キャノンのプリンターのインク交換時期は?|交換方法や印刷できない場合の原因も

プリンターはある程度印刷すると、インク交換が必要になります。Canon(キャノン)はプリンターメーカーとして多くの人に選ばれていて高いシェア率を誇るメーカーです。キャノンプリンターのインク交換時期やトラブルが起きたときに知っておくと便利な情報について解説します。

2022/11/07 更新

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。
Mt.Smile

洗浄 インクカートリッジ BCI-371+370/6MP 【 6色セット】 CANON (キャノン) プリンター 目詰まり かすれ 解消 Mt.Smile製 強力クリーニング液 【365日保証】サービス

プリンターのクリーニング機能だけでは落としきれない目詰まりをクリーニングできる便利なアイテムです。洗浄専用のため印刷には使用できません。使い方は洗浄カートリッジをセットしたら、プリンターのメニューから「ヘッドクリーニング」を選び実行し、その後ノズルチェックを行います。1度ではクリアに印刷できない場合もあるので、その場合はクリーニングを数回繰り返しましょう。その際、放置時間を少し長くすると効果的です。洗浄カートリッジでも解消されない場合は、故障の可能性があるので修理や買い替えを検討してくださいね。

対応機種
PIXUS iP8730 / MG6330BK / MG6330BL / MG6330GR / MG6330PR / MG6330WH / MG6530 / MG7130BK / MG7130BR / MG7130RD / MG7130WH / MG6730BK / MG6730WH / MG7530BK / MG7530BW / MG7530F / MG7530OR / MG7530WH
製品型番
‎BCI-351-350XL-6MP-CL
サイズ
‎22 x 16 x 2.5 cm; 180 g
カラー
6色