【一人暮らし】自分にあった除湿機はどれ?おすすめの除湿機15選!

一人暮らしで部屋干しをする方は多いですが、部屋の湿気対策が疎かになりがちです。そこで除湿器があれば梅雨時でも湿気を気にせず、清潔を保ちながら快適な環境で過ごせます。とはいえ、一人暮らしで除湿器は本当に必要なのか、悩んでいる方はこの記事を参考にしてください。

2021/10/21 更新

一人暮らしでは洗濯物を部屋干しする機会が多くなりますが、湿気のせいで生乾きの嫌な臭いが発生することはありませんか?特にコンパクトなワンルームで窓が少ない場合、風通しが悪くなり室内に湿気が溜まりやすいです。

 

そんな時は、除湿器を使い湿気を除去することで快適に過ごせます。しかし除湿器には多くの種類があり、また機種によってさまざまな便利機能が付いているため、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

 

そこで今回は、一人暮らし向けの除湿器の選び方やおすすめ商品、さらには除湿器の電気代についても詳しくご紹介します。除湿器があれば外に洗濯物を干さずに済み防犯対策にもなるので、ぜひこの記事を読んで参考にしてください。

今すぐ見る!一人暮らしにおすすめの除湿器15選

そもそも、一人暮らしの部屋に除湿器を置く必要はあるのでしょうか?除湿器のために室内でスペースを確保したり、電気代がかかったりと面倒ですよね。

 

しかし以下のような条件に当てはまる一人暮らしの方には、除湿器の購入をおすすめします。

  • 洗濯物を部屋干しで乾かすことが多い
  • 日中に部屋の換気がほとんどできない
  • アパートやマンションで1階に住んでいる

 

アパート・マンションの1階は地下からの湿気による影響を受けやすい上に、防犯面から窓を開けづらいため、換気がおろそかになりがちです。

ここからは一人暮らしにはどんな除湿器が向いているのか、選び方のポイントを詳しくご紹介します。除湿器を使うシーンや部屋の広さなどを考慮しながら、ぜひ参考にしてください。

除湿方式で選ぶ

除湿器には主に4つの方式があります。それぞれにメリットやデメリットがあるので、自分の生活スタイルに適した除湿方式を見つけてください。

夏に使用するなら「コンプレッサー式」

コンプレッサー式は気温が高くなるにつれて除湿の性能も上がるので、暑い夏場やじめじめした梅雨の時期に適しています。仕組みはエアコンの除湿と同じで、室内の空気を冷やし湿気を水滴にすることで除湿します。

 

またコンプレッサー式は、気温が低くなると除湿性能が落ちる傾向にあります。しかしヒーターが搭載されたタイプであれば、気温が低い冬でも安定した除湿力を維持できます。

冬に使用するなら「デシカント式」

デシカント式は乾燥剤で空気中から湿気を除去し、ヒーターで温めて内部で蒸発させ、それを冷やして水にします。稼働させるとヒーターの熱で室内の温度が上がるので、寒い冬での使用に最適です。

 

ただし室内の温度が上がるため夏場の使用には不向きで、また消費電力が大きく電気代も高くなります。夏場に使用することが多いのなら、コンプレッサー式やハイブリッド式を検討しましょう。

1年中快適に使いたいなら「ハイブリッド式」

ハイブリッド式は、コンプレッサー式とデシカント式のメリットをいいとこ取りしたタイプです。そのため室内の気温に合わせてタイプを使い分けることで、1年を通し快適に使用できます。

 

中には室内の温度・湿度を検知し、自動的に最適な方式へと切り替えてくれるタイプもあります。ただし2種類の方式を搭載している分、本体のサイズが大きめで価格も高くなりがちです。購入する時は、部屋の広さや予算などを十分考慮して選びましょう。

コンパクトタイプなら「ペルチェ式」

ペルチェ式とは、小型冷蔵庫などにも使われている「ペルチェ素子」を採用した除湿器です。ペルチェ素子は騒音・振動を抑えることが可能で、また小型化しやすいためコンパクトタイプの除湿器が多くなっています。

 

仕組みはコンプレッサー式と同じで、気温が高くなるほど除湿能力が上がり、逆に気温が低いと除湿能力は下がります。ただし除湿能力はそれほど高くはないため、メインよりもサブ除湿器として使用することをおすすめします。

除湿方式のメリット・デメリット比較一覧

  メリット デメリット 使用時期
コンプレッサー式
  • 温度や湿度が高い季節に効果的
  • 消費電力が少ない
  • 冬場の除湿には向かない
  • 動作音が大きい
夏、梅雨
デシカント式
  • 1年を通して除湿効果が安定
  • 静音性が高い
  • 消費電力が大きい
  • 室温が上昇するので夏場は不向き
1年中(冬向け)
ハイブリッド式
  • 2種の方式の長所をあわせ持っている
  • ランニングコストを軽減できる
  • サイズが大きく重い
  • 価格が高め
1年中
ペルチェ式
  • 狭いスペースで使いやすいコンパクトサイズ
  • 価格が安め
  • 冬場の除湿には向かない
  • パワーが小さめ
夏、梅雨

部屋の広さに合ったものを選ぶ

一人暮らしのワンルームで除湿器を購入する際には、部屋の広さを正確に把握して選ぶことが重要です。また建物の構造によっても適切な除湿器は変わってくるので、ポイントを解説します。

対応畳数を確認

除湿器は製品ごとに適した対応畳数があるため、ワンルームの広さに合ったものを選ぶ必要があります。ただし、木造と鉄筋コンクリートでは対応面積が変わるので注意が必要です。

 

1日あたりの除湿量 木造の除湿能力 鉄筋コンクリートの除湿能力
4.5~6.3L 6~8畳 13~16畳
6.3~8L 8~10畳 16~20畳
8~11L 10~14畳 20~28畳
11~18L 14~23畳 28~45畳

 

また部屋干しをすると普段よりも部屋の湿度が高くなります。そのため除湿器を衣類乾燥のためによく使う場合は、部屋よりも広い面積に対応したものを選びましょう。

コードレスタイプならちょっとしたスペースに便利

一人暮らしでは室内のスペースに余裕がないことも多く、電源コードを必要とする家電製品の置き場に悩まされます。しかしコードレスタイプの除湿器であれば、スペースに合わせて使用することができます。

 

コードレスタイプの中でも、コンパクトサイズは特に重宝します。なぜなら電源コードを入れにくい靴箱やクローゼットの中にも手軽に設置でき、また何回でも使えるため除湿剤を使うよりも低コストで済むからです。

機能で選ぶ

除湿器によっては、より快適に暮らせるさまざまな便利機能が搭載されています。購入の際には目的に合ったものを選んでください。

空気清浄機能

花粉やウイルス対策として空気清浄機を購入する方が増えていますが、一人暮らしであれば空気清浄機能を搭載した除湿器がおすすめです。

 

除湿器と空気清浄機を別々に準備するとコストがかかり、また設置スペースも余計に取ってしまいます。その点空気清浄機能を搭載した除湿器が1台あれば、コストとスペースの問題を両方とも解決できます。

衣類乾燥機能

部屋干しをする機会が多い一人暮らしの方は、湿気を除去しながら衣類を乾かせる衣類乾燥機能付きの除湿器を選びましょう。特に湿気が多くなる梅雨の時期などは、衣類乾燥機能が大いに役立ちます。

 

また部屋干しでは、乾燥時間が長くなるほど生乾きの嫌な臭いが発生しやすいので、なるべく乾燥時間が短い除湿器を選びましょう。

タイマー機能

就寝時や外出中に部屋干ししておきたいなら、タイマー機能を搭載したタイプがおすすめです。1時間ごとなど細かく時間設定できるものもあれば、1・4・8時間など設定時間が区切られたものもあるので、使いやすいタイプを選びましょう。

 

また起床前や帰宅前に部屋の湿気をあらかじめ除去しておきたいなら、ONタイマー機能付きの除湿器が適しています。

センサー検知機能

除湿器によっては臭いセンサー・ホコリセンサーなど、さまざまな種類のセンサーが搭載されています。また湿気が多い部分を検知して、部分的に乾燥機能を高めるタイプなどもあります。

 

センサーが付いているタイプならば生活が便利になることに加え、電気代の節約にもつながります。購入時にはセンサーの有無も参考にしてください。

利便性で選ぶ

ワンタッチなど操作しやすいもの

さまざまな機能が充実した除湿器は、その分操作方法も複雑です。せっかくの便利機能も忙しい方にとっては操作が面倒で、使わずに放置してしまうという事態になりかねません。

 

機械を扱うのが苦手だったり時間に余裕がなかったりという方は、ワンタッチでシンプルに操作できるタイプがおすすめです。中には運転モード切替を簡単に行えるものもあるので、購入時に確認しましょう。

部屋の中で持ち運びやすいもの

一人暮らしの場合、除湿器のサイズが大きかったり重すぎたりすると、スペースを余計に取られ移動させるのも大変です。しかし持ち運びやすいサイズであれば、狭い部屋で必要な時だけ使いたいという方も便利です。

 

また頻繁に移動させて使いたい場合は、除湿器に取っ手やローラーが付いた機種をおすすめします。

排水タンクの容量を確認

除湿器で空気中の水分を取り除くと、排水タンクに水が溜まっていきます。そのためタンク容量が小さい場合は、溜まった水をこまめに捨てる必要があります。もし就寝時に除湿器を稼働させたいのなら、2L以上の大きめのタンクを選びましょう。

 

ただしタンク容量が大きいと、除湿器本体のサイズも大きくなるため注意が必要です。また中には排水ホースを利用して、タンク容量の大きさに関係なく連続運転できるものもあります。

運転音が静かな静音タイプ

一人暮らしで運転音を発する家電製品を使う時は、騒音で近所迷惑にならないか心配になりますよね。そんな時は静音性の高いデシカント式や、パワーが小さめのペルチェ式がおすすめです。

 

また製品によっては、静音モードに切り替えて使用できるものがあります。しかし静音性については実際に稼働してみないと分からない部分があるので、購入前に口コミなどを参考にしてください。

メンテナンスしやすいかどうか

除湿器は空気を循環させ水分を吸収する仕組みになっているので、定期的なメンテナンスが必要です。そのため手入れしやすいフィルターかどうか、またどれくらいの間隔でフィルターを交換する必要があるのか、事前に確かめておきましょう。

 

また忙しくてなかなか時間が取れないという方は、器具を簡単に取り外せるものや、内部のカビ対策をする機能などが搭載された機種を選びましょう。

今すぐ見る!一人暮らしにおすすめの除湿器15選

除湿器の人気メーカーを4社ご紹介します。それぞれのメーカーからはどんな除湿器が販売されているのかも参考にしてください。

コロナ

コロナは空調・家電・暖房機器などの製造・販売を幅広く展開している、総合住宅設備メーカーです。またアフターサービス等のサポート体制も充実しています。

 

コロナの除湿器は、パワフルで大容量タンクながら低消費電力という特徴があります。また本体価格がリーズナブルなので、初めて除湿器を使う方やコストを抑えたい方に人気があります。

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマは、多彩な生活用品の企画・製造・販売を行っています。ロングセラー商品には頼らず、次々と新商品を開発しスピーディーに商品化している点が特徴です。

 

アイリスオーヤマの除湿器は、簡単に操作できるものからヒーター・サーキュレーターと除湿器が一体になっているものなど、ラインナップが非常に豊富です。さらに価格帯が比較的安めなので、目的にあった機種を選びやすくなっています。

パナソニック

パナソニックは電気機器メーカーとしてのイメージが強いですが、住宅設備やB2B(企業間取引)などの事業も展開しています。また顔認証など、将来を担うような画期的な研究も進めています。

 

パナソニックの除湿器は、一人暮らしから家族向けまで幅広い層に対応した機種が多いです。特に衣類乾燥・空気清浄機能を搭載したタイプが多いので、花粉やホコリが気になる方に最適です。

シャープ

シャープは主に家電製品・携帯電話・パソコンの製造・販売を手掛けている電機メーカーです。日本初・世界初といった商品を数多く生み出し、事業の幅を広げてきました。

 

シャープの除湿器にはプラズマクラスターが搭載されており、空気清浄・除菌・消臭などの効果が高く、常に快適な空間を作ります。また一人暮らし向けのコンパクトタイプも販売されています。

シャープ(SHARP)

CV-J120W

価格:30,500円 (税込)

ワンルームでの部屋干しの生乾き臭をWガード

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

衣類を乾燥させるのと同時にプラズマクラスターイオンを放出することで、部屋干しによる生乾きの臭いをしっかり防止します。さらにプラズマクラスターイオンとパワフルな風量を組み合わせ、カビの増殖を大幅に抑制します。またタンクは持ち運びやすいハンドル付きで、本体下部には4輪キャスターも付属しているので、一人暮らしのスペースでも楽に移動できます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 CV-J120W
除湿方式 コンプレッサー式 対応畳数(木造) 14~15畳
タンク容量 約4.5L 定格除湿能力(50Hz/60Hz) 11/12L
機能 切タイマー、チャイルドロック、湿度表示 サイズ 359×248×665mm
重量 約15.5kg
パナソニック(Panasonic)

F-YZP60-W

価格:14,800円 (税込)

持ち運びが楽で自動ストップするセンサーも

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

衣類の量が少ない時と多い時を見分けて、約1分ごとに温度・湿度を検知し、最適な衣類乾燥を行うエコナビを搭載しています。送風は約100cmまで広げることができるので、衣類を広い範囲に干したい場合でもすぐに乾燥できます。さらに乾燥が済んだら自動的に運転を停止するので、就寝中や外出中でも効率よく衣類を乾かせます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 F-YZP60-W
除湿方式 デシカント式 対応畳数(木造) 7畳
タンク容量 約2L 定格除湿能力(50Hz/60Hz) 5.4L/5.6L
機能 衣類乾燥、エコナビ サイズ 458×194(+脚部16)×352mm
重量 5.8kg
シャープ

KC-HD70-W

価格:39,240円 (税込)

おまかせワンボタンでいつでも快適にコントロール

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おまかせワンボタンを押しておくと、部屋の温度・湿度・臭い・汚れ・明るさに応じて、自動的に除湿や加湿をコントロールします。また加湿に切り替えれば、乾燥対策やウイルス対策にも効果を発揮します。プラズマクラスターで小さな静電気を除去し、花粉などの微粒の粒子が壁など付着するのを防げるので、花粉や黄砂が気になる方も安心です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 KC-HD70-W
除湿方式 コンプレッサー式 対応畳数(木造) 10~11畳
タンク容量 約3L 定格除湿能力(50Hz/60Hz) 5.3~9L
機能 背面ワイド吸引、パワフル吸じんモード、静電HEPA フィルター サイズ 405×337×687mm
重量 約17.6kg
シャープ(SHARP)

CV-H71-W

価格:27,000円 (税込)

狭い場所でも大活躍のコンパクト設計

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プラズマクラスターの風を部屋干しの衣類にあて、約3時間で生乾き臭を消臭しながらしっかりと乾燥させます。また衣類や部屋に付着したタバコの臭いも分解・除去してくれるので、室内でタバコを吸う方におすすめです。ほぼA4サイズというコンパクト設計で狭い場所にも置けるため、クローゼットや洗面所での除湿・カビ対策でも活躍できます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 CV-H71-W
除湿方式 コンプレッサー式 対応畳数(木造) 8~9畳
タンク容量 2.5L 定格除湿能力(50Hz/60Hz) 6.3/7.1L
機能 切タイマー、湿度表示 サイズ 304×203×480mm
重量 9kg
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

DDB-20

価格:8,593円 (税込)

静音性に優れた衣類乾燥除湿器

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

静音設計の衣類乾燥除湿器なので、アパート・マンションで近隣への騒音を気にせず使えます。風向きを手動で調整できるフラップが搭載されており、部屋干しの洗濯物にうまく風をあてることで効率よく乾燥できます。簡単操作で使いやすいタイマーや、持ち運びが簡単にできるハンドルが付いているので、除湿器を使ったことがない方でも楽に扱えます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 商品名 DDB-20
除湿方式 デシカント式 対応畳数(木造) 7~8畳
タンク容量 約1.8L 定格除湿能力(50Hz/60Hz) 5.5/6.5L
機能 衣類乾燥、切タイマー サイズ 29×19×47.7cm
重量 9.3kg
三菱

MJ-P180RX-W

価格:37,800円 (税込)

広いワンルーム向けの大容量タイプ

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイパワーの大容量タイプなので、広めのワンルームに適した除湿器です。連続除湿機能が付いており、雨の日が続いても強力な除湿力で快適に過ごせます。また夜干しモードでは低騒音になり、タンクが満水の状態でも送風運転で乾燥を持続させるため、時間を気にせず使うことができます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー 三菱電機 商品名 MJ-180MX-W
除湿方式 コンプレッサー式 対応畳数(木造) 19~23畳
タンク容量 4.7L 定格除湿能力(50Hz/60Hz) 15.5L/18L
機能 衣類乾燥、浴室カビガード サイズ 594×372×281mm
重量 14.9kg
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

DCE-6515

価格:13,800円 (税込)

省エネタイプで電気代を安く抑える

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

部屋干しの乾燥や生乾き臭対策に加え、結露防止や押し入れの除湿にも最適な衣類乾燥除湿器です。消費電力が小さく、稼働しても室内の温度がそれほど上がらないため、夏場でも快適に使用できます。また2・4・8時間の切タイマー機能を搭載しているので、止め忘れる心配がありません。

 

スペック詳細はこちら

メーカー アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 商品名 DCE-6515
除湿方式 コンプレッサー式 対応畳数(木造) 7~8畳
タンク容量 約1.8L 定格除湿能力(50Hz/60Hz) 5.5/6.5L
機能 切タイマー サイズ 29×19×47.7cm
重量 9.3kg
コロナ

CD-S6320

価格:16,980円 (税込)

簡単操作で快適に生活できる

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使いやすい操作パネルに、移動や出し入れの時に便利なハンドルが付いているので、一人暮らしのワンルームにぴったりです。また、風向きを上方向や水平方向など自由に調整できるプチルーバーを使えば、特定の場所にある衣類の乾燥に役立ちます。コンプレッサー式なので電気代が安く済むのも、一人暮らしにはありがたいポイントです。

メーカー コロナ(Corona) 商品名 CD-P63A
除湿方式 コンプレッサー式 対応畳数(木造) 7~8畳
タンク容量 3.5L 定格除湿能力(50Hz/60Hz) 5.6/6.3L
機能 衣類乾燥、切タイマー、プチルーバー サイズ 22×33×51.5cm
重量 7.9kg
アイリスオーヤマ

IJC-H65

価格:10,063円 (税込)

心地よい湿度に自動調整

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズながらパワフルな送風で、衣類の乾燥時間を短縮します。センサーで湿度を検知し、心地よく感じられる湿度へと自動調整するので、常に心地よい空間で生活できます。またたっぷりの大容量タンクはフタが付いているので、排水の時にこぼれる心配がなくスムーズに作業できます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 商品名 IJC-H65
除湿方式 コンプレッサー式 対応畳数(木造) 7~12畳
タンク容量 約2.5L 定格除湿能力(50Hz/60Hz) 5.5/6.5L
機能 衣類乾燥、オートルーバー サイズ 29×19×47.7cm
重量 9.3kg
クロリ

TSVT086

価格:3,599円 (税込)

低騒音・低消費電力を実現したコンパクトタイプ

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクト・省エネ・静音と、一人暮らしの部屋にうってつけの除湿器です。ビルトイン半導体技術により、低騒音と1時間あたり約1.5円の電気代という低消費電力を可能にしました。タンクが満水になるとランプが点灯し自動停止するので、うっかり放置してしまっても安心です。さらに窓際の結露対策やトイレのカビ対策にも利用できます。

メーカー クロリ 商品名 TSVT086
除湿方式 - 対応畳数(木造)
タンク容量 500ml 定格除湿能力(50Hz/60Hz) 250ml
機能 ワンタッチ操作、切タイマー サイズ 155x130x220mm
重量 1.1kg
パナソニック(Panasonic)

F-YHTX120-N

価格:58,200円 (税込)

1年中快適に過ごせるハイブリット式

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンプレッサー式とデシカント式の良い部分をいいとこ取りした、ハイブリット式の除湿器です。そのため気温や天候に関係なく、衣類乾燥を1年中スピーディーに行います。また吹き出し口の幅を広げるワイド送風機能により、洗濯物の端までムラなく乾燥させます。さらに次世代健康イオン「ナノイーX」で、部屋干しの原因となる菌をしっかり除菌します。

 

スペック詳細はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 F-YHTX120-N
除湿方式 ハイブリッド式 対応畳数(木造) 11~13畳
タンク容量 約3.2L 定格除湿能力(50Hz/60Hz) 9/10L
機能 衣類乾燥 サイズ 370×580×225mm
重量 13.9kg
AOXUN

タイマー付きコンパクト除湿機

価格:15,950円 (税込)

便利機能で冬場の使用も安心

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強力な乾燥風で効率よく部屋干しを行える衣類乾燥機能を搭載しており、梅雨時に洗濯物が溜まっても常に清潔を維持します。冬は除湿器内部に霜が発生する恐れがありますが、自動霜取り機能が付いているので問題ありません。また内蔵されているマイナスイオンと活性炭フィルターにより、消臭・ウイルス抑制にも効果的です。

メーカー AOXUN 商品名 タイマー付きコンパクト除湿機
除湿方式 コンプレッサー式 対応畳数(木造) 13畳
タンク容量 約2L 定格除湿能力(50Hz/60Hz) 6/7L
機能 衣類乾燥、空気洗浄、自動霜取り、チャイルドロック サイズ 25.5×22×47cm
重量 10.5kg
Corlitec

コンプレッサー式除湿器

価格:16,950円 (税込)

マイナスイオンで常に空気を洗浄

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

押し入れやトイレなど、狭い場所でも幅広く対応できるコンパクトサイズの除湿器です。マイナスイオン機能で嫌な臭いや空気中の花粉・ハウスダストなどをしっかり除去し、いつでも新鮮な空気を保ちます。エアフィルターは定期的に手入れする必要がありますが、掃除機で汚れを吸い取れるので、手入れが面倒という方も手軽に掃除できます。

メーカー Corlitec 商品名 コンプレッサー式除湿器
除湿方式 コンプレッサー式 対応畳数(木造) 15畳
タンク容量 2L 定格除湿能力(50Hz/60Hz) 12L
機能 衣類乾燥、空気清浄 サイズ 25×22×47cm
重量 10.5kg
センタック

QS-101

価格:9,285円 (税込)

高性能な押し入れ用除湿器

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

振動音を軽減する効果を持つペルチェ素子を使用した、押し入れ用の除湿器です。梅雨の時期などなかなか布団を外に干せず困っている時でも、押し入れの隅々まで強力ファンでしっかり乾燥させます。また湿性カビ・乾性カビの発生を防ぎ、湿度を低下させることで嫌な臭いの発散も抑制します。

 

スペック詳細はこちら

メーカー センタック 商品名 QS-101
除湿方式 ペルチェ式 対応畳数(木造) 押し入れ用
タンク容量 840m 定格除湿能力(50Hz/60Hz) 230ml
機能 - サイズ 15.8×14.4×31.8cm
重量 1.4kg
SIX BY SIX

コンパクト除湿器 Q7

価格:8,785円 (税込)

浄化力を徹底的に追求

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

花粉やPM2.5の除去に最大限対応するため、活性炭フィルタ一で有害物質を分解します。さらに繁殖を防ぎ循環効率を上げるため、除菌フィルターでしっかり吸着させます。クローゼットや書棚などの通風が不十分な場所に向いており、また花粉症や風邪予防対策としても有効です。一人暮らしには安心の低騒音設計で、騒音の心配もありません。

メーカー SIX BY SIX 商品名 コンパクト除湿器 Q7
除湿方式 - 対応畳数(木造) 15畳
タンク容量 1L 定格除湿能力(50Hz/60Hz) 約750ml
機能 空気清浄、自動停止、ワンタッチ操作 サイズ 19.2 x 21.5 x 31.5cm
重量 -

ジメジメとした梅雨の時期などは毎日でも使いたい除湿器ですが、毎日使い続けた場合の電気代はどれくらいかかるのでしょうか?また電気代を節約するための有効な方法も解説します。

除湿方式ごとの電気代比較一覧

除湿器は種類によって電気代に大きな差があり、除湿方式ごとの電気代の目安は以下の通りです。なお、1kWhあたり約27円で計算しています。

 

また1ヶ月あたりの電気代は「コンプレッサー・デシカント・ハイブリッド式」は1日6時間使用、コンパクトタイプの「ペルチェ式」は24時間使用で算出しています。

 

  1時間あたりの電気代 1ヶ月あたりの電気代
コンプレッサー式 約5.1円 約918円
デシカント式 約12.4円 約2,232円
ハイブリッド式 約8.1円 約1,458円
ペルチェ式 約0.9円 約648円

 

ヒーターを搭載しているデシカント式や高性能なハイブリッド式は、電気代が高くなる傾向にあります。もしデシカント式やハイブリッド式を購入するのなら、使いすぎには注意しましょう。

除湿器の電気代を節約する方法

ここでは除湿器の電気代を節約する方法をご紹介します。

 

  • 夏場は省エネのコンプレッサー式を使う

コンプレッサー式の電気代は、デシカント式の半分以下であるケースが多いです。なおコンプレッサー式は冬場の除湿に不向きですが、夏であれば問題ありません。

 

  • 除湿器以外の方法で除湿する(換気扇を回す、窓を開けておく、凍らせたペットボトルを設置するなど)

 

  • 消費電力が大きい衣類乾燥モードを多用しない

機種によっては衣類乾燥の消費電力が通常除湿の2~3倍ほどになるケースもあります。もし部屋干しで衣類乾燥を多用したくないのなら、通常の除湿モードに加え扇風機の風を使いましょう。

一人暮らしに1台あると便利な除湿器ですが、一方では「一人暮らしに除湿器は必要ない」という声も上がっています。

 

  • 思ったより除湿器内に水がすぐ溜まり、捨てる時も重くて大変
  • 台風の時など湿度が高い時でも、エアコンの除湿で十分役立ち水を捨てる必要もない
  • かわいいデザインの除湿器ならよかったが、インテリアとして不満
  • 最終的にアイロンがけをする洗濯物ならば、半乾きになった時点でアイロンをかけるのですぐ乾く

一人暮らしでは部屋のスペースが限られているため、用途に合った除湿器を選ぶことが重要です。例えば部屋干しをほとんどしないのに、衣類乾燥機能に秀でた除湿器を購入する必要はありません。また機能性だけでなく使いやすさも考えて、最適な除湿器を見つけてください。

# 一人暮らし