オーブントースターにクッキングシートは使える?【燃える原因と代用品】

クッキングシートは、オーブンやホットプレートを使用するときにこびりつきを防いでくれる優秀なアイテムです。高温にも耐えられるよう作られていますが、直火では燃えることがあるので注意が必要です。この記事では、オーブントースターで使用する場合の注意点や代用品をご紹介します。

2022/04/22 更新

蒸し料理での使用や落し蓋代わりにもなる万能アイテム、クッキングシート。クッキングシートはトースターでも使用できるのでしょうか。結論から言うと使えないことはありませんが、オーブントースターで使用すると使い方次第では燃えることがあります

 

知恵袋などの身近な体験談の中でも、実際にオーブントースターでクッキングシートを使用して燃えたというケースがたくさんあります。アラジンなどの高性能なトースターでも同様に起こりうるケースですので、安全に使用するためにもオーブントースターでの使用はおすすめできません。

 

クッキングシートが熱源に触れたり天板からはみ出たりすると、燃える可能性があり危険です。クッキングシートのパッケージにも使用上の注意が記載されていますので、確認しておきましょう。この記事ではクッキングシートの使用上の注意点や代用品を紹介します。

今すぐ見る!クッキングシートの代用におすすめのフライパン用ホイル5選

クッキングシートはオーブン料理をするとき、天板に敷いて使う耐油紙のことです。お菓子作りでは、ケーキ型にクッキングシートを使うことで、型から取り出しやすくなるというメリットがあります。

 

クッキングシートに食材がこびりつかないのは、表面にシリコン樹脂加工を施しているからです。通常クッキングシートは熱に強いので正しく使えば、高温で使用するオーブントースターでも燃えたり溶けたりすることはありません。

 

使用する際は箱に付いているカッターで簡単に切れますし、ケーキ型に合わせてたいときはハサミで簡単にカットすることも可能です。無地のものが一般的ですが、模様入りはラッピングペーパーとして使うこともできます。

クッキングシートをオーブントースターで使用する場合、誤った方法で使用すると発火する恐れがあります。

 

クッキングシート自体が紙製品で直火に弱いため、オーブントースター内の熱源にクッキングシートが直接触れると、引火して燃えることがあります。シートを使用したい場合は必ず天板を使用し、天板に敷いたシートが熱源に触れないようにはみ出した部分を切るなどの工夫が必要です。

 

実際に誤った使い方をして、オーブントースター内でクッキングシートが燃えたというケースもたくさんあります。危険ですのであまりおすすめできませんが、もし使用する際は、注意点を必ず守り、トースターから目を離さないようにしましょう。

オーブンシートとは、オーブンで調理をする際に天板に敷く耐熱シートのことです。クッキングシートとの大きな違いはありませんが、オーブンシートは、食材が天板にくっつくのを防いだり、はがれやすくなるようにフッ素樹脂などで特殊加工されています。

 

また、オーブンシートは繰り返し使えるものが多く、洗って再利用できます。汚れても食器と同様に中性洗剤で洗えるので、お手入れも簡単です。使い捨てのクッキングシートと比べるととても経済的なので、オーブンで調理することが多い方におすすめです。

クッキングシートは高温になるオーブントースターでも使用できますが、直火での使用は燃える可能性がありNGです。メーカーによって耐熱温度に違いはあるものの、耐熱温度を超えると焦げる場合があるため、使用できません。

 

一般的に耐熱温度は、250℃になります。しかし、250℃でも20分以上の仕様は危険なので注意しましょう。クッキングシートを天板に敷くのであれば、はみ出さないよう天板の形に合わせてカットして使うのがおすすめ。

 

クッキングシートは熱源に触れると燃えることがあるので、熱源に直接触れないよう注意が必要です。調理器具ごとに使用上の注意がありますので、使用していいか迷った場合は取扱説明書を確認してください。

今すぐ見る!クッキングシートの代用におすすめのフライパン用ホイル5選

オーブントースターで使用する場合 ・庫内が高温になったり、シートが熱源に触れ、燃えることがあるので注意する。 ・必ず天板を用い、天板からシートがはみ出さないように敷く。 ・シートで包んで調理しない。 ・餅やクッキーなどを調理をするときは、目を離さない。(食材が燃えて、シートに火が移ることがある)

出典:https://www.lion.co.jp

クッキングシートを販売しているライオンのサイトには、リードクッキングシートの使用上の注意が紹介されています。注意点の他にも、特徴や使い方が紹介されているのでチェックしてみてください。

オーブントースターで何かを焼いたり温め直したりしたい場合に、クッキングシートの使用はルールに従っても危険が高いので、おすすめできません。オーブントースターで使える代用品と、代用品をストレスなく快適に使う方法をご紹介します。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

アルミホイルなら燃えない

オーブントースターには、アルミホイルを使いましょう。アルミホイルであれば、オーブントースターに使用しても燃えないので安心です。アルミホイルの耐熱温度は、一般的には300~600℃になりますが、焼きたいものに合わせて調整をしましょう。

 

オーブントースターで使用する場合は、熱源に触れないようにし、天板に敷く場合は天板からはみ出ないよう調節しましょう。お餅を焼くときはアルミホイルを一度クシャクシャにして、シワを付けてから使うとお餅がくっつきにくくなるので試してみてください。

フライパン用ホイルもおすすめ

クッキングシートが使えないときには、フライパン用ホイルもおすすめです。フライパン用ホイルは表面がシリコン樹脂で加工されているので、くっつきにくいのが特徴です。アルミホイルではくっついてしまう場合も、フライパン用ホイルであれば丈夫で破れにくいので、フライや唐揚げなど衣が付いた食材でも安心です。

焼き型にはバターやオイルを塗る

オーブントースターで焼き型を使い何かを焼きたいときは、型にバターやオイルを塗って対処しましょう。クッキングシートがシリコン樹脂加工によりこびりつきにくくするのと同じように、バターやオイルは油膜でこびりつきを防ぐことができます。

 

この方法であれば、オーブンレンジを使う際にクッキングシートを切らしてしまったというときにも活用できます。

スチーム機能にはふきんやガーゼ

スチーム機能を搭載しているモデルであっても、クッキングシートが熱源に触れれば燃える可能性があるので危険です。蒸し料理を作りたいのであれば、ふきんやガーゼで代用しましょう。

 

食べるものにふきんやガーゼを使いたくない場合は、葉物野菜で代用できます。こびりつきを防げるだけでなく、食べられるのもポイントです。

三菱アルミニウム(Mitsubishi Aluminum)

三菱アルミニウム アルミホイル フライパン用 日本製 さかな焼き ホイル シルバー 幅25cm×長さ6m 油なしでも くっつかない 2個セット

価格:440円 (税込)

揚げ物にもおすすめ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アルミホイルのツヤ消し面にシリコン加工を施しており、油なしでも食材がトレーにくっつくことなくきれいに仕上がります。フライパンだけでなく、トースターでの餅焼きや焼きおにぎりも簡単にできます。また、唐揚げやフライなどくっつきやすい衣が付いた食材でも、くっつくことなく仕上がります。破れにくく丈夫なのもポイントです。

サイズ 25㎝ 内容量 6m
クレハ

キチントさん フライパン用ホイルシート

価格:562円 (税込)

後片付けが楽

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

片面にシリコン樹脂加工を施し、裏表がわかりやすいよう「おもて」という文字と格子模様をいれています。油なしでもくっつかずきれいに仕上がるのもポイント。ノンオイル調理をしたい方にもおすすめです。油も水も通さないので後片付けも楽です。箱のサイドにあるカチットロックで、箱がしっかりしまります。

サイズ 30cm 内容量 15m
旭化成ホームプロダクツ

クックパー フライパン用ホイル

価格:520円 (税込)

幅広い用途に使える

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

食材を乗せる方の面にはシリコン樹脂加工とエンボス加工を施しているので、裏表がわかりやすく焦げ付かないのがポイントです。フライパンやホットプレート、オーブントースターでも使用できますが、オーブントースターで使用する場合は、熱源に直接触れないよう注意してください。肉も魚もきれいに焼けますし、しっかりとした厚みがあり丈夫で破れにくいので幅広い用途に使用したい方におすすめです。

サイズ 25cm 内容量 12m
アルファミック

くっつかないホイル

お餅やチーズもくっつきにくい

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トースターでお餅を焼いたりピザを温め直したりすると、溶けたお餅やチーズがくっついてしまい掃除が大変です。そんなときもアルミホイルを敷いておけば、くっつきにくく後片付けが簡単です。くっつかないホイルはフライパンからオーブントースターまで幅広く活用できますし、後片付けが楽なので時短になり忙しい朝にもピッタリです。ホットプレートにも使用できます。

サイズ 25cm 内容量 5m
栄和産業

焼魚ホイル

価格:757円 (税込)

カットされているので使いやすい

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一般的なロール状ではなくカットされたものが入っているので、1枚ずつ取り出して使えます。表面にはエンボス加工を施しており、凹凸が食材のこびりつきを防ぎストレスなく使えるのがポイント。また凹部分に余分や油や水分が落ちるので、蒸れにくく冷めても美味しく食べられるのが嬉しいところです。利便性だけでなく美味しく食べたい方におすすめです。

サイズ 25×20cm 内容量 40枚入り

クッキングシートはオーブンにはOKでも、オーブントースターには燃える可能性があるので使用しないようにしてください。クッキングシートが使用できなくても、アルミホイルや食材で代用は可能です。オーブンもオーブントースターも両方使いたいのであれば、アルミホイルを使いましょう。

# 代用