24インチと27インチのどっちがいい?ゲーミングモニターのおすすめサイズを徹底解説

ゲーミングモニターにはさまざまなサイズのモデルがあります。大きいほどいいと思う方も多いですが、目的に合ったサイズ選びをしなければなりません。本記事では、ゲーミングモニターのサイズの選び方や24・27インチのおすすめ商品、大画面であることのメリット・デメリットを紹介します。

2021/07/23 更新

快適にゲームをするために普及しつつあるゲーミングモニター。ゲーミングモニターのサイズ展開はさまざまですが、ゲームで有利になることから大画面を選ぶ人が多いです。しかし、本当に画面サイズが大きければ大きいほどいいのでしょうか?

 

実は、ゲーミングモニターには24インチか27インチのものがおすすめです。本記事では、24インチ・27インチのおすすめゲーミングモニターや、サイズ選びのポイントを紹介します。

 

また、大画面であることのメリット・デメリットやサイズ以外の項目での選び方、Nintendo Switch向けのゲーミングモニターを選ぶ時のポイントについても解説します。ぜひ本記事を参考にして、最適なゲーミングモニターを選んでください。

今すぐ見る!ゲーミングモニターのおすすめ6選

ゲーミングモニターのサイズ(インチ)は、おおむね21・24・27・30・32・34インチの6段階に分かれています。それぞれどのくらいの大きさなのか、大きいことでどのようなメリット・デメリットがあるのか確認しましょう。

ゲーミングモニターのサイズと実際の大きさ

ゲーミングモニターのサイズは、以下の通りです。1インチ=2.54cmと定められているため、インチ数が分かれば実際のサイズも計算ができます。インチ数は横幅ではなく対角線の長さであることを留意しましょう。

 

  21インチ 24インチ 27インチ 30インチ 32インチ 34インチ
実際の大きさ(cm) 53.34cm 60.96cm 68.58cm 76.2cm 81.28cm 86.36cm

 

その他にも、21.5インチ(54.61cm)や23.8インチ(60.452cm)のモデルもあります。

画面サイズ(インチ)が大きくなるとどんなメリット・デメリットがある?

ゲーミングモニターは大きければ大きいほどいいと考える方も多いですが、それは間違いです。大画面にはメリットもデメリットもあるため、それぞれを把握したうえで選びましょう。

ゲーミングモニターが大画面であることのメリット

大画面のメリットとして、FPSやTPSで敵を視認しやすい点や、迫力ある映像を楽しめる点が挙げられます。画面が大きいということはそれだけゲーム画面も大きく映り、細部まで見ることが可能です。そのため、FPSやTPSなどのゲームで遠くの敵や物陰にいる敵などを視認しやすくなります

 

また、画面が大きくなることで映像に迫力が出ます。臨場感たっぷりにゲームを楽しみたい方には、大画面のモデルがおすすめです。

ゲーミングモニターが大画面であることのデメリット

ゲーミングモニターが大きくなると、視界に画面全体が収まりきらず、逆に見にくくなることもあります。バトルロイヤルやレーシングゲームでは画面端まで見渡すことが大事なので、見にくさはゲームの勝敗にも関わります。

 

このような場合は、モニターから距離を取って全体を見渡せる位置に座ったり、1サイズ以上小さいモデルを購入したり、対策をとることが必要です。

ゲーミングモニターは、24インチか27インチのモデルがおすすめです。それぞれに特徴があるので、自分の好みに合ったものを選びましょう。また、置き場所によって選ぶサイズを考える必要もあるので、そちらについても解説します。

一般的なFHDの解像度なら取り回しやすい24インチ

解像度とは画面上に表示されるピクセルの数を表す言葉です。ピクセル数が多い高解像度な画面であれば、よりなめらかに細かく映像を描写できます。一番一般的な解像度である「FHD」は現状市場にある製品の中では一番粗い画質ではありますが、普通に使う分には十分です。「FHD」の場合、コンパクトな画面サイズの方がピクセルの粗さが目立たないという選び方のコツがあります。

 

また、素早い反応が求められるゲーミング用途において重視されるのは画質よりも「応答速度」や「リフレッシュレート」などの項目なので、「FHDの24インチゲーミングモニター」は王道の人気を得ています。

WQHD以上の解像度なら27インチがおすすめ

FHD以上の解像度の場合、27インチのモニターがおすすめで、ピクセル数は以下のようになっています。

 

解像度 ピクセル数
FHD 1920×1080
WQHD 2560×1440
4K 3840×2160

 

WQHD以上の解像度は24インチだと細かすぎますが、27インチだとFHDの24インチと同じ程度の細かさとなり、違和感なく使用できます。しかし、より迫力ある映像が楽しめる4Kの高解像度モニターは、現状ゲーミング用途として実用に耐える商品がほとんどありません。現状最高レベルであるWQHDには27インチが最適となります。

置くモニターの台数やモニターとの距離を考慮して選ぼう

置くモニターの台数やモニターとの距離を考慮して選ぶことも大切です。大きなモニターを採用する場合や2台以上のモニターを設置する場合はモニターまでの距離が近すぎると端まで視界に入らず、使い心地が低減してしまいますモニターとの距離が取れない場合は置くモニターの幅が視界に収まるかどうか考慮してサイズを選ぶようにしましょう。

 

マルチモニターにする場合、設置場所に余裕を持たせる必要もあります。

今すぐ見る!ゲーミングモニターのおすすめ6選

ゲーミングモニターを選ぶ際、サイズ以外にモニターパネルの種類・応答速度・リフレッシュレートなどのスペックをチェックする必要があります。それぞれについて、詳しく見てみましょう。

 

モニターパネルの種類をチェック

モニターパネルには、TNパネル・VAパネル・IPSパネルの3種類があります。それぞれで異なる色味を表現したり、応答速度の傾向が異なったりします。

TNパネル

TNパネルは、ゲーミングモニターに最も多く使われるモニターパネルです。応答速度が速い傾向にあり、ゲーミングモニターに最適なスペックを持っています。加えて、価格も低めのものが多いため入手しやすいのが特徴です。ただその一方で、画質はあまり優れているわけではありません。より高画質を求めたい方は、他のパネルを選びましょう。

VAパネル

VAパネルは、パキッとした黒の表現が特徴のパネルです。黒を純粋な黒として表現できる、高コントラストの映像が楽しめます。TNパネルとIPSパネルの中間のスペックを持っており、応答速度はあまり早い方ではありません。そのため、ゲーミング用ではなく映像作品に向いているモニターパネルです。

IPSパネル

IPSパネルは最も色の発色が良いパネルで、デザイナーやクリエイターなどに愛用されています。その一方で応答速度があまり速くなく、本来はゲーミングモニターに不向きです。しかし、中には応答速度の向上したIPSパネルも登場しているため、これからの進化に期待ができます。

応答速度をチェック

応答速度とは、モニター上のある色が他の色に変わるまでの時間を指します。msという単位で表され、1msは0.001秒です。応答速度が速いことで画面に映るキャラクターの動きがぶれにくくなり、ミスを防げるというメリットがあります。特に、FPS・レースゲーム・アクションゲームといったジャンルで重視したいポイントです。

リフレッシュレートをチェック

リフレッシュレートとは、1秒間に画面が切り替わる回数のことです。Hzという単位で表され、数値が高いほど動きが滑らかに見えます。パラパラ漫画のページをイメージすると、わかりやすいと思います。

 

普通のモニターでは60HZが多いですが、ゲーミングモニターでは144Hzや240Hzなどのスペックのものが主流です。中には280Hzなどのモニターもあり、より滑らかに映像が表現されます。

アイ・オー・データ

I-O DATA GigaCrysta EX-LDGC252UTB

価格:52,000円 (税込)

スピード感あふれるゲームを楽しみたい方におすすめ!

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スピード感あふれるゲームを楽しみたい方におすすめのモニターです。リフレッシュレート・応答速度ともに速く、アクションゲームやRPGはもちろんのことレースゲームにも対応できます。遅延はたったの約0.04フレーム(約0.16ミリ秒)と、微小な差異です。他の1msや144Hzのモニターを使うよりも、ライバルに優位な立場に立てるモニターと言えるでしょう。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー I-O DATA 商品名 GigaCrysta EX-LDGC252UTB
モニタサイズ/タイプ 24.5インチ/ワイド モニタ形状 平面
スリムベゼル - アスペクト比 16:9
表面処理 非光沢 最大用紙サイズ -
パネル種類 TN 解像度 1920×1080
リフレッシュレート 240Hz 入力端子 HDMI×2、DisplayPort
重量 約6.9kg(スタンドあり)
Asustek

ASUS ゲーミングモニター VG259Q

価格:30,300円 (税込)

美しい映像のゲームを快適にプレイしたい方におすすめ

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美しい映像を楽しみたい方や、快適にプレイしたい方におすすめのモニターです。このモニターにはIPSパネルが使用されており、他のTNパネルのものよりも映像美が期待できます。また、人間工学に基づいたデザインを採用しており、前後左右の角度、高さ、ピポットがそれぞれ調節可能。プレイスタイルに合わせて細かな調節が可能です

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ASUS 商品名 ゲーミングモニター VG259Q
モニタサイズ/タイプ 24.5インチ/ワイド モニタ形状 平面
スリムベゼル - アスペクト比 16:9
表面処理 ノングレア 最大用紙サイズ -
パネル種類 IPS 解像度 1920x1080
リフレッシュレート 144Hz 入力端子 DisplayPort 1.2x 1 HDMI(v1.4)x 2
重量 5.1kg(スタンド含む)
日本エイサー

Acer SigmaLine KG251QIbmiipx

価格:39,980円 (税込)

ただ一心にゲームを楽しみたい方におすすめ

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

視覚・聴覚ともに臨場感あふれるゲームを体感できるモニターです。8種類の中から、ジャンルに応じた最適な映像モードを選べる「Gameモード機能」を搭載、ステレオスピーカーを搭載、フレームを極限まで無くした「ゼロフレームデザイン」設計、などゲームに没入するための仕掛けが満載になっています。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 商品名 SigmaLine KG251QIbmiipx
モニタサイズ/タイプ 24.5インチ/ワイド モニタ形状 平面
スリムベゼル - アスペクト比 16:9
表面処理 非光沢 最大用紙サイズ -
パネル種類 TN 解像度 1920x1080
リフレッシュレート 240Hz 入力端子 HDMI 1.4 ×1、HDMI 2.0 ×1、DisplayPort v1.2 ×1
重量 約4.2kg(スタンドあり)
Dell Computers

Dell ゲーミング曲面モニター S2721HGF

価格:29,800円 (税込)

自分ぴったりに調整してプレイしたい、という方におすすめ

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自分ぴったりに調整してプレイしたい、という方におすすめです。3つのユーザー定義プロファイル(タイマー、FPSカウンター、ダーク スタビライザー)により映像を好みに細かく調整することが可能になっています。さらに1ms、144Hzのスムーズな応答と、没入しやすい曲面設計を採用しており、ゲームに没入しやすい設計になっています。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー Dell 商品名 ゲーミング曲面モニター S2721HGF
モニタサイズ/タイプ 27インチ モニタ形状 曲面
スリムベゼル - アスペクト比 16:9
表面処理 反射防止, 3Hハードコーティング 最大用紙サイズ -
パネル種類 VA 解像度 1920 x 1080
リフレッシュレート 144Hz 入力端子 2xHDMI, DisplayPort
重量 4.06kg(スタンド部分含まず)
LG

ゲーミングモニター UltraGear 27GN600-B

価格:31,980円 (税込)

勝つためのモニターを探している方におすすめ

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

勝つために最適なモニターを探している方にぴったりです。DASモードでよりリアルタイムに表示、ブラックスタビライザーで暗いシーンも視認しやすく、クロスヘア表示でターゲットを正確に捉える、などの機能が搭載。細かな調整を行うことで、ライバルより優位に立てるモニターと言えるでしょう。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー LG 商品名 UltraGear 27GN600-B
モニタサイズ/タイプ 27インチ モニタ形状 平面
スリムベゼル - アスペクト比 16:9
表面処理 ノングレア 最大用紙サイズ -
パネル種類 IPS 解像度 1920×1080
リフレッシュレート 144Hz 入力端子 HDMI×2 DisplayPort×1
重量 5.8kg(スタンド付き)
マウスコンピューター

iiyama ゲーミング モニター G2730HSU-B1

価格:23,425円 (税込)

長時間プレイする方におすすめ

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長時間プレイする方、眼精疲労を起こしやすい方におすすめです。FreeSync™ テクノロジー、Blue Light Reducer機能、フリッカーフリーLEDバックライト技術が搭載されていますが、これらはすべて目への負担を軽減してくれます。加えてカラーモードも8種類の中から選択可能で、目に負担をかけずにプレイを続けることができます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー iiyama 商品名 G2730HSU-B1
モニタサイズ/タイプ 27インチ モニタ形状 平面
スリムベゼル - アスペクト比 4:3、5:4、16:10
表面処理 ノングレア 最大用紙サイズ -
パネル種類 TN 解像度 1920×1080
リフレッシュレート 84kHz 入力端子 DisplayPort×1、HDMI×1、D-Sub×1、USB2.0×2、音声入力端子、音声出力端子
重量 6.9kg

Switchは、フレームレートが60Hzで解像度がフルHDと一般的な仕様です。そのためゲーミングモニターも、60Hz以上の性能かつフルHD以上の解像度があれば十分に対応できます。

 

Switchを遊ぶためにゲーミングモニターを購入する場合、高価な4Kや240Hzのモニターを選ばなくても問題ありません。性能が良くなればなるほど価格も高くなるため、必要なスペックのものを購入しましょう。

ゲーミングモニターはさまざまなサイズのものが販売されていますが、24~27インチのものがおすすめです。大きさだけでなく、解像度や応答速度、リフレッシュレートなどもしっかりチェックして、ぴったりのゲーミングモニターを選んでください。