【徹底解説】クルーシャルのSSDおすすめ10選|評判や換装方法も詳しく

パソコンの動作を最適にするために最新のSSDへの交換を考えている方には、信頼性の高いクルーシャルのSSDがおすすめです。この記事では、クルーシャルSSDの選び方や評判、MX500を始めとしたおすすめ商品を紹介。クローンソフトやファームウェアも解説します。

2022/01/11 更新

パソコンの動作を快適にするために最新のSSDへの交換を検討している方や、在宅ワークが増え、仕事の効率化を図るためにSSD換装を考えている方もいますよね。そのような方には、クルーシャルのSSDがおすすめです。

 

クルーシャルは、アメリカの半導体メモリメーカーであるマイクロンテクノロジーのブランドです。世界最大メーカーの1つであるマイクロンテクノロジーは約40年の歴史があります。その確かな技術と信頼性から、最新のパソコンにも採用されているおすすめのブランドです。

 

そこで今回は、クルーシャルSSDの特徴や選び方を詳しく解説し、おすすめの内蔵・外付けSSDを紹介します。クルーシャル独自のファームウェアやクローンソフトについても解説するので、最後までぜひご覧ください。

確かな技術のあるクルーシャルですが、他のブランドとの違いはどのような点にあるのでしょうか。ここでは、クルーシャル社SSDの特徴と、実際に使った方からの評判を紹介します。

クルーシャルはアメリカのマイクロンテクノロジーのフラッシュメモリブランドです。マイクロンテクノロジーはその確かな技術から、数々の良質なSSDを生み出しています。価格帯も手が出しやすく、確かな性能を併せ持った安心できる製品が多いことも特徴です。

 

クルーシャルで特に人気の高いSSDシリーズはMX500です。その中でも売れ筋なのが「CT500MX500SSD1」で、各ECショップにおいてほぼランキング上位に上がっています。

ここでは、クルーシャルSSDの売れ筋製品である「CT500MX500SSD1」について、口コミを紹介します。いい口コミと悪い口コミをそれぞれ3つずつ掲載するので、購入の参考にしてください。

初期型のPS4で、MHWをプレイしていたのですが、タイトルが表示されるまでに約2分、クエストの準備に約1分、拠点からクエストの現場の移動にも約1分と、徐々に苦痛を感じ始めたので思い切ってUSB3.0のケースと一緒に購入。 結果、タイトルまでの表示は約50秒、クエストの準備も20秒程、拠点からの移動タイミングにもよりますが大体16秒くらい。 ロード時間が劇的に短縮されるので、逆に飲み物を取り行ったりする時間が無くなってしまった! 嬉しい叫びです。

出典: https://www.amazon.co.jp

まずはいい口コミから。PS4で使用した方が、実際に動作が速くなったと時間を掲載しています。ゲームのロード時間が短縮されたとのことで、ゲームをよくプレイする方には参考になる口コミです。この他にも、パソコンではなくPS4で使用した方のいい口コミが目立ちました。
iMac27mid2011のBOOTCAMP環境を丸ごとクローンしてHDDと交換しました。 起動は鬼速! ヘビーなデータの読み込みや保存もまったくストレスなしです。 もうHDDには戻れません。

出典: https://www.amazon.co.jp

HDDデータをクローンしてSSDに換装した方の口コミです。HDDと比べて起動や動作スピードが速いことを実感しています。実際にHDDからSSDへの換装を考えている方に参考になる意見ですね。
サーバー用にSASからこのSSDに変更。 この要領でもだいぶ価格がこなれてきました。 交換後、起動時間もそうですが、レスポンスが体感で60%ほど上がりました。 今後も定期的にリプレイスしていくつもりです。

出典: https://www.amazon.co.jp

SAS(HDDの1種)からSSDへ換装した方の口コミです。以前に比べてSSDの価格が下がったことを指摘。また、「CT500MX500SSD1」への交換後、レスポンスが60%程度向上したと詳細な数値で示しています。
ゲーム用に購入し、3ヶ月で認識されなくなり 保証期間内なので交換対応をメーカーに依頼したら「日本代理店に連絡してくれ」とたらい回され 代理店に問い合わせたら 「お客側で、送料は負担して物を送ってくれ」と言われ送った所、反応がない。 商品自体は普通だが、アフターサポートが最悪なのでオススメできない。

出典: https://www.amazon.co.jp

こちらは悪い口コミです。3ヶ月程度で使用できなくなり、サポートがしっかりしていなかったことを指摘しています。この他にも短期間で故障したとの口コミが見受けられました。初期不良に気付いた場合は早めに対処してください。
PS4に取り付け、どの位ロード時間が早くなるか楽しみにしていると、逆に遅くなる始末!初期不良でした! 最近のamazonは、初期不良の商品が多い!

出典: https://www.amazon.co.jp

この方もPS4に取り付けを行っています。動作速度を上げるために取り付けたところ、逆に遅くなってしまったとのことです。これも初期不良が原因の事案なので、気づいた場合は早めにサポートセンターに連絡しましょう。
windows7のクローンを作成後、数日は問題なく動作していましたが、突然のフリーズ・その後windowsの起動もしなくなり、ssdの認識すらしなくなり大変困りました。TestDisk等使い色々と試してみましたが、何をしても認識しなくなり、時間を捨てるだけでして・・どうにもならないのでSamsung SSD 500GB 860EVOを追加購入して対応しました。(こちらは全く問題なしです!)アマゾン、Crucial両方のサポートは期待薄みたいなのでそのまま放置しています。いい勉強になりましたw安かろうが速かろうが性能がずば抜けて良かろうが、2度とCrucial製品を購入することは無いですね。

出典: https://www.amazon.co.jp

クローンを作成後にSSDを交換したら、Windowsが起動しなくなったとの口コミです。最終的には他社製品と交換して対処したようですが、このような場合はできるだけ早く販売店やサポートセンターに問い合わせてください。

クルーシャルSSDを購入する前に、SSDには規格があることを知っておきましょう。SSDの規格は、サイズやパソコンとの接続方法の違いで分けられています。ここでは、2.5インチ・M.2・mSATAを解説するので、しっかり覚えましょう。

2.5インチは最も一般的なSSDの規格です。大きさが2.5インチとHDDと同じなので互換性があり、換装が容易なのが特徴。しかし、速度はHDDとは比べ物にはなりません。速度上限である600MB/sに達するほどの性能を持った2.5インチSSDも存在しています。

 

また、主に「Serial ATA」インターフェースを採用したものが多いです。これは汎用性が高くスタンダードなインターフェースで、デスクトップパソコンやノートパソコンに採用されています。

M.2とは2.5インチSSDよりも小型で転送速度が速い次世代のSSD規格です。インターフェースにはスタンダードな「Serial ATA」と「PCIe(PCI Express)」の2つがあります。PCIeタイプはNVMe接続を行う仕組みで、最大4000MB/sものスピードが可能

 

2.5インチSSDのようにケースに入っておらず、基盤がむき出しになった見た目です。ノートパソコンやデスクトップパソコンには専用のスロットが用意されています。

mSATAはM.2よりさらにコンパクトな規格です。名前のとおり、「mSATA」と呼ばれるインターフェースを採用しています。これはSATA(Serial ATA)を小型にしたもので、M.2の後継に位置しますが、SATA接続採用のため最大速度は600MB/s程度主にタブレットパソコンやノートパソコンに採用されているミニサイズのSSD規格です。

自分のパソコンに対応するSSD規格を調べたあとは、クルーシャルSSDにどんな種類があるかを確認しましょう。ここでは、容量の違いとシリーズに分けて解説します。使用シーンを想定して、最適なSSDを選んでください。

HDDと同様にSSDにもさまざまなメモリ容量があります。SSDの容量は、パソコンでどのような作業を行うかによって選択してください。クルーシャルの各シリーズの容量は下記のとおり選択できます。

 

シリーズ 選択可能容量 用途
BX500 120GB~2TB インターネット閲覧・簡易なオフィスワーク
MX500 250GB~2TB プレゼン資料作成・会計ソフト操作
P1 500GB~2TB クリエイティブ作業・ゲーム
P2 250/500GB ホームページ制作・クリエイティブ作業
P5 250GB~2TB プレゼン資料作成・会計ソフト操作

 

用途については各シリーズの最低容量に合わせているので、2TB程度の大容量SSDを選択した場合はこの限りではありません。

クルーシャルのSSDはシリーズによって分かれており、それぞれに特徴があります。ここでは、BX500・MX500・P1・P2・P5を紹介。どのシリーズが最適かをしっかり確認しましょう。

BX500は2.5インチ規格のSSDシリーズ。このシリーズはキャッシュメモリが非搭載で、クルーシャルの中では廉価版に位置しています。一般的に割安なSSDにはキャッシュメモリが非搭載である場合が多いです。

 

BX500シリーズはMicron 3D NANDフラッシュとSM2258XTコントローラーを採用。コストパフォーマンスを重視したエントリーモデルのため、安価で購入可能で、3年保証付も付いています。

MX500は2.5インチ規格のSSDシリーズ。クルーシャルの中では上位モデルに位置します。次世代のMicron 3D TLC NANDフラッシュとSilicon Motion SM2258 SSDコントローラー採用の、コストパフォーマンスに優れたシリーズです。

 

NANDフラッシュの1部をSLCキャッシュとして使用し、さらに高速なデータ転送を実現しています。そのため、パソコンの高速起動と高速ロードが可能。さらに、5年保証が付いています。

P1はM.2規格のSSDシリーズ。Micron 3D QLC NANDフラッシュとSilicon Motion SM2263コントローラーを採用しており、コストパフォーマンスに優れています。P2シリーズはさらに速度が向上しており、読込速度が最大2400MB/s、書込速度が最大1800MB/sでゲームにも最適です。

 

P5シリーズはハイエンドモデルで、NVMe M.2 SSDでは初めての3D TLC NANDを採用しています。Micronオリジナルコントローラーを搭載しているので、限界速度に達するパフォーマンスが可能です。こちらも5年保証が付いています。

1位
クルーシャル

Crucial SSD 500GB MX500 内蔵2.5インチ 7mm(CT500MX500SSD1)

価格:7,045円 (税込)

PS4でも使用できる!信頼性が高い高速SSD

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は「クルーシャル ダイナミックライト アクセレーション テクノロジー」を採用した2.5インチのSSDです。SLCメモリをキャッシュとして使用することで、システムの高速起動やアプリケーションの高速処理を実現。ラインアップは250GB~2TBまであり、PS4での動作も確認されています。

PS4 Proにも換装可能です。セーブ・ロード時間をPS4 Proの既存HDDと比較して3倍近く高速化します。数千時間の出荷前検証と数十種類のテストを実施した製品で信頼性があり、システムドライブとして確実なものをお求めの方におすすめです。
容量
500 GB
規格サイズ 
2.5インチ
インターフェイス
Serial ATA 6Gb/s
タイプ 
3D TLC NAND
設置タイプ
内蔵
厚さ
7 mm
1GBあたりの価格
¥13
読込速度
560 MB/s
書込速度
510 MB/s
2位
クルーシャル

BX500 CT1000BX500SSD1

価格:10,870円 (税込)

安心・安全のSSD!取り付け簡単だから初心者の方にも◎

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エントリーモデルのBX500シリーズのSSDです。最大読み取り速度540MB/s、書き込み速度500MB/sと高速。起動時間を短縮し、より早くファイルを読み込みできますよ。また、インターフェースはSATA6.0Gb/sを採用し、換装によってシステムのレスポンスをより向上できます。

簡単にインストールできるツールが付いているので、取り付けが容易です。1TBと大容量なので、初心者も安心して購入できますね。保証も3年間付帯しているため、長く使いたい方にも最適!データ保護機能付きなので、大事なデータもしっかりと保護してくれます。
容量
1000 GB
規格サイズ 
2.5インチ
インターフェイス
Serial ATA 6Gb/s
タイプ 
3D NAND
設置タイプ
内蔵
厚さ
7 mm
1GBあたりの価格
¥10
読込速度
540 MB/s
書込速度
500 MB/s
3位
クルーシャル

Crucial SSD P2シリーズ 1TB M.2(CT1000P2SSD8)

価格:11,199円 (税込)

重いPCをサクサクに!簡単取り付けで高速化するSSD

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高速規格であるNVMeに対応し、最大読み込み速度2400MB/S、最大書き込み速度1800MB/SでPCを高速化してくれるSSDです。ストレージの容量を拡大し、起動時間やロード時間も短縮。データの暗号化や保護を行う機能もあり、セキュリティ面も万全です。書き込み途中で電力供給が途切れても、最後までコマンドを実行してくれます。

パソコンの起動や動作が重くて困っている方にぴったりです。取り付けは簡単で、公式サイトで解説もされているので、パソコン周辺に詳しくない方でも安心して使い始められます。5年間保証がつくのも嬉しいですね。数千時間に及ぶテストが行われた信頼できるアイテムです。
容量
1000 GB
規格サイズ 
M.2 (Type2280)
インターフェイス
PCI-Express Gen3
タイプ 
3D QLC NAND
設置タイプ
内蔵
NVMe 
1GBあたりの価格
¥9
読込速度
2400 MB/s
書込速度
1800 MB/s
4位
クルーシャル

Crucial 3D NAND TLC SATA 2.5inch SSD MX500シリーズ 1.0TB(CT1000MX500SSD1JP)

価格:10,980円 (税込)

長く使うのに安心・安全のSSD!PS4での使用も◎

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「CT1000MX500SSD1」は自社製3D NANDを搭載したSSDです。最大読み取り速度560MB/s・書き込み速度510MB/sと高速。メモリにはMicron 3D TLC NAND、インターフェースにはSATA3.0が採用されいます。また、コントローラーにはSiliconMotion SM2258を採用しています。

PS4で使用したい方にもおすすめしたい商品です。さらに、MTTF(平均故障時間)が180万時間と長寿命なのも魅力です。保証は5年間付帯しているので、長く使いたい方にも向いています。データ保護機能付きで、大事なデータをしっかりと保護してくれるのも嬉しいポイントです。
容量
1000 GB
規格サイズ 
2.5インチ
インターフェイス
Serial ATA 6Gb/s
タイプ 
3D TLC NAND
設置タイプ
内蔵
厚さ
7 mm
1GBあたりの価格
¥10
読込速度
560 MB/s
書込速度
510 MB/s
5位
クルーシャル

Crucial SSD M.2 500GB P1シリーズ Type2280 PCIe3.0x4 NVMe(CT500P1SSD8JP)

価格:7,277円 (税込)

ストレージのアップグレードに最適!大容量のSSD

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

読み込み時や書き込み時も高速処理できる大容量500GBのSSDです。容量は500GB~2TBまでの拡張が可能。また、スピーディーなゲーム参加や大容量データの保存もできますよ。さらに、Micronの高性能な品質と技術イノベーションした「信頼の性の高いSSD」と、「5年の保証期間」なので不具合があった場合でも安心です。

本商品は、パソコン内のストレージのアップグレードをしたい方におすすめです。また、速度が速く快適に書き込めるので、家族写真や行事動画・思い出記録などの大容量データの保存を行いたい方にもピッタリです。保証も手厚いので、万が一に備えたい方にも向いています。
容量
500 GB
規格サイズ 
M.2 (Type2280)
インターフェイス
PCI-Express Gen3
タイプ 
3D NAND
設置タイプ
内蔵
NVMe 
1GBあたりの価格
-
読込速度
1900 MB/s
書込速度
950 MB/s
6位
クルーシャル

P1 CT500P1SSD8

価格:5,561円 (税込)

今使っているPCをサクサクに!安全性も申し分なしな内蔵SSD

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はデスクトップパソコンに適した500GBの内蔵SSDです。インターフェイスはNVMe/PCIe Gen3 x4、フォームファクタはM.2 Type 2280。読込1,900MB/s、書込950MBまでの速度を出せるのもポイントです。重要なファイルを安全に保存したり読み込んだりできるのも魅力の1つ。

また、ゲーム・アプリ・ファイル・コンテンツを素早く読み込めるメリットがあります。PCが重くてコンテンツの起動に時間が掛かる方にピッタリです。5年の保証が付くので、使用中にトラブルが起きても対応してくれます。
容量
500 GB
規格サイズ 
M.2 (Type2280)
インターフェイス
PCI-Express Gen3
タイプ 
3D NAND
設置タイプ
内蔵
NVMe 
1GBあたりの価格
¥12
読込速度
1900 MB/s
書込速度
950 MB/s
7位
クルーシャル

P2 CT500P2SSD8JP

価格:6,688円 (税込)

パソコンの高速起動や高速なデータ転送を実現しているSSD

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3D QLC NAND フラッシュ採用で、一部領域をSLCキャッシュとして活用するためパソコンの高速起動や高速なデータ転送を実現しているSSDです。「CT500P2SSD8」はNVMe接続採用で、データ転送の高速化を実現。ファームウェア更新用の管理ソフトが付属しているので、SSDのパフォーマンスを常に最適化できます。

コスパがよく嬉しい5年間保証付き。PCIe 3.0 4インターフェースに対応しシーケンシャルリード/ライト速度は2300/940 MB/sと速く、NVMeでハイパフォーマンスを実現するには値段が高いと感じている方におすすめです。本製品の他に250GBのモデルもありますよ。
容量
500 GB
規格サイズ 
M.2 (Type2280)
インターフェイス
PCI-Express Gen3
タイプ 
3D QLC NAND
設置タイプ
内蔵
NVMe 
1GBあたりの価格
¥11
読込速度
2300 MB/s
書込速度
940 MB/s
8位
クルーシャル

MX500 CT250MX500SSD1/JP

価格:5,588円 (税込)

PS4でも使える内蔵SSD!ロードの遅いゲームでも爆速になる

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3D TLC NANDフラッシュを採用した250GBというスペックのクルーシャル・MX500シリーズのSSDです。インターフェイスは、SATA 6Gb/sでSLCメモリーをキャッシュで使用して処理速度を高速化する、「Dynamic Write Acceleration」という技術を搭載していることが特徴。

最大読み込み速度560MB/s・最大書き込み速度510MB/sと両方とも高水準です。データ保護機能や5年間の保証が付いているので安心して使えます。メーカーがPS4動作確認済みを公表しているので、PS4で使えるSSDをお探しの方にもおすすめです。
容量
250 GB
規格サイズ 
2.5インチ
インターフェイス
Serial ATA 6Gb/s
タイプ 
3D TLC NAND
設置タイプ
内蔵
厚さ
7 mm
1GBあたりの価格
¥22
読込速度
560 MB/s
書込速度
510 MB/s

クルーシャルの内蔵型SSDの世の中ランキングの比較一覧表

商品画像
メーカー
クルーシャル
クルーシャル
クルーシャル
クルーシャル
クルーシャル
クルーシャル
クルーシャル
クルーシャル
商品名
Crucial SSD 500GB MX500 内蔵2.5インチ 7mm(CT500MX500SSD1)
BX500 CT1000BX500SSD1
Crucial SSD P2シリーズ 1TB M.2(CT1000P2SSD8)
Crucial 3D NAND TLC SATA 2.5inch SSD MX500シリーズ 1.0TB(CT1000MX500SSD1JP)
Crucial SSD M.2 500GB P1シリーズ Type2280 PCIe3.0x4 NVMe(CT500P1SSD8JP)
P1 CT500P1SSD8
P2 CT500P2SSD8JP
MX500 CT250MX500SSD1/JP
説明
PS4でも使用できる!信頼性が高い高速SSD
安心・安全のSSD!取り付け簡単だから初心者の方にも◎
重いPCをサクサクに!簡単取り付けで高速化するSSD
長く使うのに安心・安全のSSD!PS4での使用も◎
ストレージのアップグレードに最適!大容量のSSD
今使っているPCをサクサクに!安全性も申し分なしな内蔵SSD
パソコンの高速起動や高速なデータ転送を実現しているSSD
PS4でも使える内蔵SSD!ロードの遅いゲームでも爆速になる
価格 7,045円 (税込) 10,870円 (税込) 11,199円 (税込) 10,980円 (税込) 7,277円 (税込) 5,561円 (税込) 6,688円 (税込) 5,588円 (税込)
リンク
容量
500 GB
1000 GB
1000 GB
1000 GB
500 GB
500 GB
500 GB
250 GB
規格サイズ 
2.5インチ
2.5インチ
M.2 (Type2280)
2.5インチ
M.2 (Type2280)
M.2 (Type2280)
M.2 (Type2280)
2.5インチ
インターフェイス
Serial ATA 6Gb/s
Serial ATA 6Gb/s
PCI-Express Gen3
Serial ATA 6Gb/s
PCI-Express Gen3
PCI-Express Gen3
PCI-Express Gen3
Serial ATA 6Gb/s
タイプ 
3D TLC NAND
3D NAND
3D QLC NAND
3D TLC NAND
3D NAND
3D NAND
3D QLC NAND
3D TLC NAND
設置タイプ
内蔵
内蔵
内蔵
内蔵
内蔵
内蔵
内蔵
内蔵
NVMe 
厚さ
7 mm
7 mm
7 mm
7 mm
1GBあたりの価格
¥13
¥10
¥9
¥10
-
¥12
¥11
¥22
読込速度
560 MB/s
540 MB/s
2400 MB/s
560 MB/s
1900 MB/s
1900 MB/s
2300 MB/s
560 MB/s
書込速度
510 MB/s
500 MB/s
1800 MB/s
510 MB/s
950 MB/s
950 MB/s
940 MB/s
510 MB/s
Crucial(クルーシャル)

X6 2TB Portable SSD CT2000X6SSD9

価格:23,980円 (税込)

軽量コンパクトで高速な大容量外付けSSD

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「CT2000X6SSD9」は指先におさまるコンパクトサイズのストレージです。容量が2TBあるので、大量のコンテンツを持ち運べます。従来型のHDDよりも最大5.6倍スピードアップしているので、ファイル転送が高速化。作業をすばやく完了できます。重さは約40gと軽量です。PS4やAndroidなど、さまざまなデバイスに対応しています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
Crucial(クルーシャル)
商品名
SSD 外付け X6 SSD 2TB CT2000X6SSD9
容量
2000 GB
規格サイズ
-
インターフェイス
USB
タイプ
-
設置タイプ
外付け(ポータブル)
NVMe
-
厚さ
-
読込速度
540 MB/s
書込速度
-
TBW
-
Crucial(クルーシャル)

X8 1TB Portable SSD CT1000X8SSD9

価格:19,980円 (税込)

すばやく簡単・安全にPCやMacと接続可能

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「CT1000X8SSD9」はPCとMacに特化した高速ストレージです。差し込むだけですばやく簡単、安全にPCやMacと接続できます。このシリーズの容量は最大1TBと、しっかりデータバックアップが可能。最高で1050MB/sの読み込み速度を誇り、他のポータブルSSDの最大1.8倍の速さでファイルを読み込みできます。さまざまなデバイスで使用できるので、初心者にも扱いやすいです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
Crucial(クルーシャル)
商品名
SSD 外付け X8 1TB CT1000X8SSD9
容量
1000 GB
規格サイズ
-
インターフェイス
USB
タイプ
-
設置タイプ
外付け(ポータブル)
NVMe
-
厚さ
-
読込速度
1050 MB/s
書込速度
-
TBW
-

クルーシャルSSDのパフォーマンスをしっかり発揮させるためには、正しい取り付けが必要不可欠です。ここでは、SSDの換装方法を解説。準備・クローンソフトインストール・SSD取り付け・ファームウェア更新の4つに分けて説明します。

作業を始める前にしっかり準備を行う必要があります。手順は以下のとおりです。

 

  1. 道具を集める
  2. スペーサーを取る
  3. 重要なファイルをバックアップする

 

まず、必要な道具としてクルーシャルのSSD・パソコンのマニュアル・SATA/USBケーブルを用意しましょう。パソコンのマニュアルにはスクリュードライバーの種類が書いているので、事前に確認する必要があります。

 

その次に、同梱されているスペーサー(ブラケットのようなもの)を手に届く場所に保管します。その後、念のためパソコン内の重要なデータやファイルをUSBフラッシュメモリや外付けドライブに移行してください。

ここでは、クルーシャルSSDを購入すると無料で使えるクローンソフト(データコピーソフト)の活用方法を解説します。

 

  1. 新しいSSDをパソコンに接続
  2. クローン用ソフトウェアをダウンロード
  3. ダウンロードしたソフトウェアをインストール
  4. ソフトウェアのシリアル番号を入力
  5. クローン(データコピー)の準備
  6. ソースディスクと転送先ディスクを選択

 

以上のとおり作業した後は、しばらく完了を待ちましょう。もし、失敗した場合は、下記の公式ホームページを確認してください。

最後に、新しいSSDをパソコンに取り付ける方法を解説します。

 

  1. システムをシャットダウン
  2. 電源ケーブルとバッテリーを外す
  3. 電源ボタンを5秒押す(残留電気の放出)
  4. ケースを開く
  5. 静電気対策
  6. ストレージベイを探す
  7. 古いディスクを外す
  8. ケーブルとブラケットをSSDに再取り付け
  9. 元どおり組み立てる
  10. パソコンの電源を入れる

 

1では、パソコンをシャットダウンし、先ほど使ったSATA/USBケーブルを取り外します。5の静電気対策については、塗装されていない金属面を触って静電気を放出してください。

クルーシャルのSSDはファームウェアも充実しています。ファームウェアとはハードウェアを制御するためのソフトウェアを指し、更新によってセキュリティやパフォーマンスの向上が可能です。

 

ファームウェアはクルーシャルの公式ホームページからダウンロードできます。より快適なパソコン作業を実現するため、定期的に内容を確認して最適化してください。

クルーシャルのSSDは確かな技術によって作られたさまざまな製品があります。また、購入だけでなく取り付けや使用中にもサポートがあるので、初心者でも容易に換装が可能です。クルーシャルのSSDを購入してパソコン環境を改善し、動作ストレスをなくしましょう。

SSD クルーシャル 内蔵の全商品一覧

関連する記事

【2022年最新】おすすめのPCメモリ6選|メモリを増設してPCを高速化!のサムネイル画像

【2022年最新】おすすめのPCメモリ6選|メモリを増設してPCを高速化!

2021/12/23

マザーボードの最新情報を徹底解説|最新規格・おすすめ商品10選も!のサムネイル画像

マザーボードの最新情報を徹底解説|最新規格・おすすめ商品10選も!

2022/02/17

SATAケーブルの接続方法は?|分岐ケーブルの使い方も解説のサムネイル画像

SATAケーブルの接続方法は?|分岐ケーブルの使い方も解説

2021/10/28

マザーボードのおすすめ12選|おすすめマザーボードと選び方を解説!のサムネイル画像

マザーボードのおすすめ12選|おすすめマザーボードと選び方を解説!

2022/02/17

最新のPCケースおすすめ15選|PCケースの最新情報をお届け!のサムネイル画像

最新のPCケースおすすめ15選|PCケースの最新情報をお届け!

2022/01/12

【徹底解説】中古のSSDは危険?|購入の際の注意点も!のサムネイル画像

【徹底解説】中古のSSDは危険?|購入の際の注意点も!

2021/10/22