シャープ 4T-C40AJ1 テレビ評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥59,800
シャープ AQUOS 4T-C40AJ1の商品概要、説明書、おすすめポイントや口コミ・レビュー・評価、シャープの他製品との比較などをまとめ、シャープ AQUOS 4T-C40AJ1がどんな人におすすめなのか評価しました。

2022/01/26 更新

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

コスパに優れた旧モデル製品!

2018年6月に発売した製品で、BJ1シリーズの前モデルになります。大きな違いは4Kチューナーの搭載非搭載になっており、価格自体にも大きな差が出ています。画面が少し白っぽいというのとAndroidTVの安定感に少し欠けるという荒削りな部分はあるものの、価格に対する優位性はやはり見過ごせないほどのコスパをほこる機種です。インチ数も大きすぎず小さすぎず、寝室などでネット動画を気軽に楽しみたいなどの需要を満たしてくれる良製品で人気があります。

4K液晶

4Kとは画素(画面を構成する光の素子)の数を指しており、ハイビジョン(1280*720ドット)、フルハイビジョン(1920*1080ドット)、4K(3840*2160ドット)となる。横の画素の数を数えるとそれぞれ1k(キロ=1,000)、2k、4kとなり、より細かな映像描写が可能。

AndroidTV

Googleが開発した、現状日本でiPhoneと並んでシェアの高いAndroidスマホで知られるOSのテレビ版。今までのテレビの概念を覆し、ネット動画を視聴できる以外にGooglePlayストアから直接テレビにアプリケーションをインストールできるという技術革新が話題を集めた。

4T-C40AJ1のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

類似商品と比較する

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

AndroidTVをサクサク動かしたいならこちらがおすすめ

ソニー
KJ-43X8000G
59,980円〜

動作の安定感をとるならこちらもチェック

東芝
KJ-43X8000G
43,980円〜

小さいモデルであればこちらがおすすめ

パナソニック
TH-32G300
28,500円〜

シャープ AQUOS 4T-C40AJ1の基本スペック

シャープ(SHARP)

シャープ 40V型 液晶 テレビ AQUOS 4T-C40AJ1 4K Android TV 回転式スタンド 2018年モデル

価格:58,327円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 AQUOS 4T-C40AJ1
画面サイズ 40V型ワイド 画素数 3,840×2,160
録画機能 USB外付けハードディスク(別売) 寸法/サイズ 幅90.1×奥行27.1×高さ58.5mm
重量 約17.5kg 機能 スイーベル(回転式)スタンド・2画面機能・インターネット対応・無線LAN対応
省エネ性能(★~★★★★★) ★★★☆☆

シャープ AQUOS 4T-C40AJ1の壁掛け

シャープ(SHARP)

シャープ AQUOS用壁掛け金具 角度可変タイプ AN-37AG3

価格:12,771円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4T-C40AJ1には、純正オプションとして壁掛け金具AN-37AG3があります。テレビを壁掛けでき、スペースを有効に活用できます。また見やすい角度に調整することもできます。

シャープ AQUOS 4T-C40AJ1のおすすめポイント

人工知能が最適のテレビ番組を案内「COCORO VISION」

4T-C40AJ1には、AI(人工知能)により最適な視聴環境を提供する「COCORO VISION」が搭載されています。視聴の傾向や時間帯などをAIが学習し、視聴者の好きなジャンルの番組や、好きなタレントの出演作品などを、音声で知らせてくれます。

 

また、人感センサーにより、人が近づくとテレビが自動で点いたり、見逃しやすい番組に気づかせてくれたりと、人に優しいテレビです。

照明や外光の反射を低減する「4K低反射パネル」

4T-C40AJ1はまた、照明や外光の反射を低減してくれる「4K低反射パネル」を採用しています。829万画素の液晶パネルにより、大画面なテレビでも画素の粗さが気にならず、高精細な映像を楽しむことができます。

音抜けのよいクリアなサウンド

4T-C40AJ1の持つ機能である「FRONT OPEN SOUND SYSTEM」により、聞き取りやすさが高まります。音声を前方に導くリフレクター構造と、スピーカーネットをなくし前面を開口することにより、音抜けがよく、クリアなサウンドがダイレクトに届きます。

便利な「Android TV™」を採用

リモコンのマイクに直接話しかけて番組などを探せる「Android TV™」は、見たいジャンルや俳優の名前などから、一度に番組を検索することができます。またこの機能により、4K動画などの豊富なアプリを追加することも可能です。

シャープ AQUOS 4T-C40AJ1の悪い点をレビュー

HDDに録画した番組が見づらい

4T-C40AJ1に接続した外付けのHDDにテレビ番組を録画した後、再生すると、ノイズが出たりスキップしやすくなるという声がありました。通常のテレビ視聴や外部入力のDVDなどでは、このような現象が起こることはないそうです。

残像が目立つ

テレビを見ている時に、動きの速い場面や髪の毛などに残像があり、これが目立って気になったり、目が疲れたりする、という声がありました。静止画に近い画像は綺麗なため、余計に残念に感じてしまうようです。

操作性が悪い

リモコンがやや使いづらいという声もありました。COCORO VISIONやYouTubeなどのダイレクトボタンが、かえって操作の邪魔になることもあるようです。また、リモコンからの反応速度が遅いとの指摘もありました。

画質がいまいち

画面が全体的に薄く、白みがかっている点が気になっている、との声がありました。画質調整を行っても改善されないため、他に良い点があっても、画質の悪さにより帳消しになってしまうようです。

ゲーム画面が遅れる

4T-C40AJ1でゲームをプレイするユーザーからは、遅延がひどいとの声がありました。特にFPSなどのオンライン対戦では、少しでも遅延すると命取りのようです。なお、テレビの設定でゲームモードにすると、やや改善されるようです。

シャープ AQUOS 4T-C40AJ1の良い点をレビュー

2番組同時録画しつつ他番組を視聴可能

4T-C40AJ1は、地上デジタル・BSデジタル・110度CSデジタルチューナーの3チューナーを搭載しています。そのため、外付けHDDを接続して、2番組を同時録画しつつ他の番組を視聴することができ、この点が好評のようです。

4Kのコンテンツも画面が綺麗

通常のテレビ画面だけでなく、4Kのコンテンツも綺麗に映り、価格が低めに抑えられている割には出来が良い、との絶賛の声がありました。4T-C40AJ1は、HDR映像からネットコンテンツまで高品質な映像を映し出す「AQUOS 4K Smart Engine」を搭載しており、高画質はこの機能の影響によるものでしょう。

音質が良い

4T-C40AJ1はまた、音質面にも力を入れており、オーディオメーカーのオンキョー株式会社とのコラボレーションによる高音質や、「FRONT OPEN SOUND SYSTEM」によるクリアなサウンドを誇ります。これらの点が、音質にこだわるユーザーからも高い評価を得ているようです。

「Android TV™」が便利

4T-C40AJ1に搭載されている「Android TV™」は、無線LANで繋いで、NETFLIXやYouTubeなどのさまざまなアプリを楽しめますが、これがうれしい、との声があがっています。特にパソコン作業をしながらテレビでYouTubeを視聴できる点が、普段パソコンを使用するユーザーには便利なようです。

シャープ AQUOS 4T-C40AJ1の口コミを集めました

通常のTVや外部入力のDVD/BDなどは問題ないのですが、TVに接続したHDDに録画した動画のみ、ノイズが乗ると同時に1秒分くらいスキップというのを10数秒おきに繰り返すようになりました。 年末年始頃から発生し、以降、録画・視聴をあきらめています。

出典:https://bbs.kakaku.com

外付けのHDDをテレビに接続して録画した場合にのみ、画像に不具合が出たり、スキップするなど、再生がまともにできない症状が出ているようです。なお、この口コミに対して、一度、電源コードを抜いてリセットすると、症状が治まるとの回答がありました。

【操作性】 リモコンの反応が悪すぎます。 【画質】 とにかく画質が悪すぎます。青白い… みんな顔色が悪いです。

出典:https://review.kakaku.com

デザインや音質などは、可もなく不可もないとの評価でしたが、操作性と画質にやや不満ありのようです。テレビの出演者が元気な人でも、画面上で顔色が悪いと、体調が悪そうで、見る方もテンションが落ちてしまいますね。画質設定で調整はできないのでしょうか。

店舗で他メーカーと見比べて少し気になっていましたが画面が全体的に薄く白味がかっており、画質調整を行っても、改善されない1点が他のメリットを台無しにしています。ソフトウェアで改善できるのであれば、速やかに対応頂きたく。どうしたらいいものやら途方に暮れています。

出典:https://review.kakaku.com

前の口コミに続いて、画質が悪いとの声です。画質を調整しても改善されないとは、がっかりしてしまいますね。ただこちらの声は、画質の点を除けば、他の点については及第点のようです。

以前使用していた外付ハードディスク、I−O DATAのEX-HDCZシリーズだと録画した番組にノイズが入る、画像が飛ぶなどの不具合があった為、BUFFALOのHD-AD2U3を購入! しかし、これもノイズが入る! 以前の物よりマシですが…こんな仕様なんですかね 動作確認済みSeagate HDD 外付けハードディスク 2TB USB3.0 SGD-NX020UBKを購入しましたがノイズ、音飛び等が出ます!

出典:https://www.amazon.co.jp

市販の外付けHDDを接続した感想です。いくつかのメーカーのHDDを試すも、いずれもノイズが入りやすく、メーカーによっては画像が飛んだり音飛びが発生してしまうようです。外付け用のオプションは、動作が不安定になりやすいようですね。

4Kに釣られて購入しました。 動画視聴等は良いのですが、ゲームだと遅延が酷く、気になります。 オンライン対戦(特にFPS)だと少しの遅延が命取りなのでおすすめできません このテレビのおかげでFPS卒業できました(泣

出典:https://www.amazon.co.jp

動画視聴については満足しているものの、ゲームに関しては不満の声です。リアルタイムに進行するオンライン対戦では、操作結果に遅延があるとスムーズに進めないですよね。なお、テレビの設定でゲームモードにすると改善する、との声もありました。

4kで画質もよく音も綺麗で申し分ないです! ユーチューブやネットフリックスなどのアプリで映画など見られるので購入してよかったです!

出典:https://www.biccamera.com

こちらの口コミは、画質も音も良かった、と満足の声です。YouTubeなどをはじめとしたアプリが使える点も満足しているようですね。視聴できる幅が広がるのを気に入っているコメントでした。

ここでの評判があまり良くなかったので、かなり迷ったけれど思い切って購入しました。 結論から言うと、4Kコンテンツはこの値段でもこんなに綺麗なんだ、さすがAQUOS!と感激しました。 主にひかりTV4Kビデオ(チューナーはST3400)で楽しんでいます。 大昔、ハイビジョンが出始めた頃の感動を思い出しました。 上をみたらキリがないし、今の私には対価以上の喜びです。 フルハイビジョン番組もそれなりなので大満足です。 追記 設置後YouTubeを試してみたら、またビックリ。たまにある携帯で撮影された4K動画の綺麗なこと! また普通の動画(ハイビジョン?)もアップコンバートされ、なめらかで観やすかった。 ひかりTVではBS民放4Kもこの春から対応するらしく、それも今から楽しみです。

出典:https://review.kakaku.com

4Kのコンテンツでも画面が綺麗で、とてもコスパが良い、と絶賛の声です。携帯で撮影された4K動画や、アップコンバートされた動画についても、綺麗で見やすいと高評価でした。

亀山モデルの37型からの買い換えです、フルハイビジョンと価格差がほとんどないので4Kにしましたが、2Kよりも圧倒的に画質が良いとまでは言えません。sound by ONKYO の音質は良く(前のテレビにはfostexのユニットをバックロードホーンに装着したスピーカーで聞いていました)この価格でこの画質、音質なら満足できます、シャープ製の4Kチューナーはテレビのリモコンから操作可能なのでチューナー内蔵タイプと使い勝手はそう変わりません、良い買い物でした。

出典:https://joshinweb.jp

画質については、4Kの画面が2Kよりも良いというほどではない、との評価でしたが、音質については、ONKYO株式会社とコラボしている点についても触れ、高評価でした。また、総合的にもコスパが良い、との声です。

地デジ開始時のレグザ32型からの買い替えですが、当時の価格より安く4Kテレビ40型を購入出来ました。AQUOSだからなのか?4Kだからなのか?大変キレイで満足しています。 ブルーレイレコーダーもAQUOSに揃えてリンクして6チェーナーでUSBHDDも付けて同時録画で大変便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

32型のテレビから4T-C40AJ1に買い替えた感想です。画質がとても綺麗、と高評価でした。同時録画できる点も満足しているようですね。

4T-C40AJ1とLC-40U45の違い

シャープ(SHARP)

シャープ 40V型 液晶 テレビ AQUOS LC-40U45 4K HDR対応 低反射パネル搭載

価格:64,500円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4T-C40AJ1とLC-40U45は、いずれもAQUOSの4Kで40インチサイズのテレビですが、他の相違点について比較してみました。まず、LC-40U45には自動録画機能があり、キーワードなどを入力すると、自動的に見たい番組を録画してくれます。この機能は4T-C40AJ1にはありません。

 

ビデオオンデマンドサービスでの主な相違点は、マイクから検索できてアプリを追加できる「Android TV™」が、4T-C40AJ1にはあってLC-40U45にはない点がまず1つ。一方、別売の純正レコーダーを接続して「ひかりTV」などを視聴できるサービスは、LC-40U45にはあって4T-C40AJ1にはない点がもう1つ。主にはこの2点です。

 

もう一つ、機能的な相違点としては、USB接続のHDDに録画した番組を、ホームネットワークで接続したレコーダーにダビングできるDTCP-IPの機能が、LC-40U45にはあって4T-C40AJ1にはありません。

 

その他では、消費電力量にやや差があります。通常の消費電力は、4T-C40AJ1の方がLC-40U45よりもやや多く、また、特に待機時消費電力は、4T-C40AJ1の方が1Wありますが、LC-40U45の方はわずか0.15Wと、かなり差があります。ただ、数字が示すように、実際には、年間の電気料金に大きな差は見られません。

 

比較の結果、以上のような相違点があり、自動録画機能やDTCP-IPの機能があるLC-40U45の方が、価格的に4T-C40AJ1よりやや高値となっています。ただ、ビデオオンデマンドサービスについては、双方にあるものとないものがあり、これは好みによっても選択肢が分かれるところです。

 

LC-40U45の方にだけある機能や消費電力の差について、それほどこだわらなければ、4T-C40AJ1の方でも十分、買いでしょう。

4T-C40AJ1 2T-C40AE1 違い

シャープ(SHARP)

シャープ 40V型 液晶 テレビ AQUOS 2T-C40AE1 フルハイビジョン 外付HDD対応(裏番組録画) 2画面表示 2018年モデル

価格:45,500円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

同じ40インチの4T-C40AJ1と2T-C40AE1の大きな違いは、4T-C40AJ1は4Kで、C40AE1は4Kでないことです。また、録画機能において、外付けHDDは共通していますが、4T-C40AJ1は3チューナーで2番組を同時録画できるのに対し、2T-はC40AE1は2チューナーで、裏番組1番組のみの録画という点です。

 

また、4T-C40AJ1に対応しているHDRなどの機能は2T-C40AE1にはありません。ビデオオンデマンドサービスも、4T-C40AJ1にはありますが、2T-C40AE1にはありません。ネットワークにおいても、4T-C40AJ1では有線および無線LANのいずれもありますが、2T-C40AE1の方は、有線LANのみです。

 

ただ、ダビングできるDTCP-IPの機能だけは逆で、2T-C40AE1にあって4T-C40AJ1にはありません。また、省エネ性能も2T-C40AE1の方が勝っており、年間消費電力量で比較すると、4T-C40AJ1は99 kWhありますが、2T-C40AE1は75 kWhと、3/4で済みます。

 

以上のとおり比較していくと、4T-C40AJ1の方がより多くの機能がついています。価格で見ると、この機能の差もあってか、最安値で比較すると、2T-C40AE1の方が1万円あまり安く、税込でも4万円台半ばで購入できます。

 

4Kは見られないものの、お値打ちな2T-C40AE1にするか、それよりやや金額が高くなりますが、4Kが見られ、より機能が多い4T-C40AJ1の方を選ぶかという選択になるでしょう。

 

シャープ(SHARP)

シャープ 40V型 液晶 テレビ AQUOS 4T-C40AJ1 4K Android TV 回転式スタンド 2018年モデル

価格:58,000円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャープ AQUOS 4T-C40AJ1の商品概要やおすすめポイント、口コミ、レビューと、同じシャープの関連商品との比較結果などについて紹介してきました。4T-C40AJ1には、AIが搭載された「COCORO VISION」や、「4K低反射パネル」「FRONT OPEN SOUND SYSTEM」などの、高度な画質や音質を提供する機能があります。

 

また、「Android TV™」による豊富なアプリなどでユーザーを楽しませる他、3チューナーによる2番組同時録画という便利な機能などもあります。一方で、外付けHDDに録画した映像にノイズが発生しやすかったり、リモコンの操作性が悪いなどの難点も指摘されました。

 

しかし、マイナス面を差し引いても、画質、音質共に優れたシャープのAQUOSを支持する声も多くあります。40インチの画面サイズは、ワンルームの広さでも視聴できる大きさであり、1人暮らし用としてはサイズ的に十分であり、迫力ある映像を楽しめるでしょう。

 

4Kのテレビで40インチのサイズとしては、比較的安値で多機能な4T-C40AJ1は、ワンルームの1人暮らし用におすすめの1台です。また、2人程度の家庭でも、場所を取らないサイズでお得な1台と言えましょう。