エプソンのプロジェクターのおすすめ10選!色鮮やかな映像を楽しむ

プロジェクターは、テレビよりも大きな画面で好きなコンテンツが楽しめます。エプソンのプロジェクターはラインナップが多く、色彩表現が鮮やかなのでおすすめです。そこで今回は、エプソン製プロジェクターの選び方を解説し、おすすめモデルをご紹介します。

2022/04/04 更新

編集部おすすめの記事

自宅で映画や動画を観る時は大きく鮮明な画面で楽しみたいですよね。プロジェクターなら大きな画面で投影できるので、ビジネスでプレゼンをする時にも便利です。しかし、どの機種がいいのか分からない方が多いのではないでしょうか。

 

そこでおすすめなのがエプソンのプロジェクターです。エプソン製プロジェクターは多彩なラインナップから選択でき、鮮やかな色彩表現が楽しめます。投影面のすぐ近くから投影できるモデルもありますので部屋が狭くても安心です。

 

今回はおすすめのエプソン製プロジェクターをご紹介します。ニーズに合うモデルを見つけるための機種選びで着目すべきポイントも解説しています。きれいな大画面で映像を楽しみたい方はぜひチェックしてくださいね。

エプソンはプリンターのメーカーとして有名です。同時にプロジェクターのメーカーとしても高い人気を得ています。まずは、エプソン製プロジェクターの人気の理由をチェックしてくださいね。

エプソンの製品に限らず、プロジェクターは家庭用とビジネス用に大別されます。エプソンは両方のタイプで豊富なラインナップを揃えているのが特徴です。そのため、幅広いニーズに応えてくれるでしょう。

エプソンのホームプロジェクターは高画質なモデルが多く、家庭での映画鑑賞やゲームなどに適しています。次の4種類に分類され、予算や求める機能に応じて多様なニーズに応えてくれるでしょう。

 

  • スタンダードモデル
  • ハイクオリティーモデル
  • ハイエンドモデル
  • 短焦点モデル

 

ハイエンドモデルは最も機能が充実していますが、その分価格が上がります。短焦点モデルは投影面から50cm以下の場所に設置しても投影できるため、設置スペースに余裕がない方に最適です。

ビジネスプロジェクターは、会議でのプレゼンなどの利用が想定されています。明るい部屋でもはっきり見えるよう、明るく投影できるのが特徴です。次の3つに分類されます。

 

  • ベーシックモデル
  • モバイルモデル
  • 多機能パワーモデル

 

ベーシックモデルは、収容人数が50人程度以下の会議室に向いています。モバイルモデルは軽量で持ち運びに便利です。多機能パワーモデルは特に明るくきれいに投影できるため、100人以上収容できる大きな会議室でも使えます。

プロジェクターの投影方式には、DLPパネルとLCOSパネルのほかに3LCD(液晶)パネルがあります。DLPパネルは明暗がくっきり表現され、小型モデルが多いタイプです。LCOSパネルは高画質なので、ハイエンドモデルに多く見られます。

 

エプソン製プロジェクターのほとんどは3LCDパネルを採用しています。白い部分とカラーの部分を同程度の明るさで映し、カラーの明るさは他の投影方式の3倍です。そのため、明るい部屋でも色鮮やかな色彩が楽しめます。

エプソン製プロジェクターはバリエーションが豊富に揃っています。自分のニーズに合うモデルを見つけるには、さまざまな角度からチェックが必要です。以下の5項目に沿って、具体的なチェックポイントを解説しますのでご参考ください。

 

映像の明るさを輝度といい、ルーメンという単位で表します。ルーメン数が高いモデルは明るい部屋でも鮮明な投影が可能です。夜に照明を消した暗い部屋でしか使わないのであれば、さほどルーメン数を気にする必要はありません。

 

昼間の明るい部屋で投影するなら、最低でも2000ルーメンの明るさで映せるモデルがおすすめです。以下の記事ではルーメンについてより詳しく書かれています。興味のある方はぜひお読みください。

部屋の広さをはじめ、プロジェクターの設置場所と投影する壁との位置関係によっても、最適なプロジェクターは異なります。狭い部屋の場合は、短焦点モデルや台形補正機能が備わったモデルがおすすめです。以下で詳しく解説します。しっかりチェックしておきましょう。

投影距離はきれいに投影するために投影面から離すべき距離です。機種ごとに投影距離は異なりますが、投影面から離して設置した方が大きな画面が表示されます。投影面から何m離せるか確認してからスペックをチェックしましょう。

 

通常のプロジェクターで80インチの画面を映すには、2m程度の距離が必要です。しかし、部屋が狭いため離して設置できない方もいるはずです。投影距離が短い短焦点プロジェクターなら、投影面の至近距離から大きく投影できます。

 

こちらの記事ではおすすめの短焦点プロジェクターを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

部屋が狭い場合や、投影する壁に近い場所にしかプロジェクターを設置できない。そんなシチュエーションには短焦点のプロジェクターが最適です。一般的に、0.8~1mの距離で80インチの画面を投影できるものを「短焦点モデル」と言います。超短焦点モデルなら、わずか30cmの距離でも投影できるので、設置場所の自由度が高いことが魅力です。

投影面に対して斜めに光を当てると、画面が台形になり映像が歪みます。プロジェクターで長方形の画面を投影するには、基本的には垂直に光を当てなければなりません。台形補正機能付きのモデルなら、台形の画面を長方形に補正できます。そのため、投影面の正面にプロジェクターを設置できない方におすすめです。

 

台形補正のあるおすすめプロジェクターをお探しの方はこちらの記事が参考になります。

プロジェクターは画面の美しさや見やすさが極めて重要です。きめ細かく鮮明な画質なら、好きなコンテンツを満喫できるでしょう。そこで、画面表示についてチェックすべき3つの要素をご紹介します。

解像度は画面中に配置される画素の密度を表し、画素数の多い方が美しい映像を楽しめます。フルHD対応モデルは1920×1080の解像度で、きめ細かな画像表現が可能です。エプソンのプロジェクターには、フルHD対応モデルが多く用意されています。

 

業務用のプレゼンやDVD鑑賞であればフルHDで十分楽しめるレベルです。映像の美しさを優先して選ぶなら4K対応モデルがおすすめです。解像度が3840×2160と高く、フルHDよりも高精細な映像が楽しめます。ただし、4K対応モデルは非対応モデルよりも高価なので注意しましょう。

 

おすすめの4K対応プロジェクターをもっと知りたいという方は以下の記事がおすすめです。ぜひ参考にしてください。

コントラスト比は、画面の明るい箇所と暗い箇所の比率を表します。コントラスト比が高いと明暗の差が大きく、暗い部分の黒色が引き締まるのが魅力です。くっきりした映像を鑑賞したいなら、必ずコントラスト比をチェックしましょう。なお、コントラスト比は明暗の比率を示すだけであり、画質の良さとは関係ありません。

HDRは明るさの幅が広い映像を映す表現技術です。明るい映像が映っている時、明るい部分は全体が同じ明るさではなく、暗い部分も暗さには差があります。明るい部分をうまく表現できずに全体が真っ白になる現象が白とびです。暗い部分が真っ黒になるのは黒つぶれといいます。HDR対応なら白とびや黒つぶれを防ぎ、見やすい画面を維持します。

プロジェクターとパソコンをケーブルで繋げば、パソコンのスピーカーで音を出せます。しかし、パソコンのスピーカーでは十分な臨場感が味わえないかもしれません。プロジェクター本体にスピーカーが内蔵されていれば、臨場感と迫力が堪能できます。プロジェクターでライブ映像やゲームなどを楽しみたい方におすすめです。

 

また、もっと良質な音を求めたい!という方には外部スピーカーへ接続する方法もあります。こちらは次の章でご紹介しますので、気になる方は読み進めてくださいね。下記の記事では、おすすめのスピーカー内蔵プロジェクターを紹介しています。気になる方はぜひ、ご覧ください。

エプソン製プロジェクターには、ほかにも便利な機能があります。ここでご紹介する5つの機能は、プロジェクターを便利にしてくれるでしょう。どのような機能があるのか、ぜひチェックしてくださいね。

プロジェクターの内蔵スピーカーを上回る迫力を楽しみたいなら、スピーカーとの接続がおすすめです。Bluetoothオーディオ対応モデルなら、スピーカーとワイヤレスで接続できます。ケーブルを使用しないため、プロジェクターやスピーカーの周囲がすっきり片付くでしょう。

 

なお、無線接続するにはBluetooth対応スピーカーが必要です。Bluetoothオーディオ対応のプロジェクターをお探しの方は以下の記事をお読みください。おすすめのプロジェクターを紹介しています。

プロジェクターには3D映像に対応したモデルがあります。映っているものが画面の外に飛び出すような、立体的で迫力ある映像を楽しめるのが魅力です。エプソン製プロジェクターの場合、主に高価格帯のハイエンドモデルに搭載されています。プロジェクター本体と一緒に、専用の3Dメガネも忘れずに用意しましょう。

レンズシフトは、プロジェクターを動かさずに投射面を移動する機能です。スクリーンの正面にプロジェクターを置けない場合、スクリーンには台形の画面が映ります。HDR対応モデルなら正面の壁に長方形の画面を投射し、長方形のままスクリーンの位置まで画面の移動が可能です。上下方向にも画面を移動できので、スクリーンの位置を気にせず使えます。

窓や家具が多い部屋では、壁に投影できない場合が多いです。スクリーンも持っていない場合、天井に投影できないか考えてみましょう。エプソンの天井投影対応プロジェクターは、レンズを上向きにして設置できます。天井に映せば寝室のベッドで仰向けになった状態で鑑賞できるため、プロジェクターの楽しみ方が広がるでしょう。

 

この記事では天井投影ができるおすすめプロジェクターをまとめています。ぜひ参考にしてください。

ワイヤレスHD対応モデルはテレビやパソコンなどの機器と無線接続できます。フルHDや4Kの映像を有線接続時と変わらない高画質で投影可能です。ワイヤレスHDを利用すれば、ケーブルが不要なので好きな場所にプロジェクターを置けます。エプソン製プロジェクターのうち、一部のハイエンドモデルに搭載された機能です。

1位
エプソン

EB-1776W

価格:17,775円 (税込)

野菜のみずみずしさも忠実に再現してくれるビジネスプロジェクター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は3LCD方式を採用しているエプソンのビジネスプロジェクターです。カラーを明るくきれいに映し出し、コンテンツのカラーを忠実に再現してくれます。野菜のみずみずしさや、まるでそこにいるような青空などを楽しむことができますよ。また、厚さは44mmで重さ約1.7kg

そのため、持ち運びや設置がしやすく、外部での会議やプレゼンでも活躍します。A4サイズとコンパクトでビジネスバックにも入りますよ。「ピタッと補正」で簡単にセッティングできます。さらに、短焦点レンズを搭載しているため、設置する場所もあまり気にしなくていいのも嬉しいポイントです。
用途
ビジネス(業務用)
パネルタイプ
液晶(透過型3LCD)
光源
水銀ランプ光源
タイプ
ポータブル
最大輝度【ルーメン】
3000ルーメン
アスペクト比
16:10
パネル画素数
1280x800
パネルサイズ【インチ】
0.59インチ
幅x高さx奥行【mm】
292x44x210 mm
重量【kg】
1.7 kg
2位
エプソン

EB-W05

価格:3,810円 (税込)

小さなお部屋でも大画面で楽しめるプロジェクター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、「ハイビジョン液晶パネル」を搭載しているエプソンのプロジェクターです。「WXGAの解像度」でディテールまでを再現!また、短焦点レンズを採用してるのも魅力の1つです。最短投写距離約2.3mで80型ワイドスクリーンに投写することができます。

そのため、小さなお部屋でも大画面で楽しみたいという方にピッタリ!さらに、タテ自動台形歪み補正とヨコ台形歪み補正をしてくれる「ピタッと補正」により、斜め横から投写することも可能に!スペースが限られている方には嬉しいですね。3300ルーメンで、明るいお部屋でも見やすいプロジェクターです。
用途
ビジネス(業務用)ホーム(家庭用)
パネルタイプ
液晶(透過型3LCD)
光源
水銀ランプ光源
タイプ
ポータブル
最大輝度【ルーメン】
3300ルーメン
アスペクト比
16:10
パネル画素数
1280x800
パネルサイズ【インチ】
0.59インチ
幅x高さx奥行【mm】
302x77x234mm
重量【kg】
2.5kg
3位
エプソン

EH-TW6700

価格:198,000円 (税込)

3D立体表示◎3Dコンテンツも楽しめるプロジェクター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、エプソンより発売されている家庭用のプロジェクターです。超解像・ノイズリダクション・MPEGノイズリダクション・ディテール強調などの4つの技術を組み合わせることにより、3D立体表示を行ってくれます。3Dコンテンツ・3Dカメラで撮影したものを臨場感たっぷりに投写できますよ。

さらに、ダイナミック・リビング・シネマなど、最適なカラーモードを選択できるため、環境に合わせて映像を楽しみたい方にピッタリです。3000ルーメンで明るいお部屋でも十分に視聴することができます。迫力のあるスピーカーも付いているため、外部スピーカーをつながなくていいのも嬉しいポイントです。
用途
ホーム(家庭用)
パネルタイプ
液晶(透過型3LCD)
光源
水銀ランプ光源
タイプ
据え置き
最大輝度【ルーメン】
3000ルーメン
アスペクト比
16:9
パネル画素数
1920x1080
パネルサイズ【インチ】
0.61インチ
幅x高さx奥行【mm】
410x157x304 mm
重量【kg】
6.9 kg
4位
エプソン

EB-S05

価格:32,500円 (税込)

ビジネスシーンで活躍が期待できる低価格プロジェクター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

120cm距離で40インチを映写する液晶パネルの短焦点プロジェクターです。入力端子にミニD-Sub15pinやRCAを備えているので、お手持ちのPCにHDMI端子が無い場合でもスムースに使用が可能です。コントラスト比が15,000:1なので映像がくっきりと鮮明。図形や表なども高精細、広範囲で投写できます。

なにより強みはその低価格。3万円代で3200lmとしっかり輝度もあるモデルなので、ビジネスシーンでの使用がおすすめ。自動補正機能で画面のゆがみ調整をする必要がなく、プレゼンテーションもスムーズに進みます。比較的小型なので会議室間の持ち運びもラクラクです。
用途
ビジネス(業務用)
パネルタイプ
液晶(透過型3LCD)
光源
水銀ランプ光源
タイプ
ポータブル
最大輝度【ルーメン】
3200ルーメン
アスペクト比
4:3
パネル画素数
800x600
パネルサイズ【インチ】
0.55インチ
幅x高さx奥行【mm】
302x77x234mm
重量【kg】
2.4kg
5位
エプソン

EH-TW650

価格:58,320円 (税込)

小型で軽量!6畳間でも使用できる家庭用プロジェクター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、無線LAN内臓で輝度が3100ルーメンある家庭用プロジェクターです。十分な明るさがあるため、昼間でも部屋を暗くせずに視聴ができます。また、100インチの大画面の投影距離も2m少しなので、6畳間でも使用できるのは嬉しいですね。

さらに、小型で軽量なため運びやすく、画面の歪みを自動で補正する機能もついています。リビングや自室など、場所を移動して使用する方にピッタリ!シネマやゲームなど用途に合わせて映像モードに変更可能で最適な映像を届けててくれるため、スポーツ・映画・動画配信を高画質で楽しみたい方にもおすすめしたい商品です。
用途
ホーム(家庭用)
パネルタイプ
液晶(透過型3LCD)
光源
水銀ランプ光源
タイプ
据え置き
最大輝度【ルーメン】
3100 ルーメン
アスペクト比
16:9
パネル画素数
1920x1080
パネルサイズ【インチ】
0.61インチ
幅x高さx奥行【mm】
302x87x249 mm
重量【kg】
2.7kg
6位
エプソン

EB-W41

価格:49,806円 (税込)

120インチで楽しむ大迫力映像!操作も簡単なプロジェクター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、エプソンより販売されている高画質プロジェクターです。3600ルーメンの明るい画面で、昼間のカーテンがない部屋でもくっきりとした高精細映像を楽しめます。また、本物と見分けのつかないような高い解像度を実現。映像の位置やピントの調整はリモコンで楽々操作できますよ!

そのため、小さなお部屋でも大画面で楽しみたいという方におすすめです。豊かな色彩とグラデーションなので、よりリアルに近い映像を楽しみたいという方にも最適ですね。さらに、商品重量は2.5kgと軽量設計。持ち運びが簡単なので、場所の制約を受けずに使用したいという方にも向いています。
用途
ビジネス(業務用)
パネルタイプ
液晶(透過型3LCD)
光源
水銀ランプ光源
タイプ
ポータブル
最大輝度【ルーメン】
3600ルーメン
アスペクト比
16:10
パネル画素数
1280x800
パネルサイズ【インチ】
0.59インチ
幅x高さx奥行【mm】
302x77x234mm
重量【kg】
2.5kg
7位
エプソン

EB-U42

価格:85,684円 (税込)

迷っているならこれ!スタンダードなビジネス向けプロジェクター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

EPSONのビジネス用プロジェクターの基本的なモデル。無線LANを内蔵していて、ワイヤレス接続が簡単に行えます。また、明るい部屋でもはっきりと映像を映し出せるように、3600ルーメンを確保しています。さらに歪みを自動で感知する「タテ自動台形歪み補正機能」やレバーで補正が可能な「スライド式ヨコ台形補正機能」が搭載されています。

セッティングをスムーズに進められ、部屋を暗くする必要もありません。40インチの投影距離はわずか1.2メートルのため、小さめの会議室でも快適に使用できます。ビジネス用のプロジェクターで迷っている人は、ベーシックなこのプロジェクターがおすすめです。
用途
ビジネス(業務用)
パネルタイプ
液晶(透過型3LCD)
光源
水銀ランプ光源
タイプ
ポータブル
最大輝度【ルーメン】
3600ルーメン
アスペクト比
16:10
パネル画素数
1920x1200
パネルサイズ【インチ】
0.67 インチ
幅x高さx奥行【mm】
302x87x249 mm
重量【kg】
2.8kg

エプソンの家庭用プロジェクターの世の中ランキングの比較一覧表

商品画像
メーカー
エプソン
エプソン
エプソン
エプソン
エプソン
エプソン
エプソン
商品名
EB-1776W
EB-W05
EH-TW6700
EB-S05
EH-TW650
EB-W41
EB-U42
説明
野菜のみずみずしさも忠実に再現してくれるビジネスプロジェクター
小さなお部屋でも大画面で楽しめるプロジェクター
3D立体表示◎3Dコンテンツも楽しめるプロジェクター
ビジネスシーンで活躍が期待できる低価格プロジェクター
小型で軽量!6畳間でも使用できる家庭用プロジェクター
120インチで楽しむ大迫力映像!操作も簡単なプロジェクター
迷っているならこれ!スタンダードなビジネス向けプロジェクター
価格 17,775円 (税込) 3,810円 (税込) 198,000円 (税込) 32,500円 (税込) 58,320円 (税込) 49,806円 (税込) 85,684円 (税込)
リンク
用途
ビジネス(業務用)
ビジネス(業務用)ホーム(家庭用)
ホーム(家庭用)
ビジネス(業務用)
ホーム(家庭用)
ビジネス(業務用)
ビジネス(業務用)
パネルタイプ
液晶(透過型3LCD)
液晶(透過型3LCD)
液晶(透過型3LCD)
液晶(透過型3LCD)
液晶(透過型3LCD)
液晶(透過型3LCD)
液晶(透過型3LCD)
光源
水銀ランプ光源
水銀ランプ光源
水銀ランプ光源
水銀ランプ光源
水銀ランプ光源
水銀ランプ光源
水銀ランプ光源
タイプ
ポータブル
ポータブル
据え置き
ポータブル
据え置き
ポータブル
ポータブル
最大輝度【ルーメン】
3000ルーメン
3300ルーメン
3000ルーメン
3200ルーメン
3100 ルーメン
3600ルーメン
3600ルーメン
アスペクト比
16:10
16:10
16:9
4:3
16:9
16:10
16:10
パネル画素数
1280x800
1280x800
1920x1080
800x600
1920x1080
1280x800
1920x1200
パネルサイズ【インチ】
0.59インチ
0.59インチ
0.61インチ
0.55インチ
0.61インチ
0.59インチ
0.67 インチ
幅x高さx奥行【mm】
292x44x210 mm
302x77x234mm
410x157x304 mm
302x77x234mm
302x87x249 mm
302x77x234mm
302x87x249 mm
重量【kg】
1.7 kg
2.5kg
6.9 kg
2.4kg
2.7kg
2.5kg
2.8kg
エプソン

EH-TW7000

価格:169,800円 (税込)

4K相当の高画質表示が可能!設置性に優れたプロジェクター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はエプソン独自の4Kエンハンスメントテクノロジーを採用し、4K相当の高画質を実現したプロジェクターです。HDR10に対応していることで白飛びや黒つぶれもなくなるため、ダイナミックな映像を楽しめるのがポイント。EH-TW7000はスピーカーが付いていないので、別で用意する必要があります。

画質劣化の少ない光学シフトを採用しており、上下60%・左右24%の可動範囲を実現し、斜めからでも投影できるのが強み。狭い部屋でも80~100インチの大画面が楽しめます。高価ではありますが、見合った性能を持っているので、高画質かつ設置しやすいプロジェクターをお探しの方におすすめです。
用途
ホーム(家庭用)
パネルタイプ
液晶(透過型3LCD)
光源
水銀ランプ光源
タイプ
据え置き
最大輝度【ルーメン】
3000ルーメン
アスペクト比
16:9
パネル画素数
1920x1080
パネルサイズ【インチ】
0.61インチ
幅x高さx奥行【mm】
410x157x310mm
重量【kg】
6.6kg
エプソン

EB-W06

価格:63,800円 (税込)

3LCD方式!機能性も充実した使い勝手のいいプロジェクター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はエプソンより発売された色鮮やかかつ高画質なプロジェクターです。カラー映像も明るい「3LCD方式」を採用。これにより、お部屋を真っ暗にしなくてもフルHDの高画質映像をお楽しみいただけます。また、ヤマハ製の高音質ステレオスピーカーを搭載。

充実した機能性と映像美・音質を追求したい方におすすめの1台です。ボタン1つで「タテ自動台形補正」と「ヨコスライダー補正」に加え、「タテレンズシフト」が可能なので、機械が苦手な方にもピッタリ。HDMIやアナログ端子も装備していることも嬉しいポイントです。
用途
ビジネス(業務用)スクール(学校用)
パネルタイプ
液晶(透過型3LCD)
光源
水銀ランプ光源
タイプ
ポータブル
最大輝度【ルーメン】
3700ルーメン
アスペクト比
16:10
パネル画素数
1280x800
パネルサイズ【インチ】
0.59インチ
幅x高さx奥行【mm】
302x77x234mm
重量【kg】
2.5kg
エプソン

EH-TW5650

価格:51,300円 (税込)

120インチで楽しむ大迫力映像!操作も簡単なプロジェクター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、エプソンより販売されている高画質プロジェクターです。3300ルーメンの明るい画面で、昼間のカーテンがない部屋でもくっきりとした高精細映像を楽しめます。また、本物と見分けのつかないような高い解像度を実現。映像の位置やピントの調整はリモコンで楽々操作できますよ!

そのため、小さなお部屋でも大画面で楽しみたいという方におすすめです。豊かな色彩とグラデーションなので、よりリアルに近い映像を楽しみたいという方にも最適ですね。さらに、Fire Stick TVの挿入ができるUSBポート付き。Wi-Fiと接続するだけでオンラインストリーミングサービスが楽しみたい方にもぴったりです。
用途
ホーム(家庭用)
パネルタイプ
液晶(透過型3LCD)
光源
水銀ランプ光源
タイプ
据え置き
最大輝度【ルーメン】
2500ルーメン
アスペクト比
16:9
パネル画素数
1920x1080
パネルサイズ【インチ】
0.61インチ
幅x高さx奥行【mm】
309x107x278 mm
重量【kg】
3.5 kg
エプソン

dreamio EH-LS12000

価格:498,000円 (税込)

4K放送にも対応!色表現に優れたプロジェクター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、快適に使えるエプソンのプロジェクターです。電動のフォーカス・ズーム・レンズシフトなど、さまざまな便利な機能を搭載しています。また、独自のレーザー光学エンジンにより、色鮮やかな映像を届けてくれますよ。3LCD方式により、色再現に優れているのも魅力の1つですね。

さらに、4K・HDR10+・HLG,40Gbpsに対応しているのも嬉しいポイント!4K放送も高画質で楽しみたい方にピッタリです。上下96%・左右47%と幅広い可動範囲は、設置場所にとらわれずに美しい映像を見ることができます。オプションの天吊金具を使用すれば天井設置もできるため、置き場所に困らないのもポイントです。
用途
ホーム(家庭用)
パネルタイプ
液晶(透過型3LCD)
光源
レーザー光源
タイプ
据え置き
最大輝度【ルーメン】
2700 ルーメン
アスペクト比
16:9
パネル画素数
1920x1080
パネルサイズ【インチ】
0.74 インチ
幅x高さx奥行【mm】
520x169x447 mm
重量【kg】
13 kg
1位
エプソン

EB-1776W

価格:17,775円 (税込)

野菜のみずみずしさも忠実に再現してくれるビジネスプロジェクター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は3LCD方式を採用しているエプソンのビジネスプロジェクターです。カラーを明るくきれいに映し出し、コンテンツのカラーを忠実に再現してくれます。野菜のみずみずしさや、まるでそこにいるような青空などを楽しむことができますよ。また、厚さは44mmで重さ約1.7kg

そのため、持ち運びや設置がしやすく、外部での会議やプレゼンでも活躍します。A4サイズとコンパクトでビジネスバックにも入りますよ。「ピタッと補正」で簡単にセッティングできます。さらに、短焦点レンズを搭載しているため、設置する場所もあまり気にしなくていいのも嬉しいポイントです。
用途
ビジネス(業務用)
パネルタイプ
液晶(透過型3LCD)
光源
水銀ランプ光源
タイプ
ポータブル
最大輝度【ルーメン】
3000ルーメン
アスペクト比
16:10
パネル画素数
1280x800
パネルサイズ【インチ】
0.59インチ
幅x高さx奥行【mm】
292x44x210 mm
重量【kg】
1.7 kg
2位
エプソン

EB-S05

価格:32,500円 (税込)

ビジネスシーンで活躍が期待できる低価格プロジェクター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

120cm距離で40インチを映写する液晶パネルの短焦点プロジェクターです。入力端子にミニD-Sub15pinやRCAを備えているので、お手持ちのPCにHDMI端子が無い場合でもスムースに使用が可能です。コントラスト比が15,000:1なので映像がくっきりと鮮明。図形や表なども高精細、広範囲で投写できます。

なにより強みはその低価格。3万円代で3200lmとしっかり輝度もあるモデルなので、ビジネスシーンでの使用がおすすめ。自動補正機能で画面のゆがみ調整をする必要がなく、プレゼンテーションもスムーズに進みます。比較的小型なので会議室間の持ち運びもラクラクです。
用途
ビジネス(業務用)
パネルタイプ
液晶(透過型3LCD)
光源
水銀ランプ光源
タイプ
ポータブル
最大輝度【ルーメン】
3200ルーメン
アスペクト比
4:3
パネル画素数
800x600
パネルサイズ【インチ】
0.55インチ
幅x高さx奥行【mm】
302x77x234mm
重量【kg】
2.4kg
3位
エプソン

EB-W41

価格:49,806円 (税込)

120インチで楽しむ大迫力映像!操作も簡単なプロジェクター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、エプソンより販売されている高画質プロジェクターです。3600ルーメンの明るい画面で、昼間のカーテンがない部屋でもくっきりとした高精細映像を楽しめます。また、本物と見分けのつかないような高い解像度を実現。映像の位置やピントの調整はリモコンで楽々操作できますよ!

そのため、小さなお部屋でも大画面で楽しみたいという方におすすめです。豊かな色彩とグラデーションなので、よりリアルに近い映像を楽しみたいという方にも最適ですね。さらに、商品重量は2.5kgと軽量設計。持ち運びが簡単なので、場所の制約を受けずに使用したいという方にも向いています。
用途
ビジネス(業務用)
パネルタイプ
液晶(透過型3LCD)
光源
水銀ランプ光源
タイプ
ポータブル
最大輝度【ルーメン】
3600ルーメン
アスペクト比
16:10
パネル画素数
1280x800
パネルサイズ【インチ】
0.59インチ
幅x高さx奥行【mm】
302x77x234mm
重量【kg】
2.5kg
エプソン

EB-U42

価格:85,684円 (税込)

迷っているならこれ!スタンダードなビジネス向けプロジェクター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

EPSONのビジネス用プロジェクターの基本的なモデル。無線LANを内蔵していて、ワイヤレス接続が簡単に行えます。また、明るい部屋でもはっきりと映像を映し出せるように、3600ルーメンを確保しています。さらに歪みを自動で感知する「タテ自動台形歪み補正機能」やレバーで補正が可能な「スライド式ヨコ台形補正機能」が搭載されています。

セッティングをスムーズに進められ、部屋を暗くする必要もありません。40インチの投影距離はわずか1.2メートルのため、小さめの会議室でも快適に使用できます。ビジネス用のプロジェクターで迷っている人は、ベーシックなこのプロジェクターがおすすめです。
用途
ビジネス(業務用)
パネルタイプ
液晶(透過型3LCD)
光源
水銀ランプ光源
タイプ
ポータブル
最大輝度【ルーメン】
3600ルーメン
アスペクト比
16:10
パネル画素数
1920x1200
パネルサイズ【インチ】
0.67 インチ
幅x高さx奥行【mm】
302x87x249 mm
重量【kg】
2.8kg

プロジェクターがあれば大画面で迫力ある映像が楽しめます。エプソン製プロジェクターは多彩な機能があり、色鮮やかに映し出せるのでおすすめです。エプソンのプロジェクターで仕事やプライベートを充実させましょう。

プロジェクター エプソン ビジネス用の全商品一覧