日立 BD-SG100CR / BD-SX110CL ドラム式洗濯機評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥137,500
日立 洗濯乾燥機 BD-SG100CLの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、BD-SG100CLがどんな人におすすめなのかを評価しました。

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

風アイロンが頑固なシワを撃退

日立のドラム式洗濯機の中でも一番リーズナブルなコストパフォーマンスに優れた製品となっています。ドラム式洗濯機を使う大きな意義の一つに乾燥機能がありますが、ヒーターでの乾燥を選んでしまうと乾燥ムラができたり、温度が高すぎて衣類を傷めてしまう場合があります。こちらの機種の風アイロン機能は60℃程度の中音の風を時速300km位の風で一気に乾燥を行って乾燥を仕上げています。風量が非常に多いため、衣類が受ける風の量も増え、乾燥時の変なシワも残りにくいという特徴があります。

BD-SG100CR / BD-SX110CLの徹底分析

設置について

幅x高さx奥行き

幅(本体幅)×高さ×奥行:630(600)×1050×715 (外形寸法は給水ホース取付部・排水ホースを含みます。本体幅の寸法は手掛けを含みません。) mm

防水パンサイズ(内寸奥行)

540mm

  • 標準より大きい
  • 標準程度
  • 標準より小さい

解説

標準サイズは、幅約640mm×高さ約1050mm×奥行約600mmなので、標準より少し大きめのサイズと言えます。また、設置には洗濯機のサイズだけでなく、受け皿である防水パンのサイズも影響します。防水パンについて、一般的に、幅640㎜×奥行640㎜は標準サイズと言われており、マンションなどでよく設置されているサイズです。

 

BD-SG100CRの防水パンのサイズは奥行きが540mm以上であれば設置できるため、設置しやすいと言えるでしょう。また、防水パンにはフラットタイプや隅が出っ張っているタイプなど様々な種類があり、それぞれに特徴があります。内寸よりも大きな洗濯機は設置できないので、防水パンのタイプ、サイズは注意して検討するといいでしょう。

使用人数について

洗濯容量

10kg

  • 1~2人
  • ~3人
  • ~4人以上

乾燥容量

6kg

  • 1~2人
  • ~3人
  • ~4人以上

解説

ドラム式洗濯機では、洗濯容量より乾燥容量が少ないことがほとんどですので、乾燥容量を見ておくといいでしょう。1人当たり1日分の洗濯物は1.5Kgが目安と言われています。

 

BD-SG100CRは、乾燥容量が10kgで毎日洗濯乾燥をされる場合は、5人世帯で十分使用可能です。乾燥を使用しなければ、1度に6人分の洗濯物を洗濯することができます。乾燥頻度と世帯人数を考慮して検討してみてください。

洗浄力について

洗浄方式

センサービックドラム洗浄

解説

メーカーや機種によって洗浄方式が異なるため、機種ごとの特徴を知ることで、より自分に合った洗浄方式を見つけることができるでしょう。BD-SG100CRはセンサービックドラム洗浄を搭載しています。

 

衣類を洗濯槽の上まで持ち上げて落とす、叩き洗いで、服全体を洗ってくれます。また、叩き洗いの効果が最大になるように、ドラムの回転数を洗濯物の量によってコントロールするので、洗濯物にとって最適な洗浄を期待できます。

 

衣類の隅々までしっかり洗いたい方に、このBD-SG100CRは向いているといえるでしょう。

初めてのドラム式洗濯機です 問題なく洗浄できています

出典:https://www.biccamera.com

静音性について

騒音レベル(洗濯時/脱水時/乾燥時)

34/37/48 dB

解説

デシベル(db)

音の強さ、または電力の減衰などを表すときに用いる単位のことです。一般的にささやき声や図書館の室内が30〜40db(デシベル)で、うるさいと感じる掃除機の音や沸騰音60〜70dbと言われています。

洗濯機の運転音に関して、一般的に45db以下だと静かだと言われています。BD-SG100CRは、乾燥時は48db以上なので、静音性は高いとは言えません。夜間に洗濯をする際は注意が必要です。設置場所が寝室から離れている方や、室内に設置されている方に向いているといえるでしょう。

振動と騒音は今までに無い次元で、最高!

出典:https://review.kakaku.com

乾燥時以外の運転音は、洗濯時が34db、脱水時が37dbなので、それほどうるさくは感じないでしょう。しかし、乾燥時の音は48dbと大きいので、夜間に乾燥の機能を使用する際は注意が必要です。

初ドラム式! めちゃんこいいです! けど、、結構音が、、

出典:https://www.biccamera.com

仕上がりについて

乾燥方式

ヒートリサイクル式

  • シワになりにくい
  • 縮みにくい
  • フワフワ
  • 臭いにくい

解説

ヒートリサイクル方式

ヒーター乾燥に似た乾燥方式で、運転時に発生する熱を再利用し温風によって乾燥させるという手法です。ヒーター式とは異なりヒートポンプ式に近い温度(約60度)で乾燥させるため、乾燥による縮みにくいといったメリットがあります。ヒートポンプ式よりも安価なことが多いです。

乾燥については、シワがなく、風アイロンはグッドだと思う。

出典:https://review.kakaku.com

乾燥機能と、風アイロンの機能で、洗濯物の仕上りがいいと口コミなどから伺えます。シワが付きにくいのは洗濯の行程の一つのアイロンがけを省けるということなので、家事がかなり楽になるのではないでしょうか。

下水の臭いがたまらん。乾燥機を使うと下水の水蓋まで乾燥させてしまい臭い充満している。

出典:https://www.biccamera.com

水道代(水量)について

乾燥方式

ヒートリサイクル式

  • 乾燥時に冷却水が必要
  • 乾燥時冷却水が不要

標準使用水量(洗濯時)

78L

解説

頻繁に洗濯、乾燥をする方は、水道代に大きな差が出るため、着目すべきポイントです。洗濯時標準水量は、一般的に洗濯物1kgに対して、水10Lが標準だと言われています。BD-SG100CRは洗濯容量が11kgなのに対して、標準使用水量が78Lであるのでかなり節水であると言えるので、水道代を抑えられる事に期待できるでしょう。

 

普段から節水を心掛けて生活している方に向いているといえるでしょう。

その他利便性について

洗剤・柔軟剤 自動投入

  • 適量投入
  • 時短

スマホ連携

  • スマホでの予約
  • 運転状況確認

解説

自動投入機能

洗剤や柔軟剤を自動で投入してくれるといった機能で、洗剤を軽量する手間が省ける、適量投入してくれるため洗剤を入れすぎたといったストレスから逃れることができます。

スマートフォン連携

対応したアプリにて、外出先から予約やコース変更ができるといった機能です。帰宅時間に合わせて、洗濯、乾燥の終了時間を設定することができます。あるいは、運転状況を確認して、洗濯・乾燥終了時に合わせて帰宅することも出来ます。スマートフォン連携機能は、メーカーや機種によって出来ることが異なるため、自分の求める機能があるかどうかを見るといいです。

洗濯機は使用頻度が高く、長く使用するため、自分にとって使いやすいかどうかという視点で検討することで、生活の質を向上させる事が出来るでしょう。NA-VG1400は、自動投入機能、スマホ連携機能が搭載されており、非常に高機能な洗濯乾燥機と言えます。

 

お仕事で家を留守にすることが多い方や洗濯の手間を少しでも減らしたい方に向いていると言えます。口コミからも、利便性の高さが十分に確認できました。

毎回洗剤を入れる手間が省けて、すごい楽です。そして自動で洗濯をしてくれ、思ったよりもシワが少なく仕上がりが良い

出典:https://www.biccamera.com

BD-SG100CR / BD-SX110CLのショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

類似商品と比較する

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

ミラー加工でおしゃれにも気を使いたい方向け

シャープ
ES-W112
247,698円〜

ドラム式でも少し小さめのものをお探しの方はこちら

東芝
TW-95G8
159,800円〜

日立 BD-SG100CLの基本スペック

日立(HITACHI)

日立 ドラム式洗濯乾燥機 ビッグドラム 10kg 左開き ホワイト BD-SG100CL W

価格:139,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る 価格.comで詳細を見る ヨドバシカメラで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー 日立 (HITACHI) 商品名 BD-SG100CL W (ホワイト)
サイズ (幅)63.0cm(高さ)105.0cm(奥行)71.5cm 機能 洗濯乾燥機
洗濯方式 ドラム式 洗濯容量 10kg

BD-SG100CLのおすすめポイント

「風アイロン」でシワを伸ばす

高速風でシワを伸ばす「風アイロン」を搭載しているので、アイロンなしでも着られる仕上がりになり、アイロンがけの手間を減らしてくれます。

アイロンがけが面倒に感じる方に、ぜひ使っていただきたい機能です。

回数のコントロールでキレイに

たたき洗いの効果が最大になるように、重い衣類は回転数をアップし、軽い衣類は回転数をダウンと「センタービックドラム洗浄」でドラムの回転数をコントロールします。

洗濯物をより効果的に、キレイに洗う事ができる機能です。

「自動おそうじ」機能で清潔

目に見えない洗濯槽の「汚れ」も「菌」も洗い流してくれる「自動おそうじ」機能が搭載されているので、ラクに洗濯槽を清潔に保つ事ができます。

BD-SG100CLの悪い点をレビュー

ニオイが気になる

乾燥機能を使ったとき、ゴムのようなニオイがするため、気になるようです。

また、洗濯物にもそのニオイが移って柔軟剤の香りがまるでしないとの事。何度か使う内にニオイも消えるそうですが、洗濯物にニオイがつくのは嫌ですよね。

風呂水が使えない

この洗濯乾燥機には「風呂水ポンプ」が無いため、お風呂の残り湯を使って洗濯しようと思っている方は、不満が残るかもしれません。

「お風呂の残り湯は、はなから使わない」という方なら機能的にも問題ないようですので、おすすめです。

 

扉が勢いよく開く

扉が勢いよく開くため壁に当たってしまうようで、壁に保護材を貼っているそうですが

壁付近に配置しようと思われている方は、壁や扉が傷つく可能性があるらしいので、注意が必要です。

タイマー機能が無い

この洗濯乾燥機には「タイマー」機能が無いので、不便だと思う方が多数いらっしゃるようです。どうしてもタイマー機能のある洗濯乾燥機が欲しい方は、タイマー機能のある洗濯乾燥機をおすすめします。

BD-SG100CLの良い点をレビュー

操作が簡単で分かりやすい

操作パネルの見方も分かりやすく、操作も簡単で使いやすくて便利との事です。

複雑な設定もしなくていいので、機械の苦手な方でも

取扱説明書を見なくても分かるくらい、簡単に操作できると思いますよ。

服がシワにならない

「風アイロン」の機能で、洗濯物がシワにならないので、非常に便利との事です。

洗濯物が絡んでシワになってしまうのにお困りの方には、かなりおすすめの機能ではないでしょうか。

汚れもキレイに落ちる

泥汚れのある場合も、予洗いで十分汚れが落ちるそうなので、お子様がいるご家庭では重宝すると思いますよ。

また、乾燥をかけた服がふっくらしていて、ドラム式の中では一番シワが伸びたそうで、汚れを良く落としてくれて、シワになりにくいドラム式の洗濯乾燥機が欲しい方に、おすすめとなっています。

日立 BD-SG100CLの口コミを集めました

とにかく、下水の臭いがたまらん。乾燥機を使うと下水の水蓋まで乾燥させてしまい臭い充満。

出典:https://www.biccamera.com

乾燥機能を使った後にニオイがする場合 メーカーによると、乾燥運転終了時に排水トラップに水をためるそうなので、 必ず乾燥時にも水栓を開けて欲しいとの事です。 もし購入した後でニオイが気になった場合、公式ページに対処法が詳しく載っているので確認される事をおすすめします。

乾燥時のターボ音のような「キーーン」音は想定外の期待外れ!

出典:https://www.yodobashi.com

乾燥時に「キーン」という音が運転中鳴るようです。 他の機能と比べても音の大きさが違います。 洗濯時が34db、脱水時が37db、乾燥時は48dbと乾燥時の時は音が大きくなるようなので、騒音が気になる方はやめた方がいい、との事です。

何時間後ではなく、時刻で設定ができるタイマー機能が付いていれば、なお良かったのですが・・・。

出典:https://www.yodobashi.com

タイマー機能がついており、「洗濯」では3~24時間後、「洗濯して乾燥・乾燥のみ」では5~24時間後で設定が可能になってはいるのですが、時刻で設定できたらより便利だったのにという口コミが複数ありました。

ネットを使用しないで靴下やミニタオルを洗うとかなりの確率で溝に靴下やミニタオルがハマってしまう。

出典:https://www.yodobashi.com

靴下やミニタオルなどが溝にはまってしまうらしく、不便との事です。 取扱説明書には、ドラムの隙間にはさまる可能性があるため、靴下などの小物類はネットに入れて運転してください、との記載がありますので洗濯ネットが必須のようです。

乾燥フィルターや糸くずフィルターも使い易いです。

出典:https://kakaku.com

糸くずフィルターは、取り外して水洗いするだけなので簡単ですし、乾燥フィルターは多少工程が多いものの、取扱説明書にはイラスト付きでお手入れの方法がかかれているので、はじめての方でも簡単に使えると思います。

他の方のレビューを見て、臭いを気にかけていましたが、全く問題ありませんでした。

出典:https://kakaku.com

他の口コミを見ていると「臭い」といったものが多数あるのですが、それと同じように 「全く気にならない」という方もいますので、使い方や個人差によって感じ方が変わるようですね。 購入後にニオイで気になる事があっても、ホームページで詳しく解決方法がかかれているので安心です。

ナイトモードの乾燥はドアを閉めたら音が聞こえないくらい静かでした。夜中に洗濯機を回せる様になったのでとても助かります。

出典:https://kakaku.com

「ナイト」コースがあるため、乾燥時の音を静かにしてくれます。 乾燥時の騒音が気になる方や、夜中に洗濯機を回したい方は、この機能は非常に便利だと思います。

家庭用のドラムなんでシワに関しては諦めていましたが、今まで使ったドラムの中では一番シワは伸びました。 形状記憶のものはアイロンかけずでも着れます。

出典:https://kakaku.com

「風アイロン」の機能で、ワイシャツもそのまま着られる程シワも伸びてくれるそうです。毎回のアイロンがけが面倒だと思う方におすすめです。

日立(HITACHI)

日立 ドラム式洗濯乾燥機 ビッグドラム 10kg 左開き ホワイト BD-SG100CL W

価格:139,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る 価格.comで詳細を見る ヨドバシカメラで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー 日立 (HITACHI) 商品名 BD-SG100CL W (ホワイト)
サイズ (幅)63.0cm(高さ)105.0cm(奥行)71.5cm 機能 洗濯乾燥機
洗濯方式 ドラム式 洗濯容量 10kg

BD-SG100CLとBD-SG100BLの違い

日立(HITACHI)

日立 ドラム式洗濯乾燥機 ビッグドラム 左開き 10kg ホワイト BD-SG100BL W

価格:140,225円 (税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2018年9月上旬に発売されたBD-SG100CLに対し、こちらはのBD-SG100BLは2017年9月上旬に発売された下位モデルとなっています。

 

カラーバリエーションですが、BD-SG100CL、BD-SG100BLともに「ホワイト」のみの1色となっています。

 

消費電力の違いですが、BD-SG100CLでは140Wでしたが、BD-SG100BLでは155WとBD-SG100BLでは高くなっています。

洗濯時と洗濯乾燥時の消費電力量は、どちらも同じで違いは見られません。

 

どちらも洗濯容量が10kg・乾燥容量が6kgで、幅や高さなどサイズは同じですが、重さがBD-SG100CLが77kgですが、BD-SG100BLが79kgと若干重くなっています。

 

機能や見た目に変更は見られないようなので、安い方を購入する事をおすすめします。

BD-SG100CLとBD-SV110CLの違い

日立

日立 11.0kg ドラム式洗濯乾燥機【左開き】シャンパンHITACHI BD-SV110CL-N

価格:178,000円 (税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

このBD-SV110CLもBD-SG100CLと同じく、2018年9月上旬に発売されたモデルです。

 

カラーバリエーションですが、BD-SG100CLでは「ホワイト」1色でしたが、BD-SV110CLでは「シャンパン」の1色となっています。

 

機能性の違いですが、BD-SG100CLでは無かった「温水ナイアガラ洗浄」がBD-SV110CLでは搭載されています。

温水ミストポンプを経由して「温水ミスト」をかける事により、洗剤の酵素の力を十分に発揮できるので、汚れを強力に落とし、ニオイも抑える事が可能になりました。

 

また「スチームアイロン」の機能が新しく搭載されています。

ドラム内を高湿にし、高速風を吹きかける事によりシワを伸ばして、さらにニオイまで取り除いてくれる便利な機能のようです。

 

その他にも、少ない水で洗う「強力循環ポンプ」、遠心力を使って効果的に洗剤を取り除く「回転スプレーすすぎ」なども搭載されているため、節水されて非常に経済的です。

 

BD-SG100CLより、様々な機能が追加されたこのBD-SV110CL。

新しく購入される場合は、こちらのBD-SV110CLをおすすめしますよ。

 

 

 

 

日立(HITACHI)

日立 ドラム式洗濯乾燥機 ビッグドラム 10kg 左開き ホワイト BD-SG100CL W

価格:139,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る 価格.comで詳細を見る ヨドバシカメラで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー 日立 (HITACHI) 商品名 BD-SG100CL W (ホワイト)
サイズ (幅)63.0cm(高さ)105.0cm(奥行)71.5cm 機能 洗濯乾燥機
洗濯方式 ドラム式 洗濯容量 10kg

日立 洗濯乾燥機 BD-SG100CLの種類について、商品概要、取扱説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較についてまとめました。

 

泥汚れなどのしつこい汚れも綺麗に落としてくれて、洗濯物のシワもしっかり伸ばしてくれるこの洗濯乾燥機。「ナイト」コースで夜中にも静かに回せるので、集合住宅など騒音を気にせずお使いいただけます。

 

面倒な「アイロンがけ」も、「汚れが落ちなくてもう一回洗う」といった事も、ぐんと減ると思うので、時間が無くて忙しい方の味方になってくれると思います。ご家族が多い方には特におすすめとなっています。

 

決して安くはない買い物です。長く使うものなので、慎重に選びたいですよね。

商品によって機能の違いなどもありますので、是非ご自分に合った洗濯乾燥機を探してみてくださいね!

関連する商品

ドラム式洗濯機の人気商品