ハイセンス 43U7Fの評価・レビュー・口コミ・評判・製品情報・価格比較

最安値:¥49,800
ハイセンス 43U7F テレビの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、ハイセンス 43U7F テレビがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/08/05 更新

ランク王編集部

43インチがグローバル新基準!美しい大画面4Kテレビ

43インチの大画面を、グローバル時代の新基準として打ち出した4K液晶テレビです。「美しく、便利で、楽しい」をスローガンに、東芝ソリューションとの共同開発で生まれた「NEOエンジン2020」を搭載しています。映像の美しさに直結する階調表現と、微小信号の再現性がアップしたことで、より滑らかで精細な美しい映像を楽しめます。

また、輪郭をはっきりさせるために、映像をエリアに分けて解析しているのも特徴的。1つの映像でもシャープネスの引き上げ・ノイズ処理とエリアごと異なる処理をすることで、ざらつきを抑えた鮮明な映像に仕上げています。美しい4K映像を、ノイズに邪魔されず堪能したい方におすすめです!

編集部おすすめの記事

43U7Fの基本スペック

種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
HDR方式 
HDR10HLG
映像処理エンジン
NEOエンジン 2021
パネル種類
IPSパネル
バックライト
直下型LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
1V型(インチ)あたりの価格
¥1,526
BS 4K
110度CS 4K
地上デジタル
BSデジタル
110度CSデジタル
BS 4K数
1
110度CS 4K数
1
地上デジタル数
3
BSデジタル数
3
110度CSデジタル数
3
録画機能
外付けHDD
早見再生【倍速】
1.5 倍速
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
dTV
ひかりTV
ひかりTV4K
TSUTAYA TV
Hulu
U-NEXT
Paravi
Rakuten TV
有線LAN
無線LAN
ホームネットワーク機能
DTCP-IP 
SeeQVault対応 
HDMI端子
4端子ARC対応
USB端子
2
光デジタル音声出力端子
1
LAN端子
1
ヘッドホン出力端子
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
130 W
待機時消費電力【W】
0.5 W
スマートスピーカー連携
Google アシスタントAmazon Alexa
音声実用最大出力【W】
14 W
スピーカー数
フルレンジ×2
ゲームモード
幅x高さx奥行 【mm】
962x617x194 mm
重量 【kg】
9.2 kg
多段階評価 
★★★
省エネ基準達成率 
153%(2012年度)
省エネ性マーク(緑) 
年間消費電力量【kWh】
111 kWh
年間電気代【円】
2997 円

43U7Fの通販サイト比較

Amazon ¥49,800

在庫 : ○

状態 : 新品

Amazonで詳細を見る

※当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。 いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

この商品が紹介されている記事

【ゲームモード】ゲーム用テレビおすすめ18選|低遅延で応答速度が速い機種は?のサムネイル画像

【ゲームモード】ゲーム用テレビおすすめ18選|低遅延で応答速度が速い機種は?

2022/08/08

【2022最新】ハイセンスの4Kテレビ13選|特徴・比較・選び方まで紹介のサムネイル画像

【2022最新】ハイセンスの4Kテレビ13選|特徴・比較・選び方まで紹介

2022/08/05

テレビのゲームモードとは?設定のやり方を解説【シャープ・パナソニック】のサムネイル画像

テレビのゲームモードとは?設定のやり方を解説【シャープ・パナソニック】

2022/04/05

【最新版】40インチクラスの液晶テレビ 20選 "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】40インチクラスの液晶テレビ 20選 "今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/04/04

【最新版】40インチクラスの4K対応テレビ 20選 "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】40インチクラスの4K対応テレビ 20選 "今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/04/04

【最新版】ゲームモード搭載|ハイセンス液晶テレビ 15選 "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】ゲームモード搭載|ハイセンス液晶テレビ 15選 "今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/04/04

【最新版】40インチクラスのテレビ 20選 "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】40インチクラスのテレビ 20選 "今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/04/04

【最新版】ハイセンスの4Kテレビ 20選 "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】ハイセンスの4Kテレビ 20選 "今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/04/04

【最新版】40インチクラスのフ4K対応テレビ 20選 "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】40インチクラスのフ4K対応テレビ 20選 "今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/04/04

【徹底解説】4Kテレビとは|ハイビジョンテレビとの違いは?おすすめ11選ものサムネイル画像

【徹底解説】4Kテレビとは|ハイビジョンテレビとの違いは?おすすめ11選も

2022/04/04

【壊れやすいメーカーってある?】テレビの人気メーカー12社の特徴一覧!気になる口コミも紹介!のサムネイル画像

【壊れやすいメーカーってある?】テレビの人気メーカー12社の特徴一覧!気になる口コミも紹介!

2022/04/04

【2022最新】スマートテレビとは?|おすすめランキング・アンドロイドテレビのデメリットものサムネイル画像

【2022最新】スマートテレビとは?|おすすめランキング・アンドロイドテレビのデメリットも

2022/04/04

【最新版】32〜43インチテレビ"今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】32〜43インチテレビ"今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/13

【最新版】4K液晶テレビ(49インチ以下) "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】4K液晶テレビ(49インチ以下) "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/11/09

【2022最新】ハイセンス(Hisense)液晶テレビのおすすめ16選|評価・耐久性・ゲームモード!のサムネイル画像

【2022最新】ハイセンス(Hisense)液晶テレビのおすすめ16選|評価・耐久性・ゲームモード!

2021/10/26

Hisense(ハイセンス)

43U7F

価格:59,750円 (税込)

43インチがグローバル新基準!美しい大画面4Kテレビ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー
ハイセンス
商品名
43U7F
画面サイズ
43 V型(インチ)
画素数
3840x2160
画質
4K
録画機能
外付けHDD
寸法/サイズ
959x615x194 mm
重量
9.1 kg
機能
スマートスピーカー連携
省エネ性能(★~★★★★★)
★★★★

エリア別高精細復元で輪郭のくっきりした美しい映像を再現しました。映像を複数のエリアに分けて解析し、ディテールの細かい部分はシャープに、ノイズが目立つ部分はノイズ処理を施します。見やすく美しいシャープな映像を楽しめます。

東芝映像ソリューションとの共同開発して生まれた「NEOエンジン2020」を搭載しています。映像の美しさに直結する階調表現力がアップし、より滑らかで高精細な美しい画像を映し出します。進化した高画質エンジンで表現力豊かな4K映像を楽しめます。

映像設定で「ワイドビューアングル」を選択するとテレビの視野角を広げられます。キッチンなどでテレビを正面から見ることができない環境でも、はっきりとした色鮮やかな映像を視聴できます。「ワイドビューアングル」はオフにすることも可能です。

色のバランスが悪いとの口コミが見られました。色鮮やかと評価するか色のバランスが悪いと評価するかは主観が大きく左右します。口コミの中には「日本人の色彩感覚に合わない色鮮やかさ」と評価する声もありました。

androidTVなどネット動画を視聴するときの口コミとして「VODのライブ配信が見られない」「再生できる動画フォーマットが少ない」などの口コミが見られました。43U7FはVIDAAをサポートしていますが、AndroidTVの方がいいとの感想も見られました。

正面から視聴しているときは気になりませんが、上下左右などの斜めから視聴すると画面が白くなり本来の色合いにならないとの口コミが多く見られました。おそらく「ワイドビューアングル」機能を使用してないケースだと思われます。

色のバランスが、悪い。かなり悪い。中国人の視点感覚なんだろうか・・標準設定では、とにかく派手な色合いで明るすぎる。

出典: https://www.amazon.co.jp

 
VODはライブ配信が見られないし、メディアプレイヤーで再生できる動画フォーマットの制限も多すぎて使い物にならない。

出典: https://www.amazon.co.jp

 
正面から見ている時にはなかなか綺麗な画像ですが斜めや上下から見ると、画面が白くなってしまい 本来の色合いが表現できない。

出典: https://www.amazon.co.jp

 

ベゼルとはテレビの枠のことですが、43U7Fはスリムベゼルを採用しておりほとんどベゼルがありません。そのため、圧迫感が少なく映像に没入できるとの口コミが多く見られました。スリムベゼルはかなり高評価を得ているようです。

口コミでもっとも多かったのが「画質がとにかく美しい、きれいだ」という評価です。東芝映像ソリューションとの共同開発と共同開発したNEWエンジン2020を搭載しており、色鮮やかで高精細かつ美しい映像が楽しめます。

リモコンの操作が直感的に理解でき、操作性も高いとの口コミも多く見られました。取扱説明書を見るまでもなく通常の利用は簡単だとのことです。細かい設定もスマホのように直感的に操作できるとの口コミもありました。

ベゼルがないに等しいため圧迫感がない。

出典: https://www.amazon.co.jp

 
10年前のREGZAからの買い替え。初4Kは素晴らしく綺麗。 画像の設定により見え方がかなり変わるので、気になる時は気になる。

出典: https://www.amazon.co.jp

 
リモコンの操作性は通常利用は全く問題無く、細かい設定もスマホのように直感的に操作でき、説明書はほぼ必要ありません。

出典: https://www.amazon.co.jp

 
Hisense(ハイセンス)

43E6800

価格:54,200円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

43E6800は43U7Fの1年前に、同じくハイセンスからリリースされた4Kテレビです。高画質なNEOエンジンを搭載しており、BC/CS4Kチューナーを内蔵しています。ノイズを軽減して高精細でクリアな映像を表現します。外付けチューナーやレコーダーが―不要で、煩雑な配線に悩まされることがなくスマートな視聴環境を実現できます。

 

43U7Fと43E6800の違いは画面分割機能があるかどうかです。43U7Fはテレビ画面を分割して2種類の映像を同時に再生できます。たとえばテレビを視聴しながらゲームをプレイしたり、画面を分割して2番組を同時に視聴したりなどの使い方ができます。

 

43U7Fと43E6800は搭載されている映像エンジンも異なります。43E6800のNEOエンジンからバージョンアップしたのが43U7Fに搭載されているNEOエンジン2020です。43U7Fは階調表現力と微小信号の再現性がアップしてよりきめ細やかで高精細な映像を楽しめます。

 

43E6800より43U7Fの方がVODサービスも多くサポートしています。43E6800ではAmazonプライム・ビデオやHulu、U-NEXTに対応していませんでした。しかし、43U7Fでは43E6800より多くのVODサービスをサポートしており、さまざまなネット動画の視聴を楽しめます。

Hisense(ハイセンス)

43U7F

価格:59,750円 (税込)

43インチがグローバル新基準!美しい大画面4Kテレビ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイセンス 43U7F テレビの種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

43U7FはパワーアップしたNEOエンジン2020を搭載しており、階調表現と微小信号の再現性が向上してより滑らかで高精細な美しい映像を映し出します。エリア別高精細復元で輪郭がくっきりとさせ、ノイズが目立つ部分にはノイズ処理を施すことでシャープな映像を実現しました。

 

また、「ワイドビューアングル」を設定することでテレビの視野角を広げ、正面からテレビを視聴できない環境でもはっきりとした色鮮やかな映像を楽しむことができます。悪い口コミでは「色のバランスが悪い」「機能制限が多く動画フォーマットも少ない」といった評価も見られました。

 

43U7Fは価格がリーズナブルに設定されており、コストパフォーマンスに優れた4K液晶テレビです。購入価格を抑えながらも高精細で美しい映像を楽しみたい人におすすめです。43U7Fでリッチで美しい映像体験を楽しんでくださいね。