ASUS ZenFone 3 Deluxe 携帯電話・スマートフォンの評価・レビュー・製品情報・価格比較

3.77
最安値:¥43,222
ASUS ZenFone 3 Deluxe 携帯電話の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、ASUS ZenFone 3 Deluxe 携帯電話がどんな人におすすめなのかを評価しました。

ZenFone 3 Deluxeのショップ比較

他サイトの評判・ランキング

サイト名Amazon楽天Yahoo!ショッピング
ランキング名
順位名
レビュー

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

ASUS ZenFone 3 Deluxeの商品情報

ASUS ZenFone 3 Deluxeの基本スペック

Asustek

ASUS ZenFone3 Deluxe SIMフリースマートフォン (シルバー/5.7インチ)【日本正規代理店品】(Snapdragon821/6GB/256GB/DSDS)ZS570KL-SL256S6/A

価格:43,210円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカーASUS商品名ZenFone 3 Deluxe ZS570KL
キャリアSIMフリー発売時期2016年秋
RAM-ROM(ストレージ容量)-
CPUSnapdragon 821CPUコア数クアッドコア
画面サイズ5.7 インチ解像度1920x1080
バッテリー容量3000mAh前面カメラ画素数800万画素
背面カメラ画素数2,300万画素サイズ77.4x156.4x7.5mm
重量172gその他機能GPS機能、Bluetooth、指紋認証、ハイレゾ

ASUS ZenFone 3 Deluxeのおすすめポイント

ダイヤモンドカットで高級感のあるオールメタルボディ

ASUS ZenFone 3 Deluxeは今までのZenFoneとはデザインが大きく変わりました。まず今までのスマートフォンでは実現できなかった、アンテナのラインが見えなように設計されています。

 

ボディはオールメタルで、周りはダイヤモンドカットされていて、高級感のある美しい本体になっています。ボディカラーはシルバーとゴールドが販売されており、シルバーはシャンパンゴールドに近いカラーです。

画面占有率79%で5.7インチの大画面を実現

ASUS ZenFone 3 Deluxeは画面占有率が79%という数字を実現しました。片手で十分操作できるボディの大きさで、画面サイズは5.7インチと大画面になっています。

 

両サイドはボディのぎりぎりまで画面になっているので、5.7インチの大画面で動画を見たり、ゲームができるので迫力があります。

2300万画素の高画質カメラ搭載

ASUS ZenFone 3 Deluxeは2300万画素の高画質カメラを搭載しています。手ぶれ補正機能があるので、写真や動画を撮影してもきれいな画像を撮れます。

 

「超解像度」モードや「リアルタイムHDR」機能があり、細かい部分までしっかりと写し出し、臨場感あふれる写真を撮影することができます。

ASUS ZenFone 3 Deluxeの徹底レビュー(評価・口コミ)

ASUS ZenFone 3 Deluxeの悪い点をレビュー

高性能がゆえにバッテリの持ちが悪い

ASUS ZenFone 3 Deluxeは、HDディスプレイや高画質カメラの搭載、クアッドコアを搭載したレスポンスの速さが魅力です。しかし高性能であるがゆえに、バッテリの消費がどうしても早くなるので、バッテリの持ちがかなり悪いというレビューが多くあります。

 

出かける際は、モバイルバッテリを必ず持参しておいた方がよさそうです。

国内正規品は値段がかなり高い

ASUS ZenFone 3 Deluxeの国内正規品は、値段が9万円台とかなり高いという口コミが多いです。海外正規品だともう少し安く購入できますが、日本でのサポートが不十分なので購入するならやはり国内正規品が良いでしょう。

 

中古品でも問題ない方は、4万~5万円台で購入できるものもあるので、そちらを検討してもいいかもしれません。

サイズが大きいので携帯するには大きい

ASUS ZenFone 3 Deluxeは5.7インチの大画面を実現していますが、大画面がゆえにどうしてもボディサイズが大きく、携帯するのに不便だというレビューが多くあります。

 

手が小さい方だと片手での操作は難しく、両手で操作をしなければなりません。片手で操作する機会が多い方には大きすぎて不便です。

ASUS ZenFone 3 Deluxeの良い点をレビュー

SIMフリー端末なので格安SIMでも使える

ASUS ZenFone 3 DeluxeはSIMフリー端末として販売されています。その為本体だけ購入すれば格安SIMを入れて使えるので毎月の携帯料金を大幅に抑えることができます。

 

またASUS ZenFone 3 Deluxeにはデュアルスタンバイ機能があり、音声SIMとデータSIMが別々に使えます。音声SIMは大手キャリアのもの、データSIMは格安SIMを利用するという使い方ができるのも良いというレビューが多くあります。

撮影画像を拡大してもきれいなままの画像が撮れる

ASUS ZenFone 3 Deluxeは2300万が画素のカメラを搭載しており、画質のきれいさが素晴らしいというレビューが多いです。

 

高性能の手ぶれ補正機能やHDRモードで、実際の風景にかなり近い写真が撮影できるのが人気の理由です。撮影画像を拡大してみても細部までしっかりと確認できるというレビューもあります。

内部ストレージが256GBあるので保存容量に困らない

ASUS ZenFone 3 Deluxeの内部ストレージは256GBあります。写真や動画をたくさん保存ができるので嬉しいというレビューが多いです。

 

この内部ストレージの容量の大きさは、iPhoneの最大容量のものと同じぐらいなので、付属でmicroSDカードを使わなくても十分な容量があります。

 

容量を気にせず写真や動画を撮れるのは嬉しいところです。

ASUS ZenFone 3 Deluxeの口コミを集めました

バッテリーは少し持ちが悪いです。モバイルバッテリーは必要と思います。

出典:https://review.kakaku.com

ASUS ZenFone 3 Deluxeは画面が大きく、高性能なのがゆえにバッテリの消費が早くなってしまいます。そのためバッテリの持ちが悪いという口コミが多くあります。 モバイルバッテリは持っておいた方が良いです。

国内版は高すぎる。

出典:https://review.kakaku.com

ASUS ZenFone 3 Deluxeは国内正規品だと9万円台と10万円近い値段がします。そのため値段が高すぎるという口コミが多いです。 せっかくSIMフリーで格安SIMも使えるスマートフォンですが、本体代が高いと格安SIMを使う意味がないという声もあります。

やはり5.7インチはデカイ!外では持ちにくいです。

出典:https://review.kakaku.com

ASUS ZenFone 3 Deluxeは5.7インチの大画面が特徴ですが、片手での操作は難しく、もちにくいという口コミが多くあります。 大画面のスマートフォンを持つと、やはり携帯性や操作性は悪くなってしまいます。

正規品の日本Ver.にはアップデートが全くこないことです。スペックで買ってるのにAndroid7.0にすらならないのでしょうか。

出典:https://review.kakaku.com

ASUS ZenFone 3 Deluxeの国内正規品は、海外正規品と比べるとアップデートがかなり遅いという口コミが多くあります。 高い値段を出して国内正規品を買っているのに、海外正規品よりもかなり遅れるのは納得が出来ないという声があります。

auVoLTE非対応SIMと格安データーSIMを一台でこなせるのは大きな魅力である。

出典:https://review.kakaku.com

ASUS ZenFone 3 Deluxeはデュアルスタンバイ機能があるので、音声SIMとデータSIMを別々で使えるのが魅力的だという口コミがありました。 音声は大手キャリアのかけ放題SIMにして、データは格安SIMという使い分けができるのがASUS ZenFone 3 Deluxeの大きな特徴です。

重さが172gというのは、この大きさのスマートフォンとしては軽いです。

出典:https://review.kakaku.com

重さが軽いようです。そのおかげでポケットにいれてもかさばったりすることもなく、操作中も疲労感も少ないまま操作することができるのではないでしょうか。

撮影後、写真の一部を切り出し(トリミング)してみても、ディテールは細部までしっかり記録できている印象。

出典:https://mobareco.jp

ASUS ZenFone 3 Deluxeは2300万画素の高画質カメラを搭載しているので、画質が良いという口コミはかなり多いです。 同時期に発売されたスマートフォンの中では、トップレベルの画質だという声もあります。

内蔵ストレージが256GBあるので、ハイレゾ音源を多く保存し、高音質再生ができる強みが出てきます。

出典:https://review.kakaku.com

ASUS ZenFone 3 Deluxeは内部ストレージが256GBあるので、容量を気にせずに保存ができるという口コミがあります。 内部ストレージが大きいとアプリも気にせずにダウンロードできるのも良いところです。

ASUS ZenFone 3 Deluxeの関連商品と比較する

ASUS ZenFone 3 Deluxeと ASUS ZenFone 5の違い

Asustek

ASUS Zenfone5 シルバー 【日本正規代理店品】 ZE620KL-SL64S6/A

価格:48,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ASUS ZenFone 5は2018年5月に発売された機種です。画面サイズは6.2とASUS ZenFone 3 Deluxeよりもさらに大きくなりましたが、画面占有率は90%とほぼ画面なので、5.5インチの機種と変わらないぐらいコンパクトなボディになっています。

 

CPUコア数はオクタコアでASUS ZenFone 3 Deluxeよりも処理速度が向上しています。指紋認証に加えて顔認証が追加され、バッテリ容量も向上しました。

 

画面解像度は、ASUS ZenFone 3 Deluxeは1920x1080なのに対し、ASUS ZenFone 5は2246x1080となっています。AIカメラが搭載されたので、自動的に被写体に適した設定にしてくれるようになりました。

 

画素数は1200万画素なので、2300万画素のASUS ZenFone 3 Deluxeの方が格段に良い画素になります。カメラ機能を重視する方はASUS ZenFone 3 Deluxeの方がおすすめです。

 

価格は5万円台なので、ASUS ZenFone 3 Deluxeよりかかなりやすく購入できます。ハイスペックで価格は抑えたい方にはぴったりの機種です。

 

全体的はスペックはASUS ZenFone 5の方が良いのでカメラ機能をそこまで重視していない方にはASUS ZenFone 5の方がおすすめです。

ASUS ZenFone 3 Deluxeと ASUS ZenFone 4 Proの違い

Asustek

ASUS Zenfone 4 selfie Pro ブラック 【日本正規代理店品】 ZD552KL-BK64S4/A

価格:22,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ASUS ZenFone 4 ProはASUS ZenFone 3 Deluxeの約1年後に販売された機種です。大きな違いは指紋センサーの位置です。ASUS ZenFone 3 Deluxeでは背面にありましたが、ASUS ZenFone 4 Proはホームボタンに搭載されました。

 

またデュアルカメラが搭載されていて、望遠カメラもついています。画素数は下がりましたが、ASUS ZenFone 3 Deluxeよりもより多くの撮影方法が可能になりました。

 

CPUコア数はオクタコアになり、処理速度が格段にアップし、バッテリ容量も少し大きくなっています。

 

値段はASUS ZenFone 3 Deluxeより少し安く7万円台で購入することができます。

画面サイズは5.5インチなのでASUS ZenFone 3 Deluxeと比べると少し小さくなります。

 

処理速度の向上やカメラ機能の向上と値段を考えると、ASUS ZenFone 4 Proの購入を検討してみてもいいかもしれません。

ASUS ZenFone 3 Deluxeと ASUS ZenFone 3の違い

Asustek

ASUS ZenFone3 SIMフリースマートフォン (ブラック/5.2インチ)【日本正規代理店品】(オクタコアCPU/3GB/32GB/DSDS & au VoLTE対応)ZE520KL-BK32S3/A

価格:0円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ASUS ZenFone 3はASUS ZenFone 3 Deluxeとほぼ同時期に発売された機種です。CPUコア数はオクタコアでASUS ZenFone 3 Deluxeと比べると処理速度が速くなっています。

 

画素数は1600万画素で、内部ストレージは64GBになっているので、ASUS ZenFone 3 Deluxeと比べると劣ります。

 

同時期に発売されたASUS ZenFone 3シリーズの中で、ASUS ZenFone 3 Deluxeがハイモデル機種、ASUS ZenFone3がスタンダード機種の位置づけになっています。

 

値段は4万円台なので、ASUS ZenFone 3 Deluxeの半分以下の価格で購入できます。

SIMフリースマートフォンの中でも購入しやすい価格なので、お手頃価格でスペックが高い機種を探している方にはおすすめの機種です。

 

カメラの機能を重視する方や、写真や動画を気にせず保存したい方には、ASUS ZenFone 3 Deluxeの方がおすすめです。

ASUS ZenFone 3 Deluxeの総合評価

Asustek

ASUS ZenFone3 Deluxe SIMフリースマートフォン (シルバー/5.7インチ)【日本正規代理店品】(Snapdragon821/6GB/256GB/DSDS)ZS570KL-SL256S6/A

価格:43,210円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ASUS ZenFone 3 Deluxeの種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

ASUS ZenFone 3 Deluxeはスペックの高さや、価格の高さからもハイモデルのスマートフォンと言われています。2300万画素のカメラの搭載、画面占有率79%なので5.7インチなのにコンパクトなボディ、そして高級感あふれるデザインが特徴です。

 

価格が9万円台とかなり高いので中々手が出にくいのが難点です。9万円台を出してもこのスペックの機種が手に入るなら満足だという方と、この価格は出せないので下位モデルを買おうとする方とで、かなり意見が分かれるモデルになっています。

 

日本正規品を購入すると、海外正規品に比べてアップデートがかなり遅いのもこの機種のデメリットになります。

 

高画質カメラの搭載や、処理速度の速さ、内部ストレージの大きさなど、スペックの高さは間違いないので、スタンダードクラスの機種に飽きてきた方にはおすすめです。

関連する商品

携帯電話・スマートフォンの人気商品