パナソニック製ブルーレイレコーダー「ディーガ」のおすすめを紹介!

当記事ではパナソニックのブルーレイレコーダーおすすめ9選をご紹介します。パナソニックのブルーレイレコーダーは人気があり、動画配信サービスや新4K衛星放送のチューナーを搭載したモデルなどタイプも様々。魅力や選び方についても解説するので、ぜひ参考にしてください。

2021/10/27 更新

家族で同じ時間帯に別の番組を録画したい!なんてことはありませんか?または、動画配信サービスを大画面で楽しみたい。時間がなくて、テレビを見ることが出来ないから通勤時間にスマホで録画した番組を観たい。そう思ったことはないですか?

 

そんな時にあなたを助けてくれるのがパナソニックのブルーレイレコーダーであるディーガです。ディーガ?何それ、初めて聞いた。そういう人もいるでしょう。いったい、どんな特徴のあるブルーレイレコーダーなのでしょうか?それに、ブルーレイレコーダーと言えば似たような見た目…どんな違いがあって、何を基準に選んだら良いのでしょう。分からないことばかりで、購入を見送ってしまいたくなりますよね。

 

そんな人はこの記事を読んでみてください。ディーガの特徴や選び方、注意点、おすすめの製品など様々な情報が記載されています。ぜひ最後まで読んで、自分に合ったパナソニックのブルーレイレコーダーを購入してくださいね。

今すぐおすすめ商品を見る

「ディーガ」とは、パナソニックが販売しているブルーレイレコーダーのブランドのこと。多機能で動画配信サービスが視聴できるモデルや新4K衛星放送のチューナーを内蔵しているモデルも販売されています。

 

他のブルーレイレコーダーと比較しても「ディーガ」は人気ブランドで、幅広く愛されています。近年では「おうちクラウド機能」など最新技術が搭載されたスマホでどこでも録画できるのなど便利なモデルも増えてきました。

先ほどもご紹介しましたが、ディーガの最大の魅力はスマホと連携できる「おうちクラウドディーガ」などの機能の利便性。ここではパナソニックの人気ブルーレイレコーダー「ディーガ」の魅力を詳しくご紹介します。

スマホとデータを共有可能!おうちクラウドディーガ機能

まずパナソニックのブルーレイレコーダーディーガの最大の魅力である「おうちクラウドディーガ」。無線でスマホとリンクしてデータを共有することでスマホからのリモート操作や録画が可能となっています。

 

スマホから録画や操作ができるだけでなく、スマホ内にある写真や動画、音楽などを共有も可能。録画した番組を外でスマホで視聴できるので、朝の通勤・通学でも活躍します。

スムーズな操作性

パナソニックのディーガは、スマホとの連携の他に「快適な操作性」も魅力のひとつ。番組表の操作がスムーズにできたり、操作がサクサクで読み込み速度が早かったりなどもディーガのうれしいポイントです。

 

価格は安くありませんが、操作も簡単なので、美しい映像が楽しみたい方はもちろん、機械が苦手な方にもおすすめのブルーレイレコーダーです。

ネットの動画配信サービスを利用できる

ディーガには、AmazonプライムビデオやdTVなど人気の動画配信サービスに対応したモデルもあります。他にもHuluやNetflixなど有名サービスに対応したモデルも販売されています。4Kに対応したテレビと組み合わせれば、4Kコンテンツも楽しめますよ。

 

スマホとリンクすればリモコン要らずで視聴可能。モデルによって対応しているサービスも異なるので、動画配信サービスを利用したいと考えている方はどのサービスが対応しているか事前にチェックしましょう。

ここまで読んでディーガが欲しいと感じた方もいると思いますが、購入する際にチェックしておくべきポイントがあります。ブルーレイレコーダーはテレビと接続して使用するためHDMIケーブルなど対応した端子を複数セットしなければいけません。

 

そのため、購入する前はディーガにHDMIケーブルなどは付属しているか、端子は何がいくつ搭載されているのかも事前にチェックすべき。ケーブルなど配線類が全て同封されているば、別途購入する手間もかからないので便利ですよ。

 

購入前に上記をしっかりチェックして、購入してすぐ使えるように準備しておきましょう。

続いて、パナソニックのブルーレイレコーダー「ディーガ」の選び方についてご紹介します。一口にディーガと言ってもタイプも様々。4Kチューナーを内蔵しているモデルや動画配信サービス対応モデルなどがあります。迷ってしまう方は、ぜひ参考にしてください。

録画可能なチューナー数で選ぶ

チューナー数とは、同時に録画できる番組数のこと。チューナー数が多いほど様々な番組を録画できるので、録画機能を重視している方はチェックしましょう。チューナー数は後から増やすことができないため、最初選ぶタイミングで把握しておく必要があります。

 

基本的に録画をあまりしない方や、同時に録画する機会が少ない方は、一般的な1~2程度のチューナー数でも十分。家族が多く、見たい番組がバラバラな場合は3~6程度あると便利です。ディーガは最大11チューナーまで対応しているので、自分にあったものを選びましょう。

録画忘れを防げる!全自動録画機能搭載モデル

録画はするけどよく録画設定を忘れてしまうという方はディーガの「全自動録画機能」が搭載されているモデルがおすすめ。全自動録画機能はあらかじめ指定したチャンネルをずっと録画することができ、後々好きな番組を保存できる機能です。

 

撮り溜めた番組はわかりやすくカテゴライズされているので見返しやすいのも魅力。毎週録画する必要もないので、よく録画を忘れてしまうけど見逃したくない方におすすめの機能です。

まとめ録りをするならレコーダー容量をチェック

番組を録画する際に、アニメが好きな方やドラマが好きな方はまとめ録りをしたい方も多いはず。そんな方は「ハードディスクの容量」をチェックしましょう。ハードディスクの容量はブルーレイレコーダーの使い勝手に直結するので慎重に選びましょう。

 

録画した番組を見たらすぐに消すという方は500GB程度で十分ですが、ある程度ためておきたい方は1~2TBのモデルがおすすめ。容量を気にせず録画したいのであれば3TB以上がおすすめです。また外付けハードディスク(HDD)を使用して容量を確保するのも選択肢の一つです。容量が多くなるほど価格も高くなるので、予算を考慮した上で検討しましょう。

より高画質を求めるなら4Kに関する機能をチェック

2018年12月1日よりスタートした「新4K衛星放送」。それにともない4Kに対応したテレビも多くで出回り、それに合わせてブルーレイレコーダーを購入したいと考える方も多いはず。4K放送を視聴するためには4Kチューナーが必須。テレビに内蔵されているモデルもありますが、搭載されていない場合は、4Kチューナーを内蔵したディーガがおすすめです。

 

また、ブルーレイなどのフルHD画質を4K画質相当に変換してくれる「4Kアップコンバート機能」搭載されているタイプもおすすめ。高画質で映像が視聴したい方はこれらの機能が搭載されているかもチェックしましょう。

スマホでのリモート操作をするなら無線LAN内臓かチェック

ディーガの魅力であるスマホとの連携でリモート操作が行いたい方は「無線LAN」を内蔵しているタイプかもチェックしましょう。スマホでリモート操作をする場合、ブルーレイレコーダーがインターネットに接続する必要があります。

 

ハイエンドモデルは基本的に有線接続と無線接続のどちらにも対応しているタイプが多いですが、エントリーモデルには有線接続のみ可能なタイプもあるので、無線LANに接続できるかしっかり確認しましょう。

対応している動画配信サービスの種類で選ぶ

ディーガの中にはYouTubeやAmazonプライムビデオなど様々な動画配信サービスに対応したモデルも多く販売されています。全てのタイプが搭載されているわけではなく、機種によって対応しているサービスが異なるので、自分の環境に合わせたものを選びましょう。

 

ブルーレイレコーダーはAndroid TVなどと違い、後からアプリでダウンロードできません。そのため、最初に対応しているかをしっかり確認する必要があります。動画配信サービスはChromecastやFire TV Stickなど後付けで利用できるので、そこまで重要ではありませんが、レコーダーを活用したい場合はチェックしておくと良いでしょう。

パナソニック(Panasonic)

DIGA DMR-BRW1060

価格:34,364円 (税込)

離れた場所でも繋がれるディーガ

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

録画番組や放送中の番組だけでなく、本体内の写真・動画やCD楽曲などをスマートフォンやタブレットで楽しめます。容量は1TBとある程度容量を備えているので、一人暮らしの方でも十分です。

 

離れて暮らす家族の「おうちクラウドディーガ」に大切な写真・動画を送れるのも魅力。LINEで番組を探してそのまま録画が可能です。

商品名 DMR-BRW1060 機能 2番組同時録画・録画番組持ち出し・外付けHDD
寸法/サイズ 430x41.5x179 mm 重量 2.1kg
容量 1TB チューナー数 2
その他機能 4Kアップコンバート・おうちクラウドディーガ
パナソニック(Panasonic)

DIGA DMR-BRS530

価格:32,498円 (税込)

最低限のスペックを搭載したディーガ

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

500GBと最低限の機能を備えたパナソニックのブルーレイレコーダー「ディーガ」。簡単に初期設定が可能な「らくらく設定」を搭載しているので、機械が苦手な方でもすぐはじめられます。

 

「かんたんリモコン」を使えば録る・見るも簡単に操作もできるので、操作も簡単。誰でも簡単に操作できるのも魅力です。屋外でどこでも録画番組を視聴できるので一人暮らしの方でも快適に利用できますよ。

商品名 DMR-BRS530 機能 録画番組持ち出し・リモート録画・ハイビジョン録画
寸法/サイズ 430x41.5x179 mm 重量 1.8kg
容量 500GB チューナー数 1
パナソニック(Panasonic)

DIGA DMR-BRW560

価格:33,579円 (税込)

2番組同時録画がに対応したモデル

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

500GBの容量を搭載し、離れた家族ともリンクできるパナソニックのブルーレイレコーダー「ディーガ」。外出先からスマートフォンで番組が視聴できるので、気になる録画番組を通勤・通学でも視聴できます。

 

2番組同時録画にも対応しているので、1つ番組を視聴していても裏番組も録画可能。一人暮らしであれば十分快適に利用できますよ。リモート録画も可能なので、録画をよく忘れてしまう方でも安心です。

商品名 DMR-BRW560 機能 2番組同時録画・外付けHDD・15倍録画・録画番組持ち出し
寸法/サイズ 430x41.5x179 mm 重量 1.8kg
容量 500GB チューナー数 2
パナソニック(Panasonic)

DIGA DMR-4S100

価格:57,800円 (税込)

3番組同時録画に対応した人気モデル

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K番組の録画にも対応した3番組同時録画可能なブルーレイレコーダー「ディーガ」。4K番組の録画が可能なので、高画質の映像を録画したい方にもおすすめ。3番組同時録画が可能なので、家族でみたいジャンルが被っても安心です。

 

容量も1TBとある程度あるので、録りだめをする方にも安心の容量です。スマホ・タブレット連携機能を搭載しているので、リモート操作や番組の持ち出しも可能。ハイスペックなブルーレイレコーダーが欲しい方にもおすすめです。

商品名 DMR-4S100 機能 3番組同時録画・4K対応・録画番組持ち出し・4Kチューナー内蔵
寸法/サイズ 430x60x199 mm 重量 2.3kg
容量 1TB その他機能 4Kチューナー内蔵・4K放送長時間録画対応・おうちクラウドDIGA
パナソニック(Panasonic)

DIGA DMR-BRX2060

価格:59,200円 (税込)

2TBの大容量を搭載した大容量モデル

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動録画にも対応した最大6チャンネル×16日分を楽しめるが可能なブルーレイレコーダー「ディーガ」。3番組同時録画に対応しているため、家族で異なるジャンルを楽しみたい方にもおすすめ。無線LAN接続にも対応しており、NetflixやAmazonプライムビデオなど動画配信サービスの視聴も可能です。

 

スマホやタブレットの連携も可能で、録画番組の持ち出しやリモート録画が可能。好きな時好きな場所で録画番組が楽しめます。容量も2TBあるので、家族で使用する方におすすめです。

商品名 DMR-BCX2060 機能 3番組同時録画・最大6チャンネル・リモート録画・録画番組持ち出し
寸法/サイズ 430x60x199 mm 重量 2.7kg
容量 2TB
パナソニック(Panasonic)

DIGA DMR-4W200

価格:71,500円 (税込)

3番組同時録画が可能なハイスペックモデル

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タイムシフトマシンを搭載したブルーレイレコーダー「ディーガ」。スマホ・タブレット接続にも対応しており、テレビで視聴していた録画番組の続きをスマホ等で視聴することもできます。容量も2TBと大容量なので、まとめ録りをする方にも安心。家族で利用する予定の方でもおすすめです。

 

3番組同時録画も可能で、家族で見たいジャンルが異なる場合でも十分利用できます。新4K衛星放送の2番組同時録画にも対応しているので、高画質で録画したいという方にもおすすめです。

商品名 DMR-4W200 機能 3番組同時録画・録画番組持ち出し・録画番組持ち出し・リモート録画・無線LAN接続
寸法/サイズ 430x66x199 mm 重量 2.6kg
容量 2TB その他機能 4Kチューナー内蔵・4K放送長時間録画/W録画対応・おうちクラウドDIGA

5万円以下のパナソニックのブルーレイレコーダーの世の中ランキング

  • ランク王独自のアルゴリズムで作成した商品ランキングのこと。世の中で本当に売れている商品がわかります。
1位 パナソニック

DMR-2CX200

価格:34,980円 (税込)

最大6chを16日間自動録画!全自動録画機能付きレコーダー

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2020年3月に発売されたパナソニックの全自動録画ブルーレイレコーダーです。「おうちクラウド」機能、スマホアプリ「どこでもディーガ」で外出先からの録画予約・番組視聴に加え、最大6チャンネル16日分の自動録画が可能です。録り逃しの心配がない上に、自動録画した番組を自動振り分けしてくれるので、関連番組を見つけやすくなっています。

さらに録りためたドラマ・アニメが自動消去されるのを防ぐおとりおき機能を搭載。話題の番組をLINEからチェックできるなど、この1台があれば自分のタイミングで好きな番組を観れるので、普段忙しくてリアルタイム視聴が難しい方におすすめです。
タイプ ブルーレイレコーダー HDD容量 2TB
SeeQVault対応 ブルーレイ BD-RBD-R DLBD-R XLBD-REBD-RE DLBD-RE XL
DVD DVD-RDVD-R DLDVD-RWDVD-RAM 年間電気代【円】 742.5円
定格消費電力【W】 33W 待機時消費電力【W】 0.15W
重量【㎏】 2.7 kg㎏
2位 パナソニック

DMR-2X200

価格:54,800円 (税込)

最大6ch・16日間を自動録画!全自動録画機能付きレコーダー

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2020年3月に発売されたパナソニックの全自動録画ブルーレイレコーダーです。「おうちクラウド」機能やスマホアプリ「どこでもディーガ」で外出先からの録画予約・番組視聴に加え、最大6チャンネル16日分の自動録画が可能です。録り逃しの心配がない上に、自動録画した番組を自動振り分けしてくれるので、関連番組を見つけやすくなっているのも嬉しいポイント。

さらに、録りためたドラマ・アニメを自動消去されるのを防ぐ「おとりおき機能」を搭載しています。話題の番組をLINEからもチェックできるため、普段忙しくてリアルタイム視聴が難しい方におすすめしたい商品です。
タイプ ブルーレイレコーダー HDD容量 2TB
SeeQVault対応 ブルーレイ BD-RBD-R DLBD-R XLBD-REBD-RE DLBD-RE XL
DVD DVD-RDVD-R DLDVD-RWDVD-RAM 年間電気代【円】 742.5円
定格消費電力【W】 33W 待機時消費電力【W】 0.15W
重量【㎏】 2.7 kg㎏
3位 パナソニック

DMR-4CW101

価格:48,940円 (税込)

新4K衛星放送の4K長時間録画モードに対応!

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックのDMR-4CW101は、4K長時間録画モード対応で高精細な「新4K衛星放送」の番組をより多く残すことができます。録画番組・CD楽曲・写真・動画をいつでもスマホで楽しめる「おうちクラウド機能」搭載。スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」を使えば、気になる番組をいつでもどこでもスマホから録画予約したり、録画した番組や放送中の番組をスマホで楽しむことができるのも嬉しいです。

録画した番組や放送中の番組をスマホで見られるので、外出先でテレビを楽しみたいという方におすすめです。思い出の写真や動画を自動で分類して楽しめる「おまかせアルバム」「ダイジェスト再生」など楽しみが広がります。
タイプ ブルーレイレコーダー HDD容量 1TB
4K対応 SeeQVault対応
ブルーレイ BD-RBD-R DLBD-R XLBD-REBD-RE DLBD-RE XL DVD DVD-RDVD-R DLDVD-RWDVD-RAM
年間電気代【円】 645.3円 定格消費電力【W】 24W
待機時消費電力【W】 0.15W 重量【㎏】 2.3 kg㎏

5万円以下のパナソニックのブルーレイレコーダーの話題の商品

  • 世の中で多く検索されている定番の商品を紹介しています。
パナソニック

DMR-4W100

価格:24,980円 (税込)

「おうちクラウド機能」搭載で外出先でも楽しめる

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は4Kの長時間録画と2番組の同時録画ができ、スマートスピーカーの操作が可能なスマートな使い心地のブルーレイレコーダーです。また、スマホに録画番組・音楽・写真をためていつでも楽しめる「おうちクラウド機能」を搭載。外出先でも、スマホで録画した番組を視聴したり、ディーガにためた音楽CDを楽しむことができます。

新4K衛星放送対応チューナーを2基搭載。録りたい番組が重なっても録り逃しを防ぎ、高精細な新4K衛星放送の番組をおまかせ長時間モードで残せます。録画容量1TBで、最高約13倍の長時間モードにも対応。4Kの高画質を楽しみたい方や、おうちクラウドの便利機能を楽しみたい方におすすめです。
タイプ ブルーレイレコーダー HDD容量 1TB
4K対応 SeeQVault対応
ブルーレイ BD-RBD-R DLBD-R XLBD-REBD-RE DLBD-RE XL DVD DVD-RDVD-R DLDVD-RWDVD-RAM
年間電気代【円】 704.7円 定格消費電力【W】 28W
待機時消費電力【W】 0.15W 重量【㎏】 2.5 kg㎏
パナソニック

DMR-2W51

価格:35,859円 (税込)

「どこでもディーガ」対応のブルーレイ・DVDレコーダー

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無料アプリ「どこでもディーガ」に対応したブルーレイ・DVDレコーダーです。どこでもディーガを利用すればスマホで録画した番組を見れたり、スマホでテレビ番組をリアルタイム視聴できたりします。テレビを置いていない部屋でも、どこでも番組を楽しめる点がポイント。さらにブルーレイレコーダーに録画した番組だけでなく、スマホの写真・動画を本体に保存することも可能です。

場所にとらわれれずにスマホでテレビ番組を自由に楽しみたい方に特におすすめ。またブルーレイレコーダー本体においては約1秒の高速起動のため、操作する際にかかる時間が少なくストレスフリーで使えるようになっています。
タイプ ブルーレイレコーダー HDD容量 500GB
SeeQVault対応 ブルーレイ BD-RBD-R DLBD-R XLBD-REBD-RE DLBD-RE XL
DVD DVD-RDVD-R DLDVD-RWDVD-RAM 年間電気代【円】 429.3円
定格消費電力【W】 16W 待機時消費電力【W】 0.15W
重量【㎏】 1.8 kg㎏

ブルーレイレコーダーに付属しているリモコンは本体と異なりボタンを押したり日常的に使用する消耗品です。テーブルに置いておくとホコリが入ってしまったり、飲み物がかかってしまったりすると故障してしまいます。未然に防ぐのであればケース等も販売しているので装着すると良いでしょう。

 

また、故障してしまったと感じたら、一度電池を交換してみてそれでもダメならリモコンだけ新しいものを購入しましょう。ディーガは人気機種のため、サードパーティーのリモコンも販売されています。予算を抑えたい方は検討してみてください。

ブルーレイレコーダーも電子機器のため、エラーが出てしまったり故障かも?というケースも少なくありません。電子機器に詳しくない方はエラーが出てしまったらどうしたらいいのか分からなくなってしまいますよね。そんな時は、まずパナソニックの公式サポートサービスを利用してみましょう。

 

パナソニックでは個人向けのサポートサービスが用意されており、よくある質問やカテゴリーごとに困っていることを検索できるので、解決できることもあります。それでも難しければ、購入した店舗などに問い合わせるなどで対応しましょう。

 

また、公式サポートに問い合わせる前に以下のことを確認しておくとよいでしょう。

  • 操作ができない/電源が入らない
  • エラーが表示される
  • ディスクが取り出せない
  • アンテナから電波が受信できない
  • 「録画」のランプが点滅している
  • 本体が熱を持っている
  • 動作音がする
  • 電源がすぐ落ちる
  • 電源が勝手に落ちる
  • 予約録画ができない

まずは上記のいずれかに当てはまるかをチェックしましょう。もし当てはまらない場合は故障ではなく、操作ミス等が考えられるので説明書等を確認すると解決できるかもしれませんよ。

ブルーレイレコーダーも電子機器なので、長期間使用していると消耗してきて正しく動作しなくなってしまうこともあります。購入して1年程度で故障してしまった場合は初期不良等の可能性もあるので、メーカーに問い合わせると良いでしょう。

 

パナソニックのブルーレイレコーダー「ディーガ」は修理対応期間が8年に設定されているので、8年過ぎて故障してしまった場合は寿命と捉えて新しいものを購入すると良いでしょう。

パナソニックのブルーレイレコーダー「ディーガ」が安く購入できる時期はズバリ、新商品が発売して2~3ヶ月と言われています。一概に全ての商品が安くなるわけではありませんが、基本的に型落ちの製品はマイナーチェンジであっても安くなるので狙い目です。

 

もちろん家電量販店のセール等も値引きされて安くなってはいますが、上記の時期の方が値引率も高く安く購入できる可能性が高いです!欲しいタイプの「ディーガ」を見つけたらまずは新商品の発売予定はないかなどをチェックしておくと良いでしょう。

ブルーレイレコーダーの最強おすすめ15選はこちら

今回はパナソニックのブルーレイレコーダー「ディーガ」の選び方やおすすめ9選をご紹介しました。ディーガはスマホとの連携がしやすく、録画をよくするユーザーにピッタリ。もし、何を買えばいいのか迷っている方はディーガを検討してみてはいかがですか?

DVDレコーダー ブルーレイ パナソニック 5万円以下の全商品一覧

商品一覧を見る