東芝の衣類乾燥機おすすめ4選と口コミを紹介【現行品から生産終了品も】

衣類乾燥機は様々なメーカーが販売していますが、その中でもイチオシなのが「東芝の衣類乾燥機」です。様々な便利機能が搭載されており、長く愛用している方も多いです。今回は、そんな東芝の衣類乾燥機の魅力や、おすすめ商品について紹介していきます!

2020/10/27 更新

毎日行う洗濯。梅雨の時期や寒さの厳しい冬には外干しでは満足に乾かないこともありますよね。そういうときにあると便利なのが、衣類乾燥機です。とはいえ、衣類乾燥機を出しているメーカーは数多くあります。

 

決して安いとは言えない買い物。いったいどこのメーカーのものを購入すれば良いのでしょうか?そんな悩みを抱えた方におすすめしたいのが東芝の衣類乾燥機です!

 

この記事では、東芝の衣類乾燥機がどのような特徴や機能を備えているのか、実際に購入した人の声や基本となる衣類乾燥機の選び方、おすすめの商品などを紹介しています。ぜひ 自分に合った衣類乾燥機を購入してくださいね。

今すぐ見る!東芝の衣類乾燥機おすすめ4選

東芝の衣類乾燥機には、以下のような便利な機能が搭載されています。

 

  • 新・花粉フィルター
  • ターボパワー乾燥
  • からみまセンサー
  • お好み仕上げボタン

 

例としては上記が挙げられますが、全てのモデルに上記4つの機能が搭載されているわけではないので注意しましょう。

新・花粉フィルター

新・花粉フィルターは、新開発された東芝の機能です。花粉のような小さい粒子を捉えることで、繊維の奥に入った花粉も取り除ける花粉症に嬉しいフィルターと言えます。これにより、衣類の花粉を90%以上除去することができます。

ターボパワー乾燥

標準乾燥時よりもヒーターのパワーと風量をアップさせることで、衣類乾燥時間の短縮を行う機能です。時短に繋がるほか、衣類がムラなくふんわり仕上がるといったメリットがあります。

からみまセンサー

衣類のからみを検知し、以下の3ステップでほぐし乾燥を行う機能です。

 

  1. センサーが衣類のからみを検知
  2. ドラムを反転させながら衣類のからみをほぐす
  3. 衣類のからみが収まると通常運転に戻る

 

上記のステップを繰り返し行うことで衣類がからみを抑え、結果的に衣類にシワが出来ることを防止出来ます。

お好み仕上げボタン

お好み仕上げボタンとは、その名の通り衣類の乾き具合を調節できる機能のことを指します。念入りからしっとりまで、5段階の乾き具合を指定することができます。念入りは衣類を除菌したい時に、しっとりはアイロン掛けする際に便利な乾き具合です。ただし、この機能が搭載されている東芝のモデルは少なめです。

「東芝の衣類乾燥機は優秀なのか?」を見極めるために、ここからは実際に東芝のモデルを使用した人の悪い口コミと良い口コミを3つずつ紹介していきます。

購入後の働きは素晴らしかった。 やや時間が掛かるがしっかり乾いてくれて少し感動した。 1年経った頃から乾燥途中で止まったり、音も無く急に動かなくなったりした。 乾燥機に張り付いて止まれば電源ボタンを押しの繰り返しで騙し騙し使っていたが、丁度2年経った頃に電源さえも入らなくなり終了。

出典:https://www.amazon.co.jp

正常時は使い勝手が良いですが、長く使っていると故障の兆候が見られることもあるようです。

スイッチを押しワンテンポ遅れた感じで電源が入ります。せっかちな私は少々気になります。容量的には満足ですがデザインがイマイチと言う感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

機能性や容量は優秀ですが、デザインがシンプルな点は人を選ぶかもしれません。

購入して3年ほどで、勝手に停止するようになりました。 エラーのランプ点灯やアラームも鳴らず、乾燥中に突然停止するため、非常に困ります。

出典:https://www.amazon.co.jp

やはり長年使っていると、それだけ故障のリスクも大きくなるようです。特に乾燥中に突然停止するのはデメリットですね。

夜、乾燥機をまわしても音が静かで乾きもいいです!今の季節(冬)にぴったりで助かります!静電気も少ないです!買って良かったと実感しています!

出典:https://www.amazon.co.jp

音が静かなので、夜に回してもOKなのが嬉しいポイント。それでいて乾きも良く、静電気も少ないので扱いやすいでしょう。

4.5kgの洗濯機と乾燥機スタンドとジョイントホースと同時に購入しました。特に設定は変えずに初期設定のままでスタートしましたがいい仕上がりになりました。柔軟剤を入れ忘れましたがフカフカだったので良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

初期設定かつ柔軟剤なしの状態でも、衣類がフカフカに仕上がるのは優秀と言う他ありません。そのため、機械に慣れていない方でも満足に扱えるでしょう。

個人的には、Yシャツのシワとりあるし気に入ってます。共働き子供二人、大学生、高校生。洗濯たくさんです。保育園時代からですから20年になりますが、本当に重宝してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

「何年か使ったら壊れた」という口コミがある一方で、20年もの間重宝しているユーザーも確認できます。このことから「東芝の衣類乾燥機の寿命には個体差がある」と言えるでしょう。

今すぐ見る!東芝の衣類乾燥機おすすめ4選

東芝の衣類乾燥機には様々なモデルが存在します。その中から理想的なモデルを選ぶために、以下の要点を押えておくことが重要です。

 

  • 乾燥可能な容量
  • 乾燥時間
  • その他機能

 

ここでは、上記に注意して、失敗しない衣類乾燥機の選び方を見ていきましょう。

乾燥可能な容量で選ぶ

1人が1日に選択する衣類の容量は、平均的に1日1.5kgとされています。そのため一人暮らしなら、4.0kg以下といったコンパクトなモデルでも十分な場合が多いです。

 

しかし、シーツなどの大きめなものを乾燥させることが多いのであれば、余裕を持って6.0kg以上のモデルを選ぶと良いかもしれません。また2人暮らしの場合も、日によって乾燥させたい衣類が多くなることを考えると、6.0kg以上のモデルがおすすめと言えるでしょう。

乾燥時間で選ぶ

東芝の衣類乾燥機の乾燥時間は、設定によって以下のように変化します。

 

  • ターボヒーター:110分程度
  • 強ヒーター:125分~150分程度
  • 弱ヒーター:210分~260分程度

 

上記は3kgの衣類を乾燥させる時の時間です。しかし、ターボパワー乾燥機能が付いているモデルであれば、より速く乾燥させることが出来ます。

その他の機能で選ぶ

容量や乾燥時間以外にも、あると嬉しい機能で衣類乾燥機を選ぶのもおすすめです。そこでここからは、便利な機能として「シワ取り機能」と「タイマー機能」について紹介していきます。

シワ取り機能

ワイシャツやワンピースなどは、普通に着ていたり洗濯するとシワになりやすい衣類として挙げられます。実際にシワになると、アイロンで丁寧に伸ばさないといけないので少々面倒です。

 

しかし、東芝の衣類乾燥機には「シワ取り機能」が搭載されているモデルも存在します。この機能では、乾燥の際に衣類に送風することで、ある程度のシワを取ることが可能。これにより、乾燥後のアイロン掛けが簡単になります。

タイマー機能

タイマー機能とは、指定した時間に洗濯を予約する機能のことを指します。特に、制服やユニフォームなど次の日までに乾燥を済ませておきたい衣服の場合、帰ってきてからの乾燥では間に合わないことも。しかし、タイマー機能を使えば「2時間後に乾燥」などの指定ができるので、そういった問題を綺麗に解消することが出来ます。

現行品|ED-60C

東芝

東芝 衣類乾燥機 ED-60C

価格:51,000円 (税込)

高性能な衣類乾燥機を求めている方におすすめ!

Amazon(中古)で詳細を見る 楽天(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

6kgと申し分ない容量を持つ東芝の衣類乾燥機です。稼働音が静かであり、夜に使っても問題ないのが嬉しいポイント。それでいて乾きも良いので、「明日着ないといけないのに乾かなかった」という問題も起こりません。比較的乾燥時間も早いことから、衣類乾燥機の中でも特に優秀なモデルといえるでしょう。

サイズ 650x650x525 mm 重量 24kg
容量 6kg 乾燥時間 -
機能 新・花粉フィルター、ドラム反転など

現行品|ED-45C

東芝(TOSHIBA)

東芝 衣類乾燥機 ED-45C

価格:28,800円 (税込)

柔軟剤なしでも良い仕上がりになる衣類乾燥機!

Amazon(中古)で詳細を見る 楽天(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4.5kgの容量なので、一人暮らしの方におすすめです。自分好みに設定することも可能ですが、初期設定の状態でも良い仕上がりになるのが特徴。そのため、乾燥機の設定に詳しくない方でも安心して使えます。また柔軟剤なしでもフカフカに仕上がるので、柔軟剤分のお金が浮くのも嬉しいです。

サイズ 650x650x468 mm 重量 22kg
容量 4.5kg 乾燥時間 -
機能 からみまセンサー、 ヒートパワー除菌など

生産終了品|ED-501

ドラム反転機能とからみまセンサーの併用により、衣類のかまりを徹底的に解消してくれるのが嬉しいポイント。さらにお好み仕上げ機能があり、「どの程度まで乾かすか」を5段階の中から指定できるのも便利です。ターボパワー運転機能があることから、乾燥時間の短縮を行えるのも魅力でしょう。生産終了品ということもあり、なかなか手に入りにくいですが高性能で魅力的なモデルです。

 

サイズ 650x650x468 mm
容量 5kg
機能 ドラム反転機能、標準お好み仕上げなど
重量 22kg
乾燥時間  -

生産終了品|ED-E40M

このモデルには健康脱臭フィルターが存在しており、衣類の臭いの他にホコリや花粉、ダニをキャッチする機能があります。またお出かけ(すやすや)コースでは、乾燥後のシワを抑えると共に38dbしか運転音を発しないのが魅力的。そのため、夜寝るときに使用しても気になりにくいです。こちらも、ED-501同様に生産終了しているため、購入が難しくなっています。ですが、脱臭効果や静音性が高い機能性に優れたおすすめモデルです。

 

サイズ 650×468×650mm
容量 4kg
機能 お好み仕上げボタン、健康脱臭フィルターなど
重量 22kg
乾燥時間

東芝の衣類乾燥機には便利で嬉しい機能が沢山付いていて使いやすいのが魅力です。しかしほとんどのモデルが中古であったり、生産終了しているので入手難易度は高め。ですが、性能は間違いなく良いので、ぜひ手に入れてみてください。

衣類乾燥機 東芝の全商品一覧

商品一覧を見る