【最新】状態のいい中古ペンタブレットのおすすめ10選|コツや注意点も紹介

パソコンでのイラストや画像編集に役立つペンタブレットは、商品によっては高額です。少しでも安く買いたい方や試したい方には、中古品がおすすめです。本記事では、中古ペンタブレットを選ぶポイントやおすすめ商品を紹介します。人気のワコムについても解説するので、参考にしてください。

2021/10/22 更新

パソコンでイラストを描きたいときに、大活躍するのがペンタブレットです。紙に近い感覚で描けるため、マウスよりも思い通りの作品に仕上がります。しかし、ペンタブレットには液晶と板の2種類があるうえに価格の幅も広いため、購入するのに悩みますよね。

 

使いこなせるか不安だったり、価格が気になったりする方には、中古のペンタブレットを検討がおすすめです。中古品を買うのが不安な方も多いですが、中古ペンタブレットを購入する際のポイントを押さえれば、粗悪品を購入するリスクが減りますよ。

 

今回は、中古ペンタブレットを選ぶ際に押さえるポイントや、おすすめ商品を紹介します。パソコンで思い通りに絵が描きたい方は、是非参考にしてください。

今すぐ見る!中古のおすすめペンタブレット10選

ペンタブレットには、液晶ペンタブレット(液タブ)と板ペンタブレット(板タブ)の2種類があり、特に人気があるのが液タブです。液タブは板タブに比べて相場が高価なものが多いため、確認しましょう。

 

定価が安い液タブの中古相場は、4,000円〜6,000円です。しかし、高機能で元が200,000円を越えるモデルは、中古でも130,000円〜190,000円と高額です。液タブは機能によって価格差があるので、検討中の方はスペックもチェックしてください。

 

液タブの中でも人気が高いWacom One DTC133は、定価では38,000円前後ですが、中古品だと32,000円前後で購入可能です。

液タブは、中古でも商品によっては高額なため、より安いものを選びがちです。しかし、中古品を購入する際にチェックするポイントは他にもあります。ここでは、購入時の注意点を紹介します。

発売された時期を確認する

中古ペンタブレットを選ぶときは、発売された時期を確認しましょう。中古ペンタブレットは価格が安いですが、経年劣化によって壊れやすい可能性があり、キズや汚れが目立つ商品が多いです。また、使っているパソコンに対応していない場合も考えられます。発売時期の古すぎるものは避け、5〜6年以内のモデルを選びましょう

安いものは注意!付属品や本体の状態を確認する

中古ペンタブレットには、相場よりもはるかに安いものもあります。安さは魅力的ですが、すぐに購入するのは避けましょう。安すぎる商品には、本体の状態が悪い・ジャンク品・付属品がないなどのリスクがあります。

 

状態が悪いと購入後の操作性や耐久性に不安があり、付属品が足りない際は別途購入が必要です。ジャンク品はそもそも使用できないため、修理をしなければなりません。余計に費用がかかることもあるため、注意しましょう。

今すぐ見る!中古のおすすめペンタブレット10選

中古ペンタブレットを購入する際、ネットショップを利用する人が多いですが、実店舗で買う方法もあります。ここでは、ネットと実店舗それぞれで購入する際のメリットとデメリットを紹介します。

ネット通販

ネット通販ならスマホやパソコンから気軽に見れるため、店舗で買い物できない方も好きなタイミングで選べます。豊富な商品数を扱っているサイトが多いため、価格が比較的安いのもネット通販のメリットです。デメリットは、実物を確認できないため、写真では分からない部分に傷みがある可能性があることです。また、送料がかかるため、あらかじめ確認しましょう。

中古専門店

中古専門店は、商品の実物を見て選べるのが最大のメリットです。サイズ感や商品の状態が分かるうえに、不安点を店員に聞けて安心です。詳しい店員がいれば、ペンタブレット選びの相談もできます。しかし、目当ての商品が売ってない場合は他店に行く必要があるのがデメリットです。店舗が遠方の場合は、ペンタブレットの取り扱いがあるか事前に確認しましょう。

ヤフオクなどのオークション・フリマサイト

オークションサイトやフリマサイトは、お値打ち価格で購入できる可能性が高いのがメリットです。交渉次第で、初めの表示価格よりも安価で購入できるのも魅力ですね。しかし、個人が出品者の場合は、商品説明や写真などの情報が足りないことがあります。情報不足からトラブルに繋がり不備があっても返品不可のケースもあるため、慎重に選びましょう。

液タブと板タブは価格差・機能・スペックなどに違いがあります。ここでは、購入で失敗しない中古ペンタブレットを選ぶコツを解説します。また、使っているパソコンのOSに対応しているかチェックしましょう。

液晶タブレット(液タブ)

スムーズな描き心地のよさで大人気の液タブですが、機能やスペック次第では自分に合わないこともあります。ポイントを押さえて、自分にぴったりな商品を見つけましょう。

解像度

総画素数のことを指す解像度は、解像度が大きいほど拡大してもザラつきにくく、細かな部分もしっかり表現できます。フルハイビジョン対応の液タブが多いですが、4Kに対応した液タブも続々と登場しています。より高精細な表現をしたい方には、4K対応の商品がおすすめです。また、使用するパソコンと同じ解像度の液タブを選ぶと、仕上がりの差が出ません。

色域カバー率(液晶タブレット)

色域カバー率は、ディスプレイ上で再現できる色のことです。数値が高いほど色を思い通りに再現して、液タブ以外で表示する際に色の違いが起きにくいです。印刷する際は、色域カバー率がなるべく高いものを選びましょう。

視野角

視野角は、斜めの角度からみても一定のコントラスト比で表示する最大の角度のことです。一般的には上下で40〜120°程度、左右で80〜140°の視野角で、狭いほど正面以外の角度から見にくいです。作業によって正面からズレた位置で見る場合もあるため、なるべく視野角が広い液タブを選びましょう

視差

視差とは、実際にペンで描いている線とディスプレイに映る線に生じるズレのことで、ディスプレイの種類によって異なるのが特徴です。視差が大きいと思い通りに描けず、使い心地に影響します。ディスプレイには、フルラミネート加工とアンチグレアガラスの2種類があります。フルラミネート加工は、視差が小さいのでおすすめです。また、設定から視差の調整ができる商品もあるので、ズレが気になる場合は設定し直しましょう。

応答速度

応答速度は、ペンの動きとポインターの動きに生じる速度差のことで、数値が低いものほど高性能です。目安として、最高でも25ms以下を選ぶと遅延が気にならず、作画がよりスムーズに行えます。それ以上だと、ペンを動かした少し後にポインターがついてくるため、描画の際にストレスを感じます。

板タブレット(板タブ)

板タブは、モニターに映し出される映像に合わせて、板部分にペンを使って描くアイテムです。紙に描くときとは異なる感覚のため、最初は難く感じる方が多いです。しかし、板タブは液タブに比べて価格が安いため、ペンタブレット初心者の方にぴったりです。板タブを選ぶ場合は、本体と読み取り可能範囲の大きさが違うため、必ずチェックしてください。また、使い続けると表面に傷が付いて劣化しやすいため、保護シートを貼りましょう。

その他の機能で選ぶ

上記で解説した内容以外でも、サイズや筆圧などのポイントを押さえることで、使い心地のいいペンタブレットが見つかります。ここからはそれぞれのポイントについて解説します。

サイズで選ぶ

ペンタブレットには、同じシリーズでもサイズ別に展開されているモデルがあります普段自分がどんなイラストを描くのか考えて、サイズを決めましょう。例えば、漫画や大きいイラストを描く場合は、全体が見やすい大きいサイズがおすすめです。逆に、SMSのアイコンや店のポップに使うイラストの場合は、小さいサイズでも問題なく描けます。

筆圧レベル・傾き感知

ペンタブレットに必ず表記されている筆圧レベルは、細かな再現力に影響します。高いほど濃淡をしっかり表現でき、色塗り時に役立ちます。最高は8192レベルになり、なるべく数値が高い商品がおすすめです。傾き感知は、筆のように微妙な傾きでペンの細さや色の濃淡を表す機能です。搭載されていると絶妙な調整ができるので、より手描きに近い感覚で絵を描きたい方は確認しましょう。

ファンクションキー

操作性を上げるのにおすすめな機能が、液タブの「ファンクションキー」です。ズームや戻る操作などを、ボタンで簡単に行えます。また、ファンクションキーをカスタマイズ可能なペンタブもあるので、自分に合った環境に整えたい方は要チェックです。また、スマホやタブレットのような「タッチ機能」が搭載されていると、より直感的に操作できます

Android対応なら出先でも使える

出先でも作業をしたい方には、Android対末への接続に対応したペンタブがぴったりです。接続すれば、パソコンがなくてもペンタブレットを使えるため、荷物を増やしたくない方は、Android対応か確認してください。また、iphone・iPadに対応したペンタブは発売されていないため、注意しましょう。

ワコムは、ペンタブレットを取り扱う人気メーカーで、1984年に世界初のペンタブレットを発売して以降、世界的にも圧倒的なシェア率を誇ります。ペンタブレットで多数の特許を取得しているため、安心のメーカーです。

 

液タブの「Cintiq(シンティック)」・板タブの「Intuos(イントゥオス)」は、趣味や仕事などさまざまな分野で人気のシリーズです。価格帯やスペックも幅広く、初心者から上級者まで使いやすいペンタブレットを選べます。付属品も買いやすく、機能性が高いため、中古で購入するのもおすすめです。

 

その他のペンタブレットは海外メーカーが多いので、サポートや付属品の購入で不安な方は、ワコム製品をチェックしましょう。

ワコム(WACOM)

Wacom One 13 DTC133W1D

価格:36,275円 (税込)

思い通りに描ける高性能13.3インチ

楽天(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Wacom One 13 DTC133W1Dは、13.3インチの広いディスプレイで、思い通りのイラストがスムーズに描ける液タブです。Bamboo Paperが付いており、購入してすぐに使えます。さまざまなメーカーから発売されているデジタルペンの使用が可能なので、自分に合った環境がそろいます。一部のアンドロイド対末に対応しており、出先での作業ができます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ワコム(WACOM) 商品名 Wacom One 13 DTC133W1D
筆圧レベル 4096 レベル 入力範囲(幅x奥行) 294x166 mm
インターフェース USB 付属ソフト Bamboo Paper/CLIP STUDIO PAINT PRO(6ヶ月ライセンス)
サイズ 357x14.6x225 mm 重量 1000 g
ワコム(WACOM)

Cintiq 16 DTK-1660

価格:82,255円 (税込)

初心者にうれしい大きい15.6型エントリーモデル

楽天(中古)で詳細を見る Yahoo!ショッピング(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Cintiq 16 DTK-1660は、初心者が使いやすい最低限の機能を搭載したエントリーモデルの液タブです。使いやすさが十分ながら、価格にも影響する高機能の搭載を控えたことで、気軽に液タブデビューできます。コードもバッテリーもなし、操作性にしっかりこだわったペンが付属し、長時間の作業が行える強いディスプレイを採用しました。大きい15.6型インチで思い通りのイラストを楽しめます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ワコム(WACOM) 商品名 Cintiq 16 DTK-1660
筆圧レベル 8192 レベル 入力範囲(幅x奥行) 344.16x193.59 mm
インターフェース USB 付属ソフト -
サイズ 422x24.5x285 mm 重量 1900g
XP-PEN

Artist 10S

価格:49,672円 (税込)

持ち運びに適した10.1インチ

Yahoo!ショッピング(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Artist 10Sは、10.1インチの持ち運びやすいサイズ感と、確かな使い心地の液タブです。USB-Cケーブルに対応したので、接続が楽にできます。超薄型設計を実現し、軽量で負担が軽いです。スタイラスペンは電池もバッテリーもフリーとなっており、高性能内蔵チップセンサーでスムーズな描き心地がクセになるでしょう。持ち運びを重視している方は要チェックの商品です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー XP-PEN 商品名 Artisty 10S
筆圧レベル 2048レベル 入力範囲(幅x奥行) 217×136mm
インターフェース USB 付属ソフト -
サイズ - 重量 1880g
ワコム(WACOM)

Intuos Pro small PTH-451

価格:12,075円 (税込)

クリエイターの作業をサポートするスモールサイズ液タブ

楽天(中古)で詳細を見る Yahoo!ショッピング(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Intuos Pro small PTH-451は、マルチ機能・高い操作性で、クリエイターの作業をサポートしてくれる液タブです。重量は700gと軽い設計となっており、持ち運びして使いたい方にもおすすめします。マルチタッチエリアは、直感的な操作に対応しているため、スムーズな操作が可能です。カスタマイズできるファンクションキーで、自分好みの環境に整えましょう。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ワコム(WACOM) 商品名 Intuos Pro small PTH-451
筆圧レベル 2048レベル 入力範囲(幅x奥行) 158x98 mm
インターフェース USB 付属ソフト -
サイズ 320x12x208 mm 重量 700g
HUION

Kamvas Pro 13

価格:22,965円 (税込)

薄型軽量設計のアンチグレア採用モデル

Yahoo!ショッピング(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Kamvas Pro 13は、重さは910g薄さはなんと11mmの薄型軽量モデルです。ディスプレーは業界で初めてアンチグレアを採用しているため、映り込みが気になりません。フルラミネートスクリーンのスムーズな描き心地・8192レベルの筆圧で理想通りの作品を作れるでしょう。IPS液晶なので視野角が広く、気になる色味の変化が少ないです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー HUION 商品名 Kamvas Pro 13
筆圧レベル 8192 レベル 入力範囲(幅x奥行) 293.76x165.24 mm
インターフェース USB 付属ソフト -
サイズ 388x11x219 mm 重量 910g
ワコム(WACOM)

One by Wacom CTL-672/K0-C

価格:6,415円 (税込)

初心者におすすめなシンプル機能

Yahoo!ショッピング(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

One by Wacomは、板タブ初心者でも使いやすいシンプル機能の商品です。読み取り範囲は十分な大きさがあるので、紙に直接描いている感覚に近づけています。高性能なペンタブレットはどうしても価格が高いため、必要な機能を詰め込み、まずは板タブに慣れるためにぜひチェックしたい商品です。レッド×ブラックのクールなデザインがおしゃれです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ワコム(WACOM) 商品名 One by Wacom
筆圧レベル 2048レベル 入力範囲(幅x奥行) 216×135mm
インターフェース USB 付属ソフト -
サイズ 277×189×8.7 mm 重量 432g
XP-PEN

Deco01

価格:4,815円 (税込)

高い筆圧で思いがままに描ける

Yahoo!ショッピング(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Deco01は、筆圧8192レベルで自分の思うがままにイラストを描ける板タブです。Windows・MacなどのOSやPhotoshop・Clip Studioといった主要アプリに対応しています。左右どちらでも描きやすいため、利き手で困る心配はありません。カスタマイズ可能なエクスプレスキーで自分が使いやすいよう設定を変えてみましょう。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー XP-PEN 商品名 Deco01
筆圧レベル 8192レベル 入力範囲(幅x奥行) -
インターフェース USB 付属ソフト -
サイズ - 重量 -
ワコム(WACOM)

Intuos Comic small CTH-490

価格:5,980円 (税込)

十分な機能性のエントリーモデル

楽天(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Intuos Comic small CTH-490は、お手頃な価格とシンプルな機能で使いやすさに定評がある板タブです。ファンクションキーは4つ搭載されており、スムーズな操作ができます。初心者でも使いやすいので、これから徐々に板タブに慣れたい方にぴったりでしょう。ノートパソコンよりもデスクトップで使用すると、誤差が多少気にならないです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ワコム(WACOM) 商品名 Intuos Comic small CTH-490 ブラック・ミントブルー
筆圧レベル 2048レベル 入力範囲(幅x奥行) 152×95mm
インターフェース USB 付属ソフト -
サイズ 210×169.2 ×10.7mm 重量 290g
XP-PEN

Star G640S

価格:3,410円 (税込)

9mmの薄さとビジネスシーンにも役立つ機能

楽天(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Star G640Sは、カスタマイズキーを6個搭載し、スムーズな操作ができる板タブです。アドビアクロバットリーダーDCで画面上の著名にも対応しているので、ビジネス面でも役立つでしょう。筆圧感知は8192を誇り、微妙な筆の変化もしっかり再現できます。9mmの薄さで負担なく持ち運び可能です。従来品を比べて大きめの読み取り画面で、イラストが描きやすいです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー XP-PEN 商品名 Star G640S
筆圧レベル 8192レベル 入力範囲(幅x奥行) -
インターフェース USB 付属ソフト -
サイズ 259x9x160 mm 重量 -
ワコム(WACOM)

Intuos Smallベーシック CTL-4100/K0

価格:6,490円 (税込)

好みのカラーを選べる薄型設計モデル

\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Intuos Smallベーシック CTL-4100/K0は、3色から選べる板タブです。薄型8.8mmの薄型かつ耐久性にも優れたボディで、持ち運びにも適しています。読み取り範囲は広めに設計されているので、コンパクトでもイラストが描きやすいです。Bluetoothに対応し、制作面をしっかりサポートします。さまざまなアプリにも対応しているので、制作活動が楽しくなるでしょう。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ワコム(WACOM) 商品名 ntuos Smallベーシック CTL-4100/K0 ブラック・ピスタチオグリーン・ベリーピンク
筆圧レベル 4096レベル 入力範囲(幅x奥行) 152x95 mm
インターフェース USB 付属ソフト Corel Painter Essentials 6/Corel AfterShot 3 2種類のソフトウェアから1種類DL可能
サイズ 200×8.8×160 mm 重量 230g

中古で安く買いたいけど機能面も妥協したくない方へのおすすめは、現行より1つ前のモデルです。特にワコムは、毎年新商品を発表しているため、1〜2年の違いなら圧倒的な機能差はありません。また、1つ前のモデルなら、経年劣化が比較的少なく状態がいい商品も多いです。中古だけでではなく、新品もセールで安くなる可能性もあるため、数年前の古いモデルを購入する前に1度チェックしましょう。

マウスで描くよりも思い通りに絵が描けるペンタブレットは、趣味で絵を描く方やデザイナーの方にぴったりなアイテムです。種類によって価格差や機能差があるため、これから導入を検討している方は、中古のペンタブレットもチェックして素敵な作品を作ってください。

# 中古