【徹底解説】プリンターがオフラインになる!直し方と解除方法【キヤノン・エプソン】

プリンターがオフラインになっている!急いで印刷したいときに限ってオフラインになることはありませんか?この記事では、プリンターがオフラインになる時の原因と解除法を徹底解説。エプソン・ブラザー・キヤノンなどメーカー別の対処法もご紹介します。ビジネスやプライベートを充実させるおすすめプリンターも必見です。

2021/11/26 更新

プリンターを使用するときに、プリンターがオフラインになっていて使えずに困ったことがある方も多いのではないでしょうか。そもそも、プリンターがオフラインになっている状態とは、どのような状態を指すのでしょうか。

 

「プリンターがオフラインになる」とは、パソコンからプリントをしようとしても、パソコン画面に「プリンターがオフラインの状態です」または「プリンターが一時停止しています」などのエラー表示が出て、印刷できない状態のことです。

 

プリンターがオフラインでは印刷できないため、まずは原因を探り出し、原因別にプリンターのオフライン解除をする必要があります。この記事ではプリンターがオフラインになる時の原因とそれぞれの解除法を解説します。

プリントできる状態になるように、プリンターをオフラインからオンラインにするためには、まず原因を明らかにしなければなりません。そのために、いくつかチェックすべきことがあります。

 

【オフラインの原因になりそうな項目】

  • プリンターの電源
  • プリンターのケーブル接続
  • 設定がオフライン
  • 印刷待ちデータが残っている(プリンターの印刷ジョブ)
  • プリンターのエラー
  • プリンターの無線LAN・Wi-Fi設定
  • プリンターのIPアドレスの競合

 

この後、それぞれの原因に対応したオフライン解除法を詳しく解説していきます。

思い当たる原因と合わせて、プリンターのオフラインを解除する8つの方法を詳しく紹介します。また、OSやバージョンの違いによって操作が異なるケースもあるため、OS別やバージョン別に解説。原因が特定できない場合は、①番から順番に確認してみてくださいね。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

プリンターの電源が入り、電気が通っているか確認します。電源が入っているかどうかはごく基本的なことですが、意外と見落とすことがあります。節電のためにタップ式のコンセントや延長コードに繋いでいる場合は、どこかでコンセントが抜けている場合があるので要注意です。

 

【オフラインの解除法】

電源だけの問題なら、通電できればプリンターは使用可能です。

プリンターとパソコンをUSBやLANなどの有線ケーブルで繋げて使用している場合、差し込みが緩んだり抜けたりしているとオフラインになります。ケーブルの緩みや抜けがないか、接続状態を確認しましょう。

 

【オフラインの解除法】

ケーブルを挿し直す時は、プリンターとパソコンの両方の電源をOFFにしてから行いましょう。データ転送ができないのが原因なら、これでプリンターは動きます。

プリンターがパソコン側でオフライン設定になっていると、パソコンからプリンターへデータが送れずプリントできません。OSやバージョン別に確認方法に沿って設定がオフラインになっていないかチェックし、オフライン解除してみてください。

 

まずは、「コントロールパネル」を開きます。

 

  • Win10:画面左下の検索画面で「コントロールパネル」を検索して開く
  • Win8:「設定」→「コントロールパネル」
  • Win7:「スタート」→「コントロールパネル」

 

Windowsはどのバージョンも、コントロールパネルを開いた後は、同じ操作です。

 

「コントロールパネル」→「デバイスとプリンターを表示」→使用するプリンターを右クリック→印刷ジョブの表示→ツールバー「プリンター」のプルダウンメニューから「プリンターをオフラインで使用する」にチェックがあるか確認します。

 

ここにチェックが入っているとパソコンからの印刷はできず、プリンターに接続したUSBメモリなどのメディアからしか印刷できない状態です。オフラインのチェックをクリックして外すことで、オフライン設定の解除が完了です。チェックがなければオンライン設定ということです。

MacOSの場合はアップルメニューから「システム環境設定」を選択→「プリンターとスキャナー」または「プリントとスキャン」をクリック→「デフォルトプリンター」のプルダウンメニューから使用するプリンターを選択することでオフライン設定が解除できます。

印刷中にエラーやインク切れなどの不備により、一時停止になったりした印刷待ちデータがパソコンに残っていると、プリンターがオフラインになることがあります。

 

印刷ジョブエラーが問題なら、印刷待ちデータを削除することで解決できます。OSやバージョンにより少し操作が違うので、それぞれの違いを見ていきましょう。

 

最初に、「コントロールパネル」を開きます。

 

  • Win10:画面左下の検索画面で「コントロールパネル」を検索して開く
  • Win8:「設定」→「コントロールパネル」
  • Win7:「スタート」→「コントロールパネル」

 

Windowsはどのバージョンも、コントロールパネルを開いた後は、同じ操作です。

 

「コントロールパネル」→「デバイスとプリンターを表示」→使用するプリンターを右クリック→印刷ジョブの表示→ツールバー「プリンター」のプルダウンメニューから「すべてのドキュメントの取り消し」をクリックして削除します。

Macのオペレーションシステム「MacOS」の場合は、アップルメニューから「システム環境設定」を選択→「プリンターとスキャナー」または「プリントとスキャン」をクリック→「デフォルトプリンター」を開きます。

 

「デフォルトプリンター」のプルダウンメニューから使用するプリンターを選択→「プリントキューを開く」をクリック→画面遷移後、印刷待ちデータがあれば右端の×をクリックして削除します。

プリンターの画面にエラー表示が出ている、またはエラーランプが点灯している場合、プリンターに問題が起きています。

 

【オフライン解除法】

取扱説明書でエラー内容を確認して解決したり、各メーカーのサポートに相談したりして解決しましょう。

プリンターを無線LANで接続設定している場合、プリンターとパソコンが同じネットワーク上にないことで無線LANが繋がらず、プリンターがオフラインになっているかもしれません。Windowsの場合は、「ネットワークのトラブルシューティングツール」を使って、無線LAN接続の問題を解決できることがあります。

 

「ネットワークのトラブルシューティングツール」がある場合はオフライン解除法A、それ以外はオフライン解除法Bを試してみてください。

「スタート」→「設定」→「ネットワークとインターネット」→「ネットワークのトラブルシューティングツール」の順にクリックすればトラブルシューティングが開始できます。

モデムやルーターに問題がある場合、リセットするのが簡単で早い解決法です。リセットするには、モデムやルーターの電源を一旦切って、コンセントからプラグを抜きます。1分ほど待ち、コンセントにプラグを繋げ、再び電源をONにして再接続します。

 

この方法で解決できない場合のモデムやルーターのトラブルは、取扱説明書を確認するか、メーカーのサポートに問い合わせることをおすすめします。

プリンターがオフラインになってしまうのは、無線ルーターでIPアドレスの競合が起きていたり、他の電気機器の電波干渉が起きていたりすることが原因の場合があります。

 

【オフライン解除法】

IPアドレスの競合で無線LANが繋がらずプリンターがオフラインになる場合は、プリンターを無線ルーターの近くに移動させることで電波干渉やIPアドレスの競合を防ぎ、簡単に解決することがあります。

ここまで詳細にプリンターのオフライン状態の原因をチェックしても問題が解決しない場合は、パソコンにインストールしているプリンタードライバーの問題が原因と考えられます。

 

Windowsの場合、Windows7以降のOSであれば自動的にドライバーがインストールされます。しかしそれ以前のOSである場合、オフラインでのみ使用しているなどの場合は、古いドライバーのままである可能性があるので、最新バージョンにアップデートしましょう。

 

Windowsでは、以下の手順でドライバー更新を行います。

 

  1. コントロールパネル→デバイスとプリンターを開く
  2. 該当のプリンタを右クリックし、「プリンターのプロパティ」をクリック
  3. 「詳細設定」タブ→「新しいドライバー」をクリック
  4. 「プリンタードライバーの追加ウィザード」に従いドライバーをインストール

Macで使用できる「AirPrint」とは、MacやiPhone、iPadなどのApple製品で使用できる、Wi-Fi経由でプリンタと直接接続して印刷できる機能です。この機能が使用できるモデルは、プリンタードライバーが必要ありません。

 

そのため、AirPrint非対応機器の場合のみ、ドライバーの更新を行いましょう。

ここでは、プリンターの主要メーカーそれぞれのプリンターがオフラインになった時の対処法を紹介していきます。公式リンクにもつながりますので、使用中のプリンターが下記いずれかの場合は、是非トラブル解決の参考にしてください。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

キヤノンの公式サイトからは、プリンターオフライン状態について以下の3点を挙げています。

 

【キヤノン 公式サイト】

 

それぞれのオフライン状態になる原因とその対処法については上記リンクからご覧ください。

ブラザー工業の公式サイトからは、プリンターオフライン状態について以下の2点を挙げています。

 

【ブラザー工業 公式サイト】

 

それぞれのオフライン状態になる原因とその対処法については上記リンクからご覧ください。

エプソンの公式サイトからは、プリンターオフライン状態について以下の点を挙げています。それぞれのオフライン状態になる原因とその対処法については下記リンクからご覧ください。

 

【エプソン 公式サイト】

リコーのプリンターでオフライン状態になり印刷できない場合の対処方法は、主に通信状態に問題があると考えられます。まずは、プリンターとパソコンが正しく通信できているかを確認しましょう。オフライン状態のパソコンをオンラインにする方法も含め、以下のリンクを参照ください。

 

【リコー 公式サイト】

京セラのプリンターでオフラインになる場合の原因として、電源が入っているか、本体操作パネルの表示内容の確認、ケーブルの接続状態の3点が挙げられます。それぞれの問題解消方法については、以下の公式サイトに掲載のFAQから確認可能です。

 

【京セラ 公式サイト】

HP(ヒューレット・パッカード)では、OSごとにオフラインになる問題の解決方法を詳しく解説しています。該当するOSとオフラインの問題解決について、以下のリンクを参照ください。

 

【HP 公式サイト】

オンライン設定にしているにもかかわらず、頻繁にオフライン設定に切り替わるようなトラブルがある時は、次のようなことをチェックしましょう。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

プリンターとパソコンをUSBやLANなどの有線ケーブルで繋げて使用しているケースでは、、ケーブルの接続が悪い時に、このトラブルが発生することがあります。

 

【対処法】

プラグの抜けや緩み、断線などをチェックしてみてください。断然の可能性がある、プラグが歪んだり緩くなったりしている場合は、USBケーブルなどを交換しましょう。

プリンターが複合機の場合、プロパティで「双方向」設定になっていないとトラブルになります

 

【対処法】

プリンターとパソコンでデータのやり取りができるように、「デバイスとプリンター」のフォルダで、使用するプリンターを右クリックしてプロパティを開き、「ポート」で「双方向サポートを有効」に設定します。

これまでご紹介したことに、どれも当てはまらない場合や急いでいる場合は、手っ取り早くパソコンを再起動します。

 

【パソコン再起動方法Windows編】

  1. 「Windowsのマーク」をクリック
  2. すぐ上にある「電源マーク」をクリック
  3. 「再起動」をクリック

 

【パソコン再起動方法Mac編】

  1. 上のリンゴマークの「アップルメニュー」をクリック
  2. 「再起動」をクリック
  3. 確認メッセージダイアログがでるので確認

 

それでもプリンターのオフラインが続くようなら、プリンタードライブを再インストールするか、修理も検討してみてください。

キヤノン

PIXUS TS8430WH

価格:27,000円 (税込)

コンパクトでも充実機能を搭載した高性能プリンター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本製品は文字に強い顔料インクと写真に強い染料インクの6色ハイブリッドインクを採用し、A4文書の文字をくっきり写真も鮮やかに印刷できる高画質プリンターです。両面コピーで紙を節約できたり、自動濃度調整コピー機能により裏写りしそうな原稿も自動でキレイにコピーできるため使い勝手がよい製品です。

スクエアでスタイリッシュなコンパクトデザインなので、どんなリビングにもオシャレに溶け込みます。QRコードを読み込むだけでスマートフォン等のモバイル機器とプリンターを接続して写真やWebページをダイレクトに印刷できるため、家族みんながスマホを持っていてもそれぞれが好きな時に好きなものを簡単に印刷したい方におすすめです。
タイプ 
インクジェット
インク形状
独立
インク色数【色】
6 色
カラー印刷速度/分 
10 枚
液晶モニタ
複合機(多機能プリンタ)
最大用紙サイズ【枚】
A4枚
最大給紙枚数(普通紙)【枚】
200 枚
スマホ対応 
Wi-Fi Direct対応 
機能
コピースキャナ
接続インターフェイス
USB2.0無線LAN(Wi-Fi)
その他機能
ダイレクト印刷ネットワーク印刷自動両面印刷フチなし印刷レーベル印刷カードリーダー
エプソン

EP−883AB

価格:11,980円 (税込)

6色インクを採用したコンパクトな高画質プリンター

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本製品は6色インクで写真や文書をきれいに美しくプリントできる高画質プリンターです。光沢のあるブラックでスタイリッシュなコンパクトボディーは自己主張せずにどんなリビングの家具にも溶け込みます。無線LANと自動電源オン機能を搭載しているため、家中どこからでも印刷ができ、置き場所を問いません。

6色インクはライトカラーを2色加えることで、素肌や空の色合いまでもきめ細かく豊かに表現することが可能になりました。また、熱ではなく電圧を微細にコントロールしてインクを飛ばす技術により緻密な描画や繊細なグラデーションなどもキレイに再現できます。写真も用紙代込みで約23円なので、ご自宅も高画質な写真をおトクに印刷したい方におすすめです。
タイプ 
インクジェット
インク形状
独立
インク色数【色】
6 色
液晶モニタ
複合機(多機能プリンタ)
最大用紙サイズ【枚】
A4枚
最大給紙枚数(普通紙)【枚】
101 枚
スマホ対応 
Wi-Fi Direct対応 
機能
コピースキャナ
接続インターフェイス
USB2.0無線LAN(Wi-Fi)
その他機能
ダイレクト印刷ネットワーク印刷自動両面印刷フチなし印刷レーベル印刷カードリーダー
4位
キヤノン

A4インクジェット複合機 PIXUS TS8330

価格:22,400円 (税込)

家庭用インクジェットプリンター「PIXUS(ピクサス)」シリーズ の多機能モデル(ブラック)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマホから簡単プリントできるコンパクトな家庭用インクジェット複合機です。高速Wi-Fi(5GHz)にも対応。スマートスピーカー採用で、声だけでプリントできるコンテンツも増加中。スマホの写真はもちろん文書も直接プリントできる「おうちでスマホプリ」に対応。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

セットアップドライバーはこちら

メーカー
キヤノン(Canon)
商品名
プリンター インクジェット複合機 PIXUS TS8330
サイズ
373x141x319 mm
重量
6.6kg
最大用紙サイズ
A4
最大給紙枚数
200枚
機能
スマホ対応/Wi-Fi Direct対応/ダイレクト印刷・ネットワーク印刷・自動両面印刷・フチなし印刷・レーベル印刷
3位
ブラザー工業

A4インクジェット複合機 DCP-J982N-W

価格:19,960円 (税込)

スマホからの印刷がさらに便利に!インク交換や操作も前面でできるから使いやすさ抜群 (ホワイト)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマホから、印刷枚数などのメンテナンス情報や操作ボタンの音量、パネルの明るさの設定までできるスマホに便利なインクジェットプリンター。「前面インク交換」に加え、タッチパネルや用紙トレイ、印字の出力も操作がすべて前面でできるから、使い勝手も良いです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

セットアップドライバーはこちら

メーカー
ブラザー工業(Brother)
商品名
ブラザープリンター インクジェット複合機 DCP-J982N
サイズ
400x172x341 mm
重量
8.6kg
最大用紙サイズ
A4
最大給紙枚数
101枚
機能
スマホ対応/Wi-Fi Direct対応/ダイレクト印刷・ネットワーク印刷・自動両面印刷・フチなし印刷・レーベル印刷
2位
キヤノン

スマホプリンター iNSPiC PV-123-SP

価格:13,000円 (税込)

保存の写真や画像を手軽に印刷できるスマホ・タブレット専用ミニフォトプリンター(ピンク)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマホやタブレットに保存した写真や画像を、無料アプリ「Canon Mini Print」を使って手軽に3ステップで印刷できる専用ミニフォトプリンターです。バッテリー内蔵でコンパクトな手のひらサイズだから、持ち運びにも便利。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

セットアップドライバーは、こちらの無料アプリ「Canon Mini Print」

メーカー
キヤノン(Canon)
商品名
Canon スマホ専用ミニフォトプリンター iNSPiC PV-123
サイズ
82x19x118 mm
重量
160g
最大用紙サイズ
50×76mm
最大給紙枚数
20枚
機能
スマホ対応/Bluetooth対応

ビジネスやプライベートを充実させるおすすめのプリンター比較表

商品画像
メーカー
キヤノン
エプソン
キヤノン
ブラザー工業
キヤノン
商品名
PIXUS TS8430WH
EP−883AB
A4インクジェット複合機 PIXUS TS8330
A4インクジェット複合機 DCP-J982N-W
スマホプリンター iNSPiC PV-123-SP
説明
コンパクトでも充実機能を搭載した高性能プリンター
6色インクを採用したコンパクトな高画質プリンター
家庭用インクジェットプリンター「PIXUS(ピクサス)」シリーズ の多機能モデル(ブラック)
スマホからの印刷がさらに便利に!インク交換や操作も前面でできるから使いやすさ抜群 (ホワイト)
保存の写真や画像を手軽に印刷できるスマホ・タブレット専用ミニフォトプリンター(ピンク)
価格 27,000円 (税込) 11,980円 (税込) 22,400円 (税込) 19,960円 (税込) 13,000円 (税込)
リンク
タイプ 
インクジェット
インクジェット
インク形状
独立
独立
インク色数【色】
6 色
6 色
カラー印刷速度/分 
10 枚
液晶モニタ
複合機(多機能プリンタ)
最大用紙サイズ【枚】
A4枚
A4枚
最大給紙枚数(普通紙)【枚】
200 枚
101 枚
スマホ対応 
Wi-Fi Direct対応 
機能
コピースキャナ
コピースキャナ
スマホ対応/Wi-Fi Direct対応/ダイレクト印刷・ネットワーク印刷・自動両面印刷・フチなし印刷・レーベル印刷
スマホ対応/Wi-Fi Direct対応/ダイレクト印刷・ネットワーク印刷・自動両面印刷・フチなし印刷・レーベル印刷
スマホ対応/Bluetooth対応
接続インターフェイス
USB2.0無線LAN(Wi-Fi)
USB2.0無線LAN(Wi-Fi)
その他機能
ダイレクト印刷ネットワーク印刷自動両面印刷フチなし印刷レーベル印刷カードリーダー
ダイレクト印刷ネットワーク印刷自動両面印刷フチなし印刷レーベル印刷カードリーダー

プリンターがオフラインになった場合は、落ち着いて原因を突き止めた上で、今回の記事を参考にオフライン状態解除を試してみてください。無線モデムやルーター、プリンターやパソコン本体に問題がありそうなときは、自分だけで無理に解決しようとせず、メーカーのカスタマーサポートに頼ることも大切です。