日立 HEF-130R 扇風機評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥8,400
日立 リモコン付き扇風機 HEF-130Rの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、タイガー炊飯ジャーHEF-130Rがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2021/04/15 更新

HEF-130Rの基本スペック

羽根径 30cm 扇風機・タイプ リビング扇
扇風機リモコン・本体スイッチ リモコン有

HEF-130Rのショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

日立 HEF-130Rの基本スペック

日立(HITACHI)

日立 扇風機 リモコン付 風量4段階 やさしい微風(うちわ風) 減灯&消音 HEF-130R

価格:6,980円 (税込)

Amazonで詳細を見る  楽天で詳細を見る ビックカメラで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー 日立(HITACHI) 商品名 HEF-130R・リモコン付きタイプ
寸法/サイズ 幅371mm×奥行370mm×高さ735~950mm 重量 3.9kg
羽根の枚数 8枚 羽直径 30cm
最大高さ 950mm

日立 HEF-130Rのおすすめポイント

風量4段階と首振り3段階調節

HEF-130Rの風量は、微風(うちわ風)・弱・中・強と4段階に設定することができます。またリズム運転機能も搭載しているため、風量ごとに1点だけ風を強くすることなくまんべなく涼しい風を届けてくれます。

 

またHEF-130Rの首振りは約45°・70°・90°の3段階から調節することができます。風量・首振り角度を含めると20以上のパターン違った風を体感することができます。もちろん上下にも首は稼働するので、空間に合った風パターンを見つけることができるということになります。

切入同時タイマー

HEF-130Rは、切入タイマーが搭載されています。従来の扇風機の多くは切タイマーか入タイマーのどちらかしか設定することができず不便に感じることがありますが、HEF-130Rのタイマーは切入を同時に設定することができるので、そんな不便さも解消できます。

 

タイマーは切・入ともに1.2.4.6時間からお好きな時間に設定することができます。

おやすみモード・消灯・消音モード

HEF-130Rのおやすみモードは運転開始後、弱モードで20分間運転し、自動的に微風のうちわ風モードに切り替わります。運転時間は2時間と10時間から設定することができます。

 

またHEF-130Rには消灯・消音機能が搭載されており、HEF-130Rのスタンド部分に表示されている運転状況のライトを消灯したり、操作時の音を消音にすることができます。これによって先に寝ている方の気を遣わずに、扇風機の操作することが可能です。

操作らくらくデカボタン付きリモコン

HEF-130Rはリモコン付き扇風機ですが、リモコンのボタンが大きく操作がしやすくなっています。本体の土台についているボタンも大きいため、機械の苦手な高齢の方にもおすすめの扇風機となっています。

 

またHEF-130Rのスタンド部分には現在の運転状況が表示されているパネルが搭載されているため、いちいち扇風機を見に行かなくても遠くから現在の運転状況を確認することができます。

日立 HEF-130Rの悪い点をレビュー

最大風量「強」が弱く感じる

最大風量「強」モードにしても少々風量が弱いと感じる口コミがありました。風量の問題は人それぞれの好みがあるので、暑がりの方や強めの風に当たりたいという方、以前の扇風機の風量が強めのものだったという方は、実機で風量を確認してから購入するといいでしょう。

動作音が気になってしまう

HEF-130Rの動作音が気になってしまうという口コミも少なからずありました。微風では全く感じなかった動作音が弱以上になると、気になる音量であるという方が多かったです。またリズム運転にしたときにモーター音が思った以上に大きいと感じる方もいるようです。

タイマー設定に戸惑ってしまうことも

HEF-130Rの取扱説明書に記載はされていますが、ボタンの大きさやシンプルさから説明書なんて見なくても大丈夫でしょ!と思い、タイマー設定の方法に戸惑ってしまう方が多いようです。

 

HEF-130Rのタイマー設定は時間指定をした後、決定ボタンを押さなくてはタイマーが設定されない仕様になっています。時間指定ボタンを押しただけで、タイマーランプが点灯してしまうので、勘違いしてしまう方が多いようです。

組み立てタイプの掃除機

HEF-130Rは出来上がった状態で梱包されているのではなく、カバーなどを自分で組み立てる必要がある組み立てタイプの扇風機となっています。そのため組み立て時に歪みが生じてしまったという方も中にはいました。

 

組み立てるのが苦手な方や自信がない方は、ひとまず購入を検討してみてもいいでしょう。またメーカーの窓口に電話をかけ、組み立て方法を教えてもらうことも可能です。

日立 HEF-130Rの良い点をレビュー

微風(うちわ風)モードが快適

弱モードの下の微風(うちわ風)モードの性能に満足している人が多いようです。弱モードでは寒く何もつけないと暑いと感じる日はよくあります。そんなときに微風モードを運転することで心地よい風を送ることができます。

 

HEF-130Rより安い機種でも弱モードの下に、静音モードが搭載されている扇風機もありますが、それと比べても雲泥の差があるという口コミが多くありました。

ボタンの大きいリモコンで暗闇で操作しやすい

布団に入って電気を消し寝つき始めてから扇風機の設定を変更したいという場面で、HEF-130Rのリモコンはボタンのサイズも大きく、扇風機本体に表示されているパネルも点灯しているので、大変便利であると感じている口コミがありました。

 

運転ON/OFFの切替をするのに逐一立ち上がって押しに行くのはとても面倒ですが、HEF-130Rはリモコン付き扇風機なのでよく使う場所に置いておけばそんな問題も解消できるでしょう。

動作音が静か

悪いレビューをご紹介したときには動作音が大きく気になってしまうという口コミをご紹介しましたが、中には動作音が非常に静かでついていることも忘れてしまうという口コミも多くありました。

 

やはりこればかりは以前使っていた扇風機との差や気になる音量の大きさに違いがありますので、HEF-130Rの動作音は絶対に静かだ!と断言することができません。事前に実機を確認しておくか、どうしても気になるという方は羽根のないタイプの扇風機も検討してみてはいかがでしょうか。

組み立て方が表示されている梱包箱

家電製品の梱包箱の中では珍しく、HEF-130Rの組み立て方は説明書以外に箱にも記載されています。その説明も非常に分かりやすく、シーズンオフになると解体して梱包されていた箱に収納することで、しまっているときも容易に収納しておけるという口コミがありました。

日立 HEF-130Rの口コミを集めました

介護に使うので、リモコンで首降り機能までついている製品をさがしていたらヒット。 静かでコスパが非常に高く、満足しています。

出典:https://www.biccamera.com

リモコン付きの扇風機は自由に動けない方や高齢の方にも好評のようです。静音性と機能面を考えてもコストパフォーマンスはよいと満足度の高い口コミです。

音が静かで、デザインもよく左右のふり幅の角度が3パターン変更できるのは思いのほか便利です。只、その振り角度を調整できるスイッチがスイッチパネルになく、取り説を見ても書いてなく、あわてました。よくよく探すと、本体の羽の裏側部分についていました。

出典:https://www.biccamera.com

左右首振り角度を3段階で設定できる機能がとても便利であると満足度の高い口コミです。しかしリモコンには角度変更ボタンはなく、本体羽根の背面にスイッチがあるようです。

組み立てはわりと簡単で、しまう時のバラし方も説明書に書いてありました。首振り角度調整がタッチパネル?になくて、どうしたものかと思っていたら、首の後ろにレバーがありました。 微風は風というよりひんやりした空気がもわっとくる感じで、心地よいです。 音も静かだと思います。 リモコンのON OFFにポチッと突起があるので、暗いなかでも手探りでわかりやすいと思いました。

出典:https://www.biccamera.com

組み立ての仕方だけではなく、解体の仕方まで書いてある親切な説明書が便利であるという口コミです。リモコンのON/OFFボタンも分かりやすい仕様になっているので、使い手の状況を実に考えてくれている扇風機であることが分かります。

今まで使っていたものでは一番弱くしても一晩中あたり続けると疲れそうな感じでしたが、ほどよくやさしい風が来るのが良いです。ハンドルがしっかりしているのも良い点ですが、風量を上げた時の首振りの速度が遅い気がします。

出典:https://www.biccamera.com

就寝中に微風モードなどを付けっぱなしにしていても、どこか肌寒くなってしまうということはよくありますが、HEF-130Rは非常に快適な空間を感じることができるようです。しかし風量が強くなっていくと、首振りの速度が多少遅くなっているような気がするという意見もあるようです。

3段階の風量だと、1番小さい風量でも 強く感じるのですが、この扇風機は4段階なので 1番小さな微弱な風量がとても心地よく 寝る時などには 心地よいです。 8枚羽根なので 風が優しく柔らかい風です。 ベース部分ある表示ですが、スタンド部分にも表示があるのが リモコンを使う際に 意外に便利で、この扇風機で1番気に入ってる ところです。

出典:https://www.amazon.co.jp

HEF-130Rの特徴でもある8枚羽根が出す優しい風に満足しているという口コミです。扇風機の羽根が少なければ少ない程、作り出される風は直線的になってしまいがちですが、HEF-130Rは全体を快適な空間にするように作られています。あまり強すぎる風が好きではない方にはおすすめの扇風機です。

完成品で届くかと思ったら組み立てるタイプ。 1回目の運転は首振りしながら本体が揺れたのでよく見たら羽のバランスが悪かったみたい。もう一度羽を付け直したらこの動画のレベルまで揺れが治りました。カサカサと言う音を報告してる人はこのゆがみが原因かな。。 扇風機のこのゆがみって致命的じゃないのかな。 よくわからない素人なのでとりあえずご報告まで。

出典:https://www.amazon.co.jp

HEF-130Rは組み立て式の扇風機のため、組み立て時にゆがみが生じてしまいカタカタと音がするようになってしまったという口コミです。組み立てに不安がある人やそうでない人も取扱説明書をしっかり理解した上で組み立てに取りかかるようにしましょう。

■総論 ・価格も安く、機能も豊富だと思います。 ・リモコンでほぼ全ての操作が可能ですので、リモコン付きの方が良いかと思います。 ・タイマー機能は操作が分かりにくく、やや不満です。

出典:https://www.amazon.co.jp

豊富な機能に対してコストパフォーマンスがいいという口コミです。またリモコン付き扇風機はよくあるタイプですが、リモコン1つでほぼ全ての操作をすることができる扇風機はなかなかないのではないでしょうか。

星四つにしたのは、思ったより大きく感じたからです。でも、一番弱い風が寝るときに心地よく静かつけているのかわからないほど。10年以上使っていた扇風機を捨てこちらに変えて本当に満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

HEF-130Rのサイズが思ったより大きかったという口コミです。HEF-130Rのレビューを見ていくと、思った以上に大きかったという口コミ非常によく見かけます。直径30cmの羽根に対し、土台の部分がしっかりしているため多少存在感のあるように見えてしまうようです。

HEF-130R と HEF-AL300A の違い

日立

日立 【扇風機】リビング扇(リモコン付)HITACHI HEF-AL300A

価格:8,350円 (税込)

Amazonで詳細を見る  楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HEF-130Rの上位モデルがHEF-AL300Aとなります。HEF-130Rが2018年に発売されたのに対し、HEF-AL300Aは2019年4月に発売されました。2台の大きな違いはHEF-AL300Aには、温度センサーが搭載されていることです。

 

室温を感知して適切な運転モードに切り替えてくれます。しかしHEF-130Rで便利な機能といわれていた首振り角度3段階調節は搭載されておらず、75°のみで稼働する仕様となっています。

 

その他には大きな違いはなく、大体約1500円程の価格の差があります。首振り角度3段階調節を重視するか、温度センサー機能を重視するか、自分に合った扇風機を選ぶとよいでしょう。

HEF-130R と HEF-130M の違い

日立(HITACHI)

日立 扇風機 風量4段階 やさしい微風(うちわ風) 減灯&消音 HEF-130M

価格:6,480円 (税込)

Amazonで詳細を見る  楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HEF-130Rを検索すると関連機器として一緒に出てくるモデルにHEF-130Mがあります。HEF-130RとHEF-130Mは同時に発売されたシリーズで、HEF-130Mはリモコンなしバージョンと考えてもらえれば大丈夫です。

 

リモコンなし以外に違う機能などはありません。価格は約200円程度違いますので、扇風機にリモコンは必要ないという方はHEF-130Mを選ぶといいでしょう。

HEF-130R と HEF-120R の違い

日立(HITACHI)

日立 扇風機 風量4段階 リモコン付き HEF-120R

価格:9,200円 (税込)

Amazonで詳細を見る  楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HEF-130Rの下位モデルと販売されているのがHEF-120Rです。HEF-120Rは2017年に発売されたので、約1年の型落ちということになります。しかし両者に性能などの違いはなく、違う点はデザインの部分のみです。

 

HEF-130Rの運転状況表示パネルの配色がブラックなのに対し、HEF-120Rはホワイトです。しかし現在からだと2年前の機種ということもあり、生産は終了しているため価格が高くなっている傾向にあります。2台の価格の差は約4000円となっています。

 

どうしてもホワイトじゃなくては嫌だ!という方以外はHEF-130Rを選ぶことになるのではないでしょうか。

HEF-130R と HEF-DC500 の違い

日立(HITACHI)

日立 扇風機 DCモーター リモコン付 風量6段階 やさしい微風(うちわ風) タッチキー操作 HEF-DC500

価格:14,709円 (税込)

Amazonで詳細を見る  楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HEF-130Rの機能よりもう少しハイスペックなものを購入したという方におすすめなのが、HEF-DC500です。扇風機の中ではDCモーターを搭載している方が省電力で尚且つ動作音が静かという特徴がありますが、HEF-DC500はDCモーターを搭載しているので消費電力も21Wとお財布にも優しい扇風機となっています。

 

また切入タイマーも1~9時間と1時間刻みに設定することができます。更に風量調節も6段階から選ぶことができるので、より環境に合った風を作り出すことができます。もちろん温度センサーも搭載しているので、エアコンのようにハイスペックな扇風機となっています。

 

充実した機能が搭載されているため、HEF-130Rとの価格の差は約8000円程度となりますので、扇風機にハイスペック機能をお求めの方におすすめの扇風機となります。

日立(HITACHI)

日立 扇風機 リモコン付 風量4段階 やさしい微風(うちわ風) 減灯&消音 HEF-130R

価格:6,980円 (税込)

Amazonで詳細を見る  楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日立 HEF-130R 扇風機の種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。低価格の扇風機に比べて多少値段はしますが、やはりそれなりの機能にコストパフォーマンスがいいという意見が多数派でした。

 

リモコン付き扇風機は立ち上がる必要なく、扇風機を操作することができ、高齢の方にもおすすめです。就寝中はエアコンは使いたくないという方にも対応できる、微風(うちわ風)モードは小さなお子さんにも冷えすぎない優しい風を送ってくれます。

 

エアコンもあるし、そこまでハイスペックな扇風機は必要ないけど、ある程度の機能は欲しいという方にHEF-130Rはまさにおすすめの扇風機となっています。

 

最も熱中症になりやすい場所は家の中という統計が出ています。もちろん電気代も節約したい気持ちもありますが、無理のない範囲で自分に合った扇風機を見つけて快適な空間を作り出してください。