ルアーロッドおすすめ10選!初心者や子供向きの商品も詳しく解説

ルアーロッドは沖縄でのちょい投げなどで魚との駆け引きを楽しめるアイテムです。こちらの記事では、初心者にもおすすめな選び方のコツや、子供用に選ぶコツを紹介しています。また、おすすめのメーカーも説明しているので、ルアーロッドで釣りを楽しみたい方はぜひご覧ください。

2021/10/21 更新

ルアーフィッシングはそのダイナミックさやスポーツ感覚が受けており、幅広い層に支持される釣りの一つです。通常の魚釣りとは異なり生き餌を使わずにルアーを使用して、魚との駆け引きを楽しむことができるスリリングな釣りがルアーフィッシングです。

 

そんなルアーフィッシング向けのルアーロッドの選び方は一筋縄ではいきません。使用するシーンや自分のスタイル、ターゲットによって最適なルアーロッドは変わります。上級者ですら選ぶのが難しいのに、初心者はどうすれば?!と困りますよね。

 

今回の記事ではポイントを押さえたルアーロッドの選び方を、初心者向けにわかりやすく解説。加えて家族でルアーフィッシングに行くときのために、子供用のルアーロッドを選ぶ注意点も紹介しています。

ルアーロッドとは、生き餌を使わず疑似餌であるルアーを用いて魚を釣ることができる釣り竿を指す言葉です。ルアーロッドで楽しむ釣りをルアーフィッシングと呼び、肉食魚が対象となるため魚の引きが強く、スポーツ感覚で満喫できる傾向があります。

 

具体的に釣れる魚の種類はサケ・アジ・イカ・マグロ・ブリ・カツオ・シーバス・マダイなどさまざまで、淡水でも海水でも釣りを楽しみやすいのが魅力です。ルアーの種類・ロッドの強度によって狙える魚の種類が変わるため、上手に選べば自身が好むスタイルで釣りが楽しめます。

ルアーロッドを選ぶ場合には3つのポイントに着目することが重要です。こちらでは、それぞれのポイントごとに、取り入れたい場面や用途により適したルアーロッドの種類を紹介しています。初心者の方だけでなく、自身の使い方に最適なルアーロッドを見つけたい方はぜひ参考にしてみてください。

シーンに合わせて選ぶ

シーンに合わせてチョイスすれば、フィールドで釣れる魚の種類に適したルアーロッドを選べます。こちらでは、海や湖・防波堤や川の2つのシーンに分けておすすめなルアーロッドの選び方を説明していきます。

海や湖ではスピニングロッド

広いフィールドで釣りを楽しめるのが特色の海や湖では、スピニングロッドをチョイスするのがおすすめです。スピニングロッドはスピニングリールという遠投しやすいリールが使えるアイテムで、活用すれば沖にいる魚も狙いやすくなります。

 

釣りができる距離の幅が広がるため、釣りの自由度を広げたい方にもおすすめです。どのルアーロッドを買えばよいか迷っている場合・どんな場所でどのような魚が釣れるかわかっていない場合に1本購入しておくと便利に扱えます。

防波堤や川ではベイトロッド

あまり遠くまでルアーを投げ込む必要がなく、近くで釣りをする防波堤や川ではベイトロッドを活用するのがおすすめです。ベイトロッドは巻き取る力が強いベイトリールを活用でき、重たいルアーも無理せず引き上げやすいアイテムとして作られています。

 

近くでのキャストの操作が行いやすく、ルアーの落とし込みを丁寧に行えるのが利点です。しかし、スピニングロッドと比較すると汎用性で劣るため、すでにスピニングロッドを持っている方が追加で購入する場合に適しています。

ルアーを基準にテーパーで選ぶ

ルアーの重量をもとにしてテーパーで選べば、自身が用いたいルアーにより適したロッドを探せます。こちらではルアーの重量ごとにおすすめなテーパーの種類を説明していくので、ぜひ参考にしてみてください。

重めのルアーならファストテーパー

重量があるルアーを用いて釣りを楽しみたい場合にはファストテーパーが適しています。ロッドの動かし方がルアーにダイレクトに伝わる操作性が特色で、ルアーを適度に揺らすことで魚の食いつきを誘うことが可能です。手軽にルアーを動かせる分、力を入れる必要がありません。

 

また、重めのルアーも反発を活用して投げやすくなるのが大きなメリットです。軽いルアーを活用したい場合には遠くに投げづらくなってしまいますが、重さがあるルアーで本格的な釣りを楽しみたい方に適しています。

軽めのルアーならスローテーパー

主に軽めのルアーを用いたい場合にはスローテーパーのロッドが適しています。ロッド全体がよくしなるのがポイントで、ファストテーパーと比べると魚が浅めに食いついた時にも対応しやすいです。ルアーを遠くに投げて使う場合には向いていませんが、遠投しない釣りで用いれば魚の口がしっかりとルアーのハリにかかりやすくなります。

 

しかし、ロッドを大きく動かしてルアーを揺らすスタイルには適していません。重量のあるルアーを使おうとするとロッドの故障につながってしまうため注意が必要です。

バランス重視のレギュラーテーパー

バランス重視で汎用性が高いものを取り入れたい場合、レギュラーテーパーを採用したルアーロッドがおすすめです。スローテーパーとファストテーパーの中間に属する作りになっていて、ルアーの重量ごとにロッドを使い分けずに済む利点があります。

 

ファストテーパーやスローテーパーと比べると特化した性能はないため、自身の用途により適したルアーロッドを探したい場合には不向きです。しかし、具体的な用途がはっきりしていない場合や初心者の方が1本選ぶ場合にチョイスすると出費を減らして活用できます

扱いやすさや携行性で選ぶ

扱いやすさや携行性を重視すれば、長時間釣りをする場合や移動時にも利便性が高いルアーロッドを取り入れられます。こちらでは、着目すると良いポイントを3つ紹介していくので、合わせてチェックしてみてください。

疲れにくい軽量ロッド

軽量ロッドであれば長時間にわたって何度もルアーをキャストしては持ち上げるシャクリりスタイルを繰り返す場合にも疲労が蓄積しづらいです。女性が手軽に利用できるルアーロッドを探している場合にも、軽量かどうかは重要なポイントになります。

 

また、軽量設計であれば釣り場まで移動する場面でも運搬の負担を減らしやすいです。釣りをする場所を頻繁に変えるスタイルでも扱いやすいロッドを探せます。

汎用性の高い長さは9フィート前後

1本でさまざまなルアーフィッシングを楽しめるロッドを探している場合、9フィート前後の長さであるかに着目することが重要です。ロッドの長さがある程度あれば、ルアーを遠くに投げ込む際にも安心して扱えて、近場に落とし込む場合にも目的の地点に投げ込みやすくなります

 

長さが短いロッドは近場での釣りによく適していますが、海や湖での使用も検討している場合には9フィートを基準に選ぶことがおすすめです。

携行性重視ならコンパクトモデルがおすすめ

携行性を重視している場合コンパクトになる構造が採用されたロッドがおすすめです。長さ調整が伸縮して行える製品や、持ち運びの際に分解し組み立てて使える製品があるため、自身が扱いやすいタイプを取り入れましょう。

 

特に自転車に荷物を積んで移動する場合には収納用のケースが付いているかどうかも重要な点になります。持ち手が付いているケースが付属すれば、車を使わない場合にも活用しやすいです。

子供用のルアーロッドを選べば、子供と一緒に家族で自然の中での釣りを楽しめるのが大きな魅力です。こちらでは、子供向けのルアーロッドとして適したアイテムを探すためのコツを説明していきます。

軽量である

子供が持つルアーロッドは、大人が持って軽いと感じる製品よりもさらに軽量設計になっている必要があります。具体的には、200g未満のルアーロッドを探すことがおすすめです。特に150gより軽いかどうかを基準にすれば、子供も長時間釣りに没頭しやすいロッドを取り入れられます

 

子供は大人と比べると非力なので、重いロッドを使用すると体への負荷もかかりやすいです。疲労や筋肉痛を避けるためにも軽い設計かどうかをしっかりとチェックしましょう。

長すぎない

長すぎないロッドを選ぶことも重要な点の1つです。2m台のルアーロッドが子供向けのアイテムとして適しています。3mを超えるロッドは遠くへも投げ込みやすいですが、重心が手元から離れる分重量を感じやすくなってしまうため子供には不向きです。

 

1mの小さなロッドは子供にとっては扱いやすいですが、魚が釣れて回収する際に手繰り寄せる手間が発生しやすくなります。中間に当たる2mの長さのロッドは、子供が疲れづらく釣りもスムーズに進めやすくなるのでおすすめです。

安いモデルがおすすめ

子供がルアーロッドを扱う場合、大人のように繊細に扱うことは難しいため壊れるリスクが高まります。購入し直すことを考慮して、安い価格設定のモデルを探すのがおすすめです。高価なルアーロッドは性能や使われている素材が良いなどの利点がありますが、子供にとってもプレッシャーとなってしまい自由に扱いづらい場合があります。

 

釣りを楽しむ方から評価されているメーカーの安いロッドを購入すれば安心して使わせられるのもポイントです。

おすすめのルアーロッドメーカーを3つ挙げて紹介していきます。それぞれのメーカーごとの傾向や製品のラインナップについて説明するので、ぜひ参考にしてみてください。

シマノ

シマノはさまざまな種類のロッド・ウェアを取りそろえているメーカーで、実際の用途ごとに種類分けがされている分自身の使い方に適した製品を見つけやすいのがポイントです。

 

見た目と性能・価格のバランスが良い製品が多く展開されている傾向があり、同じメーカーで釣り具を揃えたい方にも適しています。アフターサービスも充実していて、修理サポートもあるため長く大切に使えるロッドを探しやすいです。

ダイワ

ダイワは高級感がある見た目のロッドが多く取り揃えられていて、見た目のおしゃれさにもこだわりたい方に適したメーカーです。ウェアやクーラーボックス・細かなパーツなども販売していて、メーカーを統一して釣り具を取り入れたい希望にも応えてくれます。

 

4つのカテゴリーブランドが展開されているのが特色で、自身が好むデザイン・機能性の製品を見つけ出しやすいです。環境に配慮して製品を作っているという魅力もあります。

プロマリン

プロマリンでは、3つのメーカーの中で最も安価なロッドを見つけられるのが利点です。ただ安価なだけでなく、長期間使える丈夫さも兼ね備えていて、コスパが高い製品を見つけられます。リール・ウェア・ルアーなど一緒に使う釣り用品も販売されているので、初めて釣りを体験する方や、なるべく予算に合わせて釣り具を揃えたい方におすすめです。

 

製品ごとの種類も豊富なので、コストは抑えつつ自身の用途に適したロッドを購入できるのが強みでもあります。

シマノ(SHIMANO)

シマノ モバイルロッド 20 ルアーマチック MB S90ML-4

価格:7,439円 (税込)

汎用性が高いため便利

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シーバス・ロックフィッシュ・タチウオ釣り、近場で手軽に楽しめるライトショアジギングなどさまざまな場面で活用できるため、汎用性が高いルアーロッドを探している方に適しています。90レングスの長い設計となっている分、飛距離が伸びやすく汎用性の高さと遠投釣りのしやすさを両立させたい方に特におすすめです。カーボン素材を採用している分軽いロッドとして長時間の釣りでも疲労が溜まりづらいのがメリットでもあります。

 

スペック詳細はこちら

全長(m) 2.74 継数(本) 4
仕舞寸法(cm) 73.7 自重(g) 152
適合ルアーウェイト(g) 6~32 適合ライン PE(号) 0.6~1.5 / ナイロン(lb) 4~10
シマノ(SHIMANO)

シマノ スピニングロッド ルアーマチック S80L

価格:7,236円 (税込)

ややコンパクトで高級感がある見た目

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

S90Lと比較するとややコンパクトな設計になっているため、汎用性が高い製品でも持ち運びやすい製品を取り入れたい方に適しています。また、ゴールドのリングが2か所あしらわれているため、高級感がある見た目に仕立てられていて、釣りを始めた方向けに選ぶプレゼントとしてもおすすめです。タグが色分けされている分、視覚的に判断して扱いやすい魅力もあります。

全長(m) 2.44 継数(本) 2
仕舞寸法(cm) 125.8 自重(g) 135
適合ルアーウェイト(g) 4~21 適合ライン (PE号)/3~12(ナイロン)
シマノ(SHIMANO)

シマノトラウトロッド カーディフ モンスターリミテッド DP93ML

価格:69,685円 (税込)

モンスターリミテッドとして感度が良い

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モンスターリミテッドというシリーズの製品なので、カーディフNXと比べても感度が良く、魚が食いついた瞬間の繊細な動きが手元に伝わるメリットがあります。スピード感が求められるルアーフィッシングにより没頭したい方におすすめです。口コミでは振り抜けの良さや手元の疲れにくさが評価されています。

 

トラウトやアメマス・サクラマスなどの淡水のフィールドで釣りを満喫したい場合により適した製品です。虹色のカラーリングも特別感があります。

 

スペック詳細はこちら

全長(m) 2.21 継数(本) 2
仕舞寸法(cm) 114.0 自重(g) 145
適合ルアーウェイト(g) 8-35 適合ライン -
シマノ(SHIMANO)

シマノ ライトジギング用ロッド グラップラー BB ベイト B632

価格:14,421円 (税込)

本格的な海釣りに最適

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パワーと強度に改良が加えられている設計なので、魚の食いつきが良い海釣りや扱い方が荒っぽくなりやすい船上釣りに最適な製品です。ルアーをキャストする時らブレがあまり発生しないため、飛距離が向上し疲労が溜まりづらくなるメリットもあります。ラインが絡みづらいダブルフット構造も特色で、扱っている時のトラブル対策が可能なのも利点です。強度のあるロッドでも軽量に作られている点が評価されています。

 

スペック詳細はこちら

全長(m) 6.3feet 継数(本) 1
仕舞寸法(cm) 146.8 自重(g) 109
適合ルアーウェイト(g) (g):MAX150 適合ライン (PE/号):MAX2.0
ダイワ(DAIWA)

ダイワ 万能振出ルアーロッド モバイルパック 705TMHB

価格:11,250円 (税込)

振出式で素早く取り出しやすい

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

振出式となっているため、使わない時はかなりコンパクトな状態にでき、使う時には素早く取り出しやすいのがメリットです。110gとかなり軽量設計でもあり、車を使わず自転車で現地へ向かう際にも不便がありません。グリップとリール周りのシートにはEVA素材が使われていて、握った際のフィット感が良く手元の疲れを減らしやすいのが利点です。バスやアジ・トラウト・メバル釣り、船やボートでの釣りなど幅広い場面に対応できます。

 

スペック詳細はこちら

全長(m) 2.13 継数(本) 5
仕舞寸法(cm) 53cm 自重(g) 110g
適合ルアーウェイト(g) 7-21g 適合ライン -
ダイワ(DAIWA)

ダイワ 万能ルアーロッド ルアーニスト 56UL

価格:6,070円 (税込)

子供も扱いやすいサイズ設計

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子供も扱いやすいミニサイズに設計されていて、口コミでは身長140cmの息子に持たせてもちょうどよいサイズだったと評価されています。また重量も100gを切っていて軽いため、長時間家族で釣りを楽しみたい方にもおすすめです。見た目は高級感があり、本格的にも使えるロッドとしてプレゼントにも適しています。硬さがある設計で、大きめの魚も壊れる心配なく吊り上げやすいのがメリットです。

 

スペック詳細はこちら

全長(m) 1.68 継数(本) 2
仕舞寸法(cm) 88 自重(g) 96
適合ルアーウェイト(g) 1-6 適合ライン ナイロン(lb) 2-6
ダイワ(DAIWA)

ダイワシーバスロッド リバティークラブシーバス 86L

価格:8,287円 (税込)

高感度で繊細な感覚が重要な釣りに最適

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

穂先の感度が高めで、魚が食いついた瞬間の対応が求められる本格的な釣りに採用できます。ルアーも繊細な動きを加えて操作しやすく、魚を上手に誘うスタイルで釣りを楽しみたい方にもおすすめです。シーバス釣りにより適したガイドが用いられている分、海釣りに活用できて高級感がある見た目のロッドがほしい、という要望に応えてくれます。継ぎ部には工夫が施されていて、ロッドの強度が高いのもポイントです。

 

スペック詳細はこちら

全長(m) 2.59m 継数(本) 2本
仕舞寸法(cm) 134cm 自重(g) 150g
適合ルアーウェイト(g) 5~28g 適合ライン 6~12lb
プロマリン(PRO MARINE)

プロマリン ロッド PG バスグローリー 602ML-S

価格:1,680円 (税込)

価格がかなり安く初心者の方向け

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

価格がかなり安く設定されているのが最大の特徴で、初めて釣りをする方に貸し出したり、扱いが荒っぽくなりやすいフィッシングカヤックの場面で活用しやすいという声があります。グラスファイバーを素材として用いていて、安い価格でもある程度の強度が保たれている分安心して使えるのがメリットです。赤く染色されたパーツも個性的で、目立つ見た目のロッドを取り入れたい場合にも適しています。

全長(m) 6ft 継数(本) 2本
仕舞寸法(cm) - 自重(g) 142g
適合ルアーウェイト(g) 1/16oz 適合ライン -
プロマリン(PRO MARINE)

プロマリンCB ソルティーラガーシーバス 80ML

価格:3,271円 (税込)

かなりコスパが高くヘビーユーズにも耐えうる設計

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3000円台とかなり安い価格設定ですが、ヘビーな使い方でも耐えうる強度の高さを備えています。なるべく安い価格で釣り具を購入したい方や、手早く釣りを始めてみたい方に特におすすめです。口コミではファストテーパーが若干強いものの、物が良く扱いやすいという声もあります。タチウオやアイナメ釣りにも活用でき、シーバス・カレイ・サバなど淡水・海水問わずさまざまなフィールドで活躍するのが魅力です。

 

スペック詳細はこちら

全長(m) 2.40 継数(本) 2
仕舞寸法(cm) 125 自重(g) 192
適合ルアーウェイト(g) 7~35g 適合ライン 8~16LB
プロマリン(PRO MARINE)

プロマリン CB どこでもルアーロッド 70

価格:3,580円 (税込)

汎用性が高く子供向けにも活用可能

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

名称が示しているようにタチウオやキスなどの淡水に生息する魚を釣る以外に、海水のフィールドでも活用できる汎用性の高さが魅力の製品です。3000円台と買い替えも行いやすい価格設定で長さは2.1mなので、子供が初めて扱うロッドとしても適しています。口コミでは着底した感触や魚が食いついた瞬間の感覚も伝わってきて扱いやすいと好評です。ロッドにダメージが加えられやすいカヤック・ボート上などで扱う場合にも適しています。

 

スペック詳細はこちら

全長(m) 2.10 継数(本) 2
仕舞寸法(cm) 110 自重(g) 161
適合ルアーウェイト(g) 5~28g 適合ライン 6~12LB

自身に合ったロッドを用いて、ルアーフィッシングを満喫しましょう。使うフィールド・遠投釣りか近場での釣りかといった用途・持ち運びやすさに着目すれば、自身が扱いやすいルアーロッドを探せます。子供向けのロッドも取り入れて、家族でのルアーフィッシングを楽しんでみましょう。