空気清浄機機能付き灰皿のおすすめ商品を紹介!【2020最新】

空気清浄機能付き灰皿は、愛煙家の間では密かにブームです。なぜなら喫煙者にとって、非常に肩身の狭い世の中だからです。スモークレスでタバコ臭を軽減できる空気清浄機能付き灰皿は、喫煙者にとって強い味方です。空気清浄機が臭くなったときの、お手入れ方法も解説しています。

愛煙家の間でブームのスモークレス空気清浄機能付き灰皿

最近は愛煙家にとって、非常に厳しい世の中です。副流煙の健康被害は喫煙のイメージを悪くしていますし、路上喫煙も禁止しているところが多いようです。家の中での喫煙もタバコだけに家族に煙たがられ、ホタル族となる方も多いのではないでしょうか。

 

最近は空気清浄機能付きの灰皿が、愛煙家の間で密かにブームになっています。充電式であったり、車用であったりと多岐にわたる用途の空気清浄機能付き灰皿が販売されています。スモークレスを謳う商品も多く、室内で喫煙する際にも重宝します。

 

シーンに合わせた空気清浄機能付き灰皿の購入を、愛煙家の皆さんは検討してみてはいかがでしょうか。

車用や卓上用でコンパクトなEleoption 2 In 1空気清浄機能付き灰皿

Eleoption

Eleoption 2 In 1 車載空気清浄器 + 灰皿 車載用 家用 除菌 消臭 花粉・タバコ対策 特許付き

価格:8,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

蓋を開ければ空気清浄機能付き灰皿、蓋を閉めれば空気清浄機として車載できるスモークレス灰皿です。3層フィルターを搭載しており、タバコ臭だけではなく花粉やホコリなどもイオンがキャッチして消臭します。

 

デザインがこれまでの空気清浄機能付き灰皿と異なり、スタイリッシュなのも特徴です。友人や家族へのギフトとしても最適。リビングやオフィスなどにも馴染むデザインで、シーンを選びません。

室内なら空気清浄機能付き灰皿+タバコ向け空気清浄機

室内で高評価のZenCT CT047空気清浄機能付き灰皿

ZenCT

ZenCT 空気清浄灰皿 充電式 スモークレス灰皿 電動吸煙式灰皿 イオン発生器 脱臭 高性能HEPAフィルター搭載 10畳/空気清浄 タバコ専用 セラミック陶磁 風量切替 切りタイマー付き CT047

価格:4,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強力な脱臭機能付きフィルターでタバコの煙を吸い取り、背後からきれいな空気として排出するのがZenCT CT047空気清浄機能付き灰皿です。充電式なので室内のみならず、ベランダや玄関などの屋外でも使用可能です。充電容量はたっぷりの8000mAhで、連続18時間稼働が可能です。

 

空気清浄機のファンの強さは3種類で調整可能。タイマーも1時間、3時間、8時間と設定可能なので、電源の切り忘れも防げます。室内で使用するのなら、換気扇の下というのがおすすめのようです。かなりタバコ臭が予防できると評価されています。

タバコ臭にシャープ(SHARP) プラズマクラスター 加湿空気清浄機 KC-J50

シャープ(SHARP)

シャープ 加湿 空気清浄機 プラズマクラスター 7000 スタンダード 13畳 / 空気清浄 23畳 ホワイト KC-J50-W

価格:15,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

空気清浄機の基本機能は押さえつつ、価格がリーズナブルなエントリーモデルの空気清浄機です。シンプルでスタイリッシュ、かつ薄型なデザインはどんな部屋にもスッキリと収まります。

 

口コミやレビューでは静音性が非常に高いと、高評価を受けているモデルでもあります。夜につけっぱなしでも気にならない、との口コミもありました。タバコを吸った人が近くを通るだけで反応する、ニオイセンサーも非常に優秀です。

 

部屋の間取りにもよりますが、リーズナブルにタバコ臭を脱臭・消臭しないのならKC-J50は非常におすすめのモデルです。空気清浄機能付き灰皿を併用してみてはいかがでしょうか。

屋外で副流煙をカットする充電式空気清浄機能付きスモークレス灰皿 ちょっと吸っトレイ

サンコー

充電式空気清浄スモークレス灰皿「ちょっと吸っトレイ2」 SKLSASNW タバコ 煙草 副流煙 分煙 たぼこ対策 空気清浄機 エチケット

価格:10,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

屋外で高評価を得ていた空気清浄機能付き灰皿は、ネーミングセンスもユーモラスなちょっと吸っトレイでした。キューブ型パソコンのようなコンパクトなデザインの、充電式空気清浄機能付き灰皿です。

 

本体重量は1.5kgとやや重めで、高さはセブンスターのパッケージの背丈ほどあります。バッテリーも8000mAhの大容量ですので、一日に10本程度の喫煙でしたら4~5日ほど充電が持ちます。屋外用としては十分に、長い期間を使用できるようです。

空気清浄機灰皿がタバコ臭くなったときのお手入れ

一般的なタバコ臭も消臭してくれる空気清浄機も、タバコを吸う場所においておけばタバコ臭くなってきます。空気清浄機のフィルターが、タバコのニオイを消臭しきれずにタバコ臭くなってしまうのです。このようなときに、どうやって手入れすればよいでしょう。

 

タバコ臭には重曹水やクエン酸が非常に有効です。まずフィルターに掃除機をかけ、その後にクエン酸を溶かした水、もしくは重曹水でフィルターを掃除します。フィルターによっては水がNGなものもありますので、購入時にきちんと確認しておきましょう

空気清浄機のフィルターの掃除の仕方

雑巾にクエン酸水や重曹水を染み込ませ、固く絞ったあとでフィルターをとんとんと軽く叩くような形で掃除します。フィルターの形が崩れないように注意しましょう。あとはしっかりと乾燥させれば、タバコ臭はかなり軽減されているはずです。

 

この掃除方法はタバコ臭だけではなく、カビ臭さなど他の嫌な臭いにも有効です。空気清浄機のフィルターが臭うようなら、ぜひとも試してみてくださいね。

喫煙者には厳しい世の中

愛煙家にとって現在は、肩身の狭い世の中です。20年前には喫煙者だった人も次々と禁煙していき、少し寂しく感じるのではないでしょうか。喫煙する場所にも非常に困ることが多いです。喫煙スペースのない飲食店や居酒屋、バーなども増えてきています。

 

家族のいる方なら、家での喫煙も肩身が狭いことが多いようです。換気扇の前での喫煙どころか、屋外でのみ喫煙が許されるという方も多いでしょう。いわゆるホタル族と呼ばれる現象です。

 

一人暮らしの方でも、タバコの喫煙が自由にできるわけではない場合があります。友人や恋人が家に遊びに来たときに、タバコ臭いと嫌な顔をされることもあるかもしれません。またタバコの煙で壁がヤニ汚れになり、引っ越すときに余計な出費がかかる場合もあります。

愛煙家に肩身の狭い世の中だから空気清浄機能付き灰皿

こんな時代だからこそ、愛煙家の間では空気清浄機能付き灰皿が密かにブームになっています。副流煙を抑えるので、周りのご家族や友人にも喜ばれます。室内や屋外に限らず、空気清浄機能付き灰皿の購入を検討してみてはいかがでしょうか?