ティーシーエル KJ-65X9500Gの評価・レビュー・口コミ・評判・製品情報・価格比較

最安値:¥2,680
43k601u テレビの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、43k601u テレビがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/03/16 更新

編集部おすすめの記事

ランク王編集部

この商品の紹介

KJ-65X9500GはKJ-65X9000Fの後継機種として2019年の6月に発売された機種となります。映像処理エンジンが進化し、従来の2倍のリアルタイム処理能力である「X1 Ultimate」を持っていますのでKJ-65X9000Fに比べより一層美しい高画質をお楽しみいただく事が出来ます。また、音質に関しても「Dolby Atmos」テレビのスピーカーだけで「Dolby Atmos」に対応し、スピーカーの位置を画面下部と背面に配置する事でより臨場感のある音質を感じる事ができます。連携面に関しては、Air Playに対応したことも大きな違いと言えます。お持ちのiPone、iPad、MacなどのApple製品デバイスから、お好みの曲や動画をストリーミング再生する事ができました。4Kチューナーも内蔵されているので、新製品という事で価格は高めですが後から色々揃える手間と予算を考えれば、おすすめできるモデルと言えるでしょう。

KJ-65X9500Gの基本スペック

種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
65V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
映像処理エンジン
-
パネル種類
-
バックライト
直下型LED部分駆動
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
倍速駆動パネル
Ultra HD Premium
-
1V型(インチ)あたりの価格
-
BS 8K
-
BS 4K
110度CS 4K
地上デジタル
BSデジタル
110度CSデジタル
124/128度CS4K(スカパープレミアム)対応チューナー
-
BS 8K数
-
BS 4K数
2
110度CS 4K数
2
地上デジタル数
2
BSデジタル数
2
110度CSデジタル数
2
録画機能
外付けHDD
ドライブ内蔵
-
自動録画機能 
-
早見再生【倍速】
-倍速
Android TV
Google TV
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
DAZN
FOD
dTV
ひかりTV
ひかりTV4K
TSUTAYA TV
Hulu
U-NEXT
Paravi
-
Rakuten TV
TELASA
Chips!TV
有線LAN
無線LAN
Bluetooth
Wi-Fi Direct対応 
ホームネットワーク機能
ソニールームリンク
DTCP-IP 
SeeQVault対応 
-
HDMI端子
4端子ARC対応
USB端子
3
D端子入力 
-
コンポーネント入力
-
PC入力端子
-
光デジタル音声出力端子
1
LAN端子
1
ヘッドホン出力端子
視聴距離(目安)【m】
1.2 m
消費電力【W】
305 W
待機時消費電力【W】
0.5 W
リモコン(音声操作)
スマートスピーカー連携
Google アシスタントAmazon Alexa
カードスロット
-
DOLBY ATMOS
-
音声実用最大出力【W】
-W
スピーカー数
-
ゲームモード
VRR
-
ALLM
-
幅x高さx奥行 【mm】
1447x902x333 mm
重量 【kg】
24.9 kg
省エネ基準達成率 
132%(2012年度)
省エネ性マーク(緑) 
年間消費電力量【kWh】
249 kWh
年間電気代【円】
6723 円

KJ-65X9500Gの通販サイト比較

楽天 ¥2,680

在庫 : ○

楽天で詳細を見る
Amazon -
Amazonで詳細を見る

※当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。 いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

この商品が紹介されている記事

【大きすぎる?】65インチのおすすめテレビランキング|サイズ・部屋の大きさ・選び方のサムネイル画像

【大きすぎる?】65インチのおすすめテレビランキング|サイズ・部屋の大きさ・選び方

2023/01/24

【最新版】大型液晶テレビ 20選 "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】大型液晶テレビ 20選 "今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/11/02

【最新版】60インチクラスの4K対応テレビ 20選 "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】60インチクラスの4K対応テレビ 20選 "今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/11/02

【最新版】TCL製テレビ10選 "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】TCL製テレビ10選 "今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/11/02

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。
パナソニック

TH-55FX800

価格:33,000円 (税込)
\0のつく日キャンペーン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、高画質処理技術「ヘキサクロマドライブ」を搭載している4K液晶テレビです。映像を部分ごとに解析することにより、色・質感・コントラストを忠実に再現してくれます。また、「エリアコントラスト制御」が微細なエリアごとに信号を制御し、「バックライトエリア制御」がバックライトを分割を駆動することで、明暗の表現力が高いのも嬉しいポイントです。

そのため、スポーツ観戦はもちろん、ホラー映画やゲーム好きの方にピッタリ!さらに、「フレームレスデザイン」を採用しているため、透明なガラス素材ベゼルによって映像が宙に浮かんでいるように見えるおしゃれさもポイントです。スタイリッシュに設置したい方にもおすすめしたい商品です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
55V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
倍速表示
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1 m
消費電力【W】
190 W
年間電気代【円】
3888 円
パソコンや4Kチューナー接続して、HDR出力する時は要注意です。HDRオンにすると画面が色落ちして、酷く白っぽくなり実用に使えません。4Kチューナー接続時も、HDR放送時に、画面全体が白っぽくなります。

出典: https://bbs.kakaku.com

パソコン画面の併用を考えているなら注意が必要ですね。音声ならまだしも表示画面の問題となると情報収集のために文字を読むことや資料をまとめるために文字を打つときにも支障が出てきてしまいます。
Android TV搭載でこの値段は安いと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp

コストパフォーマンスに関しては多くの方が満足したレビューをしていました。国内メーカーだと高価で手が出せなくても43k601uがあれば十分高画質な映像を大画面で見ることができるようです。
一年3カ月位で壊れたかたもいっぱい居ました!私は星の高いレビューだけ読んで買って失敗しました。 買って届いて設置してその日の夜は普通に見れたのですが、次の日バチンと言う音と共に画面がいきなり暗くなりました。

出典: https://www.amazon.co.jp

購入したかたの中には使い始めて1週間以内で故障してしまっている方も複数名見られました。また、1週間は使えても1年ほどで壊れてしまう方が多いようです。家電の中では重量も軽く比較的持ち運びしやすいですが1年での買い替えは考えものですね。
リモコンのボタン部が中央が凹んでいる設計なので、片手でボリュームを押すとリモコンが裏返る。

出典: https://www.amazon.co.jp

片手でのリモコン操作や机に置きながらのリモコン操作が不便に感じるようです。本体で番組変更や音声調整などすることができますが、テレビを快適に使うにはワイヤレス操作ができるリモコンは必須ですので衝撃で壊れないか心配になりますね。
fire tv stickなどでもテレビをスマートTV化出来ますが、やはりひとつのリモコンで制御できるのは便利です。

出典: https://www.amazon.co.jp

壊れる心配がある反面テレビ操作だけでなくfire tv stickやApple TV操作を43k601u付属のリモコンひとつで操作できるのが魅力的なようです。対応力が高く魅力的なリモコンですね。
国産TVに比べて画質・音質は悪いです。液晶はVAパネルで倍速も無し。サウンドバー搭載モデルでもないので仕方ないですが。

出典: https://www.amazon.co.jp

多くの家電量販店やインターネットショッピングサイトなどで、43k601u含め多くの海外メーカーの品質より国内メーカーのほうが優れているとよく目にします。日本メーカーの技術力の高さが伝わってきますね。
大画面でゲームするのは楽しいです。 動きのあるアクションゲームやってみましたが、 遅延は気になりませんし、画面のちらつきもありません。

出典: https://www.amazon.co.jp

コストパフォーマンスに的にみると43インチの大画面は十分に満足できる液晶テレビだとありました。レビューにもあるようにアクション性の高い映像を見るときには画面が大きいほうが迫力も増してより楽しむことができるようです。
番組表から録画予約ボタンを押すだけで、録画予約ができ、機能が少ないのでシンプルです。

出典: https://www.amazon.co.jp

友人や家族と会話をしている時なフッとしたときに見たい番組を思い出すことがあると思います。そんなときに、操作性がシンプルだと慌てて間違えることも少なくなり上手く録画ができなかったということが減るのでいいですね。

50k601uは2019年3月に発売された43k601uの上位モデルの液晶テレビになっています。43k601uとの大きな違いは画面の大きさと価格になります。また、接続端子の数や消費電力など細かい点も異なっています。

 

43k601uが43インチの画面サイズなのに対して50k601uは50インチと2つの画面は7インチも大きさが違います。7インチの差はiPhone SEとiPad Proほど画面の大きさが違ってきます。スマートフォンとタブレットほど大きさが違ってくるので映像に迫力を求める方には50k601uをおすすめします。

 

また、50k601uはHDMI端子がひとつ増え3ポートになったことも魅力的になっているようです。50k601uと43k601uともに録画機能はついていますが内臓HDDがないため録画機能を必要とする方は1つ使うことになるからです。

 

その際に、残りのHDMIポート数が1つであると据え置きゲーム機またはApple TVやfire stick TVなどを使おうとするとその都度差替える必要があります。ですが、50k601uではその面倒くささが軽減され気軽にYouTubeなど映像アプリを楽しむことができます。

 

デメリットとしては画面が大きくなったことで価格と消費電力が上がったことで省エネ評価が低くなったことになります。なので、同じ年数を使ったと際には50k601uのほうが電気代などの出費がかかってしまいます。

 

ここまで、43k601uと50k601uの違いついてご紹介してきました。50k601uを選ぶことをおすすめするのは少し電気代がかかるとしても大迫力の映像を楽しみたい。もしくは、HDMIの抜き差しが面倒だと感じる方におすすめします。

 

パナソニック

TH-55FX800

価格:33,000円 (税込)
\0のつく日キャンペーン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、高画質処理技術「ヘキサクロマドライブ」を搭載している4K液晶テレビです。映像を部分ごとに解析することにより、色・質感・コントラストを忠実に再現してくれます。また、「エリアコントラスト制御」が微細なエリアごとに信号を制御し、「バックライトエリア制御」がバックライトを分割を駆動することで、明暗の表現力が高いのも嬉しいポイントです。

そのため、スポーツ観戦はもちろん、ホラー映画やゲーム好きの方にピッタリ!さらに、「フレームレスデザイン」を採用しているため、透明なガラス素材ベゼルによって映像が宙に浮かんでいるように見えるおしゃれさもポイントです。スタイリッシュに設置したい方にもおすすめしたい商品です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
55V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
倍速表示
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1 m
消費電力【W】
190 W
年間電気代【円】
3888 円