シャープ AQUOS R SH-03J 携帯電話・スマートフォンの評価・レビュー・製品情報・価格比較

4.72
最安値:¥26,000
シャープ AQUOS R SH-03J 携帯電話の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、シャープ AQUOS R SH-03J 携帯電話がどんな人におすすめなのかを評価しました。

AQUOS R SH-03Jのショップ比較

他サイトの評判・ランキング

サイト名AmazonYahoo!ショッピング
ランキング名
順位名
レビュー

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

シャープ AQUOS R SH-03Jの商品情報

シャープ AQUOS R SH-03Jの基本スペック

Sharp

AQUOS R SH-03J docomo [Crystal Lavender] ラベンダー 白ロム

価格:24,180円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカーシャープ(SHARP)商品名AQUOS R SH-03J ジルコニアホワイト・マーキュリーブラック・クリスタルラベンダー
キャリアdocomo発売時期2017/07/07
RAM4GBROM(ストレージ容量)64GB
CPUSnapdragon 835 MSM8998CPUコア数8
画面サイズ5.3インチ解像度2560x1440
バッテリー容量3160 mAh前面カメラ画素数1,630万画素
背面カメラ画素数2,260万画素サイズ74x153x8.8 mm
重量169gその他機能防水、Wi-Fi対応、Bluetooth対応、おサイフケータイ搭載、指紋認証、ワイヤレス充電

シャープ AQUOS R SH-03Jのおすすめポイント

高画質なWQHDディスプレイ

画素数はフルHDの約1.8倍のWQHD液晶ディスプレイを搭載しているので、きめ細やかで美しい表示が可能です。また画面をスクロールした時や動きが激しい動画を再生するときも残像の少ないなめらかな描画が可能です。

快適なパフォーマンス

CPUは8コアのQualcomm Snapdragon 835(MSM8998)、さらにRAMとROMを大容量化することでアプリの起動と動作を高速におこなうことができます。また内部構造に排熱性の高いアルミニウム合金を採用して徹底した発熱対策をすることで快適に使うことができます。

お風呂でも操作できる

防水性能が高く防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)に対応しています。そのためお風呂のなかで音楽を聞いたり、動画を鑑賞することができます。タッチパネルは水濡れに強く画面に水滴がついても操作可能です。従来機種のような水滴による誤作動はありません。

シャープ AQUOS R SH-03Jの徹底レビュー(評価・口コミ)

シャープ AQUOS R SH-03Jの悪い点をレビュー

持ち歩きのスマホとしては大きめ

SH-03Jは画面サイズがやや大きめです。見やすくていいのですが、スマホ自体のサイズも大きくなってしまいます。小さいほうが携帯性が優れているといえますが、ディスプレイも見づらくなります。見やすさと持ち運びのしやすさ、どちらを優先するかで決めましょう。

電池のもちが悪い

ハイパフォーマンスなスマートフォンです。アプリの動作が遅いとイライラさせられますが、SH-03Jならそんなことはありません。ただ消費電力もそれなりに大きくゲームをしているときはバッテリーの速さが気になります。

microSDカードを交換するときSIMカードも抜けてしまう

microSDカードを交換するときはSIM/SDカードトレイを引き出す必要がありますが、このときSIMカードもいっしょに抜けてしまいます。そのためSDカードを交換するときは電源が切れてしまいます。頻繁にmicroSDカードを交換する方には不便かもしれません。

シャープ AQUOS R SH-03Jの良い点をレビュー

動作が快適

CPUはQualcomm Snapdragon 835(MSM8998)を搭載し、RAMは4GB、ROMは64GBといずれも大容量、パフォーマンスはよいといえます。ネットサーフィンや動画をみたりゲームをするときも動作は快適です。

画質が綺麗

SH-03Jは画素数がフルHDの約1.8倍のWQHD液晶ディスプレイを搭載しています。そのためきめ細やかで美しい画面表示が可能です。また透過率が高いためバックライトの消費電力を下げるという効果もあります。

シンプルなデザイン

余計なものを削ぎ落としたシンプルなデザインです。また持ちやすさも考え、滑り落ちないようにエッジ感のある形状にすると同時に、手にフィットしやすい柔らかなコーナーラウンドデザインにしています。背面パネルは光沢感のある多層膜構造の素材を使用することで、美しい質感を演出しています。

シャープ AQUOS R SH-03Jの口コミを集めました

持ち歩きのスマホとしては少し大きめでちょい重いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

画面サイズがやや大きいのでサイズも大きくなるのは仕方がありません。小さいほうが携帯性が良いといえますが、あまり小さいとディスプレイも見づらくなります。この大きさがギリギリ携帯できるサイズであると思われます。

音量ボタンなどのボタン類が出し入れの時に引っかかりやすく壊れやすいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

いい感じに丸みを帯びて持ちやすい形状なのですが、ボタン類が出し入れのときに引っかかりやすく実際に壊れてしまったという口コミもあります。丁寧に扱う必要があります。

電池のもちが短すぎる。3年半使っていたXperiaよりも消耗が激しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

レスポンスが良く、アプリもサクサク動くというレビューが多いなか、電池のもちが短すぎるという口コミがあります。高性能ゆえに消費電力が大きいです。とくに動画やゲームをするとはバッテリーの減りが早くなります。

SDカードを頻繁はずす人は使えません。SDカードとsimカードのトレーが一緒になっていてSDをはずすとsimも抜けるため電源も都度落ちます。

出典:https://www.amazon.co.jp

SDカードとSIMカードのトレーは同じ場所にあり、SDカードをはずそうとするとSIMカードまではずれてしまいます。スマホのSDカードを頻繁に付け替えるような使い方をする方にはおすすめできません。

画質も綺麗ですし、自動更新など裏で勝手に動くものがある時以外はゲームも動画もネットも快適に動きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

アプリの動作が遅いとイライラさせられます。SH-03Jは動作速度は速いほうです。ゲームや動画、ネットサーフィンも快適にできます。ブラウザの基本操作も快適です。また画質も綺麗です。

デザインは余計なもの削ぎ落とした感があってとてもいいと思います。

出典:https://review.kakaku.com

持つときに滑り落ちないように手にフィットする形状になっています。またシンプルなデザインで背面パネルには光沢感のある多層膜構造の素材を使用しています。

auのメニューよりドコモのメニューの方が使いやすい。

出典:https://review.kakaku.com

使ったことがない新しい機能がある場合、どうすればいいのでしょうか。SH-03Jであれば画面を見ながら実際にどのような機能なのか体験することができます。そして使いたい機能はその場ですぐに設定することができます。

フルHDより高精細なパネルなので画面表示は綺麗です。

出典:https://review.kakaku.com

WQHDディスプレイなので高画質です。広色域パネルとカラーマッピング技術が写真や動画を実物に近い色味で表示することを可能にしています。風景の奥行き感や遠近感、素材がもつ質感などもリアルに再現します。

シャープ AQUOS R SH-03Jの関連商品と比較する

シャープ AQUOS R SH-03JとR2 SH-03Kの違い

Sharp

AQUOS R2 SH-03K docomo Premium Black

価格:37,920円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

R2 SH-03Kは2018年6月に発売されました。R SH-03Jの発売日が2017年7月なので、ほぼ1年後の機種と考えることができます。ではR SH-03JとR2 SH-03Kの違いは何でしょうか。

 

CPUは両方とも8コアでR2 SH-03Kは2.6GHz+1.7GHz、R SH-03JのCPU性能は2.2GHz+1.9GHzです。このように比較してみるとややR2 SH-03Kのほうが高いといえます。RAM、ROMの容量は同じです。

 

他に異なる点としてSH-03Kの画面サイズが6.0インチであることに対してR SH-03Jは5.3インチです。R2 SH-03Kのほうがディスプレイが大きく見やすいといえます。ただR2 SH-03Kのほうが重いです。R SH-03Jは169.0gですが、R2 SH-03Kは181.0gもあります。また新しい機種であるぶん、値段もR2 SH-03Kのほうが高いです。

 

大きなディスプレイのものがよいのであればR2 SH-03K、5.3インチもあれば充分であると考えている方には安く買えるR SH-03Jがおすすめです。

シャープ AQUOS R SH-03JとR SHV39の違い

AQUOS R

au SHARP AQUOS R SHV39 MERCURY BLACK

価格:43,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

R SHV39の発売日は2017年7月です。R SH-03Jとほとんど変わりません。本体の大きさ(横幅、縦幅、厚さ)、重さ、解像度、いずれも同じです。CPU性能やRAMやROMの容量も変わりません。ほとんど同じといっていいくらいなのですが、両者の違いは何でしょうか。

 

バッテリー・電池もちに違いがあります。R SHV39のバッテリー容量では3160mAhとR SH-03Jと同じです。しかし連続待受時間に差があります。R SHV39は連続待受時間は560時間、連続通話時間は1360分です。これに対してR SH-03Jは連続待受時間は480時間で、連続通話時間は1200分と短くなっています。ほとんどのスペックに差がないのに連続通話時間に差ができるのはバッテリー内の電力をどれだけ有効に使えているかの差であると思われます。

 

性能面でいえばR SHV39のほうが優れているといえます。しかしR SHV39のほうがやや高いです。バッテリーの持ちがよいスマホを買いたい方にはR SHV39、連続通話時間の差はたいした要素ではないという方にはR SH-03Jがおすすめです。

シャープ AQUOS R SH-03Jの総合評価

Sharp

AQUOS R SH-03J docomo [Crystal Lavender] ラベンダー 白ロム

価格:24,180円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャープ AQUOS R SH-03J 携帯電話について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

SH-03Jはシンプルなデザインのスマートフォンです。防水・防塵対応なのでお風呂でも音楽を聞くこともできます。また持ち上げるだけで画面をONにすることができ、ユーザービリティも高いです。また指紋認証でロックを解除することができます。

 

最新CPUと大容量メモリでストレスなく操作することができます。カメラは新画像処理エンジンを搭載し、新オートフォーカスを採用しています。そのため光や撮影場所を選ばず写真撮影ができます。

 

2017年のモデルでやや古いですがおすすめのスマホです。AQUOS R SH-03Jならリーズナブルな価格で購入することができます。

 

関連する商品

携帯電話・スマートフォンの人気商品