タイガー KAX-X130 電子レンジ・オーブンレンジ評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥18,392
タイガー KAX-X130 スチームコンベクションオーブンの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、タイガー KAX-X130 スチームコンベクションオーブンがどんな人におすすめなのかを評価しました。

電子レンジ料理研究家

タケムラダイ

外こんがりで中ジューシーなスチームコンベクションオーブン!

素材の美味しさを最大限まで引き出してくれるスチームコンベクションオーブンです。

庫内に搭載されているファンが熱風をすみずみまで循環させる「コンベクション機能」と、庫内上部にある「速熱カーボンヒーター」の効果で外側は炭火でこんがりと焼き上げたようなパリッと食感になり、内側は旨味を逃さずジューシーに仕上げてくれます。

一度に4枚焼けるというトーストの機能も充実しており、10度毎の細かな温度設定ができる上に、焼き色も3段階に選択可能です。

20種のオートメニューも搭載されているので、初めてスチームコンベクションオーブンを購入される方にとっても使いやすいのではないでしょうか。

KAX-X130の基本スペック

スチーム種類 スチーム

KAX-X130のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

類似商品と比較する

電子レンジ料理研究家

タケムラダイ

コスパ重視でコンベクションオーブンを選ぶならこちら!

ツインバード
TS-4118
5,979円〜

過熱水蒸気オーブンで選ぶならこちらがおすすめ!

シャープ
RE-V100A
34,780円〜

おすすめの記事

▶︎【2020年最新】電子レンジのおすすめ15選!流行りはスチームオーブンレンジ?

タイガー KAX-X130の基本スペック

タイガー魔法瓶 スチームコンベクションオーブン やきたて KAX-X130WF KAX-X130-WF

アイテムID:4842211の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:4842211の画像1枚目

価格:19,310円 (税込)

Amazonで詳細を見る ヨドバシ.comで詳細を見る PREMOAで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タイガー KAX-X130のおすすめポイント

コンベクションとスチームの合わせ技で「外はパリッ!中しっとり」

KAX-X130の最大の魅力といえば、炭火で焼いたような食感が簡単に実現できるところ。上部の「速熱カーボンヒーター」と下部の「遠赤外線ヒーター」で外側をこんがりカリッと焼き上げ、庫内に行き渡るスチームで内側をジューシーに仕上げます。

 

さらに、庫内のファンが熱風をすみずみまで循環させるコンベクション機能が付いているので、食材全体をムラなくきれいに焼き上げることが可能です。KAX-X130はタイガーが手がけるオーブンの中で最上位モデルというだけあり、さすがの機能と実力です。

奥行きのあるワイド庫内でトースト4枚を同時に焼き上げ

容量80mlの広々とした庫内サイズも、KAX-X130をおすすめしたいポイントのひとつ。一段調理型のコンベクションオーブンでありながら、食パン4枚を一度に焼くことができます。何度も焼く手間が省けるので、忙しい朝や人数が多い家庭にはうれしいメリットですよね。25cmサイズの市販のピザも、切らずに丸ごと焼けちゃいますよ。

 

20種類のオートメニューで簡単&多彩に調理

KAX-X130には20種類のオートメニューが搭載されています。パンのあたためはもちろんのこと、野菜の丸焼きや煮込み料理、クッキーやチーズケーキなど、さまざまなメニューを最適な温度で調理することが可能です。操作方法も簡単で、「オートメニュー」を選択したあとに「温度/メニュー」つまみを回して調理メニューを選ぶだけ。メニューによっては好みの焼き加減を選択できますよ。日々の料理が楽しくなりそうです。

KAX-X130の悪い点をレビュー

リコールの発表があった

2018年3月に、KAX-X130のリコールが発表されました。

内容は、室温が低い状態で使用する際にエラー表示がででしまうおそれがあるというもの。部品の不具合が原因とのことで、実際に、上記の症状が出て困っている方々の口コミをいくつか見かけました。

 

リコール対象の製造番号は『08074~11703』。タイガー社は保証やサポートにおいて評価の高いメーカーなので、特に懸念する必要はないとは思いますが、情報として記しておきます。

 

オートメニューを使う際は付属のブックが必要

オート調理を利用する際にネックとなるのが、メニューがすべて番号表記であるという点。調理のたびに製品付属のクックブックを開く必要があるため、不便に感じている方も中にはいらっしゃいました。いろいろなメニューを試したくて買ったものの、気づけばトースト機能しか使っていない…というような状態は望ましくありませんね。

 

もちろん、オート調理をエンジョイしてる方もたくさんいらっしゃるので、ご自身の性格と照らし合わせて検討してみてくださいね。

ファンやヒーターの手動切り替えができない

おすすめポイントにも述べたように、KAX-X130はオートメニューの種類が充実しています。しかしその反面で、ファンやヒーターの切り替えを自由に行えないという難点を併せ持っています。

 

下部ヒーターのみ使用するスローベーク調理や、ファンを使用せず上下ヒーターのみで行うオーブン調理などは選択することができません。自分で設定を切り替えてコンベクションオーブンを使いこなしたい!という方は、ファンやヒーターの切り替えが可能な製品を選びましょう。

 

KAX-X130の良い点をレビュー

冷凍保存のトーストが美味しく焼ける

KAX-X130に対する好意的な意見の中で多かったのが、冷凍保存のトーストやピザがとてもおいしく焼きあがるという声。これは、スチーム機能を搭載したコンベクションオーブンの最大のメリットです。

すみずみに行き渡るスチームが食品内部に水分を閉じ込めるため、冷凍されたパンであってもパサつかずにおいしく焼き上げてくれます。

 

 

 

トースト機能が充実している

メーカーの公式ページを見ても分かるとおり、KAX-X130はトースト機能をとことん追求したスチームコンベクションオーブンです。焼く枚数やスチームのオン/オフ、焼き色も選択できるため、使用する人の好みに合った最高のトーストを焼き上げてくれます。タッチパネルを採用しており、操作が簡単に行えるのも魅力的。

こだわりのGRAND X(グランエックス)シリーズ

白を基調としたシンプルなデザインも、高評価たる理由です。それもそのはずで、KAX-X130はタイガー渾身の調理家電「GRAND X(グランエックス)」シリーズに位置しています。デザイン性、操作性、実力…。さまざまな面にこだわりが詰めこまれた一台であるといえます。

 

なお、KAX-X130を含めたGRAND Xシリーズは、2017年にグッドデザイン賞を受賞しています。

KAX-X130の口コミを集めました

ちょっと戸惑うのは料理時。レシピ本に合わせた料理プログラムが付いているのはとてもいいのだが、プログラムは数字表記しかされない。かと言って、扉には、よく使いそうな番号しか書かれていない。このため、慣れるまではレシピ本と首っ引きになるかも人もいるかも知れない。

出典:https://review.kakaku.com

オートメニューが番号表記であることを不便に感じていらっしゃる方の口コミです。使用頻度の高そうなメニューに関しては本体扉に番号が記載されているものの、それ以外に関してはクックブックを確認する必要があります。

本体にはメニュー番号しか表示されないためオートメニューを選ぶためには、必ず付属のレシピ本が必要。 めんどい。

出典:https://review.kakaku.com

同じく、オート調理時のクックブック使用を面倒に感じていらっしゃる方の口コミです。

冬になって困ったことが起こりました。普通には動くのですが、部屋がある一定温度以下になると「エラー」がでて、動作しなくなります。部屋を暖めスイッチを入れ直すと動きますが、面倒この上なしです。

出典:https://review.kakaku.com

リコール対象製品を購入された方のコメントのようです。このように、室温が低い場合にエラー表示で使用できないという不具合に見舞われ、困っていらっしゃいました。

なんでもかんでもオートメニュー!私が使いたいマニュアルメニューでは一番使いたいスチームがいっさい使えない、マニュアルメニューでスチームを使って自分好みの料理ができてこそ値打ちがあるのに。

出典:https://www.amazon.co.jp

トースト機能とオートメニューに特化したKAX-X130は、マニュアル調理に重点を置きたい方にはあまり適した機種といえません。調理の知識があり、自分好みのメニューをつくりたいという方の場合は、スチームやヒーター、ファンの切り替えが可能なコンベクションオーブンを購入されたほうが賢明かもしれません。

トーストは1-4枚まで個別にボタンがあるので小学生の子供でも簡単に操作しています。

出典:https://review.kakaku.com

トーストメニューは表示が分かりやすいため、とても高い評価でした。小学生でも操作できるというのはありがたいですね。

食パンのトーストなら、 4枚切りでも5枚切りでも6枚切りでも、 安いスーパーのでも高いベーカリーのでも、 買って来たばかりのでも1週間目のでも、 1枚でも4枚でも、 キレイにムラなくもっちりカリっと焼けますね。

出典:https://www.amazon.co.jp

タイガーの製品は使用していましたが、グランエックスシリーズは初めて購入しました。 コンベクションとスチーム機能+信頼の日本メーカーという事でこちらにしました。 安い食パンも美味しく焼けて、重宝しています。

出典:https://product.rakuten.co.jp

パンの焼き上がりのおいしさに定評のあるKAX-X130は、焼くパンを選びません。また、日本メーカーであるという点も安心できる理由のひとつですね。

ネットの評価も参考に購入しました。 到着し、そうそうトーストしましたが、香り、内側の柔らかさが焼きたてのパンのように感じられ、 一枚をぺろりと食べてしまいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ネットでの高い評価が購入の決め手につながったようです。実際にトースト機能に満足されていますね。

タイガー魔法瓶 スチームコンベクションオーブン やきたて KAX-X130WF KAX-X130-WF

アイテムID:4863507の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:4863507の画像1枚目

価格:19,310円 (税込)

Amazonで詳細を見る ヨドバシ.comで詳細を見る PREMOAで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

KAX-X130とKAS-G130の違い

タイガー魔法瓶(TIGER)

タイガー コンベクション オーブン トースター シルバー レシピ付き やきたて KAS-G130-SN

価格:9,032円 (税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2015年6月21日に発売になった、コンベクションオーブン&トースター<やきたて>という機種になります。

 

KAS-G130では熱風コンベクション搭載となっているため、遠赤熱風でムラなくこんがり焼き上げる事ができ、料理の幅も大きく広がります。

 

約80度~250度の無段階温度調節ができ、最大30分の超ロングタイマーを採用した事で

じっくり温めるものから、素早くしっかり加熱するものまで、幅広い料理のレパートリーが広がります。

 

現在AmazonではこちらのKAS-G130の方が、KAX-X130よりも格段にお安くなっています。今から購入しようと思っていらっしゃる方は、こちらをおすすめします。

KAX-X130とKAS-V130の違い

タイガー魔法瓶(TIGER)

タイガー コンベクション オーブン トースター シルバー レシピ付き やきたて KAS-G130-SN

価格:9,032円 (税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

KAS-V130は2013年9月1日に発売されたものになります。

 

7つのオートメニューでワンタッチで簡単調理が可能です。

手作りパンの2次発酵からパン焼きまで、ワンタッチで調理する事ができ、ボタンも大きく分かりやすいので、非常に便利です。

また、焼きあがったパンも、焼き網が前に大きくせり出す設計のため取りやすくなっています。

KAX-X130とバルミューダ(BALMUDA The Toaste)を比較

BALMUDA

バルミューダ スチームオーブントースター BALMUDA The Toaster K01E-KG(ブラック)

価格:20,798円 (税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

BALMUDA The Toasterはスチームテクノロジーと温度制御によって、まるで窯から出しだばかりのような焼きたての味を再現してくれる、スチームトースターです。

KAX-X130とBALMUDA The Toasterとの違いを解説していきます。

 

まずBALMUDA The ToasterとKAX-X130ではパンの焼きあがり方が違います。

BALMUDAでは良い焦げ目がつき、中はしっとり。メリハリのある外側と内側のコントラストが楽しめます。

一方KAX-X130では濃い焦げ目がつくことはなく、BALMUDAより柔らかく仕上がります。

 

そしてKAX-X130はパンが美味しいだけでなく、調理も出来るという点です。

タンクに80mlの水を入れる事で、スチームをたっぷり使って様々な調理ができます。

ローストビーフなど、難しそうで手が出せなかった料理も手軽に調理する事ができます。

 

どちらも魅力的な機能を持っています。ご自分に合う方を選んでみてくださいね。

タイガー魔法瓶 スチームコンベクションオーブン やきたて KAX-X130WF KAX-X130-WF

アイテムID:4864018の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:4864018の画像1枚目

価格:19,310円 (税込)

Amazonで詳細を見る ヨドバシ.comで詳細を見る PREMOAで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タイガー スチームコンベクションオーブン kAX-X30の種類について、商品概要、取扱説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

コンベクションとスチームを合わせる事により、外はサクサク中はしっとりとしたトーストを焼き上げる事が出来ますし、もちろんトーストだけでなく様々な料理もこの一台で調理できてしまうので、普段のお料理もラクに、かつ美味しくできます。

 

便利な機能が充実していると、その分操作が難しいのでは?と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな事はありません。

小さなお子様でも簡単に操作の出来る設計となっているので、忙しい朝の時間やおやつの時などに重宝すると思います。

 

ぜひ、ご自分に合った商品を探してみてくださいね。

 

 

 

関連する商品

電子レンジ・オーブンレンジの人気商品