東芝 ED-458 衣類乾燥機評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥2,855
東芝 ED-458 衣類乾燥機の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、東芝 ED-458がどんな人におすすめなのかを評価しました。

2021/04/15 更新

ED-458のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

東芝 ED-458の基本スペック

東芝

ED-458

価格:2,855円 (税込)

楽天市場で詳細を見る amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー 東芝(TOSHIBA) 商品名 東芝 ED-458 衣類乾燥機
容量 4.5 kg 乾燥方式 電気
主な機能 毛布乾燥 ヒーター乾燥 シワ取り機能 寸法/サイズ 650x650x468 mm
重量 22 kg

東芝 ED-458のおすすめポイント

シミの原因である花粉を除去する「花粉フィルター」

花粉は直径30~40μmほどの小さな粒子なので、通常のフィルターではなかなか取り除けず厄介です。小さな花粉をとらえる専用の花粉フィルターを搭載しているのが、東芝 ED-458です。花粉フィルターで衣類に付いた花粉の90%以上の花粉を除去できます。

 

花粉は花粉症の人だけに影響を及ぼすわけではなく、シミや肌荒れの原因にもなります。特にウール素材には花粉が付着しやすく、ウールのコートやセーターを着ることが多い人にとっては花粉除去は嬉しい機能でしょう。

取り出しの手間を減らせる「からみまセンサー」

「からみまセンサー」は洗濯物の絡みを検知して、衣類が絡み合わないように1つ1つほぐしてくれる便利機能です。衣類が絡まってしまうと、取り出しに苦労したり手間がかかったりします。絡まった洗濯物がうまくほどけず時間がかかると、朝の忙しい時間などは手間取りますよね。

 

「東芝 ED-458」のからみまセンサーがあれば、忙しい朝の時間帯にも手間がかからず楽に取り出せるでしょう。たとえ洗濯量が多くても衣類が絡まず、取り出す時間が短縮されます。家族の人数が多い家庭やまとめ洗いする家庭におすすめの機能です。

「ターボ乾燥」や「ヒートパワー除菌」で清潔に素早く乾燥

忙しい時に便利なのがターボ乾燥機能です。乾燥ヒーターのパワーと風量をアップさせて、乾燥するまでの時間を短縮します。少量の洗濯物をサッと乾かしたい時に役立ちます。また、ヒートパワー除菌は生乾きの衣類にも有効な機能です。

 

部屋干ししても、乾きにくい生乾きの衣類を除菌しながら乾かす機能です。雑菌や嫌なにおいが発生しにくくなるため、大事な衣類を清潔な状態に保ちます。

東芝 ED-458の悪い点をレビュー

毎回のフィルター掃除が面倒

フィルターはゴミが溜まりやすいので、毎回掃除しないといけません。掃除しないと乾きにムラがあったり、乾燥時間が長くなったりしてしまいます。しかし、東芝 ED-458は糸くずフィルターと花粉フィルターの2つあるため、通常のものよりお手入れが面倒です。忙しい人にとって、毎回の掃除は煩わしく感じるでしょう。

5年経たずに使えなくなった

衣類乾燥機の寿命は10年以上と長いですが、5年も経たずに使えなくなったケースがあります。長持ちする製品を買った方が、長い目で考えるとコストが安く抑えられます。寿命は使用者のお手入れや管理の方法にもよりますが、耐久性の低さは大きなデメリットです。

少し値段が高い

ショッピングサイトにもよりますが、東芝 ED-458の価格は5〜6万円です。容量が4.5kgと大きいこともありますが、どうしても値段の高さは気になりますよね。以前から東芝の衣類乾燥機を使用しているユーザからは「価格が徐々に上がっている」という口コミもありました。価格を重視する人にはおすすめできません。

実際の口コミ

同じメーカー、同じサイズということもあり、今まで使用していたスタンド(東芝製)も、 そのまま利用でき助かりました。使用方法に困ることなく、納品当日からフル稼働しています。数年使っえたので、致し方ないかも知れませんが、、洗濯機と同じくらい長持ちしてくれると有難いです。総合的に不満はありません。

出典:https://review.kakaku.com

機能的には問題ありません。値段がもう少し安ければ満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

電気製品は東芝でそろえている為、ずーっとこちらのシリーズを 使っていますが、気が付くと全シリーズが廃番となり、代替え機が発売されているという 感じですね。 その度に5千円、1万円と値段が高くなっている…。

出典:https://www.biccamera.com

東芝 ED-458の良い点をレビュー

短時間で洗濯物がフワフワに仕上がる

衣類やタオルが、「フワフワの仕上がりになった」という声が多くありました。繊維の根元から立ち上げるので、バスタオルも柔らかく仕上がります。また、短時間で乾かせるので朝出かける前のバタバタした時間でも、洗濯物を干す手間が省けるため便利です。さらに花粉も除去してくれるので、花粉症の人でも着心地のいい仕上がりになります。

雨の日や冬場にも活躍する

特に、生乾きしやすい雨の日や冬の季節に役立ったという声が多数ありました。天気の悪い日や乾きにくい冬の季節でも、しっかりと乾かせるので重宝される1台です。また、パワーヒーター除菌機能で雑菌の繁殖や嫌なにおいを防ぎ、じめじめした気温の日も衣類が清潔に保てる点も高評価でした。

動作音が静か

「静かなので音はほとんど気にならない」という口コミがあります。東芝 ED-458は動作音が42dbと比較的静かです。42dbは、ささやき声程度の大きさなので近所に迷惑をかけず使えます。ただし、アパートやマンション暮らしの人は夜や深夜の時間帯の使用は控えた方がいいでしょう。

使いやすい操作性

シンプルな構造なので、説明書を熟読する必要がなく簡単に使えるとの声がありました。また、年を重ねると洗濯物を干すのも一苦労なので、高齢者の人でも使えるような簡単設計なのは評価できる点です。余計な機能もなく、機械に詳しくない人でも問題なく使えます。

実際の口コミ

フワフワになって大満足です。乾燥中の音はドラムがやや静かかも。でもうるさくはないです。2~3人分で使用していますが小さいほうで大きさは十分だと思います。フィルターの掃除はドラムが楽でしたが、ドラムは本体のいたる所、思わぬ所に埃がたまり、異臭や生乾きの原因になっていました。

出典:https://www.biccamera.com

花粉フィルター最高です! 花粉症の人におすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

天気の悪い日は重宝します。電気代もそこまでかかっていないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

届いて数日なので、耐久性についてはまだわかりませんが。 思ったよりも音も静かで、よく乾きます。洗濯した衣類を入れるとき、よくほぐして(脱水したままでなく)入れるようにするとなおいいと思います。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

ED-458とED-608の違い

東芝

ED-608

価格:3,240円 (税込)

amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ED-458と同じく東芝の製品で、容量が大きいモデルです。ED-458に比べ、1.5kgほど容量が大きいため4〜5人程度の家庭におすすめです。ED-458は2〜3人向きの容量なので、少し容量が足りないなと心配になる人はED-608を選びましょう。

 

人数が少なくても大物の洗濯物を乾燥をしたい場合や、1度にまとめて乾燥させたい場合はED-608を選ぶのが無難です。そこまで価格に差がないので、予算に余裕があるならED-608を購入してもいいでしょう。

 

機能自体には違いがないため、予算や必要な容量でどちらを購入するか決めてください。サイズは奥行きが5cm違う程度です。家庭の人数に合わせた衣類乾燥機選びをするのがポイントです。

ED-458とパナソニック NH-D503の違い

パナソニック

NH-D503

価格:53,800円 (税込)

amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックのNH-D503は2層のステンレスドラムを採用しており、比較的静かな運転音です。そのため、早朝や夜の使用でも音が気になりにくい点が魅力です。また扉が左右開きにどちらにも対応しているので、置き場所に合わせた製品が選べます。

 

運転音が静かで両開きの衣類乾燥機をお探しなら、パナソニックのNH-D503を選びましょう。洗濯物をよりふんわりと仕上げたい人、また花粉が気になる人は東芝のED-458がおすすめです。NH-D503はツイン温風の大風量でしっかり乾かし、シワ取り機能を搭載しています。しかし、口コミによると、ED-458の方がよりふんわりとした仕上がりになるようです。仕上がりの良さを期待するなら、ED-458の衣類乾燥機にしましょう。

 

NH-D503に花粉除去機能はありませんが、「75℃除菌コース」を搭載済みで清潔に衣類を乾燥できます。価格の面ではNH-D503の方が少し安いので、清潔さやコスパの良さを求める人はNH-D503がおすすめです。

東芝

ED-458

価格:2,855円 (税込)

楽天市場で詳細を見る amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝 ED-458 衣類乾燥機の種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価をまとめました。

 

ED-458の概要は以下になります。

 

  • 花粉除去フィルターがついていて衣類を清潔に保てる
  • からみまセンサーで衣類が絡みづらく取り出しの手間が省ける
  • ターボ乾燥で衣類を短時間でふわふわにできる
  • 静音性に優れている
  • フィルター掃除が面倒

 

以上のことから、

 

  • 短時間で衣類を乾燥させたい方
  • 洗濯物を干す手間を省きたい方
  • 静音性に優れている衣類乾燥機を探している方
  • 朝や夜にしか衣類乾燥ができない方

 

にED-458 衣類乾燥機はおすすめです。