大人数での利用に!アウトドアテーブルセットおすすめ10選|選び方もご紹介

アウトドアテーブルセットは、大人数でのアウトドアには欠かせないアイテムです。たくさんのメーカーがさまざまな製品を販売しているため、どれを選んだらいいか悩んでしまいますよね。そこで本記事では選び方のポイントやおすすめの製品をご紹介します。

2021/10/21 更新

家族や友人と大人数でアウトドアをする時に気になるのが荷物の量。テーブルやチェアは欠かせないアイテムですが、嵩張って持ち運びが面倒・人数分用意するのが大変だと考えている人も多いですよね。

 

大人数でのアウトドアには、テーブルセットを利用するのが最適。テーブルセットにはコンパクトに収納でき大人数でも利用できる万能タイプが多く発売されています。本記事ではテーブルセットのメリット・選び方のポイント・おすすめのテーブルセットをご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

アウトドアテーブルセットには、大人数での利用に最適な2つのメリットがあります。ここではそれについて詳しくご紹介します。

まず、テーブルとチェアをそれぞれ単品で人数分揃えるよりコストがかからないということがメリットの1つとして挙げられます。キャンプではテーブルとチェアの他にも揃えたいアイテムが多く出費が嵩んでしまうので、コストが抑えられるのは嬉しいですよね。

次にご紹介するメリットは、コンパクトに収納ができる点です。テーブルとチェアをそれぞれ車などに積むと嵩張ってしまいますが、テーブルセットにはテーブルの中にチェアを収納して折りたたむことができるタイプがあり、場所を取りません。

 

また、テーブルセットは収納したときの形が平たいものが多いので、車に積む時や保管する際にも収納しやすくなっています。

アウトドアテーブルセットには以下の2つの種類があります。

  • 一体型
  • 独立型

それぞれ形状だけでなく特徴が異なります。次に詳しくご紹介するのでぜひ参考にしてください。

1つ目は椅子とテーブルがくっついているタイプの一体型です。その仕様のために椅子を好きな場所に動かすといったことはできませんが、1度にテーブルと椅子を移動させることができるため持ち運びや設営が容易です。

 

家族でのアウトドアや時間が限られている時など、設営に取り掛かれる人や時間が少ない場合に向いています。

2つめは椅子とテーブルがバラバラな独立型です。椅子とテーブルが別なので椅子を好きな場所にセッティングすることができます。独立型にはテーブルの高さを調節できるタイプもあり使い勝手がいいのが特徴です。

 

独立タイプの中にもテーブルの中に椅子を収納することができるタイプがあり、自由度が高く、かつコンパクトに収納することができます。

ここまでアウトドアテーブルセットの魅力や種類についてご紹介しました。続いては実際に選ぶ時にどこに注目するべきなのか、選ぶポイントについてご紹介します。

テーブルセットの素材は、主にアルミ製・ポリエステル製・木製の3つで、それぞれに特徴があります。アルミは持ち運びしやすく軽量で耐久性が高いのが特徴で、さらにメラニン加工されているタイプであればお手入れが簡単です。

 

ポリエステルは耐久性だけでなく防水性もあるのでアウトドアに最適です。ポリエステルは椅子の座面によく使われている素材で、座る部分が冷たくならないのが特徴です。

 

木製は見た目がおしゃれで暖かみがあるのが特徴です。天然木を使用している場合には経年劣化で味がでてくるのも魅力の1つですが、他の素材と比べて重たいのが難点です。

テーブルセットの中には、オールインワン収納といわれるテーブルのなかに椅子を収納してコンパクトに持ち運びができるタイプがあります。収納性が高いため、荷物が多くなりやすい家族や大人数でのアウトドアでも嵩張らずに持ち運ぶことができます。

用意するだけでも便利なアウトドアテーブルセットですが、付属機能をつけることによってより快適に利用することができます。続いておすすめの付属機能についてご紹介します。

テーブルセットの中には、紙コップやペットボトルなどを置くことができるドリンクホルダー付きのタイプがあります。ドリンクホルダーがあることで飲み物がこぼれる心配が減るので、子どもがいるファミリーキャンプでおすすめの機能です。

夏にレジャーをするときには、パラソルで日よけができるタイプであれば紫外線を遮り、影ができることで快適に過ごすことができますよね。アウトドアテーブルの中には、テーブルの中央にパラソルが刺せるように穴が空いているタイプがあります。

 

パラソルがテーブルの付属品としてついているタイプもあり、パラソルが取り外しできるものであれば必要な時だけ利用することができます。

コンロ設置台がついているテーブルセットであれば、テーブルの上でBBQをすることができます。利用するコンロに合わせて設置台の高さを調節することができるタイプのものもあるので、コンパクトなスペースで野外での調理を完結させたい時におすすめの機能です。

BUNDOK(バンドック)

ピクニックテーブル セット BD-190

価格:4,164円 (税込)

5000以下でコスパ◎

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バンドックのピクニックテーブルセットはアルミでできているため7kgと軽く、テーブルと椅子がつながっている一体型なので持ち運びしやすいのが特徴です。設営も簡単に行え、時間を無駄にすることがありません。パラソル用のホールがついているため夏場にはパラソルを刺して利用することができます。

サイズ
130x85x67cm
重量
7kg
収納サイズ
85x39x10cm
素材
ポリスチレン・ポリプロピレン・アルミニウム・スチール
耐荷重
テーブル:30kg、椅子70kg
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

ラフォーレ テーブル チェアセット

価格:7,300円 (税込)

3段階にテーブルの高さを調節可能

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ラフォーレのテーブルチェアセットは、合板とアルミの脚を採用しているため軽量でありながら耐久性も高いのが特徴です。テーブルと椅子がバラバラの独立型なので、好きな位置に椅子を配置することができます。テーブル内に椅子を収納することができ、取手がついているため持ち運ぶしやすいのも魅力の1つです。

 

スペック詳細はこちら

サイズ
テーブル:120×60×69/62/56cm、椅子:30×33×37cm
重量
8.8kg
収納サイズ
60×70×3.7cm
素材
テーブル:甲板=合成樹脂化粧箱合板、構造部材=アルミニウム(表面加工アルマイト)、椅子:鉄(エポキシ樹脂塗装)、張り材:ポリエステル
耐荷重
テーブル:30kg、椅子:70kg
Fenka(フェンカ)

アウトドアテーブルセット

価格:4,500円 (税込)

布製で軽量

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フェンカのアウトドアテーブルセットは軽量で耐久性に優れたオックスフォード布素材を採用しています。耐久性だけでなくテーブルにはドリンクホルダーがついているなど機能性にも優れています。収納袋もついており持ち運びもらくらく。シックな深いレッドカラーも人気があります。

サイズ
テーブル:48×48×43 cm 、椅子::60×36×36cm
重量
5.4kg
収納サイズ
63×21cm
素材
オックスフォード布素材、スチール
耐荷重
100〜120kg
タンスのゲン

レジャーテーブル

価格:5,980円 (税込)

2wayで使えるレジャーテーブル

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2段階に高さを調節できるできるテーブルは、ロースタイルにすることでベンチと高さが同じになり、くっつけることで広いローテーブルとしても利用することができます。また、ベンチの耐荷重は160kgあり体格のいい大人でも安心して利用することができます。オールインワンで収納することができ、取手がついていることで持ち運びしやすく、またパラソルが刺せるホールがついているなど機能面でも優れているのが特徴です。

サイズ
テーブル:90×66×40cm、椅子:87×25×40cm
重量
8.5kg
収納サイズ
90×10×33cm
素材
天板:MDF , 脚部:アルミニウム
耐荷重
160kg(片側80kg)
Viaggio+

テーブルチェアセット

価格:7,880円 (税込)

ヴィンテージ調の天板が◎

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Viaggio+のテーブルチェアセットは、2つ折り式でコンパクトに収納できるのが特徴で、組み立てや片付けが簡単なのでアウトドア初心者の方でも安心して利用することができます。カラーバリエーションは3種類ありヴィンテージ調の木目で人気があります。さらに、テーブルは2段階に調節することができるため、ハイスタイルとロースタイルを利用シーンに合わせて使い分けることができます。テーブルを低く設定した時にはベンチと高さが同じになるため、つなげて広いローテーブルとしても利用することができます。

サイズ
テーブル:90×62cm×39/70cm、椅子:87×21×39cm
重量
8.9kg
収納サイズ
92.5cm×10cm×33.5cm
素材
天板:MDF 脚部:アルミニウム
耐荷重
100〜180kg
ロゴス(LOGOS)

ファミリーベンチテーブルセット

価格:10,780円 (税込)

2段階に調節可能

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ロゴスのファミリーベンチテーブルセットは、テーブルとベンチ、スツール×2の4人用のテーブルセットです。オールインワン収納が可能でありフラットに畳むことができるため、持ち運びや収納がしやすく便利です。テーブルに書かれているロゴスのロゴのメープルリーフがワンポイント。テーブル中央にはパラソルが設置できるホールがあり、直径32mmまでのパラソルに対応することができます。

 

スペック詳細はこちら

サイズ
テーブル:90×65×60/35cm、ベンチ:)87×25×40cm、スツール:30×26×33cm
重量
9.4kg
収納サイズ
90×33×10cm
素材
アルミ、スチール、プリント紙化粧合板、ポリエステル
耐荷重
テーブル:40kg、ベンチ:150kg、スツール:80kg
タンスのゲン

アウトドアテーブルチェアセット

価格:9,980円 (税込)

コンロの設置台付き

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アウトドアテーブルチェアセットは、テーブルに4脚の折り畳みチェアがついた5点セットです。素材にアルミを採用しているため軽量で持ち運びしやすいのが特徴です。テーブルの中央にはコンロ設置台があり、熱いものも置くことができるので、テーブルの上でBBQなどを楽しむことができます。さらに、テーブルは高さを調節することができるため、利用シーンに合わせてハイスタイルとロースタイルを使い分けることができます。

サイズ
テーブル:20.5×93×70/40cm
重量
11kg
収納サイズ
-
素材
天板;MDF、脚:アルミニウム
耐荷重
80kg
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

杉製ピクニックテーブル

価格:10,800円 (税込)

天然木がおしゃれ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

杉製ピクニックテーブルはテーブルと椅子がくっついている一体型のタイプで、テーブルと椅子の座面には天然木を採用しているためおしゃれで人気があります。椅子をテーブルの下にしまうことでローテーブルとしても利用することができるので、使い勝手のいいテーブルセットです。

 

スペック詳細はこちら

サイズ
139×86×67cm
重量
8.5kg
収納サイズ
86×11.5×36cm
素材
本体・梁材:天然木、脚部金属:アルマイト
耐荷重
テーブル:40kg、チェア/:面約70kg×4面
コールマン(Coleman)

ナチュラルモザイクファミリーリビングセットプラス

価格:19,707円 (税込)

モザイク柄が可愛い

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テーブルのモザイク柄がおしゃれで可愛いと人気が高いのがコールマンのテーブルセットです。ベンチとスツールが2つずつあるので、最大6人まで座ることができ、ファミリーで利用するのに最適です。スツールがないセットなどもあるため利用人数に合わせて選ぶことができます。

サイズ
テーブル:87×77×65cm、ベンチ:84×27×36cm、スツール:27×23.5×36cm
重量
13.2kg
収納サイズ
87×10.5×39.5cm
素材
フレーム:アルミニウム、天板:メラミン加工合板、スツール座面:合成樹脂
耐荷重
テーブル:30kg、ベンチ:70kg×2、スツール:80kg
ロゴス(LOGOS)

オートレッグベンチテーブルセット4

価格:21,020円 (税込)

オートレッグシステム採用で簡単設置

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれなヴィンテージな色合いが人気が高いテーブルセットです。オートレッグシステムを採用しているため、フレームを広げるだけで簡単に脚が広げることができます。セッティングしやすいため初心者の方でも安心して利用できます。テーブルは2段階に調節することができるので、使用状況によって使い分けられます。

 

スペック詳細はこちら

サイズ
テーブル:90×52×63.5/43.5cm、ベンチ:92×36×35cm
重量
11kg
収納サイズ
92×18×12cm
素材
アルミ、スチール、ポリエステル
耐荷重
160kg

ここまで、アウトドアテーブルセットのメリット・選び方のポイント・おすすめのテーブルセットについてご紹介しました。ぜひ、ご紹介したアウトドアテーブルの選び方のポイントを参考に自分に合う最適なテーブルセットを見つけ、アウトドアを楽しんでください。

関連する記事

初心者におすすめなアウトドアテーブル8選!失敗しない選び方のサムネイル画像

初心者におすすめなアウトドアテーブル8選!失敗しない選び方

2021/10/21

【2022最新】ソロキャンプ用のアウトドアテーブルおすすめ5選!のサムネイル画像

【2022最新】ソロキャンプ用のアウトドアテーブルおすすめ5選!

2021/10/21

安くて使える!アウトドアチェアおすすめ10選|選び方徹底解説のサムネイル画像

安くて使える!アウトドアチェアおすすめ10選|選び方徹底解説

2021/10/21

軽い!使いやすい!おすすめアウトドアテーブル10選|自宅でも使えるのサムネイル画像

軽い!使いやすい!おすすめアウトドアテーブル10選|自宅でも使える

2021/10/21

リクライニングアウトドアチェアでキャンプを満喫!おすすめ商品10選のサムネイル画像

リクライニングアウトドアチェアでキャンプを満喫!おすすめ商品10選

2021/10/21

軽量&コンパクトなアウトドアチェア12選|室内でも大活躍!のサムネイル画像

軽量&コンパクトなアウトドアチェア12選|室内でも大活躍!

2021/10/21

BBQセットのおすすめ13選|種類や選び方も紹介!BBQを快適に楽しもうのサムネイル画像

BBQセットのおすすめ13選|種類や選び方も紹介!BBQを快適に楽しもう

2021/10/22

夏でも快適!フルメッシュテントの上手な選び方|おすすめ商品10選のサムネイル画像

夏でも快適!フルメッシュテントの上手な選び方|おすすめ商品10選

2021/10/21

コスパ抜群のアウトドアテーブルおすすめ9選|安いのに使いやすい!のサムネイル画像

コスパ抜群のアウトドアテーブルおすすめ9選|安いのに使いやすい!

2021/10/21

おすすめランタン10選!種類や選び方、おすすめメーカーを解説しますのサムネイル画像

おすすめランタン10選!種類や選び方、おすすめメーカーを解説します

2021/10/21