FOSTEX(フォステクス) T60RPの評価・レビュー・口コミ・評判・製品情報・価格比較

最安値:¥36,000
FOSTEX(フォステクス) T60RP イヤホン・ヘッドホンの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、FOSTEX(フォステクス) T60RP イヤホン・ヘッドホンがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/04/20 更新

編集部おすすめの記事

ランク王編集部

アフリカンマホガニー採用!セミオープンの個性派ヘッドフォン

ウッドハウジングを採用したヘッドホンです。高級感ある見た目だけでなく、振動性能の高さが魅力的。RP振動板の繊細なサウンドに、深みや温かみが加わり、リッチなサウンドが体感できます!また、ネオジムマグネットを搭載したドライバーユニットにより、広い再生帯域を実現しているのもポイントですね。

本商品は個性的なヘッドホンを探していた方に最適です。低反発アラウンドイヤー型のイヤーパッドを採用しているため、長時間の使用でも快適な装着感を求める方にもピッタリ。ヘッドフォンアンプにつなぐことで音量もパワーアップするので、すでに備え付けのアンプを持っている方にもおすすめですよ。

T60RPの基本スペック

タイプ
オーバーヘッド
接続タイプ
有線(ワイヤード)
装着方式
両耳
構造
半開放型(セミオープン)
駆動方式
RPダイナミック型
プラグ形状
標準プラグ/ミニプラグ
インピーダンス 【Ω】
50 Ω
音圧感度 【dB】
92 dB
再生周波数帯域
15Hz〜35kHz
ドライバサイズ 【mm】
-mm
コード種類
-
コード長【m】
1.5 m
最大入力
3000 mW
充電端子
-
ワイヤレス 
-
Bluetoothバージョン
-
連続再生時間
-
充電時間
-
対応コーデック 
-
NFC 
-
NFMI・MiGLO対応 
-
TWS Plus対応 
-
マルチペアリング対応 
-
マルチポイント対応
-
リケーブル 
ノイズキャンセリング 
-
ハイレゾ 
-
マイク 
-
外音取り込み
-
音質調整
-
自動電源ON機能
-
自動電源OFF機能
-
防水・防塵性能 
-
リモコン 
-
マグネット連結対応
-
折りたたみ 
-
フルデジタル 
-
サラウンド 
-
AIアシスタント搭載
-
AIアシスタント呼び出し機能
-
カラー
木目系
重量【g】
380 g

T60RPの通販サイト比較

Amazon ¥36,828

在庫 : ○

状態 : 新品

Amazonで詳細を見る
楽天 ¥36,000

在庫 : ○

楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピング ¥36,000

在庫 : ○

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。 いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

この商品が紹介されている記事

セミオープン型ヘッドホンのおすすめモデル11選!口コミ・特徴・比較【2023年最新版】のサムネイル画像

セミオープン型ヘッドホンのおすすめモデル11選!口コミ・特徴・比較【2023年最新版】

2023/01/28

【2023年最新】おすすめヘッドホン18選!タイプ別に徹底比較!のサムネイル画像

【2023年最新】おすすめヘッドホン18選!タイプ別に徹底比較!

2023/01/28

【最新版】5万円以下のヘッドホン"今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】5万円以下のヘッドホン"今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/15

【最新版】5万円以下のヘッドホン"今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】5万円以下のヘッドホン"今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/15

価格帯別ヘッドホンのおすすめ12選|価格の違いは何?解説しますのサムネイル画像

価格帯別ヘッドホンのおすすめ12選|価格の違いは何?解説します

2021/12/14

【最新版】2万円~の高級ヘッドホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】2万円~の高級ヘッドホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/14

【徹底比較】種類別!おすすめのヘッドホン10選|種類ごとの特徴ものサムネイル画像

【徹底比較】種類別!おすすめのヘッドホン10選|種類ごとの特徴も

2021/12/14

【最新版】有線のオーバーイヤーヘッドホン"今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】有線のオーバーイヤーヘッドホン"今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/08

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。
FOSTEX

FOSTEX ヘッドホン T60RP

メーカー
FOSTEX(フォステクス)
商品名
T60RP
タイプ
オーバーヘッド
装着方式
両耳
構造
半開放型(セミオープン)
プラグ形状
標準プラグ/ミニプラグ
コード長
1.5 m
その他機能
リケーブル
外観や本体の質感、音質等、いろいろな意味で、唯一無二感の高い逸品です。 何万とか、何十万もする高額モデルは別として、3万弱の価格で手にすることの出来る「特別感」としては、かなりハイレベルにあると言えるでしょう。

出典: https://review.kakaku.com

3万円程で購入できるヘッドホンの中では、総合的に見てかなり評価が高いヘッドホンのようです。もっと価格が高いヘッドホンと比べてしまうともちろん劣りますが、価格と性能のバランスがよくコストパフォーマンスの高いヘッドホンです。
おすすめジャンル: ロック/どメタル オケストラなどの楽器の多い音源 ただ、素性が非常に素直なので、音源(特にミキシング)が悪いとそれもそのまま反映されます。 とはいえ、ハイレゾじゃないと聴けないということもなく、CD音質でも十分に良い音で聴けます。

出典: https://review.kakaku.com

ロックやオーケストラといった音楽に特におすすめのようです。また、T60RPは音を素直に伝えてくれるヘッドホンなので、音源の音質が悪いとそのままダイレクトに伝わってしまうようです。
ヘッドバンドの調整に関してはクリック感がなくてややズレやすいです。頭に装着したまま微調整したい人にはちょうどいい感じですがそれならばフリーアジャスト機構を採用すべきです。

出典: https://review.kakaku.com

ヘッドバンドがズレやすくなっているようです。こういった点も装着時のフィット感の悪さにつながっているようですね。購入前に装着し、ヘッドバンドのズレやフィット感、側圧を確認してみてください。
T60RPは、ハイレゾ対応ではないのですが、とても、優しい音を聴かせてくれます。

出典: https://www.e-earphone.jp

口コミにもある通り、T60RPはハイレゾ対応のイヤホンではありません。しかし音質については問題なく、優しく心地の良い音を楽しむことができます。
隠れた名機として各所にて絶賛されてますが、ポータブル機器のみでの再生では使えませんので、 かなりパワーのあるDAPか、アンプをかませないと鳴りきりません。 非常に鳴らしづらいヘッドホンの部類に入ると思います。 公表値50Ωですが、600Ωのベイヤーのヘッドホンを鳴らすよりパワーが必要です。 据え置きアンプなどある程度の環境が整っている方なら問題ないですが、そうでない方は視聴せずに購入する事には注意が必要です。

出典: https://www.e-earphone.jp

T60RPはアンプが必須のヘッドホンのようです。ポータブル機器のみでの再生は不可能のようです。アンプなどの環境が整っている方にはおすすめですが、それ以外の方はご自身の機器で再生が可能かを確かめてからの購入をおすすめします。
あと、本当に写真で損をしているところがありますね。安っぽいプラスチックで木製表現をしているようなハウジングですが、実際は重みもあり、高級感もあります。これ非常に残念なところです。

出典: https://www.e-earphone.jp

やはり写真と実物の差が歴然のようですね。実物の方が断然高級感があるハウジングをしているので、是非写真だけでなく実物を見て購入の検討をしてみてください。
重いので装着感はあまり良くはないですが、締め付けはきつくないのでめちゃくちゃ悪いわけでもありません。 音漏れはあまりなく、少し音漏れする密閉型のような感じです。

出典: https://www.amazon.co.jp

装着感に関しては、良くないという意見が多いですね。しかし装着感の悪さをさほど気にしている方もいませんでした。また、密閉型のヘッドホンではないですが、性能はほぼ密閉型と変わらないようです。
DAPとiPadで聴いたので家のアンプを噛ませばまた違ったかもしれないが、持ち運び前提の用途だったので売却した。

出典: https://www.amazon.co.jp

外出先でIphoneやポータブルプレーヤーで使用したい方にはおすすめできません。パワーが足りず音量をマックスにしても聞こえないようです。