ヤマハ HS5の評価・レビュー・口コミ・評判・製品情報・価格比較

最安値:¥11,000
ヤマハ HS5 モニタースピーカー(ペア) スピーカーの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、ヤマハ HS5 モニタースピーカー(ペア) スピーカーがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/08/05 更新

ランク王編集部

最先端の解析・制御技術を融合!こだわりぬいたスピーカー

本商品は、YAMAHAが培ってきたノウハウと最先端の解析・制御技術を融合したこだわりのスピーカーです。どこまでも原音に忠実で、ミックスにおける音色や音像定位の微細な変化を厳密に再現できます。また、レスポンスと高耐入力に優れているのもポイント。いかなる音量においても歪みのない制動感のある低域を実現しています。

そのため、さまざまな種類の音楽を楽しみたい方にピッタリ!フラットな音を届けてくれますよ。さらに、十分なスペックながらも比較的安価で購入できるのも魅力ですね。コストパフォーマンス重視の方にもおすすめしたい商品です。

編集部おすすめの記事

HS5 モニタースピーカー(ペア)の通販サイト比較

楽天 ¥11,000

在庫 : ○

楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピング ¥11,000

在庫 : ○

送料 : 無料~

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。 いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

この商品が紹介されている記事

ピアノにおすすめのスピーカー8選|サイレントピアノ・電子ピアノに最適!のサムネイル画像

ピアノにおすすめのスピーカー8選|サイレントピアノ・電子ピアノに最適!

2022/08/01

【2022最新】スピーカーおすすめ最強32選|Bluetooth・PC・オーディオ・高能率スピーカーものサムネイル画像

【2022最新】スピーカーおすすめ最強32選|Bluetooth・PC・オーディオ・高能率スピーカーも

2022/07/11

【2022】おすすめのオーディオスピーカー15選|高音質なスピーカーの選び方のサムネイル画像

【2022】おすすめのオーディオスピーカー15選|高音質なスピーカーの選び方

2022/02/23

【ヤマハのスピーカーフォン】会議向けおすすめ4選|機能・レビュー・使い方も!のサムネイル画像

【ヤマハのスピーカーフォン】会議向けおすすめ4選|機能・レビュー・使い方も!

2022/01/10

【2022年最新】ヤマハスピーカーのおすすめ10選のサムネイル画像

【2022年最新】ヤマハスピーカーのおすすめ10選

2021/11/04

ヤマハ(YAMAHA)

YAMAHA パワードスタジオモニター HS5(ペア)

価格:27,540円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー
YAMAHA
商品名
HS5
用途
ビジネス用 ホームシアター用
タイプ
ステレオ
形状
バイアンプ2WAY バスレフ型パワードスタジオモニター
サイズ
170W × 285H × 222D mm
重量
5.3 kg

YAMAHA HS5の商品コンセプトは「どこまでも原音に忠実であること」。癖のないフラットな鳴りで、オールジャンル対応可能な優等生的スピーカーとして有名です!

 

また、非常に解像度の高い音質として定評があり、聞き分けしやすいクリアな音像はまさに音が"視える"という表現がぴったりです。

安すぎるモニタースピーカーだと、音が細く聞こえたり解像度が高くなかったり、本来の役割に不安が出てきます。

 

YAMAHA HS5はモニタースピーカーとしての一定水準をしっかりクリアしつつ、ペアで3万円を切る驚きのロープライス!モニタースピーカーの魅力をしっかり体感できる商品の中では最強レベルのコスパです!

癖のないサウンドと同様にデザインも非常にシンプルです。ポイントとして、電源を入れるとヤマハのロゴマークが白く光ります!クールな印象でとてもカッコいいです。

 

ひと癖あるデザインの商品が同価格帯にチラホラある中、部屋のテイストに馴染みやすいルックスもYAMAHA HS5の人気のひとつです。

車やクラブ、ライブハウスで爆音を体感したときのような、腰にズンズン響く低音は出ません。ベースやキックの音はそれなりにしっかり聴こえるものの、あくまでフラット。

 

低音を強調させたい人には不向きですが、隣近所への騒音が心配な方にはデメリットにならないかもしれません。

PCの横にちょこんと置くイメージの人も多いと思いますが、意外とデカくて重いです。つい煩雑になりがちなPC周りで、さらにスペースを取ってしまうのはデメリットです。大きさについてはある程度覚悟が必要かもしれません。

YAMAHA HS5に限った話ではありませんが、モニタースピーカーは壁から少し離さないと低音がモワモワ増して聴こえてしまいます。

 

YAMAHA HS5にはルームコントロールスイッチが搭載されており、低域をカット調整することも可能ですが、元々出にくいとされている低音をさらにカットするのは気が引けますよね。スピーカースタンドやインシュレーターの導入をセットで考えた方が良さそうです。

音が塊化してファットになってしまうと、それぞれの音の聞き分けが困難になってしまいます。YAMAHA HS5は、音のスッキリ感・クリア感に直結する音の解像度が高いです。低域では好みが別れるものの、中高域の広がりやバランスの良さには定評があります。
高品質なモニタースピーカーをたった3万円で導入できます。誰しも買い物はできる限り安く抑えたいと考えますが、「安物買いの銭失い」になることも心配です。YAMAHA HS5は、そんな心配を解消する、ギリギリまで低価格に設定された高品質モニタースピーカーといえます。
YAMAHAのモニタースピーカーは、DTMやオーディオの初心者から上級者まで、あらゆるユーザーにおいても定番のモニタースピーカーとして有名です。総じて評価も高く、失敗のリスクが低い買い物にできるでしょう。
まず思ったのは、想像よりもデカイ!でも、机に置くには以外とキツイ人もいるかもしれません。音の印象は、どの音域もバランスよく出ていてとても気持ちいです。そして、この価格!絶対に買って損はないと思いました。

出典: https://www.amazon.co.jp

届いて最初にサイズに驚くようですが、品質が高く値段も安いので、いざ使ってみると買って損はないという口コミが多いです。サイズさえ覚悟しておけば安心出来そうです。
モニタースピーカーだけあって、本当に素直な音が出る。定位もよく「見える」。楽曲を製作する人にはもってこいのスピーカー。 低音があまりガツンとこない と思う人もいるかもしれない。その際はケーブルでうまく調整してみるといいかも。自分のカナレとモガミを試したが、カナレは落ち着いた音でモガミは高音がきれいに出るタイプ。個人個人で好きな音はあるだろうし、製作する楽曲にも個性があるはずだから、ケーブルもいろいろ試すと面白いはず。

出典: https://www.amazon.co.jp

セッティングが難しいモニタースピーカーですが、ケーブルとスピーカーごとの相性も聴こえ方に影響してきます。ケーブルについてもいろいろ試せることが多そうです。
おそらくこれを見ている方は自宅でDTMを始めていて、モニター導入を検討中ではないかと。そんな方へは僕は本機をオススメします。理由としては、たった3万円(コスパ凄すぎ)でこのレベルのスピーカーは他にはまずないと思います。音質に関しても、どの帯域も過不足なく出力され、自宅レベルの環境なら音量も十分すぎるほどです。リスニング用にも楽しめます。いいモニターとは、脚色、色付けがないということに尽きると思います。その環境に自分を慣らすことが大事。

出典: https://www.amazon.co.jp

コスパの良さも大切ですが、モニタースピーカーはやはり原音に忠実に鳴らされることが大事です。どちらも満たしているのがYAMAHA HS5の特徴ですね。
動画サイトや音楽ファイルを再生すると、これまでと全く違う音楽、映画に感じるかと思います。特にハイエンドモデルでも高級品でもありませんが、小さなボディーで無理矢理に低音を出そうとするPC周辺機器メーカーのスピーカーとはまるで異なります。この価格でこの品位は良い買い物かと思います。私は鍵盤の録音用にミキサーアウトのモニターとして利用していますが、民生品用モニターとしては十二分過ぎる働きぶりです。

出典: https://www.amazon.co.jp

モニタースピーカーとしてだけでなく、通常のオーディオスピーカーとしても非常に優秀です。音楽の作り手だけでなく、豊かなサウンドを体験したい純粋なリスナーにもおすすめです。
本当にフラットにそのままの音が出てくるのにびっくり。今まで使っていた1万2千円の小さ目のモニタースピーカーとは音がまるで違う。ヘッドフォンでミックスした音とは違う音が出てたけど、これはかなり近いものがでる。ばかみたいに低音が出すぎることも高音が出すぎることもないです。

出典: https://product.rakuten.co.jp

低音が弱いという評判もあるYAMAHA HS5ですが、原音に忠実に再生されている印象があるためか、むしろ他のスピーカーの低音が出過ぎている、と感じる人もいるようです。
悪いところがないわけではありません。付属の電源ケーブルの質はやはり「付属品レベル」ですので40cmの視聴距離では、ジャズやクラシックは楽しむ事ができない程度のノイズを拾ってしまいます。80cm程度離せるのなら問題はないと思いますが、電源ケーブルは交換した方がいいと思います。とりあえず一本三千円程度で電源ケーブルを製作しましたが、ノイズ低減、定位感の向上、中低音のパワー感向上と、確かな効果を得る事ができましたので、まだまだこのスピーカーのポテンシャルは高いのかもしれません。

出典: https://product.rakuten.co.jp

音色の向上にはあらゆるリスニング環境が関わってきます。YAMAHA HS5だけでも高品質ですが、ケーブルを自作できる人にはさらに品質を高めることも出来そうです。
購入して一ヶ月ほど経った。エージングが終わったのか、凄まじくいい音がする。これで三万!!!考えられない。もちろんケーブルやプラグも最高のものを使っているが。(オヤイデ 銀)他にもスタジオモニタースピーカー持っているがこいつが一番良い。癖がない。美しい部分を見事拾い上げている。極めてクリアー。原音に忠実(…より美しい)こんなに美しい音がするスピーカーは初めてだ。

出典: https://www.soundhouse.co.jp

買ってセッティングした直後としばらく継続利用した後では、音が変わってくることがあります。エージングを意識してみると、よりYAMAHA HS5を楽しめそうです。
ヤマハ(YAMAHA)

YAMAHA MSP5 Studio ペア

価格:53,330円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

YAMAHA MSP5 StudioはHS5の別シリーズの同位機種にあたり、このサイズのモニタースピーカーとしては世界的な定番商品になります。 最大の違いは音の解像度です。 HS5も十分に素晴らしい音質ですが、比較してしまうと明らかにMSP5の方が解像度が高いです。HS5の口コミで散見される低域の弱さもまったくありません。 全音域がスッキリ聞き分けやすく聞こえる、まさにスタンダードなモニタースピーカーです。 難点として、価格と使用環境の問題があります。 まず価格については、値段差相応の品質レベルはあるものの、HS5の倍近く高いため悩む人は多いと思います。 プロレベルを目指すならMSP5、ひとまず低予算でそれなりのDTM環境を整えたい人はHS5、と分けてもよいかもしれません。 次に使用環境の問題です。 MSP5はこのサイズで最高クラスの音質ですが、ある程度音量を出せる環境でないとそのクオリティは発揮されにくいです。単純な話ですが、音量が小さいほど品質の高さが目立たなくなってしまうためです。 防音のしっかりした環境ならMSP5、周囲への騒音を気にするならHS5が良さそうです。
ヤマハ(YAMAHA)

YAMAHA ヤマハ / MSP3 モニタースピーカー(ペア)

価格:30,240円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

YAMAHA MSP3はMSP5 Studioの下位機種にあたります。 値段帯はHS5とほぼ同じため、予算を優先して探している人が悩むのがこのMSP3です。 違いは主に音質、そしてサイズの2点です。 音質については、全音域のバランスが良く高品質です。 低域の迫力についてもHS5よりしっかり出るようです。 次にサイズについてですが、MSP3はHS5に比べてひとまわり小さいです。 この小ささに一長一短があります。 まずデメリットとして、スピーカーの口径の問題です。 スピーカーの口径が小さい分、ワンサイズ口径の大きいスピーカーと同じ音量で比べると「一生懸命鳴っていて余裕がない」印象や、音が分離しきらず聞き分けにくいなどの差が出てきてしまうことがあります。しっかりとしたDTM環境を整える上では無視できない問題でしょう。 メリットとしては、卓上のスペースをかなり節約できます。 PC周りは煩雑になりがちなので、スペースを節約したい人には大きなメリットです。 基本的にはHS5の方が良さそうですが、省スペースを優先したい人にはMSP3をおすすめします。
ヤマハ(YAMAHA)

YAMAHA パワードスタジオモニター HS5(ペア)

価格:27,540円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

YAMAHA HS5 モニタースピーカー について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。 商品コンセプト「どこまでも原音に忠実であること」通りの、フラットで聞き分けやすい音質が魅力のモニタースピーカーです。口コミでの評判も軒並み高く、人気のある定番商品になっていることがわかりました。 低域については好みが分かれるので、その点は注意が必要です。 しかしそれを補って余りあるコスパの良さも大きな魅力ですね。 使用環境や予算によっては他商品の選択肢も出てきますが、とくに低予算で出来る限り本格的なDTM環境を整えたいビギナーにとっては最適なモニタースピーカーといえるでしょう。