【なまこ石鹸のおすすめ10選】日本製と外国製の違いや口コミも紹介!

高い保湿力や洗浄力を兼ね備えたなまこ石鹸。その有効成分には今注目が集まっていて、肌悩みを持っている人こそ使って欲しい石鹸です。洗顔をするだけでくすみのないお肌になれるのはとても嬉しいことですよね。そこで、なまこ石鹸の選び方や注意点とおすすめの10選をご紹介!

2021/10/21 更新

棘皮動物として知られているなまこ。この記事をご覧になっている方の中でも、海辺で見かけたことのある方は多いでしょう。なまこには、体を横半分に切ったとしても新たな2つ個体として再生されるという驚くべき再生能力があることをご存知でしたでしょうか?

 

マレーシアのランカウイ島では、なまこの能力を活かし500年以上も前から万能薬としてなまこのオイルが使われてきました。そのなまこのオイルを使って作られた石鹸がこの記事でご紹介する「なまこ石鹸」です。

 

ここではなまこ石鹸の具体的な効果や気になる疑問点を含め、購入時に役立つ選び方のポイントとおすすめ商品についてご紹介していきます。気になる方はぜひご覧になってみてください!

今すぐおすすめのなまこ石鹸10選を見る

なまこ石鹸はお肌の保湿や殺菌にとても効果があるとされています。なまこの表面がぷよぷよしているのは、コラーゲンや多糖類が豊富にあるから。コラーゲンが豊富なのはもちろん、なまこの持つサポニンとコンドロイチンいう2つの成分がお肌の汚れをきれいにし、保湿力を高めてくれます。

 

その他にも、

  • ビタミンA
  • ビタミンB2
  • ビタミンB3
  • カルシウム
  • マグネシウム

といった様々な美肌成分を持っているなまこは、肌ケアに最適のアイテムです。

 

なまこエキスが入ったなまこ石鹸は、しっかりと泡だてて使うことで、お肌が突っ張らずしっとりとした洗い上がりになると好評です。そのため、年齢を重ねた方にとっては、洗浄力と保湿力のどちらをとるのかで悩む人も多いですが、両方諦めなくて良いのがなまこ石鹸の嬉しいところ。汚れはしっかり落とし、もちもちぷるぷるのお肌を目指す方にオススメのアイテムです。

なまこ石鹸には、お肌を再生させる美容成分がたっぷり入っているので、敏感肌や乾燥肌の方におすすめです。その理由としては、セラミドやコラーゲンがお肌の保湿をしてくれるから。そして、天然の海面活性剤とも言われている洗浄成分としても使えるサポニンが含まれているので、お肌を清潔に保ってくれます。

 

なまこの保湿成分のそれぞれの具体的な効果というと

  • セラミド…肌の潤いを守る
  • コラーゲン…肌のハリを保つ
  • コンドロイチン…肌の保水性を保つ
  • サポニン…皮膚の修復スピードを上げてくれる

この4つの成分が活躍することで、私たちの肌をきれいにしてくれるというわけです。

 

特に、サポニンは皮膚の新陳代謝を高める働きがある上に、栄養を増やしたり酸素を増やしたりしてくれるので、老廃物や古い角質の排出も期待できます。お肌を理想の状態に保つためには、肌の新陳代謝を高めることが非常に重要。また、なまこ石鹸は髪の毛にも使っても効果があると言われています。

なまこ石鹸は、国内でも国外でも買うことができます。国内で買うのであれば、通販で様々な商品を選ぶことができます。海外だと、シンガポールやマレーシアそしてインドネシアなどで買うことができ、特にマレーシアのランカウイ島はなまこ石鹸の発祥の地としても有名。

 

なまこ石鹸を沖縄や海外のお土産として買う人もとても多いです。買いすぎてしまったなどの理由で、未使用品がメルカリに出品されてもいます。なので、通販で2個セットを買うのはちょっとと思っている人でも、気軽に手にすることが可能です。

ここからは、海外製のなまこ石鹸と国内製のなまこ石鹸ではどのような違いがあるの? と気になっている人は多いです。そこで、作り方や成分など国産品と海外品の違いについて解説していきます。

なまこ石鹸の元祖「マレーシア」

マレーシアでは、昔からなまこをココナッツオイルに漬けたなまこ油が、冷え性や切り傷そして肌荒れの治療に重宝されてきました。ランカウイ島で主に作られていて、とろりとした泡立ちが特徴で本物志向の人に好まれています。

 

作り方としては、

  1. 石鹸の材料を攪拌機に入れる
  2. 遠火でゆっくり混ぜる
  3. 石鹸のベースができてきたらなまこエキス、ヤギミルク、ココナッツを入れる
  4. 余分なものをこす
  5. 形に入れて固める
  6. 形から出してカットし表面を乾かす
  7. 布で包む

このような7つの手順で作ることが可能。

 

とてもシンプルな作り方なので、余計な添加物が入っていないのも魅力の一つ。また、現地で買うと価格は200円~400円程度ですが、ネット通販だと1500円くらいとなっています。洗い上がりもしっとりもちもちなのが支持されている理由だと考えられています。

なまこ成分以外の成分も含有「日本」

国産のなまこ石鹸は、なまこ成分以外にも美容成分が入っているものが多いのが特徴です。純粋ななまこ成分だけだと不足しがちなコラーゲンやヒアルロン酸などを追加しているので、保湿力などの品質が高いといわれています。

 

価格もマレーシアさんのものと比べると高いです。けれど「日本で作っている」という安心性と品質の高さで価格の面はカバーできるという人もいます。とはいえ、「余計な成分は入れずになまこ成分だけでいい」という人には、物足りなく感じられるかもしれません。

今すぐおすすめのなまこ石鹸10選を見る

なまこクリームとは、なまこの美肌成分をたっぷりと入れたお肌に塗るクリームのこと。クリームなので洗い流す必要がなく、なまこ石鹸よりも美肌効果が期待できると言われています。テクスチャーは柔らかくて色は白いのが特徴です。

 

なまこクリームは、様々な肌トラブルに効果があると言われています。

具体的には

  • 乾燥
  • ハリ
  • ニキビ
  • 日焼け
  • 火傷

このようなお肌のダメージを再生する効果が期待されています。

 

なめこは、真っ二つに切られても半年もすれば再生してしまうほど、細胞の再生能力が高い生き物。そのため、なまこの細胞再生能力を直接お肌につけることで、様々な肌トラブルを解消できると期待されています。

実際になまこ石鹸を使ってみたいと思っても、様々な種類があるためどれを選んで良いかわからない人も多いはず。そこで、なまこ石鹸を選ぶ際にみて欲しいポイントについて解説していきます。自分のお肌悩みに適したなまこ石鹸を選んでください。

肌悩みに合わせたなまこの色で選ぶ

なまこ石鹸は、色によって肌悩みに対する効果が違うと言われています。なまこ石鹸の色は、使われているなまこの色が違うからですが、ここからはなまこの色による効果の違いについて解説していきます。

サポニンとセラミドを多く含有する「黒なまこ」

黒なまこを使った石鹸は、サポニンやセラミドの含有量が高いのが特徴です。お肌に有効とされている成分がたくさん入っていることで、乾燥肌などへの効果が期待されています。

 

黒なまこ石鹸に入っているサポニンは、お肌を清潔に保ってくれる洗浄成分としても有名。そのため、頭皮の汚れを落とすのにも向いています。頭皮の汚れをしっかり落とすことは、髪の毛をきれい保つことにも効果的です。

 

また、頭皮やお肌の汚れをしっかりと落とすことで、肌や頭皮トラブルの解消にも効果があるといわれています。洗浄力の強いものを使うと、肌や頭皮が乾燥するのでは?と心配する人もいます。しかし、保湿成分がしっかりと入っているので、お肌が乾燥しやすい人でも安心して使うことが可能です。

ぬめり成分が豊富な「白なまこ」

白なまこ石鹸は、なまこのぬめり成分であるコラーゲンが豊富です。そのため、ぷるぷるのお肌になりたい人や、お肌ダメージを軽減したい人におすすめ。白なまこ石鹸にも、抗菌、抗真菌成分として有名なセラミドの一種であるホロトキシンが含まれています。

 

ホロトキシンは、皮膚や毛穴の汚れを落として清潔さを保つことが可能といわれている成分です。皮膚や頭皮を清潔に保つことで、年齢による臭いや汗などの体臭が気になる方にも効果が期待できるはず。

 

コラーゲンが豊富なこともあり、とろとろとした独特の泡立ちが特徴の白なまこ石鹸。石鹸を使っている感覚がないくらいに優しい洗い上がりが人気となっています。

最高級銀である「赤なまこ」

赤なまこ石鹸に使われている赤なまこは、なまこシーズンになるとスーパーでも食用として見かけることが多いはず。食材としても使用される赤なまこは、捕獲量が多くないため、希少価値が高いことでも知られています。そのため、価格は高くなってしまいますが、赤なまこ石鹸にはコラーゲンがたっぷりと含まれています。

 

赤なまこ石鹸には、福寿草のエキスが入っていて、その中にはアスタキサンチンが含まれています。アスタキサンチンは、高い抗酸化作用で体を錆びさせない効果や、年齢を感じさせない体やお肌を作れる可能性があると言われています。

 

うっすらピンクのメレンゲのようなもこもこの泡が特徴の赤なまこ石鹸。使い続けるうちにお肌が白くなったように感じたという声や、保湿効果抜群だという声も少なくありません。

J・プランニング

白なまこ石けん

価格:3,600円 (税込)

全身に使えるコラーゲンたっぷりの石鹸

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

なまこエッセンスがしっかりと石鹸に配合されていると、泡立ちが悪くなってしまうのがなまこ石鹸の特徴の一つ。泡だてネットを使わないと、トロッとした泡立ちになるのがこの白なまこ石鹸です。しかし、なまこ石鹸はしっかり泡だてて使う方が効果的なので、専用のスポンジか泡だてネットを使うようにしましょう。

 

コールドプロセス製法により、丁寧に作られた石鹸は、洗い上がりもしっとりとしたものに。汚れをしっかり落とした上でのしっとりとした肌感になれるのせ、乾燥肌の人には特におすすめです。ただ、湿気にはとても弱いため浴室での保管は厳禁です。

成分 石鹸素地(ナトリウム塩 有機栽培エステGオイル・沖縄産なまこガマ水)、沖縄産なまこ粉末、椿オイル、ココナッツオイル、パームオイル、沖縄産パパイヤ酵素(無香料) タイプ 白なまこ
原産国 日本 内容量 90g
J・プランニング

黒なまこ石けん

価格:3,950円 (税込)

頭髪用なまこ石鹸

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「頭皮用」として発売されている珍しいなまこ石鹸です。頭皮をしっかりと洗浄しながらも、大切な成分まで落とさず頭皮を乾燥させないように考えられています。そのため、髪にコシやハリがないと感じている人にはぜひ試していただきたいです。

 

石鹸シャンプーは使ったことがなくて、抵抗がある人は多いです。しかし、使い続けることで、サラサラの髪の毛を手に入れることができます。天然のオイルやなまこ成分など髪にいいものしか入っていないのもおすすめの理由です。

成分 石鹸素地(ナトリウム塩 有機栽培エステGオイル・沖縄産なまこガマ水)、沖縄産なまこ粉末、ココナッツオイル、パームオイル、椿オイル、沖縄与那国産黒砂糖、沖縄産パパイヤ酵素(無香料) タイプ 黒なまこ石鹸
原産国 日本 内容量 90g
大村湾漁業協同組合

大村湾漁協のなまこ石鹸

価格:2,500円 (税込)

長崎県産国産黒なまこ使用の石鹸

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

黒なまこ石鹸は、お肌に良い成分がたくさん入っているのが特徴です。サポニン、セラミド、コラーゲンは他の黒なまこ石鹸でも入っています。そこに加えて、大村湾漁業協同組合の黒なまこ石鹸には、COQ10、ヒアルロン酸、炭を配合しています。

 

これらの成分を配合することで、消臭や洗浄効果を落とすことなく、美肌効果をより期待できます。泡立ちが良くないと言われているなまこ石鹸ですが、枠練り製法で丁寧に作られているため、石鹸の分子が大きな結晶として残ります。そのため、泡立ちのいい使いやすい石鹸になっています。

成分 カリ含有石ケン素地、水、DPG、グリセリン、エタノール、スクロース、ソルビトール、ステアロイルグルタミン酸2Na、エチドロン酸4Na、炭、マナマコエキス、フェノキシエタノール、レシチン、カルニチン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、BG、ユビキノン、クエン酸、クエン酸Na、EDTA-3Na、ソルビン酸、トコフェロール、ビオチン タイプ 黒なまこ石鹸
原産国 日本 内容量 110g
能登スタイル

能登の赤なまこ石けん

価格:1,980円 (税込)

年齢を感じさせないお肌になれる赤なまこ石鹸

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

真っ赤な色が特徴的な赤なまこ石鹸。特徴的な赤色は福寿草エキスによるもので、福寿草のアスタキサンチンが豊富に含まれています。その高い抗酸化作用のおかげで年齢を感じさせないお肌になれると話題になっています。

 

赤なまこだけでも美肌効果は期待できるのですが、ひまわり種子油やペカン殻エキスをプラスすることで、より高い保湿力を実現しました。赤なまこ石鹸を試すのに勇気が出ない人には、20gのお試しサイズもありますので、ぜひ一度試してみてください。

成分 カリ含有石ケン素地・スクロース・グリセリン・海水・エタノール・デシルグルコシド・マナマコエキス・アスパラギン酸ジ酢酸4Na・ヒマワリ種子油・他 タイプ 赤なまこ石鹸
原産国 日本 内容量 90g
ANITA FRAGRANCE

マレーシア保健省認定工場 天然なまこ石鹸

価格:1,000円 (税込)

ボルネオ島の近郊で採れる「黄金ナマコ」を使用

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌に優しいなまこ石鹸。使用しているのは、黄金なまこで、コラーゲン、セラミド、サポニンなどお肌に嬉しい美容成分がたっぷり含まれています。また、顔だけでなく髪の毛にも使えるので、これ一個で全身のケアができます。

 

安定剤などの添加物は入っていないので、お肌が敏感な人でも安心して使用することが可能。使い方としては、40度のお湯に30秒程度表面を軽く溶かしてパックするように石鹸を塗り広げてください。泡立てるというよりは、お顔を包み込むように使用するのがポイントです。

成分 パーム油、水、ヤシ油、水酸化Na、カノラ油、ナマコエキス、塩化Na、クエン酸、セイヨウハッカ油、黄4 タイプ 黄金なまこ石鹸
原産国 マレーシア 内容量 100g
BAKUインターナショナル株式会社

なまこ石鹸 (ランカウイの純潔 プルメリア)

価格:1,650円 (税込)

本場のなまこ石鹸を日本人向けに改良!

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マレーシアの伝統製法で作られるなまこ石鹸を日本人の肌質に合うように改良された製品。原料となっているのは、ランカウイ島の近くでのみ取れる黄金なまこです。イメージとしては、日本産の黒なまこ石鹸と同じような洗い上がりが期待されています。

 

なまこ石鹸は無香料のものが多い中、こちらの商品は様々な香りを楽しむことが可能。同じラインナップの中に無香料のものもありますので、香料などの添加物が嫌だという人でも安心して使うことができます。

成分 石鹸素地 PG オリーブ果実油 クエン酸ナトリウム グリセリン ココヤシエキス 米粉 ソルビトール ナトリウム石鹸 ナマコエキス プロピレングリコール 水 ヤギ乳 ラウレス硫酸ナトリウム 香料 使用方法 タイプ -
原産国 マレーシア 内容量 80g
J.S.T

海のクリスタル 黒なまこエキス配合石鹸

価格:1,280円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗浄成分として炭を配合しています。炭には皮脂汚れを吸着し、保湿を行ってくれる効果があるので、混合肌の方の肌ケアにおすすめです。さらに、お肌に優しい植物性原料の石鹸に黒なまこエキスを保湿成分として配合。

 

また、ハチミツやヒアルロン酸を配合することで、美肌へのサポート成分を充実させました。顔だけでなく、全身に使うことができます。年齢を重ねた人にも大変好評なので、使い続けることで変化を感じられるかもしれません。

成分 石鹸素地、パーム脂肪酸、グリセリン、パーム核脂肪酸、ナマコエキス、炭、ヒアルロン酸Na、ハチミツ、水溶性プロテオグリカン、コカミドプロピルベタイン、水、PEG-75、BG、エチドロン酸、香料、EDTA-4Na タイプ 黒なまこ石鹸
原産国 日本 内容量 90g
手づくり石けんの店ツクツク

京都産 なまこのせっけん

価格:2,145円 (税込)

泡パックができるもちもち泡が特徴のなまこ石鹸

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コールドプレス製法で丁寧に作り上げたなまこ石鹸です。若狭湾のきれいな水で育ったなまこからとれたエキスを豊富に入れたことで、泡パックができるほどの保湿力を実現しました。しっとりとした洗い上がりを一度体験すると、手放せないという人も多くいます。

 

ミネラル、コラーゲン、セラミド、サポニンなどの有効成分が豊富に含まれているのが特徴のなまこ石鹸。こちらのなまこ石鹸は海を思わせる爽やかな香りで、京都府の特産品にも指定されている製品です。

成分 オリーブ油、パーム核油、パーム油、水、水酸化Na、ヒマシ油、アルガニアスピノサ核油、セイヨウネズ果実油、カユプテ油、 ラベンダー油、ローズマリー油、マナマコエキス タイプ -
原産国 日本 内容量 80g
ピサンランカウイ

シアバター配合なまこ石鹸 (Island Fruit)

価格:1,200円 (税込)

なまこエキスとシアバターのみで作られたシンプル石鹸

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

なまこエキスとシアバターのみで作られたとてもシンプルななまこ石鹸です。泡だてネットを使って、しっかりと泡立てるのがポイント。なまこエキスとシアバターという保湿能力の高い成分のみで作られているので、とても高い美肌効果が期待されています。

 

乾燥肌や敏感肌そしてニキビなど、様々な肌悩みに効果があると言われています。100%天然無添加のなまこ石鹸なので、保湿効果は抜群です。

成分 なまこエキス、シアバター タイプ シアバター入りなまこ石鹸
原産国 マレーシア 内容量 -
ナマコのコスメショップ楽天市場店

アチュイピリカ マナマコ石鹸

価格:1,760円 (税込)

ナマコが生きてる!手作りなまこ石鹸

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

北海道で丁寧に作られた無添加のなまこ石鹸です。コールドプレス製法で、しかも長期熟成を行っているので、極上の泡を作り出すことに成功しました。なまこエキスの他に白樺エキスを配合しています。

 

なまこエキスと白樺エキスのW効果で、高い保湿効果と抗酸化効果を期待できる石鹸にすることができました。無添加、無着色、無香料のお肌に優しい石鹸を一度使うとやめられなくなると大好評となっています。

成分 パーム油,水,ヤシ油,水酸化Na,マナマコエキス,シラカバエキス,BG,エタノール タイプ -
原産国 日本 内容量 85g

なまこ石鹸は、お風呂にそのまま放置してはいけない石鹸です。なぜなら、なまこ石鹸に含まれている天然グリセリンは、石鹸を溶けやすくしてしまう欠点があるからです。そのため、なまこ石鹸は湿気にとても弱く溶けやすいので、少し面倒ですが、使い終わったあとはお風呂から出しましょう

 

そして、なまこ石鹸は泡立ちにくいので、泡だてネットを使ってキメの細かな泡を作って洗うのがおすすめ。専用スポンジがついている製品もありますが、ついていないものでも100均でも売っている泡だてスポンジを使うことで、キメの細かな泡を作ることができます。目安としては、片手にこんもり乗るくらいまで泡立てるのがポイント。

 

逆さにしても落ちないくらいの硬さになったら、顔全体を優しく洗ってください。泡を流す時も、ガシガシ洗うのはNG。あくまで最後まで優しく洗いましょう。最後に、洗い終わった石鹸と泡だてネットはお風呂から出して乾かさなければダメです。いくら石鹸の洗浄力や抗菌力が高くても、泡だてネットに雑菌が増殖してしまっては台無しです。

なまこ石鹸は、高い保湿力と洗浄力で大きな支持を集めています。なまこ石鹸を使うことで、健康な肌を手に入れることができるかもしれません。お肌の悩みが一つでもある人は、ぜひなまこ石鹸を試してみてください。

# おすすめ