4Kの高画質プロジェクターおすすめ14選|安い機種も紹介【2022最新】

4K対応プロジェクターは自宅でも映画やスポーツ観戦を美麗な大画面で楽しめるおすすめの家電です。しかし、価格が高く、さまざまな種類があるのでどれを選べばいいのか悩みますよね。そこで本記事では4K対応プロジェクターの選び方やおすすめ製品をご紹介。フルHDとの違いの解説や15万円以下で買える安いモデルも必見です。

2021/11/30 更新

「自宅でも臨場感のある映画や映像を楽しみたい」と思ったことはありませんか?そんな方には、4K対応プロジェクターの使用がおすすめです。一気に臨場感や没入感がアップするので、テレビでのスポーツ観戦が趣味という方にもぴったりです。

 

しかし、4K対応プロジェクターは決して安いものではありません。価格以外にも設置の手間や場所の確保などさまざまな問題があるはず。また、「本当に必要なのか」「どのように選べば、失敗しないのか」など疑問や不安は尽きないと思います。

 

そこでこちらの記事では、4K対応プロジェクターのメリットやデメリット・選び方のポイント・おすすめ製品をご紹介します。実際に購入した方の口コミ・レビューも合わせてご紹介するので、ぜひ最後まで読んで自分に合ったプロジェクターを購入してください。

今すぐ見る!4K対応プロジェクターの世の中ランキング

4K対応プロジェクターは迫力のある映像を提供してくれますが、フルHDは4Kの2分の1の画素数なので、比較すると画質が粗いという違いがあります。プロジェクターの美しい映像はミニシアターにも最適。自宅のテレビでスポーツ観戦や映画鑑賞をするときも、やはり迫力の大画面で楽しみたいですよね。

 

最近では、低価格帯でも40インチ以上のテレビであれば「4K対応」のモデルが多くなりました。4Kテレビの大画面に映し出される高画質な映像に見慣れると、フルHDでは画質の繊細さや迫力、リアリティが物足りないと感じることも多くなります。

 

そのため、これからプロジェクターを購入するなら、4K対応プロジェクターがおすすめです。また、大画面のきれいな映像は伝えたいポイントをより効率的にプレゼンテーションできるので、ビジネスシーンでの利用にも最適です。

4Kプロジェクターの導入を検討するときは、メリットのほかにデメリットも意識しましょう。デメリットは妥協できる範囲に抑えたいですよね。ここでは、4Kプロジェクターのメリットとデメリットを解説します。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

メリット|高画質で省スペース

4K対応プロジェクターの最も大きなメリットは、小さなスペースでも高精細な映像を大画面に投影できることです。映像をスクリーンに投影する4K対応プロジェクターは、大画面テレビのような広い設置スペースは必要ありません

 

そして、本体が小さいのも魅力です。小さなスペースから大画面に投影される美麗な映像により、臨場感や没入感が高まるため、スポーツ観戦や映画鑑賞をより一層楽しめます。また、プロジェクターをテレビの代用にすると、自由に使える居住スペースが広くなるのでおすすめです。

デメリット|価格が高い

一方で、4K対応プロジェクターのデメリットはやはり価格が高いことでしょう。通常の家庭用プロジェクターの価格は5~10万円程度ですが、4K対応プロジェクターの価格は15万円以上します。信頼できる人気メーカーの4K対応プロジェクターなら数十万円です。

 

また、4K対応プロジェクターは通常のプロジェクターよりも軽量化が難しいため、本体サイズがやや大きめです。そのため、4K対応プロジェクターの設置場所は通常の家庭用プロジェクターより広めに取らなくてはいけません。

 

※本記事では15万円以下で購入できる安いモデルも紹介しています。気になる方は以下のリンクから直接飛べるので、ぜひチェックしてくださいね。

今すぐ見る!4K対応プロジェクターの世の中ランキング

メリットもデメリットもある4K対応プロジェクター。「メリットはしっかりと体感できるのか」「デメリットが与える影響の度合いはどれくらいなのか」といった内容を踏まえて、実際に購入した人の口コミをご紹介します。

ps4でゲームをするのメインで購入しました。 白い壁に気軽に大画面を投影して楽しめます。 1番気がかりだった遅延ですが、某FPSを感度14(最高)でプレーしてますが、全く感じませんでした。 いい買い物しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

動きの激しいFPSゲームで、遅延が発生しないのはいいですよね。スポーツ観戦もストレスなく観られそうです。

解像度は比較的良かったですが、暗いところでなければ使用は難しいかなという印象です。

出典:https://www.amazon.co.jp

解像度は納得の様子。しかし、明るいところでは見づらい印象です。蛍光灯下の部屋で使うなら、3000ルーメン以上の4K対応プロジェクターを選ぶとよさそうです。

これで初めて4Kの恩恵を大きく感じました。あまりに美しすぎて怖い程です。 映画好きを自称するならまず持ってなければならないマストバイアイテムではないでしょうか。 ジュラシックパーク、グラディエーター、未知との遭遇を鑑賞しましたが、妥協の無い引き締まった画面でお腹いっぱいですわ。

出典:https://www.amazon.co.jp

大画面に映し出される4K対応プロジェクターの美麗な映像は、映画ファンにも好評のようです。臨場感や没入感が違うとのこと。傍らにドリンクやスナック菓子を置いて、充実したシネマタイムが過ごせそうです。

久しぶりにプロジェクターを買うにあたり、昼間使えるようにと6000ルーメンにしたのですが、かつての電球とLEDランプの6000ルーメンては差がありました。 夜、蛍光灯のもとで使用するには問題ありませんが、日中は厳しいです。 音は静かですし、その他は問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

6000ルーメンの4K対応プロジェクターでも、日中の使用は厳しいようです。映像を投影するスクリーンや壁に直射日光が当たらないようにする、窓のカーテンを閉めるなど、環境や設置場所を工夫したほうがよさそうですね。音が静かなのは嬉しいポイントです。

電気をつけても比較的きれいに見れるので、映像面では満足してます。 ただ、起動時のファンの音が気になる&スピーカーが片側しか音出ないのが残念。 会議用としてならいいが、家庭でホームプロジェクターとしては少し向かないかも。

出典:https://www.amazon.co.jp

4K対応プロジェクターには、起動時の音が気になるモデルもあるようです。また、スピーカー内蔵の4K対応プロジェクターを選ぶなら、スピーカーの性能もチェックしたほうがよいでしょう。

商品到着時、別購入したスクリーンが未到着の時点で壁に映してみたら、感動する位の映りの良さでした! 壁の近くでもしっかりと映せるので、それ程スペースがなくてもオッケー! 一気に映画館へ行った気分になれるので、かなりオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4K対応プロジェクターでの映画鑑賞は、映画館に行った気分になれるのがいいですよね。もちろん、大画面なのでスポーツ観戦も迫力が違います。省スペースなのに大画面を楽しめるのが、4K対応プロジェクターの大きなメリットです。

4K対応プロジェクターの機種を選ぶときに、押さえておきたいポイントは大きく分けて5つ。パネルタイプや最大輝度などの見逃せないポイントをご紹介します。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

パネルタイプで選ぶ

プロジェクターのパネルタイプは3種類です。明るさや解像度など映像表現に影響するほか、向いている用途も異なります。パネルの種類・用途・メリットやデメリットを見てみましょう。

 

「液晶(3LCD)パネル」は、家庭用からビジネスまで幅広い用途に対応します。価格帯もさまざまでラインナップも多く、選択肢が豊富です。ただし、コントラストが低いため、黒色が締まりません。また、ドットの格子が目立つケースもあります。

 

「DLPパネル」はビジネス・業務用途に向いていますコントラストが高く、小型の機種も豊富です。しかし、家庭用機種ではレインボーノイズが気になるケースもあります。「LCOSパネル」は高解像度で、コントラストがとても高く高性能。その分、価格も高く本体サイズも大きめです。

 

パネルタイプ メリット デメリット
液晶(3LCD)パネル
  • 用途が幅広い
  • 選択肢が豊富
コントラストが低い
DLPパネル
  • ビジネスにぴったり
  • 小型機種が豊富
レインボーノイズが気になる可能性
LCOSパネル
  • 高解像度
  • コントラストが高い
高価格でサイズが大きい

最大輝度で選ぶ

画面の明るさを表すのが最大輝度で、単位は「ルーメン(lm)」です。ルーメンの数値が大きいほど、画面が明るいことを表します。最大輝度は以下を目安に選ぶのが無難です。

 

  • ビジネス用途なら2500ルーメン以上
  • 部屋を暗くして使用するなら1000~2000ルーメン
  • 夜間の蛍光灯下の部屋で使用するなら3000ルーメン以上
  • 家庭用で日中使用するなら6000ルーメン以上

 

価格が安いプロジェクターは最大輝度の低いモデルが多いため、注意が必要です。使用目的や設置場所の環境に合わせて選びましょう。

HDR対応かチェック

HDRはハイ・ダイナミックレンジの略称で、リアルな高画質映像を楽しめる映像技術です。ダイナミックレンジとは映像の暗部から明部を表現する明るさの幅であり、HDRのほかにSDR(スタンダード・ダイナミックレンジ)があります。

 

SDRはダイナミックレンジが小さいため、暗い部分は黒くつぶれ、明るい部分は白とびをするのがデメリットです。ダイナミックレンジが広いHDRなら映像の黒つぶれや白とびを抑え、4K映像の魅力を最大限に映し出します

HDCP2.2対応かチェック

HDCP2.2はコピー防止技術であり、著作権保護規格の最新バージョンです。スカパー!など4K放送の信号をHDMIで入力するには、HDCP2.2に対応する機種が必須となりました。なおかつ、4K放送の信号を受信するために、プロジェクター側にはHDMI入力端子が必要です。

 

HDCP2.2の対応・非対応は、各メーカーの機種ごとに異なります。スカパー!などの4K放送を楽しむなら、HDMI入力端子の有無とHDCP2.2対応機種であることをチェックしてください。

その他機能もチェック

その他の便利な機能やおもしろい機能にも注目をしてみましょう。使いやすさや楽しみ方の幅が広がります

 

短焦点かチェック

プロジェクターから映像を映し出す壁やスクリーンまでの距離が、短いものを短焦点と言います。プロジェクターから投影面までが1m程度の短い距離でも、大画面に投影できるのが短焦点の長所です。50cm程度のスペースで100インチサイズを投影できる、超短焦点の機種もあります。

 

また、単焦点は投影された映像の歪みが少ないのも魅力です。これから4K対応プロジェクターを選ぶなら、スペースを節約できる短焦点の機種がおすすめです。

 

本記事では短焦点・超短焦点のプロジェクターも紹介しています。気になる方は以下のリンクから直接飛んでチェックしてくださいね。

3D対応かチェック

おもしろい機能として、立体映像を楽しめる3D機能が挙げられます。立体映像を見るには3D対応のプロジェクターと、専用の3Dメガネが必要です。実際に立体映像が投影されるわけではありません。目の錯覚を利用して、映像を立体的に見せるのが3D技術です。

 

4K対応プロジェクターに必須の機能ではありませんが、3Dは迫力の立体映像を楽しめるおもしろい機能という位置づけです。3D出力に対応するDVDなどの機器や3D信号を入力するHDMIポートがあると、より一層3D映像を楽しむ機会が増えます。

4K対応プロジェクターのおすすめメーカーについて知れば、どのメーカー品が便利に扱えるのか判断できます。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

JVCケンウッド(KENWOOD)

JVCケンウッド(KENWOOD)はホームシアターグランプリ・HiViグランプリなどでアワードを受賞した4K対応プロジェクターを販売しているメーカーです。JVCケンウッドはスタイリッシュなデザイン性と高い音質のオーディオ機器の販売でも有名で、同じメーカーでスピーカーやプロジェクターを揃えたい方にも適します。

ソニー(SONY)

ソニー(SONY)は音響機器やテレビなどを販売していて、映像や音響へのこだわりが評価されているメーカーです。4K対応のプロジェクターでは映像の明暗表現を引き立てる技術を活用していて、より没入感の高い映画体験ができます。国内メーカーならではのサポートの充実性も利点です。

エプソン(EPSON)

エプソン(EPSON)はプリンターの販売で有名なメーカーで、4K対応プロジェクターにおいても独自の光学技術を活用して明るく色鮮やかな映像表現を実現しています。また内蔵スピーカーの有無を選べるのもポイントで、ゲームに適した低遅延モードも利用可能です。用途が幅広いプロジェクターが背ほしい方にも適します。

LGエレクトロニクス

LGエレクトロニクスはテレビやスマホなどの販売で有名なメーカーで、4K対応のプロジェクターとしてはコンパクトかつモダンなデザインの製品も販売しています。見た目にもこだわって白いインテリアで統一したい方におすすめです。また短焦点の製品も取り扱っているのでより近い距離で大きな映像を投影できます。

4Kの高画質プロジェクターの世の中ランキング

  • ランク王独自のアルゴリズムで作成した商品ランキングのこと。世の中で本当に売れている商品がわかります。
1位 エプソン

EH-LS500-B

価格:296,000円 (税込)

4K相当の高画質!超短焦点レーザーのプロジェクター

\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はエプソンより発売された超短焦点レンズプロジェクターです。投写距離は50cmで80インチと、わずかな距離でも大迫力の画面を楽しめます。また、65~130インチまでの投写が可能。エプソン独自の4Kエンハンスメントテクノロジーで「高繊細な4K相当の高画質」を実現しています。

壁の前に置くだけで、最大130インチの4K大画面が楽しめます。設置スペ―スが取れないお部屋でも、安心して楽しむことができることは嬉しいポイント。そして、4K相当の高画質もご覧いただけるので、より本格的な映像美をお楽しみいただきたい方におすすめの商品です。
タイプ 据え置き パネルサイズ【インチ】 0.61インチ
3D対応
2位 エプソン

EH-TW7100

価格:109,800円 (税込)

4K対応!明るい部屋でも楽しめるホームプロジェクター

Amazonで詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K相当の高画質に対応したホームプロジェクターです。そのため、近い距離で視聴してもフルHDより繊細な画質で楽しめます。また3LDC技術と明るさ3000ルーメンによって、明るいお部屋でもくっきりとした映像を映し出せる点もポイント。さらに10W×10Wのスピーカーを内蔵しているため別途スピーカーを用意する必要がありません。

加えて、Bluetooth搭載のため、対応ヘッドホンやスピーカーに飛ばすこともできます。環境に左右されない使い勝手の良さをお求めの方におすすめの1台。また斜め横からも投射できるため、設置場所を選ばずに自由に使いたい方にもぴったりです。
タイプ 据え置き コントラスト比  
パネルサイズ【インチ】 0.61インチ 3D対応
3位 ベンキュー

スポーツプロジェクター TK800M

価格:99,800円 (税込)

スポーツ観戦に適したモード搭載!スポーツゲームにも◎

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は4K解像度に対応し、なおかつ4K出力に対応したパネル画素数をもつプロジェクターです。4K対応製品の中では低価格で人気・評価の高い信頼できるモデルと言えます。スポーツ観戦に適したモードではリアルなカラー再現や没入感の大きいサウンドで白熱したゲームを楽しめること間違いなし。

3000ルーメンの高輝度で明るいリビングでの投影も可能で、大勢で集まってにぎやかにスポーツ観戦を楽しむのにもピッタリ。また、内蔵スピーカーは5Wで深みのある低音と高音域を実現しているため、外部スピーカーを別で用意する必要がない点も魅力ポイントです。
タイプ 据え置き コントラスト比 10000 :1
パネルサイズ【インチ】 0.47 インチ 3D対応
4位 ベンキュー

HT3550

価格:191,717円 (税込)

色彩と映像にこだわりのポイント!ホームシネマプロジェクター

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、ベンキューから発売されている830万画素のホームシネマプロジェクターです。「4K UHD」にも対応しており、迫力満点の映像を楽しむことができます。0.47型の「シングルDMD DLP」を採用しているのもポイント。さらに、「スーパーワイドDCI-P3業界標準カラースペース」で、最適な色で高品質な映像を映し出してくれます。

短焦点プロジェクターなので、近い距離でも大画面を実現。「縦型レンズシフト」「自動台形補正機能」も搭載しており、省スペース設置したい方や、場所を選ばず設置したい方におすすめです。豊かで自然な色彩と4K UHD対応で、映像美を存分に味わいたい方にも向いています。
タイプ 据え置き コントラスト比 30000 :1
パネルサイズ【インチ】 0.47 インチ 3D対応
5位 ビューソニック

PX701-4K

価格:97,200円 (税込)

4Kに対応したプロジェクター!迫力ある映画やゲームが楽しめる

\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は4K解像度の対応したホームプロジェクターです。HDR・HLGにも対応しており、明暗を明瞭に表示するためゲームや映画の没入感を高めるのに一役買ってくれます。また、3200ルーメンの高輝度で昼夜を問わず鮮明な映像を表示できるのもポイントです。

入力端子はHDMI×2・出力はUSB TypeA・オーディオミニジャックを1つずつ搭載しています。リフレッシュレートは240Hz、応答速度は最大4.2msでゲーム使用にも問題ありません。テレビやモニターとは使い勝手が多少異なりますが、迫力ある大画面に興味がある方におすすめしたい商品です。
タイプ 据え置き コントラスト比 12000 :1
6位 エルジーエレクトロ二クス

HU810PB

アイテムID:6141782の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:6141782の画像1枚目

価格:299,080円 (税込)

デザイン・機能面が充実!4Kに対応したプロジェクター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、LGエレクトロニクスより発売されている、「LG CineBeam(シネビーム)」シリーズの新モデル、4Kレーザープロジェクターです。最大300型の大画面と4K解像度に対応しました!周囲の環境光に応じて明るさを調整したり、シーンにあわせてレーザーの出力を調整してくれる優れものです。「ダイナミックトーンマッピング」にも対応**しているので、最適な明るさを実現してくれますよ。

シックな印象を与えるブラックカラーとキューブ型の本商品。シンプルなお部屋に設置してもおしゃれですね。価格は30万円台と高額ですが、機能はとても充実しているので、機能性・デザイン性でお求めの方にピッタリです。
タイプ 据え置き コントラスト比 2000000 :1
7位 ジェイブイシー

LX-UH1-W

価格:168,000円 (税込)

ご家族での映像鑑賞に最適!省スペースな家庭用プロジェクター

\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジェイブイシーのホームプロジェクターです。フルHDの4倍の解像度をもつ4Kに対応し、高精細な映像を映し出します。また、HDRにも対応しており、暗部のディティールやリアルな色彩の忠実な再現が可能です。最大輝度2,000lmのため、明るい部屋でも色鮮やかな映像を楽しむことができます。

本商品は、家族みんなで映像鑑賞を楽しみたい方におすすめです。昼間のリビングのような明るいスペースでも、色彩豊かな高画質で鑑賞することができますよ。本体サイズ333x135x331.5mmとコンパクトなため、小型のサイドテーブルや小さな台などにも設置できるのも嬉しいポイントです。
タイプ 据え置き コントラスト比  
パネルサイズ【インチ】 0.47 インチ 3D対応  
8位 エルジーエレクトロ二クス

HU85LS

価格:435,575円 (税込)

わずかなスペースで大画面投影ができる家庭用プロジェクター

Amazonで詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エルジーエレクトロ二クスの4K対応・ホームプロジェクターです。830万ピクセルの4K映像を実現し、大画面でもクリアで鮮明な映像を投影します。3つのレーザー光源により、映画業界標準の色域を幅広く再現。まるで映画館にいるかのような迫力ある映像が楽しめますよ。

壁から18cmの距離から120インチの大画面を映し出せる本商品。「広いシネマスペースはないけど、映画館のような大迫力の映像を味わいたい!」という方に最適です。白くてシンプルな洗練されたデザインなので、インテリアにも馴染みます。寝室や書斎で本格シネマを楽しみたい方にピッタリです。
タイプ 据え置き コントラスト比 2000000 :1
パネルサイズ【インチ】  インチ 3D対応  
9位 デル

S718QL

価格:998,800円 (税込)

高価な分高性能!高級感溢れる超短焦点プロジェクター

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Dellの4Kプロジェクターです。この製品で特筆すべきはまず明るさが5000ルーメンもあること。これはプロジェクターとしてはトップクラスです。そして超短焦点モデルであり、ランプではなくレーザーで投影することで、壁から10cmの位置でも100インチの画面の投影が可能になりました。非常に高価ですが4Kにも対応、寿命は10年を誇ります。

本体サイズが大きいため持ち運んで使用するよりも、シアタールームのような場所で使うのがおすすめ。デザインも高級感があり、インテリアとしても高評価です。予算に余裕があって高画質な映像を楽しみたい方はぜひ検討してみてください。
タイプ 据え置き コントラスト比 1300 :1
パネルサイズ【インチ】 0.66 インチ
10位 ベンキュー

CineHome HT2550M

価格:129,800円 (税込)

鮮明な色彩と迫力ある映像の家庭用シネマプロジェクター!

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、ベンキューから発売されている830万ピクセルの「4K UHD解像度」を実現したプロジェクターです。隅々までクリアな映像を楽しむことができますよ。「ネイティブANSIコントラスト比・RGBRGBカラーホイール技術・Rec.709HDTVカラー精度」といった、色味の再現にもこだわっているのもポイントです。

独自の「自動HDRカラー・デンディション」「HDR10サポート」で、迫力満点の4Kビデオコンテンツを視聴することも。そのため、家庭用のシネマクオリティプロジェクターをお探しの方におすすめです。豊かな色彩と迫力のある映像で、快適な映画時間を過ごすことができます。
タイプ 据え置き コントラスト比 10000 :1
パネルサイズ【インチ】 0.47 インチ 3D対応  
11位 ソニー

VPL-VZ1000

価格:1,350,000円 (税込)

120インチに美麗映像を投写できるホームシアタープロジェクター

\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、シンプルかつシックなデザインのホームシアタープロジェクターです。「トリルミナスディスプレイ」に対応し、劣化しやすい赤を初めとしたきめ細かな色合いを、鮮やかな色彩で表現します。その上、「モーションフロー」を4K映像に適応し、コントラストを自動で調節する「コントラストエンハンサー」も搭載。躍動感あふれる動画をさらに滑らかにし、メリハリのある迫力満点の映像体験が可能です。

また、超短焦点ズームレンズで、30cmも離れていない距離から映像の投写ができます。人が近づいても影が映り込まない仕様なのもメリット。天吊りや壁際など、設置方法に幅が広がります。省スペースでホームシアターを利用したい方におすすめしたい商品です。
タイプ 据え置き パネルサイズ【インチ】 0.74 インチ
3D対応 コントラスト比  
12位 ソニー

VPL-VW775

価格:1,311,000円 (税込)

SONYが詰め込まれている100万円越えの4Kプロジェクター!

\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はソニーの非常に高額な4Kプロジェクターです。ソニーらしく他とは違う個性的な製品で、映像を解析してコントラストを変動させる「コントラストエンハンサー」が特徴。解像度は4096x2160。HDR 10・HLG・BT.709・BT.2020といった映像規格に対応し、高品位な4K映像を生成する「データベース型超解像処理LSI」を搭載するなど、ソニーの最先端の技術を惜しみなく投入しています。

さらに、レーザー光源「Z-Phosphor」の採用により、2,000lmの高輝度と約20,000時間の長時間使用を実現。より迫力とリアリティーに満ちた4K映像を描きだしてくれるのも魅力です。
タイプ 据え置き パネルサイズ【インチ】 0.74 インチ
3D対応
13位 エプソン

EH-LS10500

価格:498,850円 (税込)

自宅にいながら大画面で4K映像が楽しめるプロジェクター

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エプソン独自の技術で4K相当の解像度を実現したプロジェクターです。4Kエンハンスメントテクノロジーで4K映像の再生はもちろん、フルHDでも4K相当にアップスケーリングしてくれます。さらに、動きの速い動画を滑らかに再生する「フレーム補間」や、環境や映像に合わせて選べる8つの「カラーモード」など、より美しい映像を楽しめる機能が充実しています。

ホームシアター用のプロジェクターとしておすすめ。自宅にいながら4K映像を大画面で楽しめるのは嬉しいです。上下90%、左右40%の光学レンズシフトと2.1倍ズームフォーカスレンズ搭載なので、幅広い広さの部屋に対応できますよ。
タイプ 据え置き パネルサイズ【インチ】 0.74 インチ
3D対応
14位 エプソン

EH-LS500W

在庫なし

動画配信サービスも楽しめる超短焦点モデルのプロジェクター

\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超短焦点レンズ採用により投写距離約50cmで80インチの大画面を投影でき、設置場所に悩む必要がありません。4K放送やUHDブルーレイディスクの規格HDR10に対応しているので、高画質でダイナミックな映像を楽しめます。3LCD方式とエプソンの光学技術を組み合わせ、鮮やかでくっきりとした映像を自宅でも実現しています。

さらにAndroidTV端末が同梱されていて、動画配信サービスを使って大迫力の映像も楽しめます。Googleアシスタントにも対応するため、音声検索もできます。4K相当の高画質で投影でき、画質にこだわりたい方にもおすすめです。
タイプ 据え置き パネルサイズ【インチ】 0.61インチ
3D対応

4Kの高画質プロジェクターの話題の商品

  • 世の中で多く検索されている定番の商品を紹介しています。
エプソン

EH-TW7000

価格:169,800円 (税込)

4K相当の高画質表示が可能!設置性に優れたプロジェクター

\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はエプソン独自の4Kエンハンスメントテクノロジーを採用し、4K相当の高画質を実現したプロジェクターです。HDR10に対応していることで白飛びや黒つぶれもなくなるため、ダイナミックな映像を楽しめるのがポイント。EH-TW7000はスピーカーが付いていないので、別で用意する必要があります。

画質劣化の少ない光学シフトを採用しており、上下60%・左右24%の可動範囲を実現し、斜めからでも投影できるのが強み。狭い部屋でも80~100インチの大画面が楽しめます。高価ではありますが、見合った性能を持っているので、高画質かつ設置しやすいプロジェクターをお探しの方におすすめです。
タイプ 据え置き パネルサイズ【インチ】 0.61インチ
3D対応
ベンキュー

HT5550

価格:238,920円 (税込)

本格的なシネマ体験がご自宅で実現できる家庭用プロジェクター

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベンキューの4K対応ホームプロジェクターです。映画業界標準の「DCI-P3色域」を100%再現する「独自のCinematicColor™テクノロジー」によって、よりリアルなシネマカラーを実現しています。映画監督が意図する色を忠実に表現することで、まるで映画館にいるような迫力ある映像をご自宅で楽しむことができます。

本商品はホームシアター初心者から中級者の方におすすめです。20万円台というリーズナブルな価格で手に入るため、これからルームシアターに挑戦したいという方にもピッタリ。映画水準の色彩と繊細な4K解像度で最高レベルの画質が楽しむことができるので、映画愛好家の方でも満足できる商品です。
タイプ 据え置き コントラスト比  
パネルサイズ【インチ】 0.47 インチ 3D対応
エルジーエレクトロ二クス

HU80KS

価格:171,509円 (税込)

ご自宅で大迫力の映像を楽しめる!4K対応のプロジェクター

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エルジーエレクトロ二クスが販売する、レーザープロジェクターです。最大で150インチという大画面の投影が可能。4Kに対応しており、高精細で美しい映像を楽しむことができます。Wifi環境下なら、簡単にNetflixやYouTubeを大きな画面に映し出して楽しめますよ。Bluetoothでスピーカーやヘッドホンと接続すれば、迫力あるサウンドも同時に再現できます!

本商品は、ご自宅で気軽に映画館のような気分を楽しみたい方にぴったりです。スリムなボディなので、リビング・寝室など、お好きな場所に持ち運んで使えます。また、設置方法の自由度が大きく、天井への投影などお好みのスタイルで視聴できますよ。
タイプ ポータブル コントラスト比 150000 :1
パネルサイズ【インチ】  インチ 3D対応  
ベンキュー

HT2550

価格:95,500円 (税込)

10万円台で手に入る!4K対応の家庭用プロジェクター

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベンキューのホームシアタープレジェクターです。830万ピクセルの4K UHDに対応し、非常に鮮明で高画質な映像を再現します。独自の「CinematicColor™技術」を採用しており、ご自宅で本格的な4Kシネマを体験することができますよ。本体サイズは353x135x272mmとコンパクトで、重量4.2kgと軽量設計です。

本商品は、本格的ホームシアターのビギナーの方におすすめです!4K・3D対応にも関わらず10万円台で手に入るため、コストパフォーマンスに優れています。コンパクトなので書斎や寝室に設置しても邪魔になりません。テレビ画面での映画鑑賞から一歩進み、ホームシネマにチャレンジしたい方には最適です。
タイプ 据え置き コントラスト比 10000 :1
パネルサイズ【インチ】 0.47 インチ 3D対応

4K対応のプロジェクターの中でも映画鑑賞に適しているのは、ネイティブ4Kに対応しているプロジェクターです。ネイティブ4KはDCI-4Kという名称で呼ばれることもあり、アメリカの有名な映画制作会社が定めた規格を満たしているより映画向きの画質となっています。UHD-4Kはテレビを中心に展開されていて、ネイティブ4Kは映画系の産業を中心に展開しているのが違いです。

 

映画の色彩に適したより高画質な映像を楽しみたい方は、ネイティブ4Kに対応しているかどうかをチェックしてプロジェクターを選びましょう

JVC

DLA-V7-B

価格:1,045,000円 (税込)

\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

 

メーカー JVC 商品名 DLA-V7
用途 ホーム(家庭用) パネルタイプ LCOS(反射型3LCD)
最大輝度 1900 ルーメン アスペクト比 17:9
映像入力端子 HDMI端子 サイズ 500x234x495 mm
重量 19.8 kg 40インチワイド(投影距離) -
60インチワイド(投影距離) 1.79~3.66 m 80インチワイド(投影距離) 2.4~4.9 m
100インチワイド(投影距離) 3.01~6.14 m

映画鑑賞やスポーツ観戦は臨場感あふれる大画面で楽しみたいですよね。4K対応プロジェクターであれば、うつくしい映像により没入できます。4K対応プロジェクターを導入して、ライフスタイルに感動的な映像体験を取り入れてみませんか。

# おすすめ # 安い

プロジェクター 4Kの全商品一覧

商品一覧を見る