ティーシーエル 55C815 テレビ評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥52,800
ティーシーエル 55C815 テレビの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、ティーシーエル 55C815 テレビがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/01/25 更新

ランク王編集部

豊かな色彩と良質の音声が低価格で楽しめるテレビ

量子ドットLED「QLED」を採用することで、従来の液晶テレビより広い色域で豊かな色彩を楽しめるようになりました。鮮やかで精細な映像を味わえる「HDR10」「HLG」規格にも対応しています。また、前面にサウンドバー・背面にサブウーファーを搭載しており、立体音響を体感できる「Dloby Atmos」も魅力的な機能です。

さらに、Youtube・Amazon Prime Video・Netflixなどの動画サービスにも対応。オンラインの動画コンテンツも良質の映像・音声で楽しめます。大手メーカー品よりも低価格ながら高品質なので、コスパを重視する方におすすめのテレビです。

55C815の基本スペック

HDR  対応 パネル種類 VAパネル
画面サイズ【V型(インチ)】 55 V型(インチ) 年間消費電力量【kWh】 167 kWh
画素数(縦) 3840x2160 HDMI端子数 3端子ARC対応
Netflix対応 種類 液晶テレビ
パネル性能 4K 1V型(インチ)あたりの価格【円】 1210 円
地上デジタル BSデジタル
110度CSデジタル 地上デジタル数 2
BSデジタル数 2 110度CSデジタル数 2
録画機能 外付けHDD Android TV
YouTube Amazonプライム・ビデオ
DAZN FOD
dTV TSUTAYA TV
Hulu U-NEXT
Rakuten TV 有線LAN
無線LAN Bluetooth
USB端子 2 光デジタル音声出力端子 1
LAN端子 1 ヘッドホン出力端子
消費電力【W】 180 W 待機時消費電力【W】 0.3 W
リモコン(音声操作) 重量 【kg】 18.4 kg
年間電気代【円】 4509 円

55C815のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

TCL 55C815の基本スペック

TCL(ティーシーエル)

TCL 55V型液晶テレビ 55C815

価格:63,455円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー TCL(ティーシーエル) 商品名 55C815
画面サイズ 55インチ 画素数 3840×2160
画質 4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ VODサービス連携・無線LAN接続・Bluetooth接続など 重量 1227x808x351 mm
機能 18.4kg 省エネ性能 ★★★☆☆

TCL 55C815のおすすめポイント

自然な色を再現する「QLED」

量子ドット技術を活かしたQLEDでは、効率的に色を変換することができます。一般的な液晶テレビ(LCD)よりも豊かな色域で映像を表現するので、鮮やかな映像を楽しめるのが魅力です。また、色の変換時に無駄がなく、低消費電力である点もQLEDの強みと言えます。

明暗をハッキリさせてリアルな奥行を表現する「マイクロディミング」

55C815は発色にLEDを採用していますが、さらに画面を1296のゾーンに分割し、各ゾーンでLEDを細かくコントロールすることができます。そのため、各ゾーン毎に明暗がハッキリし、風景にリアルな奥行を持たせたり、物の質感を細かく表現することを可能にしています。

立体的な音響を実現する「ドルビーアトモス」対応

テレビの前面にサウンドバーを、背面にサブウーファーを搭載しており低音域から高音域までバランスのとれた音を表現することができます。またドルビーアトモスに対応しており、音に包み込まれるような3次元的な音響空間を体験できるのも魅力的ですね。

TCL 55C815の悪い点をレビュー

4Kチューナーが非搭載

4K対応テレビですが、テレビ本体に4Kチューナーは搭載されていません。予め理解した上で購入しているユーザーが多く直接低評価に繋がっているわけではありませんが、注意してくださいね。本製品で4K放送を視聴したい方は別途4Kチューナーを用意する必要があります。

フルHDコンテンツの視聴で粗が目立つ

4K解像度のテレビであるため、YoutubeやNetflixなどの4Kのコンテンツを再生している時はきれいな映像を楽しめます。しかし解像度の低いコンテンツでは画像が引き伸ばされるように表示され、ブロックノイズや粗が目立ってしまうようです。

リモコン操作が扱いづらい

リモコンの反応速度がワンテンポ遅かったり、ボタン配置が密集して誤操作してしまうなど、リモコンの操作性の悪さを指摘する声が散見されます。番組表を表示したり録画の操作には、手元を見ながら行う必要がありそうです。

実際の口コミ

4Kチューナー無しなのを割り切って購入。

出典:https://www.amazon.co.jp

 

地デジは4kの解像度はないので粗く見えます。単純に引き延ばした感じです。4kの解像度があるコンテンツ(NETFLIXやYoutubeなど)ではそのまま表示するので普通にきれいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

 

「リモコン操作」:少しタイムラグがある。

出典:https://www.amazon.co.jp

 

リモコンの操作方法は少し使い辛い。ボタンが多く、近い為、押し間違えてしまい場合も有り、手元を確認しての操作が必要で、直感的な操作は出来ない。番組表はサブチャンネル全て表示する仕様の為、全チャンネルの番組を確認する為には横にだいぶスクロールしないといけないのが面倒。

出典:https://www.amazon.co.jp

 

TCL 55C815の良い点をレビュー

本体のスピーカーのみで迫力のあるサウンド

フロントサウンドバーやサブウーファー搭載による音質の良さを高評価するユーザーコメントが多く見られます。低音もしっかり聴こえ、映画やゲームで迫力のあるサウンドを楽しむことができるようです。薄型テレビの中で音質面を評価されるのは珍しく、本製品の特徴的な性能と言えます。

大画面・高画質を低価格で楽しめる

本体価格に対して、QLEDによる色鮮やかな映像を大画面で楽しむことができる点が評価されています。比較的派手な画質は、好みによって評価が分かれる点もありますが、概ね好印象です。迫力の映像を低価格で体験でき、コスパに優れたテレビと言えます。

Androidシステムでネット動画を満喫できる

レビュー全体を見ると、地上波の番組を楽しむ用途よりもYoutubeやNetflixなどのVODサービスのコンテンツを楽しむユーザーが多いようです。本製品はAndroidシステムを採用しているので、4K動画コンテンツを視聴するのに適しています。

実際の口コミ

【音質】聴きやすい。設定によっては響きもあり、映画が楽しめます。

出典:https://review.kakaku.com

 

PCモニターで使用を考えていたので必要十分な商品でした。サウンドバーがあるのでゲームなんかの音も迫力あります。

出典:https://www.amazon.co.jp

 

値段が安かったので少し心配な部分もあったのですが、画質もきれいで音質もよく満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

 

アンドロイド機能付きでいいですね。43からの買い替えでしたが、画面が大きくコスパ最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

 

55C815と55P815の違い

TCL(ティーシーエル)

55V型4K液晶テレビ 55P815

価格:65,455円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

55P815は55C815と同時期に発売された2020年のモデルです。性能面での最大の違いは55C815は4K放送チューナーが非搭載ですが、55P815ではBS 4K/110度CS 4Kチューナーを各1基ずつ搭載しいます。

 

またLEDバックライトの方式にも違いがあり、55C815がエッジ型であるのに対し55P815は直下型LEDを採用しています。直下型では画面全てを均一な明るさにでき、より細かい範囲で光量を調整することができる反面、やや価格は高くなります。

 

以上の点から55P815は、ネット動画だけでなく、4Kテレビ放送もハイコントラストで美しく視聴したい方におすすめのテレビと言えます。

55P815と55T8Sの違い

TCL

液晶テレビ 55T8S

価格:64,801円 (税込)

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

55C815と同じ2020年発売の55型のテレビに55T8Sがあります。4K放送チューナー非搭載の点は同じですが、最大の違いは、55T8Sではクロームキャスト機能を搭載しています。スマホで見ている映画やゲームをテレビの大画面で楽しむことができます。

 

画質にも違いが見られ、55T8SではLEDバックライトに直下型白色LEDを採用しています。直下型のため光量の細かい調整が利き、さらに白色LEDなので通常の青色LEDよりも赤の表現を得意とする点も魅力と言えます。

 

ネットの動画コンテンツに向いている55C815よりもさらにスマホと組み合わせて活用する機会が多い方に55T8Sはおすすめです。

TCL(ティーシーエル)

55V型液晶テレビ 55C815

価格:63,455円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

TCL 55C815ついて、商品概要、取扱説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

55C815の魅力は、QLEDによる発色の良さが挙げられます。4Kの動画コンテンツを豊かな色彩で楽しむことができます。また、音質面の評価も高く、しっかりした低音で迫力のあるサウンドでコンテンツに没入できるのも嬉しいポイントですね。

 

一方で、4Kチューナーが非搭載の仕様なので4K放送を楽しみたい方は他の機種の検討も視野に入れましょう。残念ながらリモコンの操作感では低い評価となっており、使いこなすには慣れが必要かもしれません。

 

マイナスポイントもありますが、テレビ本来の映像・音に関しては高品質で大画面で迫力ある映像を楽しむには非常にコスパに優れたテレビと言えます。Androidシステムを活用してネット動画をメインに高精細で鮮やかな映像を低価格で楽しみたい方におすすめです。

 

日本ではあまり馴染みのないメーカーかもしれませんが、世界的に人気の高い信頼できるメーカーでもあり、テレビ選びの選択肢に是非入れてみてくださいね。