SONY Xperia XZs 携帯電話・スマートフォン評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥1,323,000
SONY Xperia XZs 携帯電話の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、SONY Xperia XZs 携帯電話がどんな人におすすめなのかを評価しました。

Xperia XZsのショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

SONY Xperia XZsの基本スペック

docomo

SO-03J XZs Warm Silver シルバー 白ロム docomo

価格:17,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ(SONY) 商品名 SONY Xperia XZs SO-03J・Black・Warm Silver・Citrus・Ice Blue
キャリア docomo 発売時期 2017/5/24
RAM 4GB ROM(ストレージ容量) 32GB
CPU Snapdragon 820 MSM8996 CPUコア数 クアッドコア
画面サイズ 5.2インチ 解像度 1920x1080
バッテリー容量 2900mAh 前面カメラ画素数 約1320万画素
背面カメラ画素数 約1920万画素 サイズ 72x146x8.7 mm
重量 161g その他機能 フルセグ、ワンセグ、GPS、ハイレゾ、おサイフケータイ、Bluetooth対応、4K撮影対応

SONY Xperia XZsのおすすめポイント

高級感のあるデザイン

Xperiaらしいスクウェア型で、ループ状のデザインを採用。

 

メタル素材の背面は光沢がしっかりとしていて高級感があり、手によく馴染む手触りをしています。カラーバリエーションも4種類取り揃えており、老若男女問わず使用できる落ち着いた色合いです。

 

4種類のカラーバリエーションの中でも特に人気なのは、薄氷を映しとったようなIce Blueとシャンパンや瑞々しい果実を連想させるCitrusの2種類です。

シンプルで持ち運び便利

現代のスマートフォンは大型化が進んでいますが、こちらの機種はミドルスペックという性能を保持しながら持ち運びがしやすいサイズになっています。

 

重量は161gとやや重めですがサイズはコンパクトサイズのスマートフォンに次ぐ小ささで、ポケットやポーチなどに入れて持ち運ぶことが可能です。

 

「コンパクトサイズのスマートフォンでは性能が心配」「バッテリー容量が多い方が良い」というユーザーの方でも手に取りやすい製品です。

安定した操作性

RAMが4GBと大容量のため、操作性が抜群。

 

複数のアプリケーションを同時並行で使用してももたつくことがなく、安定したレスポンスはユーザーの満足度が高く製品の長所のひとつです。

 

ブラウザスクロールや画面遷移などもストレスフリー。アプリケーションの強制シャットダウンもほとんどなく、多くの操作を一気に行いたい方や重いアプリケーションを使用する方にはおすすめと言えるでしょう。

SONY Xperia XZsの悪い点をレビュー

片手で操作しにくい

コンパクトサイズのスマートフォンに次いで小さなサイズではありますが、手の小さな方や女性などには少々大きめのサイズ。

 

ボタン操作などは多少操作性は安定するものの、フリック操作で画面の端から端に移動する動きをする際には指が届きにくいということがあるようです。

 

またキーボード方式の文字入力に難あり。標準装備の文字入力アプリケーションのキーボードボタンが小さく、両手で文字を打ち込むのも少々苦労すると思われます。

機能を取るかデザインを取るか

この製品の背面部分はメタル調で高級感がある一方、背面カメラが出っ張っているというデメリットがあります。

 

スーパースローモーションなどが撮影できる「Motion Eyeカメラシステム」の兼ね合いだと思われますが、本体よりカメラレンズ部分が突出しておりフラットなデザインではありません。

 

テーブルの上で操作する際や持ち運びの際などには十分注意が必要です。

 

カメラ機能が充実している一方でデザイン性が問題視されそうな部分です。

文字変換がしにくい

従来の製品と比べると文字変換の精度が低く、打ち間違えや変換ができないなどのデメリットがあります。

 

片手での操作のしにくさやキーボードボタンの小ささも相まって文字入力がしにくく、SNSやメールを多用するユーザーにはあまり好まれない傾向があると言えるでしょう。

 

片手での操作を工夫する、キーボード操作に注意するなど対策をしながら文字変換アプリケーションの学習を長期的に待つことになりそうです。

SONY Xperia XZsの良い点をレビュー

滑らかな触り心地

背面の高級感あるメタル調のカバーもさることながら、全面の画面自体が滑らかで触り心地がとても良いです。

 

従来の製品より凹凸が減り滑らかな仕様になったことで指にしっかりとフィットし、滑らかでタッチがとても心地が良いと高評価。スマートフォンの画面が滑らかでフィットする分、ミスタッチが減るというメリットに繋がりそうです。

 

この製品のように手に馴染む物は長く使い続けたいですね。

大画面で高画質

ミドルスペックのスマートフォンながらも大画面で高画質なので、画面表示は十二分に繊細で鮮やか。

 

今までよりダイナミックに動画やアプリケーションを楽しむことができる上、自分で撮影した写真もより美しく残すことができます。

 

また画面が大きいことにより文字表示も比例して大きく表示されるので、調べ物やSNSを見たりする際に疲れにくく長い時間楽しむことができるでしょう。

安定の高音質

SONYの安定した高音質を更にぐっと一段階引き上げているのが上下に搭載されたステレオスピーカー。

 

音に重みがぐっと加わり従来の製品よりも深みのある音楽が楽しめ、通話の際に相手の声をはっきりと聞き取ることができます。

 

Bluetoothを使用した音楽再生もしっかりと機能向上されていて、ポータブル音楽プレイヤーにも劣らない機能を有しています。スマートフォンと音楽プレイヤー両方の機能をしっかり兼ね備えた製品です。

SONY Xperia XZsの口コミを集めました

【デザイン】全く、1ミリの狂いもないくらいにSO-01Jと同じかと。裏面の加工が若干違うくらい。あと、レンズがやや大きくでっぱってる。 【携帯性】上記に同じ。裸であればレンズが出っ張ってるので平らな面に置くとカタカタ言う。

出典:https://review.kakaku.com

やはりデザイン性はメリットとデメリットが混在しているようです。スタイリッシュなスクウェア型の飽きの来ないデザインの一方、背面カメラの突出が使用する上でマイナス点。平置きで使用する場合やそのまま持ち歩く際には注意が必要です。

【文字変換】 ここがガッカリ。単語打ちたくても文章化してなったりするため使いづらいです。

出典:https://review.kakaku.com

文字変換にやはり難があるようです。単語変換や予測変換が上手く機能しないのは、SNSやメールを多用するユーザーにとってはかなりのストレス。アプリケーションが学習するのを気長に待つか、入力の際に工夫をするなどの対策が必要なようです。

【携帯性】手の小さい人は片手打ちは厳しいと思う。私は、どちらかと言えば「手は大きい」ので気にならない。

出典:https://review.kakaku.com

コンパクトサイズのスマートフォンより大きめのサイズなので、手の小さいユーザーが片手で操作するのはやや厳しいようです。ボタン操作はやや機能向上しているものの、片手で持つことが難しいユーザーにはやはり操作は難しいので一度実機を手に取ってみるのが良いと思われます。

【バッテリー】こればかりは。。。 せっかくのハイパフォーマンスがバッテリー持ちの弱さでフルに楽しめない感じです。 はっきりいってよくないです。

出典:https://review.kakaku.com

ハイパフォーマンスの分バッテリーの消費が激しいので、長い時間使用することが難しいのは悩みどころ。性能が良い分バッテリーの消費が多いのは仕方のないこととはいえ、それに見合うバッテリー容量を搭載して欲しかったという意見が見受けられます。

現在はミドルスペックと言われがちですが、それでもまだまだ現役で使えます。普段使いならば文句なしで使えるでしょう。あとは中華スマホが死ぬほど嫌いで、日本メーカーの製品に溺愛している人なら満足できるシロモノだと思います。

出典:https://review.kakaku.com

ミドルスペックのスマートフォンでも十分な機能と性能を有し、ユーザーの満足度はかなり高い様子。安価でも普段から様々なシーンで使用できるスマートフォンは、お財布にも嬉しい製品です。 安心がある日本製だからこそ長く使いたいという人にはおすすめの製品と言えるでしょう。

呼出音 音楽 フロントに2つスピーカーがついているとの事で音が大きいかと思ったらそんなにiPhoneと変わらずでしたが、イヤホンジャックからの音は感動しました。めちゃくちゃ音が良かったです。

出典:https://review.kakaku.com

やはりSONYの製品は音質が売りのひとつ。 音楽を普段から楽しんでいる方や長く電話を楽しみたいという方などにとって、スマートフォンの音質は重要なポイントのひとつ。手軽にいつも持ち歩ける物に充実した機能があることは、製品を選ぶ際に大きなメリットです。

【デザイン】 カッコいいですね~!!前のオムニバランスデザインも良かったんですけど、ループ形状のデザインもイイ!!メタル素材の背面パネルも光沢があって高級感があります。持ち心地もいいです。

出典:https://review.kakaku.com

ミドルスペックで他のスマートフォンと比較すると安価な製品ですが、それを感じさせない高級感あるデザインは高評価。 背面がメタル素材になっているので指が引っかかりやすく手に馴染むので、カバーをつけずそのまま持ち歩いても見劣りせず飽きにくいデザイン性は嬉しいポイントです。

【画面表示】 綺麗ですね。iPhoneSEが小さかったので余計にそう感じるのかもしれませんが写真等の表示も非常にきれいに鑑賞できます。

出典:https://review.kakaku.com

スマートフォンの画面表示が綺麗であるか否かは製品を選ぶ上で重要なポイント。 高スペックのスマートフォンにはやや劣るもののミドルクラスの中では十分に高い解像度を有しているので、「高いスマートフォンには手が届かない」「手軽に綺麗な写真を楽しみたい」というユーザーには嬉しい製品です。

SONY Xperia XZs とXperia XZ1 の違い

Sony

Sony Xperia XZ1 (Dual 64GB) G8342 - BLACK ブラック【並行輸入品】

価格:34,467円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらはSO-03Jの発売から約6ヶ月後の2017年11月10日に発売された上位互換モデルとなります。

 

最大の変化は内蔵メモリのROMの数値。SO-03Jが32GBに対し、SO-01Kは64GB保有しています。RAMには変化はありませんが、ROMがおおよそ倍に増えているのはヘビーユーザーには嬉しい変化です。

 

またSO-03Jには搭載されていなかった「気圧センサー」が搭載されています。従来よりも階段の上がり降りや坂道の上下運動も正確に計測できるため、スマートフォンで体重管理や体調管理をしているユーザーには必須の機能と言えるでしょう。

 

サイズは73×148×8.1mmとやや変化が見られますが、驚くポイントは重量が156gと軽量化されていること。多くの機能を搭載しサイズがほとんど変わらないにも関わらず軽量化され、更に持ち運びのしやすいスマートフォンになっています。

 

サイズや重量を維持しながらも最新の機能を搭載し、更にその他の機能も向上させた満足感のある製品です。

SONY Xperia XZs とXperia X Compact の違い

Sony

docomo Xperia X Compact SO-02J Universe Black 白ロム

価格:39,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらはSO-03Jの約1年前、2016年11月2日に発売された下位互換モデルとなります。

 

内蔵メモリであるRAMとROMに変化はありませんが、SO-03Jと比べると4.6インチとサイズがやや小さく、重量も135gとやや軽量。SO-03Jより片手で操作しやすい大きさのスマートフォンです。

 

画面解像度は1280×720とやや低め。SO-03Jと同じトリルミナスディスプレイを搭載していますが、画面サイズの小ささと解像度の低さというデメリットがあるので映像や画像のダイナミックさはやや満足感に欠けそうです。

 

そして最大の違いとしては手ブレ補正と4K撮影が搭載されていないこと、フルセグを搭載していないことです。SO-03Jでミドルスペックのスマートフォンには十二分すぎる多くの機能が搭載されたこともあり、下位互換モデルのSO-02Jと比較してしまうと全体的に劣ってしまう印象があります。

 

ですがその他ミドルスペックのスマートフォンと比べれば十分良い機能を備えているので、価格帯に見合った製品と言えるでしょう。

 

SO-03Jよりやや小型で軽量なので、ミドルスペックのスマートフォンを気軽に持ち運びをしたいというユーザーには適していると思われます。

docomo

SO-03J XZs Warm Silver シルバー 白ロム docomo

価格:17,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SONY Xperia XZs 携帯電話の種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

SONY製品ということもあり音質は十二分な性能を備えていて、音楽や電話を使うシーンで活躍できるスマートフォンです。

 

ただハイパフォーマンスの分、バッテリーの消費が激しく長時間使用することができないのが惜しいところ。パフォーマンスに見合う容量が備わっていればミドルスペックのスマートフォンの中でも高評価を多く得ていたと思われます。

 

総評としてミドルスペックのスマートフォンでもハイパフォーマンスの製品ではありますが、様々な場所で活躍できる分、長時間使用したいユーザーには少々難あり。バッテリー充電ができる物を持ち歩けばそのマイナス点を補えるのではないでしょうか。

 

スマートフォンの価格やスペックは競争が激しい部分があるので、様々な製品を見比べ自分に合う製品を是非見つけてみてください。

関連する商品