【2022最新】リビング用エアコンおすすめランキング|吹き抜けリビングの選び方も

リビングは1日のうち、長い時間を過ごす場所です。リビングにはどのようなエアコンを選べばいいのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、リビング用のおすすめのエアコンや失敗しないエアコンの選び方をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

2023/02/01 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

エアコンを選択する上でまず前提としてエアコンは必ず取り付け工事が必要であることを知りましょう。そして設置工事の価格は、今のお部屋の環境によって変わります。工事費を含めて予算を見積もる必要があります。

 

  • 例)各家電量販店の「標準工事」として取り付けできる環境

    ・古いエアコンなし
    ・エアコン専用コンセントあり
    ・配管穴あり
    ・室内機と室外機を同じ階数の地面に設置

基本的に、このような状況以外では有料で追加工事が必要になります。

  • 追加工事が必要なよくある例

    専用コンセントがない
    ➡︎コンセント自体の増設が必要。

    エアコンのボルト(V)と専用コンセントのボルト(V)があっていない
    ➡︎100V→200Vのようにコンセントの切り替え工事が必要。

    エアコン穴がない
    ➡︎穴あけ工事が必要。最近の新築に多いガルバリウムなど特殊外壁は特殊工具が必要。

    室外機を屋根置き・壁掛け・2段置き・吊り上げなど
    ➡︎専用パーツ&追加料金必要。

    エアコンの新規取り付けではなく買い替え
    ➡︎取り外し費用+リサイクル費用必要。

場合によっては、追加工事で3〜5万円かかる可能性もあります。

 

購入の時点で家の状態を正しく把握し、追加工事の見積もりまでできていると、実際の工事での金額の乖離が少ないです。

エアコンは、売り場に必ず「省エネ性能・省エネ達成率・年間電気代目安」の表示が、必ず売り場にあります。しかし結論として、選び方で省エネ性能は最重要視すべきではありません

 

なぜなら、年間電気代はほぼ各メーカー横並びで、

・本体が安くて電気代が多少高いか
・本体が高くて電気代が多少安いか

この、先に安くするか・後で安くするかの違いしかないためです。

 

実際に電気代と本体価格の例をあげて解説します。

 

  • 14畳用のリビングエアコンの場合

    上位機種 年間電気代 28,000円前後
    下位機種 年間電気代 42,000円前後

    結論:年間の差額が14,000円前後で10年で14万円の差額が生まれる

    ➡︎しかし、14万円以上本体価格が高いと結局高くなる!

    当社調べ:2022年発売機種のデータより
    ※適用畳数が小さくなると差額も小さくなります

 

エアコンの本体価格は、電気代の差額よりも高額な場合もあるため、省エネ性能のみで比較するのは合理的ではありません。

 

よって省エネも気にするなら、筆者は以下の選び方を推奨します。

 

省エネ性能を絡めて選ぶ場合…

  • 比較対象機種の、電気代の差額と本体価格の差額を確認
  • 本体の方が高いなら、差額を機能の便利さで納得できるかどうか

省エネを求めて上位機種を選ぶ場合、本体コストに納得できるかが購入の分岐点です。

 

そしてそもそも、上位機種になるほど電気代は下がるため、省エネ性能より求める機能で機種を絞り込むべきです。

フィルター自動お掃除機能は、「③手入れの楽さ」の見出しでも解説した通り、エアコンのフィルターをお掃除する機能です。

 

エアコンは2週間に1回のフィルター掃除を推奨されるため、自動でお掃除できるなら大幅に手間が軽減します。

 

基本的にどのメーカーもブラシで埃を除去するのは同じですが、

  • 埃はダストボックスに貯める
  • 埃は配管を通して外へ排出する

このように、埃の処理が2パターンに別れます。両パターン対応の機種もありますが、全体を見ると最近ではダストボックスタイプが主流です。

 

 

ちなみに、デメリットとして、


・掃除中の音が大きい

・エアコンクリーニングを頼む場合約2万円と高額になる

これらが挙げられます。

 

また、フィルター自動掃除機能付きの機種は、安い型落ち機種でも6畳用で本体価格10万円以上はするため、予算とメンテナンスの手間の兼ね合いで選択してください。

1位
富士通ゼネラル

AS-C22K-W

本商品は、身体にやさしい快適な送風と清潔にこだわったエアコンです。リモコンで風向を上下左右お好みに設定できる「快適自動スイング」を搭載。これにより直接体に風が当たるのを防ぎます。また、「ソフトクール」と「ひかえめ」の2WAY除湿によって、冷えを抑えつつ不快な湿気を取り除くことが可能になりました。

エアコン本体の除菌力が強く「内部クリーン機能」もあるので、お手入れも負担なく行えます。そのため、忙しい方やお掃除が面倒で苦手な方にもおすすめしたい1台です。室内機・室外機どちらもコンパクト設計なので、狭いお家や一人暮らしの方にも最適ですよ。スマートフォンアプリと連携しているため、外出が多い方でも安心してお使いいただけます。
タイプ 
壁掛け
畳数目安
おもに6畳用
年度モデル
2020年モデル
暖房対応畳数(目安)
暖房7畳まで (6〜7畳)
暖房能力【kW】
2.5 kW
暖房消費電力【W】
555 W
冷房対応畳数(目安)
冷房9畳まで (6〜9畳)
冷房消費電力【W】
565 W
衣類乾燥
-
除湿
加湿
-
快適気流/気流制御 
2位
日立

RAS-D25L

熱交換器を凍らし霜を一気に溶かすことで汚れを洗い流す「凍結洗浄Light」、冷房・除湿停止時に内部を乾燥させてカビを防ぐ「ヒートアタック」を搭載。さらにはオフシーズン中の汚れも自動洗浄する機能も。タイマー停止後も室温が上がると再運転する「みはっておやすみタイマー」や環境に合わせて運転して省エネな「ecoこれっきり自動運転」など機能も豊富です。

エアコンのお手入れが面倒な方や、エアコンからの風を清潔に保ちたい方におすすめです。また、自動運転やタイマーと上下左右自動スイングを活用すれば好みや環境にピッタリあった使い方ができますよ。冷やし過ぎを防いで運転する「ソフト除湿」も嬉しいです。
タイプ 
壁掛け
畳数目安
おもに8畳用
年度モデル
2021年モデル
暖房対応畳数(目安)
暖房8畳まで (6〜8畳)
暖房能力【kW】
2.8 kW
暖房消費電力【W】
630 W
冷房対応畳数(目安)
冷房10畳まで (7〜10畳)
冷房消費電力【W】
670 W
衣類乾燥
-
除湿
加湿
-
快適気流/気流制御 
-
3位
富士通ゼネラル

AS-D401L

本商品は富士通ゼネラル「nocria Dシリーズ」のエアコンです。スタンダードモデルながらもフィルター自動洗浄が搭載されており、お掃除機能が充実しています。また、人がいなくなると自動で節電モードになる不在ECO機能を搭載。無駄遣いを防げます

そして、お部屋の温度・湿度の変化などをみはり、状況に応じて自動で再運転・停止する「おやすみタイマー付き」なため、寝苦しい夜も快適で寝室にピッタリ。除湿機能にはソフトクール・ひかえめと2種類あり、冷房により体を壊しやすい方にもおすすめしたい商品です。
タイプ 
壁掛け
畳数目安
おもに14畳用
年度モデル
2021年モデル
暖房対応畳数(目安)
暖房14畳まで (11〜14畳)
暖房能力【kW】
5 kW
暖房消費電力【W】
1430 W
冷房対応畳数(目安)
冷房17畳まで (11〜17畳)
冷房消費電力【W】
1210 W
衣類乾燥
-
除湿
加湿
-
快適気流/気流制御 
4位
三菱重工

SRK22TY-W

本製品は高さ250mmのコンパクトな6畳対応のエアコンです。ジェットエンジンの先端技術をエアコンに応用した「JET運転」機能が、力強い風で部屋全体をくまなく快適空間にしてくれます。また、バイオクリア運転機能はフィルターに付着した花粉を酵素と尿素のパワーで抑制する効果があります。

エアコン付近を素早く設定温度にする「ワープ機能」は自分の周りをすぐに適温にするため、寝る直前に寝室のエアコンの電源を入れても快適に過ごせます。また、内部クリーン運転でエアコン内部のカビの成長を防ぎ、バイオクリア運転は花粉を抑制するのでアレルギーに悩む方でも安心して使うことができます。
タイプ 
壁掛け
畳数目安
おもに6畳用
年度モデル
2020年モデル
暖房対応畳数(目安)
暖房7畳まで (6〜7畳)
暖房能力【kW】
2.5 kW
暖房消費電力【W】
515 W
冷房対応畳数(目安)
冷房9畳まで (6〜9畳)
冷房消費電力【W】
565 W
衣類乾燥
除湿
加湿
-
快適気流/気流制御 
5位
日立

RAS-AJ22L

本商品は高さ280×幅780×奥行215mmとコンパクト設計のシンプルエアコンです。狭いスペースやベランダにもスッキリと収まってくれるのは嬉しいポイント。「ソフト除湿」は外気温10℃から使えます。また、「エアコン内部クリーン」により、冷房・除湿運転後にエアコン内部を乾燥してくれるので、カビの発生を抑制してくれるのも魅力の1つ。

さらに、切・入タイマーがあるので、就寝時や帰宅時に快適に使用できます。6畳に対応しているため、寝室や勉強部屋での使用にピッタリ。シンプルなデザインはどんなインテリアにも馴染みます。
タイプ 
壁掛け
畳数目安
おもに6畳用
年度モデル
2021年モデル
暖房対応畳数(目安)
暖房6畳まで (5〜6畳)
暖房能力【kW】
2.2 kW
暖房消費電力【W】
470 W
冷房対応畳数(目安)
冷房9畳まで (6〜9畳)
冷房消費電力【W】
580 W
衣類乾燥
-
除湿
加湿
-
快適気流/気流制御 
-
ナカトミ

MAC-20

こちらは少し変わった移動式エアコンです。エアコンと言うと壁に取り付けるものをイメージすると思いますが、持ち運べる移動式のエアコンも存在します。8畳用ですので大きな部屋にはあまり向いていませんが、エアコンの位置を好きなように調整できるので、冷暖房したい場所に設置してその付近だけ設定温度にまで空調を調節することが可能です。

エアコン本体を動かせる上に送風機能が付いているため、エアコンとしても使える扇風機としても大活躍でしょう。多機能で利便性の優れた扇風機を探しているという方はあえてこちらのエアコンを選んでみてもいいかもしれません。
タイプ 
床置き
畳数目安
-
年度モデル
-
暖房対応畳数(目安)
-
暖房能力【kW】
-kW
暖房消費電力【W】
-W
冷房対応畳数(目安)
-
冷房消費電力【W】
750 W
衣類乾燥
-
除湿
加湿
-
快適気流/気流制御 
-
ダイキン

S22XTES-W

本商品はダイキンから2020年に発売された6畳用エアコンです。冷房運転時に発生した結露水を利用した「水内部クリーン」と乾燥による「内部クリーン」を搭載しているため、清潔に保てるのが嬉しいポイントです。タフネス冷暖房を搭載しているため、外気温-15℃~45℃まで対応しています。

770x285x233mmのコンパクトサイズなので、単身者向けの賃貸部屋や子供部屋にもピッタリです。9段階セレクトドライ機能を搭載しているので、乾燥や身体の冷えが気になる方にもおすすめ。オン/オフタイマーを同時に設定できるため、就寝時の利用や帰宅時間に合わせてタイマーを設定することもできますよ。
タイプ 
壁掛け
畳数目安
おもに6畳用
年度モデル
2020年モデル
暖房対応畳数(目安)
暖房6畳まで (5〜6畳)
暖房能力【kW】
2.2 kW
暖房消費電力【W】
470 W
冷房対応畳数(目安)
冷房9畳まで (6〜9畳)
冷房消費電力【W】
570 W
衣類乾燥
-
除湿
加湿
-
快適気流/気流制御 
-

ここまで読んでも、まだ決めきれない!

 

という方向けに、他に気にするべきここまででは紹介しきれなかったチェックポイントをいくつか紹介します。

 

【チェックリスト】