500ml以下の電気ケトルおすすめ8選【人気のティファールも紹介!】

500mlの電気ケトルはコンパクトで収納性に優れた製品が多く、トラベルケトルとしても最適です。自室に設置するケトルとしても、もちろん使用できます。この記事では500ml以下の小さな電気ケトルを選ぶポイントと、おすすめの電気ケトルを紹介します。

スイッチひとつでササっと水を沸かせる電気ケトル。ティファールをはじめデロンギやレコルトなどさまざまなメーカーから発売されています。コーヒーを入れるときカップ麺を食べるときなど、ひとつ持っておくと便利ですよね。

 

そんな電気ケトルですが、主流なのは1L前後。1Lというと2~3人くらいのご家庭にちょうど良い量です。とはいえ「1Lや1.2Lだとちょっと多い…」「そんなに容量は必要ない…」という方も多いですよね。

 

そこで今回は、400ml・500ml・600mlの容量少なめ電気ケトルをご紹介していきます!ちょうど良い量の電気ケトルを探して、生活をもっと快適にしましょう!

今すぐ500ml以下のおすすめ電気ケトル5選を見る

500mlの電気ケトルは、普段使用しているマグカップや湯飲みで何杯分くらいに当たるのでしょうか。量を正確に把握しておくことで、どの大きさの電気ケトルを購入すれば良いのか検討がつきます

 

  容量 500mlの電気ケトルで何杯?
コーヒーカップ 約140ml 約3.5杯
湯飲み 約120ml 約4.1杯
マグカップ 約250ml 2杯
カップヌードル 300ml 1.6杯

 

ちなみにカップヌードルのビッグサイズは400mlです。この表で500mlの電気ケトルがどの程度の容量か、具体的なイメージか把握してくださいね。

今すぐ500ml以下のおすすめ電気ケトル5選を見る

電気ケトルを選ぶときのポイントは、そう多くはありません。要点のみを解説しますので参考にしてくださいね。重要なのは保温機能の有無と、洗いやすさです。日常で使用する製品ですから、自分の使用目的に最適な電気ケトルを選んでくださいね。

温度設定・保温機能

温度設定機能や保温機能の有無は、電気ケトルを選ぶときに重要なポイントのひとつです。保温機能がないとせっかくのお湯が冷めてしまいますし、再沸騰には時間がかかります。保温機能があれば温かさが持続し、いつでも理想の温度でお湯を入れることができます。

 

温度設定も可能なら、搭載されている方が便利です。温度設定機能が搭載されている電気ケトルは、温度を選択して保温することができます。いつでも理想の温度に保てるので、コーヒーや日本茶など目的別に使い分けることが可能です。

蒸気レス機能の有無

蒸気レス機能とは本体上部から、蒸気が出ない設計になっていることです。本体上部から蒸気が出ないので、沸騰しているときに接触しても蒸気に触れずに安全です。やけどのリスクなども減少しますよ。

 

蒸気レスを搭載していない電気ケトルは上部から出る蒸気で、設置したラックや棚などにダメージを与えるケースがあります。蒸気レスならその心配もありません。

 

蒸気レスは本体内部で蒸気を解消する構造になっているため、結露が発生しにくく壁や棚が湿りにくいです。置き場所を選ばないのは、嬉しいポイントですね。

安全機能・安全設計

蒸気レスの他にも、空だき防止などの安全設計を搭載している電気ケトルは要チェックです。空だき防止は水は入っていないときに、自動で沸騰や保温を停止してくれます。また転倒湯漏れ防止は万が一電気ケトルを倒してしまっても、湯漏れしないので安心ですよ。

 

特にお子様のいる家庭で電気ケトルを使用する場合は、湯漏れ防止などの安全機能を搭載した製品をおすすめします。

洗いやすさ

洗いやすさは電気ケトルを選ぶときに、重要なポイントのひとつです。日常で使用する製品なので、メンテナンスの手間が少ない製品がおすすめです。

 

上部の口が広いことや、蓋の取り外しやすさは洗いやすさを左右します。加えてステンレス製の電気ケトルは、さびにくく丈夫です。イメージがつかみにくい場合は、家電量販店で実際に電気ケトルに触れてみると良いでしょう。

miyoshi co.,ltd

ミヨシ MBE-TK02

価格:3,020円 (税込)

海外でも使用できる電圧切り替え式トラベルケトル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミヨシのMBE-TK02はシリコン部分を折りたため、コンパクトに収納できるトラベルケトルです。収納時は使用時の6割程度のサイズになり、バッグやスーツケースなどにも収納しやすい電気ケトルです。旅行や出張にも、手軽に持ち歩けますよ。

 

もちろん自宅で使用することもできます。使用しないときはたたんで収納しておけるので、狭い空間やデスクの上でも利用できる優れものです。電圧切り替え式ですから日本国内のみならず、海外でも使えます

容量 0.5 L 沸騰時間 満水:約4分~
機能 コードレス出湯 再沸騰機能 サイズ 129x152x202 mm
重さ 0.54 kg
ヤザワコーポレーション

YAZAWA TVR53WH

価格:1,845円 (税込)

空だき防止機能つきのトラベルケトル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

YAZAWAのTVR53WHは、日本国内でも海外でも使用できるトラベルケトルです。容量は0.5Lでコンパクトなボディですから、バッグやケースに入れて持ち歩くことが可能です。世界中で使用できる変圧器を内蔵している、海外旅行の強い味方です。

 

本体はスケルトン仕様になっており、どれくらいの水量かが一目でわかります。スイッチでオンオフが可能で、コンセントを接続した瞬間にヒーティングがスタートしない安全設計です。また空だき防止機能も搭載されており、安全に気を配った製品です。

容量 0.5 L 沸騰時間 -
機能 空焚き防止 サイズ 110x180x180 mm
重さ 0.626 kg
カシムラ

カシムラ TI-39

価格:2,140円 (税込)

蓋の取り外し可能でお手入れ楽々

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カシムラのTI-39は最短5分で水を沸騰させることができる、ハイパワーな電気ケトルです。トラベルケトルとしても使用できますし、部屋やデスクに設置することも可能です。旅先でも便利な専用カップが2つ、付属品としてついています。空だき防止機能も搭載しているので、安全性にも優れています。

 

500ml以下の電気ケトルとしては珍しく、蓋の取り外しができますので楽々お手入れすることが可能です。

容量 0.4 L 沸騰時間 満水(0.4L):約7分(電圧:100V)
機能 空焚き防止 蓋の取り外し サイズ 150x175x90 mm
重さ 0.43kg
アピックス

アピックス AKE-290

価格:8,070円 (税込)

ステンレス製のハイセンスでモダンな電気ケトル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アピックスのAKE-290はハイセンスでおしゃれな電気ケトルです。スリムなボディと注ぎ口は、コーヒーのハンドドリップにもピッタリです。1度ごとに調整できる保温機能があるので、温度にこだわりたい人にとてもおすすめの電気ケトルです。

 

操作はタッチパネル式で簡単に行えますので、使用する人を選びません。内部には水位表示がついており、水の入れすぎも防げる親切設計です。ステンレス製のメタリックなフォルムとデザインは、おしゃれかつモダンな空間を演出することができますよ。

容量 0.4 L 沸騰時間 約140ml:約2分
機能 コードレス出湯 蓋の取り外し サイズ 300x246x160 mm
重さ 1 kg

ティファール KO324171

ティファール(T-fal)

ティファール KO324171

価格:5,850円 (税込)

転倒湯漏れ防止と空だき防止機能搭載の電気ケトル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ティファールのKO324171はステンレス製容器で2重構造になっている、保温性の高い電気ケトルです。転倒湯漏れ防止が搭載されており万が一、電気ケトルを倒してしまっても中身がこぼれにくい設計です。

 

取り外しできる蓋は給水しやすく、中も洗いやすい親切設計です。空だき防止機能もついており、安全性とメンテナンス性に配慮した小型でコンパクトな電気ケトルです。

容量 0.5 L 沸騰時間 -
機能 転倒湯漏れ防止 空焚き防止 コードレス出湯 サイズ 210x190x135 mm
重さ 0.977 kg
BALMUDA

バルミューダ The Pot K02A-BK

価格:11,130円 (税込)

ちょうどいいサイズを実現したおしゃれな電気ケトル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バルミューダのThe Pot K02A-BKは使用頻度の高い600mlの内容量を採用した、ハイセンスな電気ケトルです。「ちょうどいいサイズ」「使いやすい軽さ」を追求した結果、このデザインと内容量になりました。

 

ハイパワーなので沸騰時間が3分と短くすむため、お湯が欲しいと思ったらすぐに用意できるのも嬉しいポイントですね。注ぎやすいノズルの形は湯切れが良く、コントロールもしやすいのでコーヒーのハンドドリップなどに最適です。

容量 0.6 L 沸騰時間 満水:約3分(水温25度の場合)
機能 空焚き防止 コードレス出湯 蓋の取り外し サイズ 269x194x142mm
重さ 0.6 kg
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

アイリスオーヤマ IKE-C600T-B

価格:5,480円 (税込)

細かく温度調整が可能な電気ケトル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アイリスオーヤマのIKE-C600T-Bは、お湯の量をコントロールしやすくデザインされたノズルが特徴的な電気ケトルです。温度調整機能が搭載されており、60度から100度まで5度刻みで調整可能です。コーヒーや紅茶のドリップ温度にこだわる人に、とてもおすすめしたい電気ケトルです。

 

蓋が取り外しできるのでメンテナンスも楽々です。空だき防止機能も搭載されていますので、うっかりして空だきなんてことも防げて安心ですよ。

容量 0.6 L 沸騰時間 -
機能 空焚き防止 コードレス出湯 蓋の取り外し サイズ 266x222x223mm
重さ 0.7 kg
タイガー魔法瓶(TIGER)

タイガー PCF-G060-W

価格:2,980円 (税込)

知名度と信頼性の高いタイガー製電気ケトル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タイガーは魔法瓶などで知られる、知名度と信頼性が高い日本のメーカーです。そのタイガーがリリースするPCF-G060-Wは、リーズナブルかつ機能性に優れた電気ケトルです。

 

転倒湯漏れ防止や蒸気セーブ機能、空だき防止機能を搭載して安全性に配慮された設計になっています。お子様がいる家庭でも安心して使用できますよ。本体が熱くならず保温効果も高い二重構造を採用していますので、保温性も抜群です。信頼性の高いタイガー製なので、安心して購入することができます。

容量 0.6 L 沸騰時間 カップ1杯分(140ml、水温・室温23度):60秒 満水(水温・室温23度):3分
機能 蒸気セーブ 転倒湯漏れ防止 空焚き防止 二重構造 コードレス出湯 蓋の取り外し サイズ 161x167x212mm
重さ 0.69 kg

電気ケトルは水を入れておくだけで、自動的にお湯にしてくれるので非常に便利です。特にコーヒーや紅茶を常飲している人には、欠かせないアイテムですよね。今回の記事を参考に自分に最適な、お気に入りの電気ケトルを見つけてくださいね。