【徹底解説】電気ストーブおすすめ10選!部屋全体を暖められる?

ちょっと肌寒くなったときに、手や足をすぐに温めてくれる電気ストーブ。ひと昔前は電気代が高くて敬遠されていましたが、今は電気代が安くてファッショナブルな電気ストーブが発売されています。この記事では電気ストーブの選び方やおすすめの人気商品をご紹介します。

2021/10/21 更新

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

すぐに暖かくなる速暖性が魅力の電気ストーブ。本格的な冬場だけでなく、季節の変わり目のようなちょっと肌寒いと思ったときにもスイッチ1つの操作で暖かく過ごすことができて便利ですよね。電気ストーブは部屋全体を暖めるのではなく、部分的にすぐに暖まりたいときに活躍します。
 
 
電気ストーブはさまざまなメーカーから発売されており、驚くほどたくさんの種類があります。安全性に優れたもの・スタイリッシュでおしゃれなもの・コンパクトで持ち運びに便利なものなど、さまざまな商品の中からどれを選べばいいのか迷う方が多いのではないでしょうか。
 
 
本記事では、電気ストーブの種類・電気代・選び方を詳しく解説します。電気代の安い商品や、一人暮らしの方におすすめの商品10選もご紹介するので、ストーブ選びに迷っている方はぜひ最後までご覧ください。
今すぐ見る!電気ストーブのおすすめ10選

電気ストーブの魅力は空気を汚さないので換気の必要がなく、すぐに暖かくなることです。そんな電気ストーブには大きく分けて7つの種類があります

 

<目次> *クリックすると見出しにジャンプします。

 

【何を選ぶべきかすぐに知りたい方向け!

 

【これを機に種類について詳しく知りたい方向け!

どれを選べばいい?電気ストーブの比較表

これからご紹介する電気ヒーターには、大きく分けて7つもの種類があります。1つ1つについてもしっかり解説しますが、下記にまとめた表で特徴をすぐに知ることができます

 

  ハロゲンヒーター カーボンヒーター グラファイトヒーター セラミックヒーター パネルヒーター シーズヒーター 石英管ヒーター
速暖性  △  △

暖かさ

電気代

安全性  ◯  ◎
導入コスト

 ◯
お部屋の乾燥しにくさ  ◯

 

電気ヒーターの特徴は種類によって変わるので、重視したいポイントを明確にすると選びやすくなります。おすすめ商品は下記リンクをクリックするとすぐにチェック可能です。

今すぐ見る!電気ストーブのおすすめ10選

安価でコンパクトな「ハロゲンヒーター」

ハロゲンランプを発熱体に使ってランプから暖めるハロゲンヒーターは遠赤外線ヒーターといい、暖まるのが非常に早いのが特徴です。また、小型でストーブ本体の価格が安い製品が多くなっています。
 
 
部屋全体を暖めるのは難しく、長時間点けていると電気代がかかるため短時間の使用に向いています。カーボンヒーターに比べるとエネルギー効率が劣るのが欠点です。しかし、低価格であること・すぐに暖かくなる・小型でどこへでも簡単に持ち運べるという魅力があります。
 

熱効率がいい「カーボンヒーター」

カーボンとは「炭素繊維」のことで、発熱体に炭素繊維が使われて遠赤外線の効果で体をダイレクトに暖めるのが特徴です。すぐに暖かくなる上軽量でコンパクトなものが多いので、どこにでも持ち運びができて使う場所を選びません。
 
 
仕事部屋・リビングなどさまざまな場所に移動できるので、在宅ワーク中の方にもおすすめです。また、熱効率に優れており、電気代を抑えられるのもメリットです。ただし、部屋の全体を暖めるのは難しいため、スポットを暖める目的での使用が適しています。

長寿命で立ち上がりの速い「グラファイトヒーター」

グラファイトヒーターはカーボンヒーターやハロゲンヒーターと同じ原理のため似たような特徴を持っていますが、最大の特徴はわずか0.2秒で立ち上がることです。カーボンヒーターの約2倍もの暖かさを感じられると言われており、冷え性の方には特におすすめします。
 
 
カーボンヒーターよりも本体価格は高くなるものの、短時間で一気に暖かくなるため切り替えスイッチを上手に使うことで電気代節約も可能です。また、寿命が長くメンテナンス要らずで約10年使用できるのも人気の理由です。デメリットは乾燥しやすく加湿器の併用が必要なことです。
 

お子さんやペットがいても安心な「セラミックヒーター」

内部の発熱体セラミックに電圧をかけて熱を発生させて温める暖房器具です。セラミックは本体の価格が安いのが魅力です。グラファイトやカーボンほど暖まりは早くないものの、軽くてコンパクトなので持ち運びに便利です。
 
 
火を使わないため、小さいお子さんやペットがいるご家庭でも安心して使うことができます。換気の必要もありません。部屋全体を暖める目的での使用には向きませんが、手や足をすぐに暖め、音も静かで窓の近くに置けば窓の結露を防ぎます。コストを抑えたい方は「人感センサー」や「省エネ機能」があるタイプを選んでください。

体を芯から暖める「パネルヒーター」

パネルヒーターは内臓の電気ヒーターがパネルを暖めて加熱します。暖まったパネルの放熱と輻射熱とで部屋を暖かくする仕組みです。速暖性はありませんが、遠赤外線効果で体を芯から暖めてくれるのが魅力です。また、パネル型なので軽量で安全です。
 
 
電気ストーブの中でも安全性がとても高く、乾燥しにくいタイプです。石油ストーブと違いお手入れが簡単で、空気を汚さないため換気の必要もありません。ただし、軽量でもパネルの面積は横に広くなるのでサイズには注意が必要です。また、広い部屋を暖める場合電気代はかなり高くなります。
 

最も赤外線の量が多い「シーズヒーター」

シーズヒーターはニクロム線を絶縁体で包んだ発熱体を使用しています。カーボンヒーターより発熱体が破損しにくく、耐久性が高いのが特徴です。

 

また、赤外線の放出量が多いため他の電気ストーブよりも暖かさを感じることができます。ただし、発熱までに数分かかることもあり、速暖性の面では他のストーブに劣る点には注意が必要です。

コスパの良さで人気の「石英管(ニクロム線)ヒーター」

発熱体としてニクロム線を石英管で覆った構造のヒーターです。赤外線ヒーターの中では最も低コストで生産できるので、価格もリーズナブルなものが多いのが特徴です。ハロゲンヒーターと比較すると暖まるのが遅く、立ち上がりにかかる時間は40秒ほどかかります。

 

7000時間を超える寿命のものもあり、コスパに優れているのもポイントです。しかし、石英管は衝撃に弱く割れやすいので扱いに注意しましょう。

電気ストーブは寒いときにすぐ暖かくなりスポット式に使うなら役立ちますが、部屋全体を暖めるには不向きです。同等の製品で比較した場合、電気ストーブは1時間あたり約27円で、石油ストーブの1時間あたり約17円に比べると電気代は高くなります。
 
 
しかし、石油ストーブは灯油代がかかる上、換気や灯油の補充など手間がかかります。電気ストーブを使用する際は、エアコンを併用するとより効率的です。以下に電気代の目安をまとめたので、参考にしてください。
 
 
  600W 800W 1000W 1200W
1時間 16円 21円 27円 32円
6時間 95円 127円 159円 190円
1ヶ月(1日6時間使用) 2860円 3813円 4766円 5719円

※電力料金の単価は1kWhあたり27円で計算

今すぐ見る!電気代が安いヒーターのおすすめ商品
 
ここからは電気ストーブを選ぶ際にチェックすべきポイントを解説します。効率のいい商品や目的に合った商品を選ぶために、どんな機能や性能があるのかを確認してください。
 
 
<目次> *クリックすると見出しにジャンプします。
 
 

設置する場所に合っているか|サイズ・出力数を確認

電気ストーブをどこで使用するかによって、選ぶべき種類は異なります。リビング・ダイニング・寝室など広めの空間を全体的に暖めたい場合は、出力数(W数)が大きい商品を選んでください。グラファイトヒーターやシーズーヒーターは赤外線の放出量が多いため、広い場所におすすめです。

 

一方、トイレやキッチンの足元など狭い空間でスポット的に使用する場合は、即暖性のあるカーボンヒーターやコンパクトなセラミックファンヒーターが適しています。

温度調整機能はあるか|環境に合わせて最適な温度に

電気ストーブは石油ストーブに比べると電気代がかかるので、コストを抑えるために温度が切り替えられる調整機能があるものがおすすめです。
 
 
2種類の出力ワット数や弱・中・強で切り替えられるものが一般的ですが、中には10段階以上細かく温度調整できるモデルもあります。さまざまな場所に持ち運んで使用したい場合は、温度調整機能の種類が多い方がより便利です。

省エネモードで電気代を安く|暖め過ぎも防止

電気ストーブを長時間使う際に気になるのは、やはり電気代です。そのため、どのような省エネ機能があるかにも注目してください。例えば、人感センサー機能はセンサーが人を感知して自動的に電源が入り人が離れると自動的にオフになるため、無駄な電力を消費しません。うっかり電源をオフにするのを忘れたときにも安心です。
 
 
また、ECOモードがあるものを選べば、暖め過ぎを防ぎながら効率的に電気代が節約できるのでおすすめです。

安全性能もしっかり確認|お子さんやペットがいるご家庭には必須

電気ストーブは石油ストーブのように火を使わないため比較的安全な家電ではありますが、過信するのは危険です。消し忘れたり可燃性のものが近くにあったりすると、思わぬ火災につながる可能性があります。
 
 
そのため、安全性の対策機能がついているものを選びましょう。転倒時に電源が自動的にオフになる機能・過熱し過ぎたときに過熱を保護する安全機能がついた電気ストーブがおすすめです。
 
 

デザイン性も重要なポイント|タワー型やレトロなタイプが人気

冬場は常に出しっぱなしで使用する電気ストーブは、機能性はもちろんのことデザインも重要なポイントです。部屋のインテリアや雰囲気に馴染むものを選ぶことで、飽きずに長く使用できます。

 

近年はおしゃれな上、設置にスペースを取らないタワー型の電気ストーブも数多く販売されています。また、敢えてレトロなデザインをあしらったタイプも人気です。カラーバリエーションも多いので、使い心地と併せてぜひお気に入りのデザインを見つけてください。

その他の便利機能|タイマー機能・首振り機能・加湿タイプも

上記以外の便利機能としてタイマー機能があります。電源の切り忘れは無駄に電気を消費するだけでなく、火災につながる危険があり注意が必要です。タイマーで事前にストーブが切れる時間を設定しておけば安心です。

 

また、首振り機能があると熱源を一箇所に集中させることなく均等に広範囲を暖められるので、複数人で暖まりたいとき・空間全体を暖めたいときに重宝します。さらに、給水タンクが搭載されたモデルでは部屋を暖めながら加湿することが可能です。

電気ストーブを販売しているメーカーの中から、特に人気のメーカーをピックアップしてその特徴を解説します。商品選びに悩んだ場合は、まずはお気に入りのメーカーをチェックするのもおすすめです。

 

<目次> *クリックすると見出しにジャンプします。

デザインだけじゃない!安全性も◎な「アラジン(Aladdin)」

アラジンは発売当初から大幅なモデルチェンジをすることなく、洗練されたデザインの「ブルーフレームヒーター」が人気です。

 

おしゃれでインテリアとしても楽しめるのはもちろん、対震自動消火装置や排ガス浄化中の一酸化炭素を低減する仕組みも搭載。安全面の性能も重視して、いいものを長く使いたい方におすすめです。

一人暮らしの6畳部屋にもおすすめの「山善」

山善の電気ストーブの魅力はラインナップ数の豊富さです。人感センサーやエコ機能を搭載したモデル、大風量をお部屋に届けるタイプまで揃っていて、必ず好みにあった商品が見つかります。コンパクトモデルも展開しているので、一人暮らしのお部屋にストーブを置きたい方にもおすすめです。

省エネ性能を重視するなら「ダイキン(DAIKIN)」がおすすめ

空調メーカーとしてエアコンが有名なダイキンですが、電気ヒーターも販売しています。機能性だけでなくデザイン性にも優れていて、インテリアの雰囲気を邪魔しない美しいシルエットが魅力です。

 

消し忘れを防いで安全な人感センサーモードや、暖めすぎを防ぐ温度センサーを搭載。快適さを保ちながら15%の節電効果があるリズムモードも人気です。省エネ性能を重視したい方はにはダイキンがおすすめです。

速暖性の高い「トヨトミ(TOYOTOMI)」

トヨトミのストーブの特徴は速暖性を実現する2つのヒーターです。運転開始してすぐに暖かいカーボンヒーターと、強力な遠赤外線シーズヒーターで身体の芯までしっかり温もりを届けます。

 

温度過昇防止装置・防災型2重転倒OFFスイッチなど、安全面にもしっかり配慮されているのがうれしいポイントです。

高機能な暖房機器といえば「コロナ(CORONA)」

コロナでは高機能な暖房機器を数多く販売しており、特に石油ファンヒーターの分野ではトヨトミと人気を二分しています。もちろん電気ストーブもさまざまな製品を販売しており、どれも使いやすく機能性も抜群です。

 

ファミリータイプの「コアヒート」は、上下の角度調節だけでなく縦横どちらでも使用でき、より広い範囲を効率的に暖められます。ゆらぎ運転や省エネセンサーも搭載されているため、電気代も抑えられます。

ここからは、電気ストーブのおすすめ商品を紹介します。下記の項目ごとに紹介するので、興味のある項目をチェックしてくださいね。

 

<目次> *クリックすると見出しにジャンプします。

電気代の安い電気ストーブ

コロナ(Corona)

コロナ 遠赤外線電気ストーブ コアヒートスリム

価格:19,800円 (税込)

おしゃれでスリムな実力派!

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スリムでスタイリッシュなデザインが人気の電気ストーブです。豊富な遠赤外線のコアヒートで体の芯まで暖めてくれます。離れていても暖かくお部屋も暖めますので、おすすめの電気ストーブです。マイコン制御で自動的に温度小節ダイヤルの設定に戻り好みの温度設定が可能です。室温に合わせて自動的に省エネ運転をし電気代が節約になります。価格はやや高いですが、エコ機能・消し忘れ防止機能・タイマー付きで高性能。
 
サイズ 幅30.6×奥行30.6×高さ89.7cm 重量 3.7kg
消費電力 通常=900-340W、ecoモード=690-115W
山善(YAMAZEN)

山善 電気ス トーブDS-D086

価格:2,919円 (税込)

コスパが良く、リピーターが多い!

楽天(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパがとても良いと評判の山善の電気ストーブです。小型なのにとにかく暖かく耐久性にも優れ1.7㎏と軽いので持ち運びはラクラク。温度は2段階切り替えになっているので好みの温度に調節して節電できます。軽量で持ち運びがラクな電気ストーブなので、設置場所を工夫したら大活躍してくれる頼もしいアイテムです。首振り機能、タイマーなどの機能はありませんが、転倒オフスイッチが付いて自動で電源が停止する機能付きです。
 
サイズ 幅30.5×奥行13.5×高さ36.5cm 重量 1.7kg
消費電力 強=800W、弱=400W

おしゃれな電気ストーブ

日本エー・アイ・シー株式会社

アラジン グラファイトヒーター

価格:26,440円 (税込)

縦向きと横向きの2wayでおしゃれ!

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目にもレトロでおしゃれなアラジンらしい色とデザインで、インテリアにもなる電気ストーブです。遠赤グラファイトでつけた瞬間に暖かくなり、寒いときは重宝しますよ。縦にしても横にしても使える斬新なデザインです。300~1000Wと細かく温度調節ができタイマー付きなので使い勝手が良いです。スイッチで縦にも横にもできるのがカッコイイです。衣類が触れると自動的に電源がオフになる安全機能が付いています。
 
サイズ W32×D35×H70cm 重量 6.7kg
消費電力 1000W
スリーアップ

レトロストーブ ノスタルジック

価格:4,900円 (税込)

レトロな雰囲気に癒される!

楽天(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見ているだけで癒されるレトロな雰囲気が素敵な電気ストーブ「Nostalgic(ノスタルジック)」。お部屋のインタリアにもなり、寒いときにはスイッチ一つでお部屋を暖めてくれます。タイマーを回したときの音がレトロです。チャームポイントの2つのスイッチ。上は2段階切り替えの温度調整、下はオフタイマーとなっています。転倒時・温度が上昇し過ぎると自動的に停止する機能付き。コンパクトで軽量なので持ち運びにも便利です。
 
サイズ 幅41.2×奥行17.1×高さ30.3cm 重量 2.1kg
消費電力 強:800W、弱:400W
DeLonghi(デロンギ)

オイルヒーター NJ0505E

価格:17,693円 (税込)

コンパクトでおしゃれなオイルヒーター

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お風呂の脱衣所やトイレなど1畳から3畳ほどの狭いスペースに置くと、ほっこりするような暖かさに包まれますよ。一度暖まると、ひだまりのような快適な暖かさが続きます。エコモードに温度設定すると約20%も節電できます。乾燥しにくく換気の必要もないので小さいお子さんのお部屋にも安心して使えます。タイマーは3段階に設定できますので、お休み前にお部屋を暖めたいときなどにもおすすめです。
 
 
サイズ 約幅17.5×高さ37.5×奥行き38.5cm 重量 5.5kg
消費電力 500W
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

アイリスオーヤマ 電気ストーブ 速暖

< >
アイテムID:6035482の画像1枚目

出典:https://rakuten.co.jp

  • アイテムID:6035482の画像1枚目
  • アイテムID:6035482の画像2枚目
  • アイテムID:6035482の画像3枚目
  • アイテムID:6035482の画像4枚目
  • アイテムID:6035482の画像5枚目
  • アイテムID:6035482の画像6枚目
  • アイテムID:6035482の画像7枚目

価格:3,980円 (税込)

レトロで可愛いデザイン!

\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

置いておくだけでお部屋のインテリアにもなるレトロでおしゃれな電気ストーブです。スイッチを入れるとすぐに暖かく、寒い季節も遠赤外線がしっかりと暖めて快適です。見た目にもコロンとまるく可愛いらしくて癒されます。取っ手が付きで2.1kgと軽くコンパクトなサイズ。お好きな場所に簡単に移動できます。傾いたり転倒すると自動的に電源がオフになります。温度が上がり過ぎた場合も自動で停止する安全機能が付いています。
 
サイズ 幅約40×奥行約15×高さ約33 重量 2.5kg
消費電力 800W

一人暮らしにおすすめの電気ストーブ

Aladdin (アラジン)

アラジン 遠赤グラファイトヒーター

価格:19,673円 (税込)

可愛いデザインで実力派!

Amazonで詳細を見る 楽天(中古)で詳細を見る Yahoo!ショッピング(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

実用性とインテリアを兼ねたアラジンの電気ストーブです。お部屋をおしゃれで華やかな雰囲気にしてくれます。速暖性のある遠赤グラファイトは寒い冬でもポカポカな暖かさを継続します。軽くてコンパクトなので持ち運びがラク、好きな場所へサッと移動できます。転倒すると自動的に電源がオフになる安全機能が付いていますのでペットと暮らしている方も安心ですね。
 
サイズ 奥行19×幅19×高さ54.8cm 重量 1.6kg
消費電力 400W(2段切り替えW切り替え:400W・220W)
山善(YAMAZEN)

[山善] あしもとあったか 電気ストーブ

価格:2,512円 (税込)

小さいのにハイパワー!

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さくてレトロなデザインが人気の山善の電気ストーブです。1.1kgと軽量コンパクトなのでどこに置いても邪魔にならず、どこへでも簡単に運べます。机の下やお風呂の脱衣所、キッチン、トイレなど手軽に持ち運べて快適に暖めてくれます。小さいけれどハイパワーですぐに暖かくなり便利です。転倒すると自動的に電源がオフになる安全装置がついていますが、スリッパや靴下などを焦がさないように注意して使ってください。
 
サイズ 幅33×奥行16.5×高さ19.5cm 重量 1.1kg
消費電力 400W
(株)イデアインターナショナル

ブルーノ カーボンヒーター ノスタルストーブ ワイド

価格:14,850円 (税込)

小型で使い勝手が良い!

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レトロなデザインで見た目にも可愛くほっこりと心が和みます。温度を無段階に調節することができる機能と自動首振り機能付きでお部屋を無駄なく暖めてくれます。スリムで場所を取りません。ハンドル付きで軽量・片手でも持ち上げられるので、いろいろな場所に持ち運びがラクにできます。見てすぐにわかるスイッチがデザインにもなっています。転倒オフや切り忘れ防止タイマーなど安全機能にもこだわりが詰まった電気ストーブです。
サイズ W220xH555xD220 重量 2.5kg
消費電力 1000W
Suwaige

Suwaigeセラミックファンヒーター

価格:4,890円 (税込)

コスパ最高!

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルでスタイリッシュで暖かいと評判の電気ストーブです。人感センサー付きで電源を入れたり消したりする必要がなく・使い勝手がよく・すぐに暖かくなります。軽くコンパクトなので持ち運びがラクラク・静かで安心。転倒時は自動的に電源が切れるのでペットを飼っている方も安心です。コンパクトで場所を取らずコストパフォーマンスが良いので一人暮らしにおすすめです。
サイズ 幅約24×奥行約11.5×高さ約36.5cm 重量 2.1kg
消費電力 1200W /600W/30W
電気ストーブはスポット暖房としては有能ですが全体を暖めるのには不向きです。しかし、あまり広くないお部屋なら電気ストーブは実力を発揮するので、賢く置き場所を考えて使うと便利です。電気ストーブは部屋が暖かくなるまでのつなぎとして使用しましょう。
 
 
リビングのような広い部屋全体を暖かくするには、エアコンを合わせて使うのがおすすめです。エアコンの温風が空気を循環させるので、部屋全体をより効率よく暖められます。また、エアコンと併用することで消費電力の節約にもなります
 
 
ただし、エアコンを使用することで乾燥が進むことがあるので、部屋の湿度には注意してください。また、エアコンフィルターの掃除は忘れず定期的に行いましょう。
 
 
電気ストーブについて解説してきましたが、いかがでしたか。電気ストーブは灯油を入れる手間がかからず換気の必要もありません。寒い季節、すぐに体を暖めてくれる頼もしい存在です。ニーズに合った電気ストーブを賢く選んで、寒い冬を快適に過ごしましょう。
 
# おすすめ