三菱 LCD-32LB8 テレビ評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥39,800
三菱電機 LCD-32LB8 テレビの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、三菱電機 LCD-32LB8 テレビがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/01/25 更新

ランク王編集部

直下型LEDパネルで高画質!コスパのいいシンプル液晶テレビ

三菱独自の画像処理技術である「ダイヤモンドエンジン」を搭載したハイビジョン液晶テレビです。「DIAMOND HD」と呼ばれる超解像度技術を搭載しているので、実際の解像度よりも美しい映像を表示できます。さらに、音量が小さい時に低音や高音の帯域を広げる「音ハッキリ」機能が搭載されており、人の声や音楽もしっかり聞き取れます。

国産のテレビであるにもかかわらず3万円以下で購入できるので、安くて信頼性の高い液晶テレビを求めている方におすすめです。また、省エネ性能が高くプラズマテレビに比べて電気代が圧倒的に安いため、ランニングコストを抑えられるのも魅力の製品です。

LCD-32LB8の基本スペック

画面サイズ【V型(インチ)】 32 V型(インチ) 年間消費電力量【kWh】 34 kWh
画素数(縦) 1366x768 HDMI端子数 2端子ARC対応
種類 液晶テレビ 1V型(インチ)あたりの価格【円】 812 円
地上デジタル BSデジタル
110度CSデジタル 地上デジタル数 1
BSデジタル数 1 110度CSデジタル数 1
TSUTAYA TV 有線LAN
ホームネットワーク機能 D端子入力  D4
PC入力端子 ミニD-sub15ピン LAN端子 1
ヘッドホン出力端子 消費電力【W】 43 W
待機時消費電力【W】 0.2 W カードスロット SD/SDHC
重量 【kg】 6.6 kg 年間電気代【円】 918 円

LCD-32LB8のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

三菱電機 LCD-32LB8の基本スペック

三菱

LCD-32LB8

価格:39,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

 

メーカー 三菱電機 商品名 REAL LCD-32LB8
画面サイズ 32 V型(インチ) 画素数 1366 x 768
画質 HD 録画機能 ×
寸法/サイズ 743 x 497 x 211 mm 重量 6.6 kg
機能 デカ文字機能、音ハッキリ機能 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★★(205%)

三菱電機 LCD-32LB8のおすすめポイント

DIAMOND Engine搭載で画質がよい

三菱電機のLCD-32LB8はお手頃な値段で買えるのにも関わらず、DIAMOND Engineという超解像技術を搭載しています。そのため、テレビの画質自体はハイビジョンとそこまで高画質ではありませんが、実際の解像度より美しい映像を映し出せます。

音ハッキリ機能を搭載しているので小さな音も聞こえる

従来のテレビでは、スピーカーから出せる音の周波数が限られていたため、小さな音は聞き取りづらくなっていました。ですが、音ハッキリ機能を搭載したLCD-32LB8は、幅広い周波数の音を流せるので、人の声や音楽もはっきり聞き取れます。

デカ文字機能で番組表の文字を見やすくできる

テレビの番組表は文字が小さい場合が多く、老眼が進んでいる高齢者の方には読み取りづらい場合が多いです。LCD-32LB8は、文字を拡大して表示するデカ文字機能も搭載しているので、小さな文字も見やすく表示してくれます。

三菱電機 LCD-32LB8の悪い点をレビュー

外付けHDDを接続して録画できない

一般的な液晶テレビと異なり、外付けHDDを接続して録画ができないため、録画機能に関する不満のコメントが見受けられました。テレビに番組を録画する機会がある人は、外付けHDDに対応した他のテレビを選びましょう。

音質が悪い

搭載されているスピーカーがそこまで高性能なものでないため、音ハッキリ機能を搭載しているのにも関わらず、テレビの音質に関しては不評でした。音の聞き取りやすさではなく、音質を重視する人は別の製品を選んだほうがよいです。

取扱説明書が分かりづらい

日本の大手電機メーカーの製品であるのにも関わらず、図があまり書かれていないことから、取扱説明書が分かりづらいといった口コミがありました。テレビの設置自体はそこまで難しくないので、疑問に生じた点がある場合はメーカーに連絡しましょう。

実際の口コミ

外付HDDが2TBだと言う事を取説を読んで初めて知りました。8TBのHDDを購入してしまい使用できませんでした。説明欄に記載して欲しかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

声が聞き取り易いというレビューがあったので購入しましたが、どのように設定しても厚みのない薄っぺらい音です。歌番組なんて聴けたものではありません。

出典:https://review.kakaku.com

とにかく取扱説明書が分かり難い!文章主体で図説が少ない。簡潔でなく、細かい字で長々と書かれている。項目の括り分けも変で探しにくい。一昔前の取扱説明書という印象です。

出典:https://review.kakaku.com

三菱電機 LCD-32LB8の良い点をレビュー

画質がよい

安価なテレビと異なり、高性能な画像エンジンが搭載されているため、画質がよいといった口コミが数多く寄せられています。直下型LEDも搭載されており、鮮やかな色合いの映像を映し出せるので、テレビの画質を重視する人におすすめです。

番組表が見やすい

デカ文字機能を活用すると、テレビの番組表の小さな文字も拡大することができるので、高齢者でも利用しやすいと好評のようです。テレビ自体の画質もよく、細かい文字も見れるので、番組表を活用する機会が多い人におすすめです。

コスパがよく電気代も安い

三菱のLCD-32LB8は、国産メーカーのテレビであるのにも関わらず、3万円未満で買えるのでコスパがよいという口コミが数多く見受けられました。省エネ達成率も200%以上あり電気代が安いので、ランニングコストを抑えられるのも魅力的です。

音声を聞き取りやすい

DIATONEや音ハッキリ機能を搭載しているだけあって、音声の聞き取りやすさに関しては好評なようです。ただし、音にこだわりたい、迫力のある音声を聞きたいという方は、高性能なスピーカーを取り付ける必要があります。

実際の口コミ

中国製だと32型でも3万円以下ということで、ものすごく悩みました。 ハイセンスやらその他中国製のテレビと国産テレビが並んでいるのを見ると、画質の違いは歴然でした。色の鮮やかさが違う。

出典:https://www.amazon.co.jp

父85歳用には番組表を読み上げてくれたり デカ文字だったり 取説内蔵だったり素晴らしい機能満載ですね。リモコンボタンも大きく使いやすそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

価格が安いのになんですか、この高画質は!!ダイヤモンドエンジンと言う三菱テレビのエンジンが良い感じで、滑らかで鮮明な映像表示となっていて、機能でON/OFFの切り替えが可能。しかも、32インチで直下型LEDを採用していると言うのは、ちょっと前までは40以上の大型モデルしか搭載してなかったのが、このクラスで、しかも3万円を切るお値段で買えると言うのも、凄いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

D端子を希望すると三菱しかなく 32インチHDDなしだとこのモデルだけ。しかも3万以下。すごく安い!(心配)値段、消費電力、重量とも使っていたブラウン管の5分の1以下。 4Kはまだ早いと思っていたので、つなぎのつもりで発注。ところが、期待を裏切り十分な性能でした。

出典:https://review.kakaku.com

必要にして十分。DIATONEを期待すると音は期待外れかもしれませんが、音声を聞くだけであればクリアであり全く問題なしです。むしろ、この価格では素晴らしい製品と評価したいです。

出典:https://review.kakaku.com

LCD-32LB8とLCD-A32BHR10の違い

三菱

LCD-A32BHR10

価格:54,800円 (税込)

シニアにもおすすめ!高機能でも使いやすい32型液晶テレビ

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

斜めからでも見やすい広視野角パネルと高画質エンジンを搭載し、鮮明な映像が楽しめるスタンダードな32型テレビです。1TBのハードディスクとブルーレイレコーダーを内蔵しており、録画機器の接続が苦手という方にも適しています。また、録画・再生・ダビングもリモコン1つで操作ができるのもメリットです。

さらに、液晶テレビでありがちな聞こえにくさを解消するスピーカーレイアウトを採用しているので、人の声や音がクリアに聞こえるのも魅力。座る場所に合わせたオートターン機能も搭載されており、シニア世代をはじめとする使いやすいテレビを求める方に最適の製品と言えます。
画面サイズ【V型(インチ)】 32V型(インチ) 画素数(縦) 1366x768
録画機能 内蔵ブルーレイ内蔵HDD(1TB)外付けHDD 幅x高さx奥行 【mm】 743x548x320mm
重量 【kg】 10.2kg 年間電気代【円】 1917円

三菱電機のLCD-32LB8の上位機種にあたる、LCD-A32BHR10との一番大きな差は録画機能です。LCD-32LB8は外付けHDDにも対応していないのに対し、LCD-A32BHR10は1TBの内蔵HDDが搭載されているので、テレビ本体を購入してすぐに録画を行えます。

 

画面サイズもLCD-32LB8と同じ32インチで、外付けHDDが不要なため、設置しやすいのもメリットです。ただし、画像処理エンジンとパネルの解像度に関しても、LCD-32LB8と変わらないので、価格の割に画質が悪いのが欠点です。

 

チューナー数に関しては、LCD-32LB8は1個しか搭載されていないのに対し、LCD-A32BHR10では3個搭載されています。内蔵HDDも搭載されていることから、LCD-32LB8に比べて録画機能が非常に充実しているので、録画機能にこだわる人におすすめです。

 

LCD-A32BHR10では、ブルーレイレコーダーも内蔵しているので、音楽を聞く機会が多い人にも向いています。ボタン1つでテレビの角度を変える「オートリターン機能」も搭載されているので、座っている位置に合わせて最適な角度に調節できるのも魅力的です。

三菱

LCD-32LB8

価格:39,800円 (税込)

直下型LEDパネルで高画質!コスパのいいシンプル液晶テレビ

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

三菱独自の画像処理技術である「ダイヤモンドエンジン」を搭載したハイビジョン液晶テレビです。「DIAMOND HD」と呼ばれる超解像度技術を搭載しているので、実際の解像度よりも美しい映像を表示できます。さらに、音量が小さい時に低音や高音の帯域を広げる「音ハッキリ」機能が搭載されており、人の声や音楽もしっかり聞き取れます。

国産のテレビであるにもかかわらず3万円以下で購入できるので、安くて信頼性の高い液晶テレビを求めている方におすすめです。また、省エネ性能が高くプラズマテレビに比べて電気代が圧倒的に安いため、ランニングコストを抑えられるのも魅力の製品です。
画面サイズ【V型(インチ)】 32V型(インチ) 画素数(縦) 1366x768
幅x高さx奥行 【mm】 743x497x211mm 重量 【kg】 6.6kg
年間電気代【円】 918円

三菱電機 LCD-32LB8 テレビの種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

国産メーカーのテレビであるのにも関わらず、3万円程度で購入できます。価格が安いのにも関わらず、ダイヤモンドエンジンと呼ばれる画像処理エンジンを搭載していて、画質がよいのでコスパがよいのが魅力的です。

 

小さな音を聞こえやすくする「音ハッキリ機能」や、見づらい文字を拡大する「デカ文字機能」が搭載されているので、使い勝手にも優れます。しかし、チューナーが1つしかない上に、外付けHDDに対応していないので、録画を行えないのがデメリットです。

 

以上のことから、安くて高画質なテレビを求めている、一人暮らしの方におすすめの製品といえます。