ゼンハイザー IE800 イヤホン・ヘッドホン評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥80,538
SENNHEISER IE800 イヤホンの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、SENNHEISER IE800 イヤホンがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2021/12/07 更新

IE800の基本スペック

タイプ カナル型 装着方式 両耳
駆動方式 ダイナミック型 コード種類 Y字型
カラー ブラック系

IE800のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

SENNHEISER IE800の基本スペック

ゼンハイザー(Sennheiser)

ゼンハイザー カナル型イヤホン IE 800【国内正規品】

価格:79,331円 (税込)

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー ゼンハイザー(SENNHEISER) 商品名 IE 800
タイプ カナル型 装着方法 両耳
プラグ形状 3.5mm L型 コード長(m) Y型 1.1

SENNHEISER IE800のおすすめポイント

ビジュアルグランプリ2013SUMMERで金賞受賞

ゼンハイザー IE 800は発売当時、ビジュアルデザイングランプリ2013 SUMMERにおいて、全審査員満点満票でヘッドホン製品部門金賞を受賞しています。さらにその翌年のビジュアルデザイングランプリ2014 SUMMERでも同部門にて金賞受賞しており、非常に優れているイヤホンであるということがわかります。

コンパクトで軽い

ゼンハイザー IE 800は、イヤホン自体が約8gと軽く、長時間視聴しても疲れにくいつくりになっています。細めのケーブルは約1.1mと控えめな長さになっているので、万が一絡まってしまってもさほど対処には困らなさそうです。コンパクトなのでもちろん携帯性も良しです。

イヤホンの限界を超えたと言われているイヤホン

ゼンハイザー IE 800は、全帯域に渡って非常に繊細で耳あたりの良いサウンド再生をしてくれます。従来のイヤホンではこれほどにまで広大なサウンド再生がされなかったので、「全てのイヤホンを理論理屈を無視して凌駕してしまうポテンシャルを持つイヤホン」「最強のイヤホン」などと言われています。

SENNHEISER IE800の悪い点をレビュー

フィット感に難あり

コンパクトなデザイン故に、装着しても落ちてきてしまったり、歩きながら使用するとずれてくるなどといった口コミが見受けられました。室内でじっと聞いている分には問題ないそうなので、室内で使用する用にするといいかもしれません。

遮音性が低い

ゼンハイザー IE 800は電車などで使用すると、電車の音で視聴している音がかき消されてしまうといった口コミが見受けられました。しかし人によっては高い遮音性を感じる人もいるようで、装着感によって違いが出るのかもしれません。

偽物が存在する

市場に出回っているゼンハイザー IE 800の中には偽物もあるようです。ぱっと見で見分けるのは難しいですが、箱に彫られているロゴが浅かったり、ケーブル部分の塗装が雑だったり良く見ると偽物とわかりやすい特徴があるようです。

付属しているケースのシリアルナンバーで見分けることが可能で本物は5桁で黒色、偽物は6桁で赤色といったレビューも見受けられました。

イヤホンの左右がわかりにくい

ゼンハイザー IE 800はイヤホンに左右での形状の違いがないため、間違えて左右反対に装着してしまうことがあるようです。しかし、左右反対に装着した方がフィット感が増すといったレビューもあり、一概に悪い点とは言えないかもしれませんね。

SENNHEISER IE800の良い点をレビュー

聞き疲れない柔らかいサウンド

ゼンハイザー IE 800は装着感だけでなく、頭を包み込む様な聞き疲れないサウンドを再生できます。イヤホンは音が強く聞こえるから苦手といった人にもおすすめできるイヤホンかもしれませんね。

低音、高音ともに高品質

ゼンハイザー IE 800は「イヤホンだけれどもヘッドホンで聞いているような音」と評されるほど低音、高音ともに非常に高品質です。スマートフォンやCD音源でも高音質に聴こえるようにチューニングされてるので、一度ゼンハイザー IE 800を買ってしまうと他のイヤホンはいらないといったレビューも見受けられました。

デザインが良い

ゼンハイザー IE 800は質感が高くコンパクトで格好良いデザインとなっています。イヤホン自体はかなり小さめですが、小さいながらも高級感を感じられるのが高く評価されているようです。

SENNHEISER IE800の口コミを集めました

細かな音の残響(管楽器、ドラム、ボーカル等々)が素晴らしく自然でかつ、こんなに小さいのに、実に様々な音が鳴り分けられています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゼンハイザー IE 800は小さな音でも色々な音が聞き分けることができます。いつも聞いている音楽もこのゼンハイザー IE 800で聞いてみるとまた違った音が聞こえるかもしれませんね。

外の音は聞こえるくせにここだけは思いの外いいです。 指を当てて穴を塞いで試してみましたが、あまり気になりませんでした。

出典:https://review.kakaku.com

ゼンハイザー IE 800は耳にしっかりフィットした人には音漏れは気にならないようです。しかしフィットしない人からは音漏れしているとのレビューがありました。

イヤーピースについてですが、私の周りの友人(十数名)にIE800を聞いてもらったところ合わないという人は一人もいなかった上に遮音性がすごいという人も数名いました。ですが他のレビューにもある通り合わない人はかなりいるそうなので実物を耳にはめてからの購入をお勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゼンハイザー IE 800のイヤホン自体が小さいので、やはり全ての人に合うというわけではないようです。レビュー内でも書かれていますが、購入前に一度試して自分の耳に合うか確認した方が良さそうです。

コードのタッチノイズは大きく、ダイレクトに伝わります。 これは、クリップでコードを留めるととりあえず解消できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゼンハイザー IE 800は衣服に擦れた時の音が気になるといったレビューが何件か見受けられました。レビューでも言われているようにクリップで止めるなど、対策をした方がいいかもしれません。

高音がぁ・・・低音がぁ・・・ボーカルがぁ・・・という不満が一切ありません。 ボーカルが少々遠い、音質がウォームという方もいますが、そんな事は無くキレッキレの中高音です。 また、低音が特質で沈み込みが素晴らしく、イヤホンなので体感はないものの高級オーディオで聴いているようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

イヤホンによってはボーカルが埋もれて聞こえたり音がよく聞こえなかったりしますが、ゼンハイザー IE 800ではそういったことがなく、クリアに聞こえるようです。「最強のイヤホン」などと言われているだけある性能のようですね。

各サイトでも言われていますが、専用ケーブルの二股から耳側がものすごく短いので、シュアー掛けが困難です。そのためケーブルノイズを軽減するために首の後ろから回して掛けたりもしていますが、ケーブルも固く、このあたりはっきり言って「欠陥」と言えるかもしれません。

出典:https://review.kakaku.com

タッチノイズ対策でシュアー掛けと呼ばれる掛け方がありますが、ゼンハイザー IE 800はケーブルが短めなので難しいようです。リケーブルする方法もありますが、こちらもまた難しいとのことなので、快適に音楽を聞けるイヤホンとは言えないかもしれません。

ケーブルの皮膜が硬化し、針金のようになってしまいました。 ちなみにこのようなケースが多発しているそうで、皮膜硬化を防ぐ決定的な方法はないそうです。

出典:https://review.kakaku.com

ゼンハイザー IE 800はしばらく使っているとケーブル硬化が起きるといったレビューが何件か見受けられました。保証期間内であれば無償修理してもらえるようですが、再度ケーブル硬化が起きて有償修理となると数万円ほどかかるようなので、購入する前に慎重に検討した方が良さそうです。

使い始めは低音成分が多くこもったように聞こえましたが、60時間ほど使った頃から高音が伸びるようになり、100時間以上経過したところで低音から高音まで非常にバランスの良い音になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゼンハイザー IE 800は使い始めよりも少し使ってからの方がその高音質を発揮するようです。簡単に手を出せる金額ではありませんが、音にこだわりを持っている人やいつもの音楽を最高音質で聞きたいという人にはおすすめできるイヤホンかもしれません。

SENNHEISER IE800とIE800Sの違い

ゼンハイザー(Sennheiser)

ゼンハイザー カナル型イヤホン IE 800 S【国内正規品】 IE800S

価格:116,573円 (税込)

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

IE 800 Sは、同じゼンハイザーから発売されているカナル型イヤホンで、IE 800の上位互換モデルにあたる製品です。IE 800 Sは口コミやレビューの数が少ないのですが、どういった違いがあるのか比較してみました。

 

IE 800 SはIE 800よりも音の解像度が上がり、更に低域まで音が出るようになり迫力のある音が出るようになったことが大きな違いになります。

 

しかしIE 800と比較して聞いてみた人からすると「IE 800 Sの方が良い音だった」「サ行やシンバルなどの刺さりが改善されたとはいえie800独自のキャラクターを捨ててしまった事は残念」などとあまり良い声は聞かれません。

 

ケーブルの長さや装着方法はIE 800と変わりありませんが、プラグ形状がミニプラグ2.5mm(4極)、4.4mmバランスに変わりました。

 

価格はIE 800よりも高く、口コミ・レビューの数も少ない為、IE 800の方が売れている商品であるようです。

SENNHEISER IE800とIE 80 Sの違い

ゼンハイザー(Sennheiser)

ゼンハイザー カナル型イヤホン 耳かけ式/低音域調整機能 【国内正規品】 IE 80 S

価格:31,717円 (税込)

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

IE 80 Sは同じゼンハイザーから発売されているカナル型イヤホンで、IE 800の約5年後に発売された製品です。こちらも口コミ・レビュー数が少ないですが、どんな違いがあるのか比較してみました。

 

IE 80 SはIE 800よりもケーブルが少し長く、約1.2mとなっています。

 

大きな違いとしてはIE 80 Sはリケーブルできる点が挙げられます。ケーブルを取り外して交換でき、音質を自分好みに調整できるので、購入してからリケーブルしたという人も見受けられました。

 

IE 80 SはIE 800に比べ低音が強く、高音域が少し籠って聞こえるようです。

 

ライブハウスで聞いているかのようなずっしりとした低音を好む人や、IE 800やIE 80 Sの音が合わなくてリケーブルしたいという人にはこちらのIE 80 Sがおすすめかもしれません。

SENNHEISER IE800とIE 80の違い

ゼンハイザー(Sennheiser)

ゼンハイザー カナル型イヤホン 耳かけ式/低音域調整機能 IE 80【国内正規品】

価格:27,800円 (税込)

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

IE 80は同じゼンハイザーから発売されているカナル型イヤホンで、IE 800の下位互換モデルにあたる製品です。IE 800とどんな違いがあるのか比較してみました。

 

IE 800との違いは「ケーブルの長さ」「リケーブルできる」「重量」です。

 

IE 80のケーブルは約1.2mとIE 800よりも少し長いです。

 

IE 800はリケーブルが難しいとのことでしたが、IE 80はリケーブルが可能です。

 

イヤホン自体の重量はIE 800は約8g、IE 80は約16gとIE 800の2倍の重さになっています。IE 800は軽く、長時間装着していても疲れにくいとのことでしたが、IE60は少し重いのでもしかしたら長時間装着していると疲れてくるかもしれません。

 

音質に関してですが、IE60は低音と高音のバランスが良く、IE 800でいわれていたサ行の刺さりが気にならないようです。

 

IE60は生産終了になっているので、購入するなら後継機のIE80Sの方が良さそうです。

ゼンハイザー(Sennheiser)

ゼンハイザー カナル型イヤホン IE 800【国内正規品】

価格:79,331円 (税込)

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゼンハイザーIE 800 イヤホンの商品概要、説明書、おすすめポイント、ロコミ、レビュー、評価、他製品との比較をまとめました。

 

ゼンハイザーIE 800は音質に関しては高い評価を得ていますが、人によってはイヤーピースがフィットせず満足に使用できなかったり、少し動いただけでイヤホンが外れてしまったりする為、ウォーキング中などでの使用にはあまり向いていないイヤホンである印象を受けました。

 

またイヤーピースのフィット感に個人差がある為、全ての人におすすめできるイヤホンではないことも確かです。

 

音にこだわりがある人や、いつも聞いている音楽をいつもより良い音で聞きたいという人にはおすすめできるイヤホンだと思われます。

 

IE 800は価格が高く、購入してからやっぱり合わなかったとなってしまうのはもったいないので、購入前に販売店で試聴してみて自分に合うか確認することを強くおすすめします。