象印 EQ-AA22 トースター評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥3,250
象印 EQ-AA22 トースターの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、象印 EQ-AA22がどんな人におすすめなのかを評価しました。

2021/06/07 更新

ランク王編集部

キッチンにお洒落を演出!シャンパンゴールドのトースター!

本商品はハイパワー1000Wのオーブントースターです。広々とした庫内は奥行き22cm、山形パンは2枚・グラタン皿も縦に2皿置けて、20cmのピザも丸ごと焼くことができます。トースター全体は落ち着いた上品なシャンパンゴールドで統一されており、インテリアとしてもお部屋に馴染みます。

餅がたれずに上手に焼けるはずせるもち焼きネット(焼き網)が備わっているため、お餅を上手く焼きたい方には大変おすすめなトースターとなります。また丸洗い可能なスライド式くず受皿が付属されているため、お手入れがカンタンなのも魅力の一つです。

EQ-AA22のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

気になるレビューをピックアップ

高評価が多いトピック

「お手入れのしやすさ」に関するユーザーの反応 まとめ
「焼き上がり」に関するユーザーの反応 まとめ
「使いやすさ」に関するユーザーの反応 まとめ

低評価が多いトピック

「時間」に関するユーザーの反応 まとめ
「パワー」に関するユーザーの反応 まとめ
「使いやすさ」に関するユーザーの反応 まとめ

象印 EQ-AA22の基本スペック

象印

EQ-AA22-NM

価格:3,620円 (税込)

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー 象印 商品名 EQ-AA22
加熱方式 ヒーター 同時枚数 山形パン2枚
温度調節機能 - 消費電力 1000W
パンクズトレイ その他機能 15分タイマー・外せる餅焼きネット
サイズ 38.5×27×23 重さ 3.9kg

象印 EQ-AA22のおすすめポイント

取り外せる「スライド式クズ受け皿」で丸洗い可能

EQ-AA22にはスライドをして取り外しが可能なパンクズトレイが付属されています。取り外しができるので汚れたら水で丸洗いして、庫内を清潔に保つことが可能です。手間に感じてしまうトースターの庫内の掃除を楽にこなせます。また、トースターの扉を閉じたままでもトレイを引き出せるのも魅力です。引き出すのが簡単なのでお手入れもこまめにできます。

広い庫内で20cmのピザも焼ける

EQ-AA22の奥行きは22cmで広々とした庫内です。そのため山形パン2枚やグラタン皿を縦に2皿並べて焼けます。また、奥行きがあるので8インチ(20cm)のピザを切らずに調理できます。ピザ用のトレーもが付属しているのもEQ-AA22の魅力です。

餅が上手に焼ける「とりはずし餅焼きネット」

EQ-AA22には取り外しができて丸洗い可能な餅用の焼き網が付属しています。取り外しが可能なので、こびりついてしまっても水や洗剤できれいに掃除できます。また、餅が垂れないような工夫が焼き網にされているので、庫内をきれいに保ちながら美味しく餅が焼けます。

 

 

こびりついてしまうと掃除が大変なのも餅を焼く際の悩みどころです。そういった悩みを解決してくれるお正月に大活躍するスペックです。

象印 EQ-AA22の悪い点をレビュー

機能が物足りない

タイマーを回すだけで食品を焼くことが可能なEQ-AA22ですが、機能性に物足りなさを感じてしまう可能性もあります。シンプルで扱いやすいのはメリットですが、ヒーターの上下切り替えや温度の調節ができればもっといろいろな料理が調理できて便利という声もあります。

焼き上がるのが遅い

消費電力が1000Wの他の製品と比べると焼き上がりが遅いという意見も見受けられました。庫内の広さや使用環境で焼き上がり速度が変わってしまう可能性やパワーが弱い可能性があります。また、焼き上がりの遅さだけでなく表面だけしか焼けないという声もあります。

タイマーのつまみが固い

タイマーのつまみが固くて回しにくいという意見もあります。そのため、子供やお年寄りの方では操作のしづらさを感じてしまうことがあります。大人が使用する際にはあまり気になりませんが、子供が使用する場合は注意が必要です。

音が気になる

焼きには満足しつつもアナログ式のトースターならではの「ジー」という音が大きくテレビを見ている最中では気になってしまうという声もあります。焼きがりの際に「チン」と鳴る音が思っていたより大きいという意見も見受けられました。音を小さく設定することができないので、音量を気にしてしまう方は注意が必要です。

実際の口コミ

値段通りだと思います。普段トーストを焼くだけなら十分ですが、ちょっとした料理に使いたいならパワーの調整ができた方がいいかもしれません。

出典:https://review.rakuten.co.jp

今はやりの表面かりっと中しっとりというわけでもなく、値段相応の焼き上がりです。焼きあがるのが遅いです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

タイマー5分以下の場合は一度5分以上まで回してセットしますが、戻る時つまみがだいぶ硬く感じました。使っているうちに緩くなってくるのかな?

出典:https://review.rakuten.co.jp

テレビの音がかき消されるくらい大きく、タイマーの「ジーッ」という音がします。他の方のレビューでは「静か」とのお話だったので、ハズレだったのかなぁ?と思っています。

出典:https://review.rakuten.co.jp

温度設定とかはいらなかったのでシンプルで使いやすいです。チンの音が大きくてびっくりしました。

出典:https://review.rakuten.co.jp

象印 EQ-AA22の良い点をレビュー

トレイの取り外しが簡単で掃除がしやすい

取り外しが可能なパンクズトレイなので掃除がしやすくこまめにお手入れができるという声が多いです。さらに、パンクズトレイは前面の扉を閉めたままでも取り外せるので気軽に掃除ができます。扉がしっかりと開くのも掃除しやすいという声もあります。汚れがたまりやすいトースターだからこそ、掃除のしやすさはとても重要なポイントです。

デザインが高級感がある

EQ-AA22はシンプルな機能で価格の安いコスパに優れた製品ですが、見た目の高級感も高評価です。価格が安いものの、シンプルなデザインとシャンパンゴールドのカラーが高級感があるとの声が多いです。デザインがいいので部屋のインテリアの雰囲気を壊さずに設置ができたという声も。

焼きムラが少ない

トースターでトーストやグラタンを詰めて焼くと焼きムラが起こりがちです。しかし、EQ-AA22はトーストの裏表どちらも焼きムラがなく、きれいに狐色になると話題です。焦げる部分と焼けない部分がないので美味しくこんがりとしたトーストが楽しめます。

コンパクトだけど庫内が広い

EQ-AA22はサイズが小さめのトースターです。しかし、庫内が広くピザを切らずに1枚入れて焼くことができたりパンを2枚焼けたという声が見受けられます。コンパクトでも奥行きがあるので、小ささを感じさせないという点もEQ-AA22の魅力的ポイントです

実際の口コミ

中の網や最下部のトレーの取り外しが可能な為、掃除がしやすいです。色は、派手過ぎす、シャンパンゴールドで、オシャレなので、部屋のインテリアやその他の物と並べても良い感じで満足です。

出典:https://review.rakuten.co.jp

お手軽価格の上にデザインも高級感がありました。掃除もしやすく、これからまた大事に使わせて頂きます。

出典:https://review.rakuten.co.jp

まんべんなく、綺麗に焼けます、買って良かったと思いました

出典:https://rank-king.jp

なかなかピザが一枚入るトースターがない中、こちらの商品は奥行きがありピザ焼きができるので気にいっています。

出典:https://review.rakuten.co.jp

EQ-AA22とEQ-AG22との違い

象印

 EQ−AG22−BA ブラック

価格:4,710円 (税込)

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「EQ-AA22」と同時期に発売されたこんがり倶楽部シリーズの「EQ-AG22」です。EQ-AA22の上位モデルで加熱方式・同時トースト数・消費電力・パンクズトレイといったスペックは同じです。しかし、EQ-AA22と比べるとタイマーの時間が30分で長時間の焼きが必要になる調理にも対応しています。

 

また、さまざまな料理が調理できるように温度調節機能も搭載。5段階のダイヤル式で温度の調節をして調理ができます。サイズはどちらも変わらず、EQ-AA22の方が100g軽いです。

 

全体的なスペックがあまり変わらないので、トースターの使用目的が焼きのみの方はEQ-AA22がおすすめです。EQ-AA22の方が価格が安いといっても大きくは変わりません。機能が欲しいという方はEQ-AG22をチェックしてください。

EQ-AA22とET-VH22との違い

象印

ET-VH22-SA

価格:3,780円 (税込)

 

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「EQ-AA22」と同じこんがり倶楽部シリーズのトースターです。2014年に販売された「ET-VH22」ですが、スペックはEQ-AA22とあまり変わりません。サイズ・加熱方式・同時トースト数・タイマー消費電力が同じです。

 

EQ-AA22と比べると古いモデルなので価格が安く重量が軽めです。モデルにこだわりがなく、とにかく安いトースターを象印で探している方におすすめです。また、高さがあまりないので使いずらさを感じてしまうことも。

 

安いといってもEQ-AA22と大きく変わりません。比較的新しいモデルを使用したい方はEQ-AA22がおすすめです。

象印

EQ-AA22-NM

価格:3,620円 (税込)

 

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

象印 EQ-AA22 トースターの種類について、商品概要、説明書・おすすめポイント・口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

EQ-AA22は価格が安くとりはずし焼き餅ネット・とりはずしクズ受け皿・ピザを切らずに焼ける広い庫内とスペック面でも優れたコスパのいいトースターと言えます。しかし、同じシリーズのトースターと比べるとタイマーの時間や温度調節機能などの調理の幅が広がる機能を搭載していないのが欠点です。

 

低価格ながらもパンを裏表の焼きムラが無くこんがり美味しく焼けたという口コミが多く見受けられました。焼きメインでトースターの購入を検討している方におすすめのモデルです。また、コンパクトなので一人暮らしの部屋用の購入にもおすすめです。