アラジン CAT-GS13B トースター評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥612
アラジン CAT-GS13B トースターの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、アラジン CAT-GS13Bがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2021/06/07 更新

ランク王編集部

もちもちなトーストを!遠赤グラファイト搭載の高性能トースター

本商品は、鉄の約10倍の熱伝導率をもつ遠赤グラファイト搭載のトースターです。0.2秒で発熱し、高温で一気に焼き上げることで、外はカリッと、中はモチモチのトーストを焼くことができます。焼き網の左右と中央部分の幅を変えることで裏面の焼けすぎを防ぎ、ムラのない美味しいトーストを楽しめます。

取り外しのできる焼き網を採用しているため、お掃除もカンタン!衛生面にもこだわるあなたにおすすめです。また、つまみが大きく温度とタイマーの設定がより簡単・正確にできるため、ご年配の方や小さなお子様にとっても使いやすいトースターです。

CAT-GS13Bのショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

この商品が紹介されているランキング

アラジン CAT-GS13Bの基本スペック

Aladdin(アラジン)

Aladdin (アラジン) グラファイト トースター 2枚焼き 温度調節機能 タイマー機能付き [遠赤グラファイト 搭載] グリーン CAT-GS13B(G)

価格:13,383円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー Aladdin(アラジン) 商品名 グラファイトトースター CAT-GS13B グリーン/ホワイト
加熱方式 ヒーター 同時枚数 角食パン2枚
温度調節機能 100℃~280℃ 消費電力 1250W
パンくずトレイ その他機能 遠赤外線ヒーター・タイマー15分
サイズ 350x235x295 mm 重量 3.4kg

アラジン CAT-GS13Bのおすすめポイント

わずか0.2秒で一気に発熱

特許技術である遠赤グラファイトが、ダイヤルをひねるとわずか0.2秒で発熱します。一気に庫内の温度を上げて焼き上げることで、水分を逃がさずサクサクもちもちのトーストが完成します。余熱不要ですぐに調理ができるため、忙しい方には便利なアイテムです。

使いやすい大型つまみ

温度と時間を調整するダイヤルは大型つまみなので、力が入りやすく回しやすい仕様です。また、ダイヤルは温度と時間の2つのみで、複雑な調整は必要ありません。難しい操作がいらないシンプルな構造は、機械が苦手な方からも喜ばれています。

お手入れが楽

食材を乗せる焼き網は取り外し可能です。そのため、焼き網をしっかり洗えることはもちろん、庫内の掃除も隅々まできれいに行えます。毎日使うトースターなので、常に清潔を保てることは嬉しいポイントです。

アラジン CAT-GS13Bの悪い点をレビュー

焼きむらがある

初めのうちはうまく焼けていたが、使用するうちに焼きむらが気になり始めたという口コミがありました。アラジン CAT-GS13Bの焼き網は、焦げやすい中央部分の幅を狭くするといった工夫がされていますが、パンの種類や置き方によってはむらが発生するようです。

焼き加減の調節が難しい

火力が強いのがメリットのアラジン CAT-GS13Bですが、そのためにパンを焦がしてしまうという方もいました。ちょうどいい焼き加減を実現するためには、温度と時間をパンの種類によって調節する必要があるので、慣れるまでは少々難しいようです。

上下のヒーター温度が違う

アラジン CAT-GS13Bのヒーターは、上がグラファイトヒーター・下が石英管ヒーターと異なる仕様を採用しています。一瞬で発熱するグラファイトヒーターと違い、石英管ヒーターは熱くなるまでに若干の時間を要するため、下が焼ける前に上が焦げてしまうことがあるようです。

実際の口コミ

使用して5カ月位経ちますが、焼き色にむらができます。パンを同時に焼くのですが、最初の2カ月位はスピードも早くきれいに焼けていたのですが、最近はパンの半分だけに焼き色がつき、きれいな焼き上がりではありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

冷凍パンを200度で3、4分だとどこかが焼けてなかったり部分的に焦げている。 綺麗に焼けないのです。綺麗に焼けたことがないのです。 手前に置くか中央に置くかでも違ってくるし。 見た目は素敵ですが、微調整ができないし、自動でもないし 自分のカンが頼りで、大抵焦がしてしまいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

上部のヒーターと下部のヒーターとでは発熱方式が違うらしい。マニュアルにも「下のヒーターが消えてるように見えても故障ではありません」と書いてある。実際上のヒータはすぐ赤くなるが下の方は時間がかかる。 主にトーストで使用しているが280度だと1分半くらいで焼けるが、下はあまり焼けない。温度を下げて時間を長くしてみたがやはり上下で差がある。下がちょうどいい焼け具合だと上は真っ黒ということも何回か経験した。

出典:https://www.amazon.co.jp

アラジン CAT-GS13Bの良い点をレビュー

お店のような仕上がりに

喫茶店で食べるトーストのような、サクサクもっちりの焼き加減に高評価が集まっています。自宅でトーストを焼くと、どうしてもパサついたり火が通らなかったりしがちですが、アラジン CAT-GS13Bでは安い食パンが高級パンのような食感になるそうです。

庫内が明るい

0.2秒で発熱するグラファイトヒーターによって、庫内が一瞬にして明るくなります。オレンジの明るい光がトースターのデザインとマッチしており、ずっと見ていたくなるという方もいました。食材の焼き加減をしっかり確認できるのは好ポイントです。

トースト以外の調理や温めも

280℃まで温度調節ができるので、さまざまなトースター料理を作れます。焼き過ぎてしまうことが多いお餅も、アラジン CAT-GS13Bでは上手に焼けるというレビューがありました。取扱説明書には食材やメニューに合わせた温度と時間の目安が記載されているので、迷わずに使えます。

実際の口コミ

一口食パンを口に入れ、そのおいしさに目は真ん丸!今まで食べていた食パンが高級パンの様。いや、喫茶店で出された朝食の食パンのように香ばしい香りと、表面のサクッとした触感。それでいて中はもっちり!驚きました。こんなに違うなんて!朝食のパンが楽しみになりました。耐久性は、まだ使い始めたばかりで、長い間使っていないのでわからないけれど、ここ1か月の間故障は全くしない。美しさもそのまま。見た目も色も気に入っている。

出典:https://www.amazon.co.jp

パッとヒーターが灯ると、庫内が良く見えるほど明るい。 ふわっと水蒸気が出て、前面ガラスが曇るほど早く加熱される。 すぐに焼き色がカリッとついて、中はしっとり♪

出典:https://www.amazon.co.jp

今は食パンを食べないのでもっぱらお餅を焼いている。温度調節が細かくできるので説明書よりも低めの200℃あたりに設定して4分ほど焼く。丁度良いぐらいに膨れて焦げも少ない。本当に芯まで焼けておいしく頂けるので何もつけずに食べている。おかげで餅を食べる回数が激増している。 スイッチを入れたとたんに焼け始めるのは快感。調理するものに合わせた設定の説明書が付いているので僕のような料理できない人でも安心

出典:https://www.amazon.co.jp

アラジン CAT-GS13Bとバルミューダ K05Aの違い

plywood キッチン・インテリア雑貨

\30日間全額返金保証/ バルミューダ トースター オーブントースター おしゃれ 2枚 スチーム正規品 あす楽14時まで 送料無料 P5倍バルミューダ ザ・トースター BALMUDA The Toaster K05A小型 結婚祝い おすすめ インテリア家電◇コンパクト シンプル

価格:25,850円 (税込)

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バルミューダ K05Aはアラジン CAT-GS13Bを購入する際に、比較検討されることの多いトースターです。バルミューダ K05Aにはパンの種類ごとに焼き加減を自動調整するモードや、水を入れることでパンをふっくら焼き上げるスチーム機能が搭載されています。もちろん、パン以外のメニュー調理も可能ですが、搭載機能からよりパンに特化した製品と言えます。

 

バルミューダ K05Aはパンが好きな方から人気を集めるトースターですが、価格はアラジン CAT-GS13Bより1万円以上高くなります。また、「水を入れるのが面倒」「給水口や管のお手入れが大変」というユーザーもいました。多少高くて手間がかかっても、よりおいしいパンを毎日食べたい方にはバルミューダ K05Aがおすすめです。

CAT-GS13BとAGT-G13Aの違い

Aladdin(アラジン)

Aladdin (アラジン) グリル&トースター グリーン AGT-G13A(G)

価格:20,909円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

AGT-G13AはCAT-GS13Bと同様にアラジンのトースターです。ヒーターの仕様・温度はCAT-GS13Bと同じですが、いくつか異なる点があります。まず、両者の大きな違いは庫内の広さです。CAT-GS13Bは一般的な角切食パンを2枚しか焼けませんが、AGT-G13Aでは同時に4枚の食パンを焼くことができます。家族が多い方にとって、朝食時に4枚のパンを1回で焼けるのはとても助かります。

 

また、AGT-G13Aにはグリルパンが付属しています。蓋をして使用することでグリルパン内の温度は約330℃まで高まるので、本格的なオーブン料理に挑戦したい方にはおすすめです。ただし、価格はCAT-GS13Bに比べると高めです。家族が多い方やさまざまなメニューを作りたい方にはAGT-G13Aがおすすめです。

Aladdin(アラジン)

Aladdin (アラジン) グラファイト トースター 2枚焼き 温度調節機能 タイマー機能付き [遠赤グラファイト 搭載] グリーン CAT-GS13B(G)

価格:13,383円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アラジン CAT-GS13B トースターについて、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

アラジン CAT-GS13Bを使うと、遠赤グラファイトによってパンを高温で一気に焼き上げるため、内部に適度な水分を残したサクサクのおいしいトーストができます。おしゃれなデザイン・お手入れのしやすさ・使いやすいつまみも、人気の理由です。また、お餅・グラタン・ピザ・クッキーといった、パン以外の食材もうまく焼けると好評です。一方で、温度の調節が難しく、パンの種類によっては焼きむらを感じることもあります。

 

以上のことからアラジン CAT-GS13Bは

 

  • 余熱なしで一気に焼き上げたい
  • 毎日おいしいパンが食べたい
  • お手入れがしやすいトースターがいい
  • シンプルでおしゃれなデザインが好み
  • 庫内の広さはそれほど必要ない

 

という方におすすめです。