コロナ CD-S6320 衣類乾燥機評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥13,572
コロナ CD-S6320 衣類乾燥機の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、コロナ CD-S6320がどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/01/18 更新

CD-S6320のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

気になるレビューをピックアップ

高評価が多いトピック

「除湿」に関するユーザーの反応 まとめ

CD-S6320-Pは、除湿機能が素晴らしいといった評価を得ているようです。除湿効果が大きいため、衣類の乾燥も短時間でできるようです。部屋の湿気に悩んでいる方にとって重宝されそうです。

実際の口コミを見る

2台目の購入です。 使っていて 大きさ、価格と除湿能力も良く 再度購入しました。 除湿能力は衣類乾燥だけでなく 6畳の部屋も十分に除湿して梅雨時期にもカラリとした感じになり とても快適に過ごす事が出来ます。 とても気に入った商品です。

出典: https://paypaymall.yahoo.co.jp/

今まで使っていたものに比べると多少重く感じますが、除湿機能は素晴らしいと思います。風が当たるところに洗濯物がある場合、短時間で乾く印象です。これから冬になりますが、今後の活躍が楽しみです。

出典: https://paypaymall.yahoo.co.jp/

「使いやすさ」に関するユーザーの反応 まとめ

CD-S6320-Pは、使い勝手の良いといった評価を得ているようです。湿度サインを3段階、ランプの色でわかるようになっていて、タイマーも2時間刻みで3種類選べるようです。誰にとっても使いやすいと期待できそうです。

実際の口コミを見る

「操作パネル」は大きくて分かりやすく、「湿度サイン」が現在の室内の湿度を(高・適・低)とランプの色で教えてくれます。タイマーは「2時間・4時間・8時間」から選べます。

出典: https://review.kakaku.com/

「サイズ」に関するユーザーの反応 まとめ

CD-S6320-Pは、サイズがコンパクトかつスリムであるところが高評価を得ているようです。女性でも持ち運び可能な重さのようですが、タンク容量が3ℓあるので水捨て回数が少なくて済むといった口コミが見られました。コンパクトさを重視している方に向いているでしょう。

低評価が多いトピック

「使いやすさ」に関するユーザーの反応 まとめ

CD-S6320-Pは、使用中に振動して床が響く時が多々あるのでマットを敷いて使用しているといった口コミがありました。満水になった時タンクが重く引きだし口から出にくいのでたまに水が弾いて床が濡れる事があるようです。使用する時はマットを敷いたりする工夫が必要かもしれません。

実際の口コミを見る

購入した商品は使用中振動が結構するので床が響く時が多々あるのでマットをひいて使用してます。タンクの水を捨てるのが大変で、蓋の角を少し指で上げたままの状態で水を捨てるのですが水が手にかかってしまうのが不便です。満水になった時タンクが重く引きだし口から出にくいのでたまに水が弾いて床が濡れる事もありひと仕事増える時があります。

出典: https://shopping.yahoo.co.jp/

「室温」に関するユーザーの反応 まとめ

CD-S6320-Pは、作動させると室温が上がってしまうといった口コミが見られました。暑い季節に使用するには注意が必要かもしれません。

実際の口コミを見る

操作は簡単、使いやすいです。音は思ったより静かですが、除湿の際、思った以上に室温が上がってしまいます。サイズはもう少し小さい方がいいです 仕方ないかもしれないですが、除湿の際、室温が高くならないといいのですが。暖気をホースか何かで外へ排出できたりしたら嬉しいです。。

出典: https://www.yamada-denkiweb.com/

この商品が紹介されているランキング

コロナ CD-S6320 衣類乾燥機の基本スペック

corona(コロナ)

衣類乾燥除湿機 CD-S6320

価格:25,980円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー corona(コロナ) 商品名 衣類乾燥除湿機 CD-S6320
容量 3L 乾燥方式 コンプレッサー式
主な機能 自動ストップ・連続排水・タイマー 寸法/サイズ 幅170x高さ533x奥行き365 mm
重量 8.3㎏

コロナ CD-S6320 衣類乾燥機のおすすめポイント

除湿と衣類乾燥が一緒にできる

CD-S6320は除湿と衣類乾燥が手軽にできるのがポイントです。部屋干しした洗濯物を乾かすだけでなく、梅雨の時期や雨の日には室内の除湿ができるので、湿気やカビ対策にもなります。部屋干しを頻繁にする方や、湿気対策をしたい方におすすめです。

コンプレッサー式だから電気代がお得

CD-S6320は除湿方式にコンプレッサー式を採用しています。コンプレッサー式はヒーターを使用しないので消費電力が少なく、電気代が安いのが特徴です。気温が高い時期に除湿能力が高まるので、梅雨の時期にも最適なのがメリットでもあります。

大容量タンク

CD-S6320はタンク容量が3.0Lと大容量なのもポイントです。1度にたくさんの水を溜められるので、水を捨てる回数も少なく済みます。また、蓋つきで排水がしやすいのも魅力です。一人暮らしの方や外出が多い方などは、まとめて排水ができるので手間が省けます。

湿度センサーとタイマーで消し忘れ防止も

CD-S6320は「衣類乾燥オートストップ」と「タイマー」の機能が搭載されています。衣類乾燥オートストップ機能は湿度センサーが湿度を検知し、衣類乾燥が自動で止まる仕組みです。また、タイマーは2・4・8時間ごとに設定ができるので、外出時や就寝時の消し忘れ防止になります。

コロナ CD-S6320 衣類乾燥機の悪い点をレビュー

洗濯物用には足りない

部屋置きの除湿用としては丁度いいけれど、洗濯物用としては物足りないという声があります。洗濯物の量によっては乾き切らず、生乾きの臭いが残ってしまうこともあるようです。洗濯物が多い場合には、サーキュレーターを併用するか、間隔をあけて干すようにしましょう。

室温が2~3度上がる

コンプレッサー式はヒーターを使用していないので室温は上がりにくいですが、使用環境によっては室温が2~3度上昇する場合があります。冬場であれば室温が上がっても気になりませんが、梅雨の時期などは湿気が気になりますよね。その場合は部屋を閉め切らないようにしましょう。

匂いが気になる

使用中に機械の独特な匂いがして、気になるという声もあります。使い始めは機械の匂いが出やすいこともありますが、使用頻度を重ねていくうちに気にならなくなります。匂いが気になる場合は何度か衣類乾燥を作動させてから使用するようにしましょう。

振動音が気になる

使用中の振動音が気になるという声があります。コンプレッサー式は振動音がしやすく静音性には欠けるので、就寝中の運転は音が気になる可能性があります。振動や運転音が気になる場合は、外出中に使用するなどタイミングを工夫するのがおすすめです。

実際の口コミ

洗濯物の生乾き臭が気になり、1週間程度で使用を止め、アイリスのサーキュレータータイプに戻してしまいました。 今回は用途が合っていなかったと思いますが、コンパクトでデザインもスッキリとしているので部屋置きには丁度良いと思います。

出典:https://review.kakaku.com

除湿機が欲しく、室温は上がってほしくなかったので、コンプレッサー型を購入したのですが、 除湿によるさわやかさより、室温上昇の不快さがまさります。製品説明書には、「使用中、室温が2~3度上がります」と書いてありました。

出典:https://review.rakuten.co.jp

サイズはとても良いです。 除湿能力はこんなものでしょうか。 使い始めだからかもしれないですが、使用中、機械臭?が部屋に充満します。

出典:https://review.kakaku.com

隣の部屋で動かしていると、微細な振動が床を通して足に伝わってきて、1時間もすると足がひどく痺れてきます。 ここまで悪影響がはっきりと出てくると健康被害が心配になりますし、隣や上下の部屋にもご迷惑をかけそうです。

出典:https://review.kakaku.com

コロナ CD-S6320 衣類乾燥機の良い点をレビュー

除湿能力が高い

CD-S6320は除湿能力が高いという声が多数上がっています。除湿器を使用している時は部屋の湿気をしっかり吸収し、窓の結露防止にもつながっているようです。梅雨時期や雨の日には衣類乾燥だけだと湿気が溜まりやすいので、除湿機能も併用できるのはポイントです。

蓋付きで水がこぼれにくく捨てやすい

CD-S6320はタンクに蓋が付いているので、水を捨てるときにこぼれにくいメリットがあります。以前のモデルには蓋が付いていなく、満水になると排水の際にこぼれやすいのがデメリットでしたが、CD-S6320は水の捨てやすさが改善されました。

わかりやすい操作パネル

CD-S6320は操作パネルがシンプルでボタンも大きいので、直感的に使いやすいという声もあります。日本製ならではの丁寧な仕様が高評価を得ています。機械の操作に慣れていない方には、シンプルな操作で済む点がおすすめです。

浴室の乾燥にも

室内の除湿や衣類乾燥としてだけでなく、浴室乾燥として使用できます。浴室は備え付けの乾燥だけでは湿気が取り切れず、カビの原因にもなるのでCD-S6320を使用して浴室内を乾燥させることで、カビ対策ができます。

実際の口コミ

こちらの除湿機をつかうと部屋干しした時に窓が結露しません。水もたぷんたぷんになるほどしっかり除湿してくれます。値段も店頭価格の3分の2ぐらいで購入でき大変満足です。

出典:https://review.rakuten.co.jp

買い換えて良かった点は、音が静かで、水がこぼれないところです。Pシリーズは、溜まったタンクの水を捨てる際に丁寧に扱っても、必ず水がこぼれてました。 Sシリーズは、蓋がついているので床にこぼれなくなり、常備していた雑巾がいらなくなりました。

出典:https://review.rakuten.co.jp

操作パネルが非常にシンプルでボタン類も大きく直感的に使える優しい操作性だと思います。排水タンクも持ち運びしやすい大きさで、その上蓋つきなので使い勝手がいいです。

出典:https://review.kakaku.com

脱衣室で使用しています。 朝と夜の2回満タンの水を捨てます。 このお陰で浴室内のカビも抑えられていると思います。

出典:https://review.rakuten.co.jp

CD-S6320とCD-P6321の違い

コロナ

CD-S6320

価格:13,572円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

CD-S6320とCD-P6321は除湿可能面積や、除湿能力などは同じスペックです。除湿可能面積は鉄筋で16畳、木造の場合8畳が目安で、除湿能力はどちらも6.3L/日です。違いはタンク容量がCD-S6320が3.0L、CD-P6321が3.5Lである点です。タンク容量はCD-P6321の方が大きいので、長時間稼働したい方におすすめです。

 

衣類乾燥モードはCD-P6321が衣類乾燥のみに対して、CD-S6320は「速乾モード」と「おまかせモード」が搭載されています。また、CD-S6320にはオートストップ機能も搭載されているので機能面が充実しています。

 

除湿モードはCD-S6320が「標準・自動」を搭載しており、CD-P6321は「標準・節約」モードを搭載しています。節約モードでは消費電力を抑えることができるので、長時間使用する方にはおすすめです。

 

どちらも除湿方式はコンプレッサー式で、ヒーターを使用しないので消費電力が低いのが特徴です。湿度の高い時に有効なので、梅雨の時期には最適です。消費電力を抑えたい方は、節約モードのコンプレッサー式をがおすすめです。

CD-S6320とCD-H1021の違い

コロナ

CD-H1021

価格:43,059円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

CD-H1021はコロナの衣類乾燥除湿器の中でも上位モデルで、除湿可能面積は鉄筋で25畳、木造で13畳と広いです。除湿能力は10L/日、タンク容量は4.5Lと容量もさらに大きくなっています。衣類乾燥モードは「eco・夜干し・標準・厚物」が搭載されており、衣類乾燥も性能が高いのが特徴です。部屋干しの多くなる梅雨時期や雨の日に快適に使用ができます。

 

また、サーキュレーターモードでは「標準・静音」を装備しているので、運転音が静かになり、夜間や就寝中の使用もしやすくなっています。Hシリーズには抗菌・防カビフィルター・ウィルス抑制・除菌・脱臭機能が搭載されているのもポイントです。衣類乾燥だけでなく空気中の除菌や清浄ができます。

 

また、10年交換不要フィルター搭載しているので、お手入れが簡単なのも魅力的。長く愛用したい方ほど、CD-H1021はおすすめです。

corona(コロナ)

CD-S6320

価格:25,980円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コロナ CD-S6320 衣類乾燥除湿器の種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

CD-S6320の概要は以下になります。

 

  • 除湿可能面積が鉄筋16畳・木造8畳と、寝室や自室・リビングでも使用しやすいサイズ
  • 除湿能力は6.3L/日と3~4人分程度の洗濯物を乾かすには十分
  • 速乾モードが搭載されているため、雨の日や梅雨に時期に洗濯物を早く乾かしたいときにぴったり
  • コンプレッサー式なので梅雨時期には十分な効果を発揮する

 

以上のことから

  • 一人暮らしの方だけでなく、ファミリーの方にも最適
  • 衣類乾燥に特化した除湿器なので、部屋干しの乾燥メインで、16畳程度までの部屋で使用したい方

 

にCD-S6320がおすすめです。