対流式石油ストーブおすすめ8選|メリットデメリット・暖かくない?壁からの距離は?

アンティークな魅力で冬キャンプにも使用できる対流型の「対流式石油ストーブ」が人気です。今回は対流式石油ストーブのメリットデメリットの他、壁からの距離や置き場所などを解説します。「暖かくない?」「そもそも対流式とは?」「危ないの?」など、疑問にもお答えします。おすすめ商品も必見です。

2023/01/26 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。
トヨトミ(TOYOTOMI)

TOYOTOMI(トヨトミ) 対流型 石油ストーブ KS-67H

【ここがポイント】

・最大24畳までのお部屋に対応

・芯を最後まで使える「でるでる芯」採用

・遠赤外線でじんわりあたたか

 

【ここが気になる】

・燃費が悪い

・タンクが小さくこまめな給油が必要

ブランド
トヨトミ(TOYOTOMI)
電子点火
カンタン一発点火
本体重量(kg)
11
サイズ
幅48.2×奥行48.2×高さ58.3cm
油タンク容量
6.3L
PASECO

PASECO(パセコ) 対流型 石油ストーブ

【ここがポイント】

・沸騰時間を約40%短縮させた2022年モデル

耐震消火装置付きでもしもの時も安全

・燃焼時間約18時間でアウトドアでも大活躍

 

【ここが気になる】

・給油口が小さい

・灯油の匂いが強い

ブランド
PASECO (パセコ)
フォームファクタ
電源
石油
加熱方法
対流式
タンク容量
5.3L
燃焼時間
約18時間(燃料消費量:0.295L/h)
1位
トヨトミ(TOYOTOMI)

トヨトミ 対流形 石油ストーブ

【ここがポイント】

・業界最大24畳までのお部屋に対応

・芯を最後まで使える「でるでる芯」採用

・遠赤外線でじんわりあたたか

 

【ここが気になる】

・燃費が悪い

・タンクが小さくこまめな給油が必要

ブランド
トヨトミ(TOYOTOMI)
特徴
エネルギー効率
フォームファクタ
タワー
電源
石油, ガス式
サイズ
サイズ:幅48.2×奥行48.2×高さ58.3cm
油タンク容量
6.3L
2位
PASECO

PASECO(パセコ) 対流型 石油ストーブ WKH-3100S ブラック

【ここがポイント】

・沸騰時間を約40%短縮させた2022年モデル

耐震消火装置付きでもしもの時も安全

・燃焼時間約18時間でアウトドアでも大活躍

 

【ここが気になる】

・給油口が小さい

・灯油の匂いが強い

ブランド
PASECO (パセコ)
フォームファクタ
電源
石油
加熱方法
対流式
タンク容量
5.3L
燃焼時間
約18時間(燃料消費量:0.295L/h)
3位
ダイニチ

FW-3219S

コンパクトな石油ファンヒーターです。安全性が高く、消し忘れ消火装置はうっかり付けっぱなしにしても約3時間で自動消化してくれます。3時間以上使用したい場合は、運転延長ボタンで1~3時間まで延長が可能です。リモートでの仕事や作業に集中したいときや。家事や育児が忙しいときなどに活躍します。

そのため、本商品は機能性だけでなく安全性を重視して選びたい方におすすめです。対震自動消火装置が搭載されてるので、地震のときでも安心。また、いざというとき正常に機能するか点検することもできます。メーカーでも月に1度の点検を推奨しているので試しておくのがおすすめです。
タイプ
石油ファンヒーター
燃料【L】
灯油/タンク容量 5L
スタイル
据置き
暖房出力(暖房能力)【kW】
最大:3.2〜最小:0.74kW
運転音/騒音【dB】
最大:35〜最小:24dB
加湿
-
幅x高さx奥行き【mm】
371x429x299mm
重量【kg】
7.4kg
4位
トヨトミ

石油ストーブ RC−W320

横に広いワイドな反射式ストーブは、波状の反射板が乱反射を起こし広い範囲を暖めることができます。ふたつの燃焼方式を組み合わせたトヨトミ独自のニオイを抑えるダブルクリーン機能は、上段が高温でニオイを燃やし、下段遠赤外線でじんわりと暖かさを広げ快適な空間を作ります。

しっかり暖まりたいけど石油ストーブは匂いが気になるという方にピッタリです。油がこぼれにくい「こぼれま栓」つきで、口金の締め忘れたりやうっかり倒してしまったりした時でも安心なのが嬉しいです。低燃料消費運転を可能にしたモデルで、光熱費を節約したい方にもおすすめです。
タイプ
石油ストーブ
燃料【L】
灯油/タンク容量 4L
スタイル
-
暖房出力(暖房能力)【kW】
3.22kW〜1.93
運転音/騒音【dB】
-dB
加湿
-
幅x高さx奥行き【mm】
562x454.5x279 mm
重量【kg】
10 kg
5位
日本エー・アイ・シー

AKP-S248

見慣れたフォルムとシックなカラーリングがクールと評判の石油ストーブです。反射式なので、部屋の中央に置かなくてもしっかりと部屋全体を暖めてくれるのがポイント。また、燃料は石油なのでキャンプのお供としても活躍。燃費がいいので、2泊3日の使用でもしっかり稼働します。ストーブで気になりがちな石油特有のニオイが少ないのも魅力です。

本商品は家でもアウトドアでも使いやすい高燃費のストーブがほしいという人におすすめ。耐震自動消火機能や燃料切れのお知らせ機能もついているので、安全面が気になる人でも安心して使用できます。そのため、お子さんのいるご家庭でも使いやすいストーブです。
タイプ
石油ストーブ
燃料【L】
灯油/タンク容量 3.2L
スタイル
-
暖房出力(暖房能力)【kW】
2.4kW
運転音/騒音【dB】
-dB
加湿
-
幅x高さx奥行き【mm】
345x395x340 mm
重量【kg】
6.1 kg
6位
コロナ

SX-E2919WY

細かい火力調整ができる石油ストーブです。視認性の高いオレンジ色の点火ボタンをワンプッシュするだけで簡単に点火できます。電源を必要としないため、災害時や停電時にも通常通りの燃焼が可能。ポジションマーク付きのハンドルで、細かい火力の調整や、適切な室内温度をキープするので燃料節約もできます。

また、点火ボタンが視認性の高いオレンジ色で年配の人や目が見えにくい人にもおすすめです。さらに「よごれま栓」も採用しているので給油時に手を汚したくない人もストレスなく灯油を補給できますよ。ワンプッシュで簡単に着火できる石油ストーブをお探しの人にピッタリです。
タイプ
石油ストーブ
燃料【L】
灯油/タンク容量 5L
スタイル
-
暖房出力(暖房能力)【kW】
2.87〜2.29kW
運転音/騒音【dB】
-dB
加湿
-
幅x高さx奥行き【mm】
618x467x324 mm
重量【kg】
9.3 kg
7位
コロナ

SX-E3519WY

遠赤外線放射量が約30%増加する「遠赤ブレード」搭載の反射式石油ストーブです。つまみを引くだけで栓が上に開くので手を汚しにくいのもポイントです。また、約5Lの大容量タンクには「よごれま栓」を採用。触媒で未燃ガスを燃やし、ニオイ成分を抑える「触媒燃焼においとり」や火力を下げても効率よく未燃ガスを燃やす「クリーン燃焼」などを搭載しています。

木造なら約9畳、コンクリートなら約13畳まで対応しているので、リビングなどの広めの部屋でも問題ありません。ニオイ対策機能が充実しているので石油のにおいが苦手な人にもピッタリです。部屋をじんわりと暖められるストーブを探している方におすすめな商品です。
タイプ
石油ストーブ
燃料【L】
灯油/タンク容量 5L
スタイル
-
暖房出力(暖房能力)【kW】
3.47〜2.42kW
運転音/騒音【dB】
-dB
加湿
-
幅x高さx奥行き【mm】
618x467x324 mm
重量【kg】
9.8 kg
8位
コロナ

FH-VG3320Y

プレミアム消臭「極」を搭載して消臭力がパワーアップした石油ファンヒーターです。消火後の石油ファンヒーター独特のニオイは未燃焼ガスが原因のため、その未燃焼ガスをにおいとり触媒で浄化させることでニオイを大幅にカット。また省エネ性についてはコロナ独自のヒートバックシステム搭載バーナのため電気代を節約できます。

石油ファンヒーターのニオイが気になる方に特におすすめの1台です。またワンタッチで省エネ運転できるecoモードも搭載しているため省エネ性の高さを求める方にもぴったり。さらに給油時に手が汚れにくい「よごれま栓タンク」や操作のしやすいユニーバーサルデザインなどを採用しているため使い勝手もばっちりです。
タイプ
石油ファンヒーター
燃料【L】
灯油/タンク容量 5L
スタイル
据置き
暖房出力(暖房能力)【kW】
最大:3.3kW/最小:0.63
運転音/騒音【dB】
35dB(最大燃焼時)/21dB(最小燃焼時)
加湿
-
幅x高さx奥行き【mm】
385x424x325 mm
重量【kg】
9 kg