベキューコンロ・焚火台 ロードトリップ グリル

在庫:要確認
コールマン ロードトリップ グリル LXE-JII 2000017066 バーベキューコンロ・焚火台の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、コールマン ロードトリップ グリル LXE-JII 2000017066 バーベキューコンロ・焚火台がどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/09/11 更新

ランク王編集部

ガス使用で着火・火加減調整が簡単なバーベキューコンロ!オーブン料理もできる◎

【おすすめポイント】
・ガス使用のため着火・火加減の調整が簡単!
・蓋をかぶせれば本格的なオーブン料理もできる!
・サイドテーブル・フック付属で使い勝手抜群◎!

【ここが少し気になる!】
・ガスは炭に比べるとコストがかかる

カートリッジ入りのガスを使用するため火を起こす必要がなく、火加減の微妙な調整も自在にできるバーベキューコンロです。蓋をかぶせれば本格的なオーブン料理にも活用できるので、大人数でのガーデンパーティーにもぴったり。また、調味料などを置くのに便利なサイドテーブル・調理器具をかけられるフックが付属するなど、充実した機能も魅力です。18kgの重量で安定感が高く、タイヤ付きで楽に持ち運べるのも嬉しいですね。

ロードトリップ グリルの通販サイト比較

楽天 ¥29,800

在庫 : ○

送料 : 送料別

楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピング ¥33,812

在庫 : ○

送料 : 無料~

状態 : 新品

Yahoo!ショッピングで詳細を見る
Amazon ¥45,000

在庫 : ○

送料 : 送料無料

状態 : 中古

Amazonで詳細を見る

※当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。 いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

ロードトリップ グリルの基本スペック

タイプ
蓋付きグリル(アメリカ式)
対象
大型・パーティー
構造
折りたたみ式
焼き面形状
楕円形
素材
-
ガス対応
キャスターホイール付き
網付属
鉄板付属
-
ケースポーチ付属
-
幅x高さx奥行き【mm】
1180x1125x460 mm
重量【kg】
18 kg

この商品が紹介されている記事

ガス式バーベキューコンロのおすすめ人気9選|コスパ最強やコストコ・イワタニものサムネイル画像

ガス式バーベキューコンロのおすすめ人気9選|コスパ最強やコストコ・イワタニも

2023/09/25

コールマンのバーベキューコンロおすすめ10選!コンパクトなものや中古品など安く買う方法も解説!のサムネイル画像

コールマンのバーベキューコンロおすすめ10選!コンパクトなものや中古品など安く買う方法も解説!

2023/08/10

バーベキューコンロおすすめ10選!大人数向けや片付け簡単なものも紹介!のサムネイル画像

バーベキューコンロおすすめ10選!大人数向けや片付け簡単なものも紹介!

2023/08/10

この商品と同じメーカーの商品

編集部おすすめの記事

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。
今まで使っていたBBQコンロが古くなってしまい買い替えを検討していたのですが、炭を使わなくて良い・すぐに肉を焼き始められる・準備片付けが楽ちんだ!となり購入しました。 実際に使ってみるともう、炭を一からおこすBBQには戻れません。 とにかく楽ちんです!片付けもグリルと水を張っている受け皿を洗うだけで終わりです。 もっと早く購入していれば良かったです!

出典: https://www.amazon.co.jp

ロードトリップグリルはガス火のため炭火とは違い火おこしが不要です。使いたいときにすぐ利用できるのはメリット。片付けも洗うだけと面倒な炭の処理がありません。手軽に楽しみたい方にはピッタリのアイテムでしょう。
 サイドテーブルは調味料を置いたり、次に焼く材料を置けて便利です。  火力は全然問題ないです。中火でもどんどんお肉が焼けます。しかし鉄板にはこまめに油をぬらないと、肉がくっついてしまいます。  片づけも楽なほうだと思います。鉄板と水を張る受け皿をたわしで洗うぐらいで、蓋の内部やサイドテーブルは布巾で拭く程度でキレイになります。  一長一短ありますけど、手軽にバーベキュー気分が味わえるのでイイ商品だと思います。周りからも高級感があってカッコイイという評価を受けてます。

出典: https://www.amazon.co.jp

付属のサイドテーブルは別で作業スペースを準備しなくていいのが嬉しいポイント。気になる火力も弱いと感じる方はあまりいませんでした。きちんと油を塗ることで鉄板を長持ちさせることができます。
使い切れていないが、それでもまあまあ使えている 煙を出したくないご自宅BBQにピッタリ 雨にザーザー濡れたが、まったくびくともしていない

出典: https://www.amazon.co.jp

ロードトリップグリルはガス火なので炭火に比べ煙が少ないのも魅力です。庭バーベキューでも炭火のように匂いを気にする必要がありません。汁受け皿があるためにおいもより軽減されています。
ワンシーズン使いました。お肉焼いた後のグリル洗いがメチャクチャ大変。油が取れない。なので、気軽に買い替えできるように単品でグリル板販売してほしい。現在鉄板タイプしか売ってない。今年も使いたいのでグリル板単品で売って欲しい!でないと、お肉がグリル焼きできないです……。 それ以外はお洒落だし火起こし手間ないし、すごく簡単にBBQ楽しめていいです!

出典: https://www.amazon.co.jp

現在ロードトリップグリルに対応した鉄板やグリルが、様々なメーカーから販売されています。洗いやすい工夫が施されたプレートも販売されていますので、自分好みにカスタマイズするのもおすすめです。
ガスは、4~5人でバーベキューを1時間ちょっと楽しんだところ、感触的には半分から半分以上残っている感じでした。 片方は強火、片方は弱火だったので、残量もそれにともない変わっていましたが、強火でも公称通り2時間ぐらいなら使えそうです。 ガス一缶が800円~という価格を考えると、炭よりコストパフォーマンスはかなり落ちます。

出典: https://www.amazon.co.jp

ガス式は炭火に比べコスパは劣りますが、火おこしや準備の手間がないことを考えると妥当でしょう。時間や労力を節約したい方には、ロードトリップグリルはおすすめできます。