シャープ IS01 携帯電話・スマートフォンの評価・レビュー・製品情報・価格比較

4.3
最安値:¥39,800
シャープ IS01 携帯電話の商品概要、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、シャープ IS01 携帯電話がどんな人におすすめなのかを評価しました。

IS01のショップ比較

他サイトの評判・ランキング

サイト名Amazon
ランキング名
順位名
レビュー

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

シャープ IS01の商品情報

シャープ IS01 の基本スペック

シャープ au スマートブック IS01 ブラック 白ロム 標準セット品

価格:3,280円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカーシャープ商品名 IS01 BLACK(ブラック)・LIGHT BLUE(ライトブルー)
キャリアau発売時期2010/6/30
RAM256MBROM(ストレージ容量)4GB
CPUQualcomm Snapdragon S1 QSD8650 1GHzCPUコア数1
画面サイズ約5.0インチ解像度960x480
バッテリー容量1400mAh前面カメラ画素数約527万画素
背面カメラ画素数約43万画素サイズ約149×83×17.9(最厚部:20)mm
重量約227gその他機能WiFi対応、Bluetooth対応、ワンセグ、バイリンガル機能

シャープ IS01 のおすすめポイント

フルキーボード

携帯電話では珍しいフルキーボードタイプの携帯電話です。フリック入力が苦手でメールやブログがなかなか進まないという方でも安心です。その見た目は小さなパソコンのようでもあり、Web上でのコミュニケーションをより身近なものにしてくれます。机などに置いてのタイピングも良いですが、両手にもって2本の親指で入力するのもやりやすいサイズ感です。

ワンセグ対応

携帯電話のワンセグというとなかなか電波が繋がらない上画質も悪く、ついていても使用できない機能というイメージの方も多いのではないでしょうか。しかし、IS015.0インチの大画面なのでそのような心配は不要。色鮮やかなワンセグ映像を楽しむことができます。番組の録画も可能で、みたい番組を見逃す心配はなくなります。

AQUOSブルーレイ連携

AQUOSのテレビを持っている方には必見の機能がAQUOSブルーレイ連携です。AQUOSブルーレイで録画した番組をUSBケーブルを使ってIS01に転送しすることができ、外出先で手軽に見ることができます。家ではなかなかテレビを見る時間がなく、録画した番組がたまっていく一方だった方には嬉しい機能ですね。

シャープ IS01 の徹底レビュー(評価・口コミ)

シャープ IS01 の悪い点をレビュー

メモリー不足

IS01スマートフォンが一般的ではなかった時期に発売された機種なので、現在のものと比べるとメモリー不足で物足りなく感じてしまうのは致し方がないのかもしれません。当時としてはかなり画期的でしたし、今でも同じような機種というのはないのですが、どうしても性能は現在のスマートフォンと比べたら劣ってしまいますね。

メジャーアップデートができない

独自に2.2へのバージョンアップを行っている方もいるようですが、一般的にはAndroid1.6からメジャーアップデートできません。メモリ不足ということもあり、おそらくOSが対応できないのではないでしょうか。常に新しい機能やアプリを使いたい方にはIS01では役不足と言えるかもしれません。

キーボードが小さい

フルキーボードだと、ついパソコンのような文字入力をしたくなってしまいます。しかしそこはあくまでも携帯電話。全体のサイズが小さい分個々の入力キーの大きさも小さいため手の大きい男性の方などは小さくて押しづらいという意見もあるようです。慣れるまでが大変かもしれませんね。

シャープ IS01 の良い点をレビュー

電池の持ちがいい

IS01は、今主流になっているスマートフォンなどとくらべ機能が制限されています。現在のスマートフォンなどは私たちの知らないところでさまざまな機能が働いており、一日ですらバッテリーが持たないというケースも多いようですが、IS01は、機能制限されている分バッテリーの消耗が少なくすみ、電池の持ちが良いと感じる方も多いようです。

トラックボールが便利

携帯電話のカーソル移動というと縦と横にしか進めないものが一般的ですが、IS01はトラックボールがついており、パソコンのようなカーソル移動が可能です。これが非常に便利で離れられないという意見が多数見られました。これによりブログの更新やメールの返信が早くなったという方もいるようです。

ワンセグが綺麗

携帯電話のワンセグ機能というと、使えない機能の代表格のようなイメージを持っている方もいるようですが、IS01のワンセグは違います。今現在発売されている画質にこだわったテレビほどではないですが、普通に外出先でテレビを見るのに支障がないレベルではあります。家でのんびりできない多忙な方には最適な機種だと思います。

シャープ IS01 の口コミを集めました

端末のサイズも不満はなかったけどバッテリーはかなり厳しい減りかた。更に最っともきつかったのは明らかなメモリー不足w こればかりは本当残念でした。

出典:https://review.kakaku.com

メモリー不足をデメリットとしてあげる方は多数いらっしゃいます。当時としては画期的でしたが、今現在のスマートフォンの性能を考えるとかなり残念な印象は否めませんね。

中々に押しやすいボタンで今でも沈まずに使えているのは凄い ただキーボードが小さいので文字入力には少し慣れが必要

出典:https://review.kakaku.com

キーボードが小さいという意見も多数見られました。とはいえ慣れれば気にならないという方も多かったです。このサイズでフルキーボードなのだから致し方がないのかもしれません。

キーボードについては結論から言いますと…バスケットボールがもてる私の手には流石に小さすぎました(笑) 頑張ればそこそこの速度で入力できる、というくらいですかね?

出典:https://review.kakaku.com

やはりキーボードは、手の大きい男性には大変な小ささのようですね。とはいえ入力ができないというほどではないようです。パソコンとは違うのでやはり慣れることが大切のようです。

5インチディスプレイ、比較的パワフルな処理能力、パンタ式QWERTYキー装備等、 普通のスマートフォンでは満足できない一部の層に人気だったスマートブックIS01ですが、 結局Androidのメジャーアップ無し…と、ユーザの期待を完全に裏切ってくれました。

出典:https://www.amazon.co.jp

メーカーとしてはメジャーアップデートはしない方針を発表しています。標準搭載の1.6では使えるアプリなどに制限が出てしまうため、メジャーアップデートを望む声は多いようですね。

今のスマホに比べるとかなりシンプルで機能が少ないので消費電力が少なく かなり電池持ちは良いです

出典:https://review.kakaku.com

スマートフォンを使う際、バッテリーの持ちに悩む方が多い分、IS01は非常に魅力的に映るようです。機能が制限されている分、それに特化した端末ということで現在も使っている方は多いようですね。

いまだにワンセグ電波の掴みはオッケー。 他のスマホと違って、好きな画面角度でワンセグ見れるし、 電波のつかみが段違いにイイし予約録画もできるので、 いままで何度も手放そうと思ったけど手放せない。

出典:https://www.amazon.co.jp

IS01はワンセグを見るためだけに使っているという方もいるようです。それほどワンセグの電波の掴みが良いということですね。家でのんびりテレビを見ることができない方には嬉しいのではないでしょうか。

androidスマートフォンとしてとても気に入っています。 ワンセグの受信感度が良いので、災害とか地震とか大きな事件など の時に便利です。 オフラインマップとGPS機能でカーナビのように使えて便利です。

出典:https://review.kakaku.com

災害などが起きると情報を真っ先に調べたくなりますが、なかなかインターネットや電話が繋がらないことも多いと言います。そんな時にもワンセグは便利なのですね。

サイズの割りにキーボードが良くできていて、2年間の酷使に良く耐えました。さすがに2年間毎日たたいていたらへたって文字を取りこぼすようになって来ましたが……。それまでに使った延べ時間数を考えたら十分な耐久性です。

出典:https://review.kakaku.com

小さいキーボードのため使いづらいという意見がある一方で、やはり便利でこれがあるからIS01を使うという方も多いようです。耐久性もかなりあるようなので安心して使えそうですね、

シャープ IS01 の関連商品と比較する

シャープ IS01とSH-10Bの違い

シャープ(SHARP)

docomo SH-10B レッド

価格:6,200円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

IS01SH10Bはほとんど違いがありません。見た目もそっくりですし、サイズや重さ、画面サイズと画質、バッテリーやCPU、メモリとすべてを比べてみてもほとんど同じです。数字上は若干違う箇所はありますが、実際使用して違いに気づくほど大きなものではありません。

 

しいて言うのであれば、LYNX SH-10Bは少し丸みを帯びているのに対し、IS01はキュッとしていて少し薄く感じるというところでしょうか。

 

しかし、この2つには大きな違いがあります。それはキャリアの違いです。IS01auですし、SH10Bはドコモの商品です。WiFiのみにつないで専用機として使う分には特に問題にはなりませんが、そうでない場合は注意しなくてはいけません。

 

とはいえ近年キャリア間でそこまで違いがあるとは思いませんが、頻繁に使用する場所でauもしくはドコモの電波があまり入らない場合、そのキャリアを選んでしまうと快適に携帯電話を使用することができなくなります。

 

そのほか使い勝手の違いとしては、LYNX SH-10BよりIS01のほうが筐体からの突出量が多く開きやすいです。また、IS01の方がトラックボールが大きく使いやすそうですね。しかし一方でLYNX SH-10Bのほうがキーボード外周に縁があり、若干高さがあるので、パソコンのキーボードを押してる感じが好きな方などは良いのではないでしょうか。

シャープ IS01とIS02の違い

リサイクルモバイルショップECOMO

白ロム 中古 au dynapocket IS02 ブラックホワイト 本体 [Cランク] IMEI:STSGN043487 スマホ 中古 送料無料 当社3ヶ月保証

価格:2,562円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

IS01IS02はほぼ同時期に発売された商品です。IS01はシャープ製なのに対し、IS02は東芝製、両方ともキャリアはauです。

 

一番の大きな違いをあげるとするならば、使っているOSの種類ではないでしょうか。IS01Android 1.6なのに対し、IS02Windows Mobile 6.5.3を使用しています。そのためIS01ではキャリアメールが使用できるのですが、IS02ではキャリアメールは使用できず、Eメールを使用することになります。

 

つまり、IS02の方がパソコンに近いということです。IS02では絵文字やデコメなども使用することができません。一方で大きさを比較してみるとIS02の方が若干小さいです。ちょうどポケットに入るサイズになっているため、通常携帯電話を使うタイミング(歩きながらなど)ではIS02の方が使用しやすいサイズだと言えるのではないでしょうか。

 

ただしその分画面サイズもIS02の方が小さくなっているので、テーブルに置いて落ち着いてメールやインターネットをするのであればIS01のほうが使いやすいかもしれません。

シャープ IS01 の総合評価

シャープ au スマートブック IS01 ブラック 白ロム 標準セット品

価格:3,280円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャープ IS01 携帯電話の種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

IS01の最も大きな特徴というのはキーボードではないでしょうか。携帯電話の文字入力でフリックが苦手という方は多いと思います。現在では性能の良いスマートフォンが多数出ているので、メイン機として使うのは心もとないという意見がある一方、フルキーボードの文字入力のやりやすさから、ブログ更新専用機として使用しているという声を多数聞かれました。

 

手軽にキーボード入力ができるので入力ミスも減り、文章の入力が簡単になったという方が多いです。パソコンを持ち歩くのは重たくて大変だけどスマートフォンのフリック入力が苦手という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのような方は一度試してみると良いかもしれません。

関連する商品

携帯電話・スマートフォンの人気商品