【美歯】人気のホームホワイトニングジェルのおすすめランキング10選

白い歯は、印象を良くするのに欠かせないので、自宅でホワイトニングをする人が増えています。しかし海外製、日本製、様々な成分のジェルが販売されており選ぶのが難しいところ。そこで今回は、人気のおすすめホームホワイトニングジェルをランキング形式でご紹介していきます。

2022/06/20 更新

朝ふと鏡を見て歯のくすみや黄ばみが気になった経験がある方は案外多いのではないでしょうか。一度気になると、人前で笑う際つい口元を隠してしまう方もいるでしょう。でも歯のホワイトニングはクリニックに通わないといけないので、費用や時間の面で無理だと思っている方も多いと思います。

 

しかし、実はホワイトニングは自宅でもできるのです。効果はクリニックにかなわないかもしれませんが、自宅で歯磨きをするついでに、気軽に歯のホワイトニングができたら、長く続けることができそうです。しかも人気のジェルタイプなら、扱いやすくて便利です。

 

そこで今回はホワイトニングジェルの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてください。この記事の最後には、ジェル以外のホームホワイトニングのタイプもご紹介しています。合わせて参考にしてみてください。

一口にホームホワイトニングジェル、と言っても、あまり馴染みのない商品なので、どのようなものなのか使ってみないと分からないと思います。とりあえず買ってみようと思ってもどう選んだらいいか迷う方も多いでしょう。ここでは、何に着目して選んだらよいのか、そのポイントをご紹介します。

ホームホワイトニングジェルは、歯磨きタイプなので使いやすくて人気があります。普段の歯磨きと同じ流れで使えるので、習慣化しやすく長続きしやすいのがポイントです。また、始めるときに特別な機械などが必要ないので、思い立ったその日に始められるのも魅力です。

 

ホームホワイトニングは歯を美しくするために行いますが、忘れてはいけないのが「虫歯予防」です。見た目が美しくても歯が健康でなければ意味がありません。成分をチェックして、虫歯予防に有効な「フッ素」入りのものを選ぶのがおすすめです。

ホームホワイトニングをやろうと思った方にとって、歯が「いかに白くなるか」という点はとても大切なポイントだと思います。ホームホワイトニングジェルは歯の着色汚れには効果がありますが、根本的に歯そのものの色を白くすることはできません。

 

効果的なのは、歯科医師の診断のもと、クリニックでのケアとホームホワイトニングを併用するデュアルホワイトニングという方法です。またはホームホワイトニングを歯科医師の指導のもと自宅で行う方法もあります。「白さ」にこだわるなら歯科医師の助けを借りるのも一つの方法です。

ホワイトニングは、元々欧米で流行していたこともあり、日本で売られていても海外で作られたものが多くあります。国によって成分や認可基準も異なるので注意して選びましょう。

海外製のホームホワイトニングジェルは、「過酸化水素」や「過酸化尿素」といった国内では歯医者でしか使用が認可されていない成分が含まれているものが多いです。その為、歯を白くする効果は日本製より非常に高いです。


基本的にホームホワイトニングは、歯の黄ばみだけとることが多いのですが、海外製のホームホワイトニングジェルを使うと、黄ばみをとるだけでなく、歯を漂白してくれる効果もあります。効果が強めなので短期間で歯を白くできます。


ただし、日本人は元来欧米人より歯が弱いので、歯茎までジェルの効果が出てしまい、知覚過敏になってしまう恐れもあるので、使う際には注意してお使いください。

日本製のホームホワイトニングジェルは、日本の薬事法にのっとって製造販売されています。ジェルの濃度も低めのものが多く、歯が弱い方でも問題なく使えるホームホワイトニングジェルが多いです。


効果の面で海外製に対して、どうしても歯を白くする期間や効果は見劣ってしまうのは否めません。しかし、ホワイトニング効果だけでなくお口の臭い対策や虫歯、歯周病予防など、ホワイトニング以外にも様々な付加効果があるものが、次々発売されています。


海外製とは違い、国内の薬事法に基づいているジェルなので、歯への影響や海外製はどうしても不安といった方には日本製のホームホワイトニングジェルがおすすめです。

ホームホワイトニングジェルは、商品によってジェルの濃度が変わってきます。使う人の目的や口腔内の状態によって選んでいきましょう。

ホームホワイトニングジェルは濃度が高いほど、短期間で歯を白くすることができます。ホームホワイトニングジェルで濃度が高いものは、約20%から30%台のものが該当します。


また、濃度が高いので1回あたりのホワイトニングする時間も短いものが多いです。短時間でホワイトニングが終了するので、忙しくてホワイトニングに毎日長い時間をかけられない方や、長期間継続するのが面倒な方におすすめです。


ただし、濃度が高いホームホワイトニングジェルは、短期間で効果が出る代わりに、歯や歯茎への負担も大きくなります。その為、知覚過敏や歯茎が弱い方、歯周病などがある方は使用の際に注意が必要です。歯や歯茎への影響に不安があるなら、歯医者で相談してから使うことをおすすめします。

濃度が低めのホームホワイトニングジェルは、濃度高めのものより歯を白くするのに時間がかかりますが、歯や歯茎への負担が軽く、知覚過敏になってしまうリスクも低いのが特徴です。濃度としては、だいたい10%前後のものが濃度低めのホームホワイトニングジェルとして扱われています。


濃度低めのホームホワイトニングジェルは、濃度高めのジェルより歯などへの負担は低いですが、それでも歯や歯茎が弱い方は負担になると思います。歯を白くしたいけど歯や歯茎への負担が心配、といった方は、できれば歯科医師に相談してから使うことをおすすめします。

ホームホワイトニングジェルを購入できる場所は、歯医者、店舗、ネット通販の3箇所が主な購入場所です。それぞれ特徴があるのでしっかり理解して選ぶことが大切です。

ホームホワイトニングジェルを初めて購入する方は歯医者でホームホワイトニングジェルを購入することをおすすめします。歯医者なら、特徴や使い方、使用上の注意点などもしっかり理解していますし、分かりやすく説明してくれるので購入しやすいです。また歯医者でしか購入できない成分のジェルも購入できます。


ただし、歯医者独自で調合した「独自調合品」を販売している歯医者もあります。独自調合品は、歯医者でホワイトニングする際に、毎回歯の状態に合わせて調合しているものが多いので、自宅でホワイトニングするのに向いておらず、ときには知覚過敏の原因にもなるので注意しましょう。

ネット通販は、主に海外製のホームホワイトニングジェルを個人輸入する際に利用したり、Amazonや楽天などのネットショップでホームホワイトニングジェルを購入することができます。


ネット通販では、送料無料の商品もありますが、基本的には送料がかかってしまうのですが、それでも店舗や歯医者で購入するより元々安くなっているジェルが多いので、わりと安く購入することができます


何より、実際にホームホワイトニングジェルそのものを見て確認することができないので、特に海外製のジェルを購入する際は、しっかり下調べした上で購入することをおすすめします。

ドラッグストアや大手スーパーなどの店舗でもホームホワイトニングジェルは購入することができます。店舗での一番のメリットは、実際に商品を見て選ぶことができる点です。ホームホワイトニングジェルは海外製も多く歯への影響も気になる方が多いので、実物を見て選ぶことで購入しやすくなります。


ただし、店舗ではホームホワイトニングジェルというより、歯を白くする効果のある「歯磨き粉」の方が多く売られていることが多いので、高い効果のあるホームホワイトニングジェルは選べるほど種類が店頭にないかもしれません。

歯は毎日使うものです。歯磨きやホームホワイトニングなどの歯のお手入れは、一度やれば終わりということではなく、継続的に続けてこそ効果があるものです。ですので、いくら効果が高くても、続けられないとあまり意味がありません。

 

歯科医師の指導を受けながらやる方法や、ドラッグストアなどで手に入るものでやる方法など、ホームホワイトニングには色々な方法がありますが、それにかかる費用も様々です。どれを選ぶか迷ったときには、それが続けられるかという点も重視したいものです。

 

ホームホワイトニングジェルにも色々な価格帯のものがあります。ご自分の予算と照らし合わせて、目標とする歯の状態をイメージしながら、なるべく続けやすい価格のものを選ぶことをおすすめします。

シーエスシー株式会社

薬用トゥースMDホワイトEX

価格:4,980円 (税込)

モンドセレクション5年連続受賞

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シリーズ累計100万本突破の大ヒットホワイトニング「薬用トゥースメディカルホワイトEX」の新シリーズです。発砲材、研磨剤、合成着色料不使用で、歯や歯茎を傷つけません。

 

歯磨きで歯のヤニや歯垢も除去して、歯を白くします。それに加えて、お口の気になる臭いや歯石の沈着も防いでくれます。またコーティング成分もプラスで、歯に汚れをつきにくくします。

内容量
60g
専用器具
必要なし
コーヒーが止められなく、歯の黄ばみが気になるところ、自宅で手軽に出来る歯みがき粉タイプを使用してみました。アップルミントなので、辛さを感じることなく磨くことが出来ました!使ったあとはさっぱりして良い感じです。

出典: https://www.amazon.co.jp

POLYGRIN

ホワイトニングEX

価格:1,814円 (税込)

汚れを落として歯を自然な色に

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポリグリン(POLYGRIN)のホームホワイトニングジェルは、分割ポリリン酸という特殊な酸を加えたホームホワイトニングジェルです。分割ポリリン酸は、歯に吸着し汚れを落とし、歯を自然な色に戻す働きがあります。研磨材や漂白剤も不使用です。

 

過酸化水素などの強めのホワイトニングだと歯にしみてつらい、といった方にはぜひ試してもらいたいホームホワイトニングジェルです。また使い続けることで、歯が色戻りするのも防いでくれます。

内容量
10ml
専用器具
必要なし
磨いたあと、歯のくすみが取れて、つるっとして輝いている感じでうれしくなりました。コーヒーを飲んだあとに使うと、コーヒーの着色が軽減されているように感じました。

出典: https://www.amazon.co.jp

DEARWHITE

DEARWHITE ホワイトニングジェル

価格:1,480円 (税込)

研磨剤なしで輝く白い歯に

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポリエチレングリコール400が歯の汚れを落とし、ピロリン菌ナトリウムがステインと歯の間に浸透し、歯の表面からステインを浮き上がらせ、ブラッシングですっきり落とします。

 

研磨剤なしなので、歯を削るのではなく歯の表面を守りながらやさしくツヤのある歯に磨き上げます。マイルドミント味で使い心地もすっきりです。

内容量
90g
専用器具
必要なし
少しずつ白くなり驚きました。年齢がいっても効果がありそうです。

出典: https://www.amazon.co.jp

WHITE CLUB

スパークリングイレーサー ホワイトニングジェル

価格:1,633円 (税込)

1回10分でOKのホームホワイトニングジェル

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

WHITECLUB スパークリングイレーサーは、LEDライト照射と日本製の炭酸ジェルのダブル効果で歯に付着した汚れを浮かして除去することでホワイトニングしてくれるホームホワイトニングジェルです。ホワイトクラブLED照射器と合わせて使用します。

 

短期間で効果がでるホームホワイトニングジェルではありませんが、1回の時間は10分と短い時間でホワイトニングが行えます。ホワイトニングにあまり時間が取れない方、歯への負担を考える方におすすめのジェルです。

内容量
20g
専用器具
必要
刺激もなく使えており、使い続ければ効果が感じられそうです。

出典: https://www.amazon.co.jp

株式会社BIZENTO

ブレッシュホワイトニング 歯磨きジェル

価格:3,940円 (税込)

一日5分の手軽さ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

科学の力で、普段の歯磨きでは落ちにくい黄ばみを徹底除去し、さらに黄ばみが付きにくいように歯をコーティングします。歯の再石灰化を促して自然な明るい白さへ近づけます。

 

研磨剤、発泡剤、安定剤、界面活性剤、酸化チタンを全て「不使用」、汚れのつきにくい歯を作り、初期虫歯の発生を防ぐことをサポートします。

内容量
30g
専用器具
必要なし
タバコを吸うので、歯にヤニがつきがちですが、この歯みがき粉を使うとそれが軽減されます。

出典: https://www.amazon.co.jp

ネイチャーラボ

トゥービーフレッシュ ホワイトニング プレミアム

価格:1,260円 (税込)

研磨剤不使用!削らずに白い歯に

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらはシリーズ累計580万個の販売実績を誇る、人気ブランド・トゥービーフレッシュの美白ケアに特化した商品です。同ブランドのノーマルタイプの製品に使用されている、2倍の洗浄剤・清掃剤を使用しています。ブラッシングすることで、歯の沈着汚れをすっきりと洗い落とします。

 

研磨剤不使用、植物由来成分を採用しているため、歯へ負担をかけずにホワイトニングジェルを使用したい方におすすめです。電動・音波ブラシも使用できるため、磨き残しなくしっかりブラッシングしながらお使いいただけます。

内容量
60g
専用器具
必要なし
この歯磨きジェルの全てが好みです。口の中が泡だらけになったり、スースーしたり、スクラブでジャリジャリするのが嫌いですが、これはそれらがありません。電動歯ブラシで気持ちよくケア出来ます。

出典: https://www.amazon.co.jp

ホワイトスター東京

ホワイトWスタージェルⅡ

価格:3,300円 (税込)

歯への負担の少ないホームホワイトニングジェル

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホワイトWスタージェルⅡは、自宅で簡単に手軽に短時間でホワイトニングができるホームホワイトニング用のジェルです。青色LEDの機器を使用することで、ジェルの酸化チタンが反応し、光触媒により歯の表面の汚れや細菌を分解、除去することで、歯を白くしてくれる効果があります。

 

1回15分の短時間でホワイトニングができますし、過酸化水素や界面活性剤は使用していないので、歯が痛んだりしみる心配もありません。忙しくて時間が取れない方や知覚過敏が不安な方におすすめのホームホワイトニングジェルです。

内容量
30g
専用器具
必要
3回目から全体的に明るくなってきました。とても良い商品だと思います。歯茎などの痛みや腫れなどもなく、これからも続けていきたいと思います

出典: https://review.rakuten.co.jp

WHITE - INQ ( ホワイトニング )

WHITE - INQ (ホワイトニング) 歯磨きジェル

価格:1,480円 (税込)

子どもも使える

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホワイトニングに特化したブランドであるWHITE-INQが、あなたの歯を美しくするサポートをします。合成着色料・鉱物油・紫外線吸収剤・シリコン・酸化防止剤・合成ポリマー・石油系界面活性剤全て使用していません。

 

口の中に入れるものだから、日本での製造にこだわりました。さわやかなシトラスミント味のジェルなので、お口の中をリフレッシュできます。

内容量
100g
専用器具
必要なし
歯が黄色いことに悩んでいたので購入しました。驚くほど白くなりました。コスパも良いのでホワイトニングを始める方におすすめしたいです。

出典: https://www.amazon.co.jp

サンスター

settima(セッチマ) ホワイトニング 歯みがき

価格:578円 (税込)

ドイツ生まれ・週2~3回のスペシャルケア

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワイン・コーヒーなどの着色汚れや、タバコのヤニなどの色素汚れを溶かす、ドイツ生まれのブランド「セッチマ」の歯みがき粉です。週2~3回の使用が最適です。

 

使いやすいスタンディングタイプなので場所も取りません。また、フッ素入りで虫歯予防も期待できます。ペパーミントの香りで爽快さが味わえます。

内容量
80g
専用器具
必要なし
茶しぶが前歯2本について悩んでいました。そこで評価も良かったのでセッチマを買ってみました。使った結果評価5です。茶しぶが一回でほとんどとれてしまいました!本当嬉しかったです!

出典: https://www.amazon.co.jp

NICOEL

ホワイトニング 歯磨き ジェル

価格:1,480円 (税込)

自分本来の白い歯に

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デリケートな歯の表面のエナメル質を保ちながら、汚れを浮かせて除去します。毎日の歯磨きタイムに取り入れるだけで、歯本来の白さをキープします。

 

ミントの香りで息まですっきりキレイに、口腔ケアで爽快感もアップします。また虫歯の原因にも働きかけサポートしてくれます。

内容量
30g
専用器具
必要なし
タバコやコーヒーによる歯の黄ばみが年々目立つように感じ、気になってきたので購入してみました。他の市販のホワイトニングだと面倒くさい手間がかかるものも多いのですが、こちらは歯みがき粉としてつけるだけなので難しい使い方は無く続けやすいです。

出典: https://www.amazon.co.jp

ホームホワイトニングジェルの比較一覧表

商品画像
メーカー
シーエスシー株式会社
POLYGRIN
DEARWHITE
WHITE CLUB
株式会社BIZENTO
ネイチャーラボ
ホワイトスター東京
WHITE - INQ ( ホワイトニング )
サンスター
NICOEL
商品名
薬用トゥースMDホワイトEX
ホワイトニングEX
DEARWHITE ホワイトニングジェル
スパークリングイレーサー ホワイトニングジェル
ブレッシュホワイトニング 歯磨きジェル
トゥービーフレッシュ ホワイトニング プレミアム
ホワイトWスタージェルⅡ
WHITE - INQ (ホワイトニング) 歯磨きジェル
settima(セッチマ) ホワイトニング 歯みがき
ホワイトニング 歯磨き ジェル
説明
モンドセレクション5年連続受賞
汚れを落として歯を自然な色に
研磨剤なしで輝く白い歯に
1回10分でOKのホームホワイトニングジェル
一日5分の手軽さ
研磨剤不使用!削らずに白い歯に
歯への負担の少ないホームホワイトニングジェル
子どもも使える
ドイツ生まれ・週2~3回のスペシャルケア
自分本来の白い歯に
価格 4,980円 (税込) 1,814円 (税込) 1,480円 (税込) 1,633円 (税込) 3,940円 (税込) 1,260円 (税込) 3,300円 (税込) 1,480円 (税込) 578円 (税込) 1,480円 (税込)
リンク
内容量
60g
10ml
90g
20g
30g
60g
30g
100g
80g
30g
専用器具
必要なし
必要なし
必要なし
必要
必要なし
必要なし
必要
必要なし
必要なし
必要なし

ホームホワイトニングには、ジェルタイプ以外にも色々な種類があります。それぞれにメリットやデメリットがあるので、違いを知って、使う方の要望や好みによって選ぶことをおすすめします。ここではホームホワイトニングの中で代表的な種類をいくつかご紹介します。

ペーストタイプは、ホームホワイトニングの中では一番手軽に入手できるタイプでしょう。日頃から皆さんが歯みがきの際に使っているチューブの歯みがき粉と同じ形状なので、抵抗なく始めやすいのがポイントです。

 

歯を美しく見せるには、見た目だけでなく歯の「健康」も大切です。せっかく使うなら、ホワイトニング効果だけでなく、虫歯の予防にも役立てたいものです。ペーストタイプを選ぶときは、フッ素が入っているかどうかぜひチェックしてみましょう。

パウダータイプのホームホワイトニングもあります。パウダー状になっているものを、歯ブラシに直接つけて、歯に塗り付けて使用します。特徴は、汚れを取り除く成分が他のタイプより多めに入っていることです。

 

高い効果が期待できる反面、使うときはペーストやジェルよりも少しコツが必要です。パウダーなので均等に塗り広げるのは少し難しい面があります。あまり力を入れすぎると、歯や歯茎を傷つけてしまう恐れもあるので、説明をよく読んで正しく使いたいものです。

マウスウォッシュは、一般的にも愛用している方も多いと思います。歯みがきが出来ないときや、お口の臭いが気になるときなど、簡単に口の中を清潔にして、すっきりすることができます。ホームホワイトニング用のマウスウォッシュも販売されています。

 

ホワイトニング用も普通のマウスウォッシュ同様、口をゆすぐことで歯の表面についた汚れを取り除きます。直接磨くわけではないので、他の方法より洗浄力は低めになりますが、いつでもどこでも簡単にできるのがメリットです。補助的な使い方として、歯ブラシで磨くタイプと併用するのがおすすめです。

ホームホワイトニングには、マウスピースを使うタイプもあります。マウスピースタイプは、歯の着色汚れを取り除くだけでなく、歯そのものの色も白くできるのが大きな特徴です。種類は様々ですが、マウスピースにジェルを塗って口にはめ、LEDを照射します。

 

マウスピースを使うホームホワイトニングは、クリニックで自分用のマウスピースを作ってもらい、処方された薬剤を塗って使うものから、市販されているマウスピースを使うものもあります。可能であればクリニックで歯科医の指導を受けて行うとよりスムーズに進めることができるでしょう。

クリニックで歯科医の指導のもと行うホワイトニングと、市販のものを使ったホームホワイトニングはやはり違いがあります。市販で入手できるホワイトニング製品は、歯の着色汚れには対応できますが、歯自体を白くするには、歯科医師の診断を受けて専門の薬剤を処方してもらう必要があります

 

しかし、クリニックで行うホワイトニングは費用や時間の面で難しい方も多いと思います。もし茶渋やコーヒーによる着色汚れを取り除きたいと思っているなら、市販品でも対応できます。ご自分の歯の状態や、どのようにしたいかをよく考えて、ホームホワイトニングの方法を考えてみましょう。

白くて美しい歯は気持ちがよいものです。それを実現するには、白さだけでなく歯やお口の中が健康であることが大切です。下記の記事には、お口の健康に役立つグッズをいくつか紹介しています。こちらも参考にしてみてください。

今回はホームホワイトニングジェルについてご紹介してきました。ホームホワイトニングジェルといっても、目的によって様々なものがあります。白い歯は気分を爽やかにしてくれます。自分に合ったホームホワイトニングジェルを見つけて、ぜひ歯を白くキレイにしてください。