装着がばれない!?骨伝導イヤホンのおすすめ5選|絶対にばれないイヤホンは?

骨伝導イヤホンは耳の穴を塞がずに音楽を聴くことができるので、音楽を聴きにくい場所でも装着しているのがばれない優れものです。ただ、製品によっては音漏れがしやすいタイプがあるので注意して選びましょう。本記事では、骨伝導イヤホンの選び方・おすすめ商品5選を紹介します。

2021/11/29 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

通常のイヤホンやヘッドホンは、小さなスピーカーが耳の穴へ向かって音を発することで音楽を聴くことができます。骨伝導イヤホンは通常のイヤホンと仕組みが異なり、頭のこめかみのような耳の周りに装着して骨を振動させることで音を伝える構造です。

 

つまり、骨伝導イヤホンは耳の穴を塞がないので周りの音も聞き取ることができます。使う機種によっては髪の毛で本体を隠して、人に装着していることをばれない状態で音楽を聴くことも可能です。周りの人にわからないように音楽を聴きたい時におすすめですよ。

 

しかし、骨伝導イヤホンは音漏れしやすい特徴もあるため、製品を選ぶ際には注意が必要です。そこで本記事では、骨伝導イヤホンの選び方・注意点を解説します。おすすめ商品5選も紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

骨伝導イヤホンを装着しているのを周囲にばれないようにするためのポイントを解説します。5つの観点に着目して、イヤホンの選び方を確認しましょう。

装着しているのがばれない骨伝導イヤホンを選ぶには、Bluetoothでの無線接続ができる製品か確認するのがおすすめです。

 

無線の場合は本体のみを目立たないように装着するのは簡単ですが、有線の骨伝導イヤホンは、スマホやiPodなどのオーディオ機器と接続しているケーブルを隠すのが難しくなります。

周囲にばれないように音楽を聴くために、隠しやすいデザインの骨伝導イヤホンかを重視して購入しましょう。骨伝導イヤホンのデザインは製品ごとにさまざまですが、主にヘッドバンド型と左右独立型の2つに分かれます。

 

ヘッドバンド型とは、左右のイヤホンがヘッドバンドのように繋がっているタイプです。このタイプは左右一体になっているため片方を紛失する心配がないのが特徴です。しかし、それに伴ってサイズが大きく後頭部のバンド部分を隠すことが難しいので、周囲にばれずに装着するのには向いていません。

 

左右独立型のイヤホンは片耳づつ装着するタイプで目立ちにくく、比較的隠すのも簡単なので周囲にばれにくい形と言えます。なるべく小さいサイズを選ぶとより隠しやすいのでおすすめです。

本体の重量は骨伝導イヤホンを長時間する時の疲労感に関わってきます。本体が重いと長時間装着した際に耳に負担がかかり、疲れを感じやすくなるので注意が必要です。

 

周囲にわからないように装着している場合は、なおさらイヤホンの取り外しが自由にできない状況が多いと思います。なるべく軽量のタイプを選んでおくと安心ですね。

骨伝導イヤホンは体の骨をスピーカーとして振動させるので、構造的に音漏れがしやすいデメリットがあります。基本的には、骨伝導イヤホンは音漏れすることが避けられないと思っておくのがいいでしょう。購入する際には、必ず音漏れのしにくさを特徴としているイヤホンから選ぶことが大切です。

先ほど紹介した通り、装着しているのが周囲にばれにくい骨伝導イヤホンを使うためには、Bluetoothでの無線接続が可能な製品を購入する必要があります。そのため、バッテリーの持ち時間も骨伝導イヤホンを買うときにチェックするべきポイントです。

 

バッテリーの持ち時間は製品ごとにさまざまなので、長時間の取り外しができないことを考慮する場合は、8時間の連続再生ができる機種を選ぶのがおすすめですよ。

外出先用のオーディオ機器としても骨伝導イヤホンを使いたい場合は、防水機能があるか確認しておきましょう。防水機能があれば、汗や雨による故障を防止できるので安心です。防水に対して製品を保護できる等級のことを「IPX」といいます。

 

IPXの後に記載されている数値が高いほど防水の性能が高いことを示すので、使用場面を想定して防水性能のレベルを選ぶのがおすすめです。例えば、多少雨に濡れても影響がないと言われるのはIPX4の製品になります。

営業職の外回りや、運転用のイヤホンマイクとしても骨伝導イヤホンを使いたいと思っている人には、マイクが搭載されている製品を選ぶのもおすすめです。ハンズフリーなので使い勝手がよく、日常的にもさまざまなシーンで活躍すること間違いなしの機能ですよ。

1位
アフターショックス

Aeropex AFT-EP

価格:18,000円 (税込)

ジョギングやエクササイズで汗をかいても安心!防水仕様の骨伝導イヤホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

【おすすめポイント】
外部の音を聞きとりやすい骨伝導型イヤホンのため、ランニング中など夜間の道も危険を察知しやすい
従来の製品に比べ、よりダイナミックな低音・大きな音量・少ない振動を実現
マグネット式の充電ポートは、ケーブルを近づけるだけの簡単接合

【ここが少し気になる!】
駅構内など賑やかな屋外環境では音量を上げる必要あり
長時間の装着はフィット感に違和感を覚える口コミも
タイプ
ネックバンド
接続タイプ
ワイヤレス
構造
骨伝導
駆動方式
-
音圧感度 【dB】
-dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.0
連続再生時間
最大8時間
充電時間
2時間
対応コーデック 
SBC
ノイズキャンセリング 
-
ハイレゾ 
-
防水・防塵性能 
IP67
サラウンド 
-
重量【g】
25.2 g
2位
アフターショックス

AFT-EP-000023

価格:8,768円 (税込)

周囲の音も聞き取りながら音楽が楽しめる!骨伝導イヤホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

アフターショックスのワイヤレスイヤホンです。耳をふさがずに音声を楽しめる骨伝導を採用しています。周りの音も聞き取ることができ、外でも安心して音楽が楽しめます!また29gと超軽量なため、着け心地もばっちりです。頭から外れにくい構造は、安定感を持って装着できますね。

本商品は、ウォーキングやランニングがお好きな方に最適です。防塵防水規格IP55で、汗だけでなく突然降りだす雨にも耐えられます。バッテリーも6時間と長持ち。長時間のランニング中も、お好きな音楽で気分を盛り上げてくれますよ。帽子やメガネに干渉しない点も嬉しいポイントです。
タイプ
ネックバンド
接続タイプ
ワイヤレス
構造
骨伝導
駆動方式
-
音圧感度 【dB】
100 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.0
連続再生時間
最大6時間
充電時間
約2時間
対応コーデック 
SBC
ノイズキャンセリング 
-
ハイレゾ 
-
防水・防塵性能 
IP55
サラウンド 
-
重量【g】
29 g
3位
boco

TW-1

価格:12,133円 (税込)

耳をふさがない骨伝導式!周囲の音が聞こえるワイヤレスイヤホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

周囲の音を聞き取れるため「ながら聴き」に便利な完全ワイヤレスイヤホンです。耳をふさがない骨伝導タイプのためイヤホンを装着していても電車内のアナウンス、インターホンの音、家族の声などが聞き取れます。また搭載しているマイクは高感度のため相手にクリアな音声を届けられる点もポイントです。

仕事中はもちろん家事や育児をしながら使いたい方におすすめ。重さは片耳で約9gと軽量なため長時間付けていても疲れにくくなっています。また抜群のフィット感のためランニングやジョギングをしながら音楽を楽しみたい方にもぴったり。IPX7等級の防水性能を備えているため汗にも対応できる設計です。
タイプ
-
接続タイプ
ワイヤレス
構造
骨伝導
駆動方式
-
音圧感度 【dB】
-dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.0
連続再生時間
約5時間
充電時間
イヤホン:約1.5時間クレードル:約2時間
対応コーデック 
SBC
ノイズキャンセリング 
-
ハイレゾ 
-
防水・防塵性能 
IPX7
サラウンド 
-
重量【g】
9 g
4位
earsopen

earsopen WR-5 HK-1002

価格:14,168円 (税込)

鼓膜に余計なストレスをかけない骨伝導タイプイヤホン!

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

本商品は耳の裏から骨を振動させるタイプの珍しいヘッドホンです。鼓膜を介さず、耳の後ろから直接聴覚神経に音が伝わる設計。そのため、鼓膜に余計なストレスがかかりません。もちろん周囲の音もしっかり聴こえるので、ジョギングや外出時でも安心です。

また、イヤーフック型の設計により、音に包まれたような感覚を味わえます。さらに、付属のアンプを使えば迫力のあるサウンドを聴けるため、骨伝導ヘッドホンながら音質を重視したい方にもぴったりです。ただし、アンプは充電式なので、使用前に電池残量を確認する必要があるので注意してください。
タイプ
-
接続タイプ
有線(ワイヤード)
構造
骨伝導
駆動方式
-
音圧感度 【dB】
-dB
Bluetoothバージョン
-
連続再生時間
-
充電時間
-
対応コーデック 
-
ノイズキャンセリング 
-
ハイレゾ 
-
防水・防塵性能 
-
サラウンド 
-
重量【g】
5 g
5位
アフターショックス

AS800CB

価格:26,037円 (税込)

解放感のある使い心地!音漏れしにくい骨伝導ワイヤレスイヤホン

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

骨伝導式のワイヤレスイヤホン。独自技術の「PremiumPitch+」をさらに強化させた「PremiumPitch 2+」を搭載しており、以前のモデルより音質がさらに向上しています。対応のBluetooth規格が5.0なので安定したペアリングが可能です。

骨伝導式には音漏れがしやすい欠点がありますが、音漏れしにくく交通機関等での使用にもおすすめです。約5分の急速充電で2時間再生することができます。また、IPX6レベルの防水機能に加えて、激しい運動時にも滑り落ちないよう構造が工夫されているので、スポーツやアウトドアの機会が多い方には特におすすめです。
タイプ
ネックバンド
接続タイプ
ワイヤレス
構造
骨伝導
駆動方式
-
音圧感度 【dB】
105 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.0
連続再生時間
最大8時間
充電時間
約2時間
対応コーデック 
SBC
ノイズキャンセリング 
-
ハイレゾ 
-
防水・防塵性能 
IP67
サラウンド 
-
重量【g】
26 g

骨伝導イヤホンの世の中ランキングの比較一覧表

商品画像
メーカー
アフターショックス
アフターショックス
boco
earsopen
アフターショックス
商品名
Aeropex AFT-EP
AFT-EP-000023
TW-1
earsopen WR-5 HK-1002
AS800CB
説明
ジョギングやエクササイズで汗をかいても安心!防水仕様の骨伝導イヤホン
周囲の音も聞き取りながら音楽が楽しめる!骨伝導イヤホン
耳をふさがない骨伝導式!周囲の音が聞こえるワイヤレスイヤホン
鼓膜に余計なストレスをかけない骨伝導タイプイヤホン!
解放感のある使い心地!音漏れしにくい骨伝導ワイヤレスイヤホン
価格 18,000円 (税込) 8,768円 (税込) 12,133円 (税込) 14,168円 (税込) 26,037円 (税込)
リンク
タイプ
ネックバンド
ネックバンド
-
-
ネックバンド
接続タイプ
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
有線(ワイヤード)
ワイヤレス
構造
骨伝導
骨伝導
骨伝導
骨伝導
骨伝導
駆動方式
-
-
-
-
-
音圧感度 【dB】
-dB
100 dB
-dB
-dB
105 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.0
Ver.5.0
Ver.5.0
-
Ver.5.0
連続再生時間
最大8時間
最大6時間
約5時間
-
最大8時間
充電時間
2時間
約2時間
イヤホン:約1.5時間クレードル:約2時間
-
約2時間
対応コーデック 
SBC
SBC
SBC
-
SBC
ノイズキャンセリング 
-
-
-
-
-
ハイレゾ 
-
-
-
-
-
防水・防塵性能 
IP67
IP55
IPX7
-
IP67
サラウンド 
-
-
-
-
-
重量【g】
25.2 g
29 g
9 g
5 g
26 g

骨伝導イヤホンの仕組みと選び方、おすすめ製品5つを紹介しましたがいかがでしたか?骨伝導イヤホンは周りの音にも気を配ることができる特性から、装着していることが周囲にばれずに音楽を楽しむことができます。骨伝導イヤホンを生活に取り入れて、幅広いシーンで音楽を楽しんでください。

イヤホン 骨伝導 ばれないの全商品一覧

関連する記事

【2022年最新】Ginovaのワイヤレスイヤホンおすすめ14選のサムネイル画像

【2022年最新】Ginovaのワイヤレスイヤホンおすすめ14選

2021/10/21

【2022年完全版】joyhouseのワイヤレスイヤホンの最強おすすめ【11選】のサムネイル画像

【2022年完全版】joyhouseのワイヤレスイヤホンの最強おすすめ【11選】

2021/10/21

【2022年完全版】赤いヘッドホンの最強おすすめ【12選】赤好き必見。のサムネイル画像

【2022年完全版】赤いヘッドホンの最強おすすめ【12選】赤好き必見。

2021/10/21

【2022年完全版】Zoloのイヤホンの最強おすすめ【13選】のサムネイル画像

【2022年完全版】Zoloのイヤホンの最強おすすめ【13選】

2021/10/21