HUAWEI p8lite 携帯電話・スマートフォンの評価・レビュー・製品情報・価格比較

3.6
最安値:¥24,980
huawei p8lite 携帯電話の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、huawei p8lite 携帯電話がどのような人におすすめなのか評価しました。

    p8liteのショップ比較

      他サイトの評判・ランキング

      サイト名Amazon
      ランキング名
      順位名
      レビュー

      当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

      huawei p8liteの基本スペック

      HUAWEI(ファーウェイ)

      HUAWEI SIMフリースマートフォン P8 lite 16GB (Android 5.0/オクタコア/5.0inch/nano SIM/microSIM/デュアルSIMスロット) ゴールド ALE-L02-GOLDEN ALE-L02-GOLDEN

      価格:24,980円(税込)

      Amazonで詳細を見る

      ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

      メーカーHUAWEI商品名P8 lite
      キャリアSIMフリー発売時期2015/6/17
      RAM2GBROM(ストレージ容量)16GB
      CPUHisilicon HUAWEI Kirin 620(A53 / 1.2 GHz)CPUコア数オクタコア
      画面サイズ5インチ解像度720×1280
      バッテリー容量2200 mAh前面カメラ画素数1300万画素
      背面カメラ画素数500万画素サイズ143.5 x 71 x 7.7 mm
      重量131gその他機能特になし

      huawei p8liteのおすすめポイント

      コストパフォーマンスが高い

      高性能CPUを持ち、1300万画素数を誇るカメラが搭載されていながら、価格は20000円台となります。オクタコアとは8つのコアを備えたCPUとなります。このコア数が多い程、処理を分散、並列にて処理できるため、処理が高速になります。

      魅力的なデザイン(ゴールド)

      シンプルな造りながら、切れ目のないフレームとなっており、デザインが洗練されていて美しく、立体感があります。携帯ゴールドは、シャンパンゴールドを採用しており、高級感のある落ち着いた色合いとなっています。

      操作性がよい(ツールが使いやすい)

      P8liteは操作性の面において、使いやすくするための機能があります。特に実用的と評価されているのが「モーションコントロール」です。オフ状態から、2回携帯にタップするだけで画面を表示させる、あるいは文字を描くことで設定していたアプリを直接起動させるといったことができます。

      huawei p8liteの徹底レビュー(評価・口コミ)

      huawei p8liteの悪い点をレビュー

      電池持ちが良くない

      電池の減り方が早いと感じられる方が多いです。アプリを使ったり、ブラウザにてインターネット閲覧をしているとき等に顕著に電池が無くなっていくのを感じるとの事です。バッテリーの容量が2,200mAhと少々少ないので仕方ないのかもしれません。

      機能的にいまひとつ

      値段がリーズナブルであるためでしょうが、映像の移りが良くない、画面が割れてしまう、速度(パフォーマンス)が今一つという意見が多数ありました。この商品は2015年販売の為、最新タイプと比べると性能面で劣るところはあると思いますので、購入の際はそこの検討も必要ですね。

      故障しやすい

      この携帯は故障が発生することが多いという評価があります。具体的にはWifiが使えなくなってしまうケースが多いようです。その後、メーカーへ連絡し、交換となることが多い為、 しばらくの間、携帯にてインターネット使用ができない経験をされた方がいらっしゃいました。

      huawei p8liteの良い点をレビュー

      スピーカーの音質が良い

      スピーカーの音質が良く、音自体もかなりの音量まで出せると評判です。Smart PAという機能により、最適化された音をスピーカーから出すことができるとの事です。携帯にて音楽を聴く際、この機能は役立ちますね。

      軽い

      この携帯は5インチ端末ですが、重さは132gの為、他の同タイプと比較しても軽いと評価されております。軽い為、持ち運びがしやすく重宝されているケースが多々あります。

      カメラ機能が優れている

      1300万画素のカメラを搭載していますが、それとは別に「パーフェクトセルフィー」機能を搭載しています。これは、10段階の美顔補正をしてくれるもので、持ち主の顔を撮影する際に自動的に認識され、設定しておいた通りのレベルに補正をしてくれます。

      huawei p8liteの口コミを集めました

      軽くてちょうど良くてデザインもスッキリしてて、気に入っています。P9 LITEも同じくらいの値段だったけど、裏についている指紋認証がカッコ悪いと思ってたのであえてP8 LITEを購入しました。写真は綺麗です。

      出典:https://www.amazon.co.jp

      次機種であるp9Liteと比較して、p8Liteを購入されておりますが、機能だけでなくデザイン面も比較の上、判断されています。やはり持ち歩くものなので、デザインも重要ですね。

      速攻、WiFi通信障害。全くもって不良品。やり取りするだけ時間かかり時間がもったいない

      出典:https://www.amazon.co.jp

      購入して早々にWifi障害が発生するとは・・・。これは気分が悪くなりますね。Wifi障害の場合、たいてい機器交換となるようなので、さらに時間がかかるとなるのはいただけないですね。

      ボディが綺麗で使い心地が大変に良いです。 ゴールドは選び正解でした。対応も非常に良かったです。大切に使わせてもらいます。

      出典:https://www.amazon.co.jp

      綺麗でかつデザインが良いと、使っていて気持ちいいですね。こういった良い商品は大切に扱うでしょうから、結果として長く使うことができそうですね。

      同商品のホワイトを自分が使っており、色分けするためブラックを子供に購入したのですが、スピーカーから何をしても音が出ない…イヤホンからは出るのですが、スピーカーからはゲーム、動画、youtube…全く出ません。どうしたらいいでしょうかね?

      出典:https://www.amazon.co.jp

      スピーカーから音がでないと、本当にいろいろできなくなってしまいますね。いまや携帯は電話だけでなく、音楽鑑賞、ゲームなど様々な用途で利用しますから。これは困りますね。

      ocnモバイルsimフリーで使っています。i phoneよりちょっと大きいですが、薄くて軽い!とにかく軽いです。他スマホでこれに相当する軽さのものはそうそうないのでは。 デザインもシンプルで好感が持てます。内臓されている音楽も好きです。

      出典:https://www.amazon.co.jp

      シンプルで、軽く、デザインも良いとの事です。最近の端末は大きくなり、かつ重量も増えてきているので、こういった製品はかならず需要があるように思われます。

      カメラの画面の色が悪い。基本黄色くなってしまうのでカメラを追加で購入する必要があるぐらい。中国の機種だからか音楽ファイルを入れたらタイトルを読めないことが多い。 珍しい機種なのでケースもあまり買えない。

      出典:https://www.amazon.co.jp

      カメラの問題に加え、タイトルを読めないという不具合があるのですね。この事象がこの機種特有ではなく、全般的(HUAWEI製携帯)にて起きているようですね。現在ではこのようなお話は特に聞きませんが、2015年製では、発生していたようなので、購入の際、注意が必要ですね。

      コストパフォーマンスはいいです、外見は安ぽっさを感じさせないし仕様に不満なし。

      出典:https://www.amazon.co.jp

      性能、デザインを考えると値段がリーズナブルと判断される方も多いようですね。携帯色ゴールドの場合、気品・エレガントを感じるくらいなので、安っぽさはないでしょうね。

      操作ミスで消去しないはずのアイテムがきえてしまい最終的にスマホを初期状態にクリヤーしなくればならないじょうたいでした。 サポートは、電話だけですので十分とは言えず、中国製はダメです。

      出典:https://www.amazon.co.jp

      サポート面での問題指摘のようですね。このレビューは2015年時のものですが、当時のサポートは充分ではなかったようですね。サポートも携帯購入の上で重要な要素の一つとは思いますので、検討は必要ですね。

      huawei p8liteの関連商品と比較する

      huawei p8lite と P8max の違い

      HUAWEI(ファーウェイ)

      HUAWEI SIMフリースマートフォン P8 Max 32GB (Android 5.1/オクタコア/6.8inch/nano SIM/microSIM/デュアルSIMスロット) シャンパンゴールド DAV-702L

      価格:24,400円(税込)

      Amazonで詳細を見る

      ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

      huawei p8lite と Huawei P8max の違いですが、Huawei P8max は huawei p8lite の上位機種であるため、画像解像度、メモリやバッテリー等、さまざまな所で違いがあります。まず値段ですが、Huawei P8max の方が断然高いです。公式価格では、huawei p8liteが2万8600円なのに対して、Huawei P8maxは5万9980円となります。 性能面ですが、Huawei P8maxの方が上回っております。メモリ、ストレージ、バッテリー容量については、それぞれHuawei P8maxが上回っております。特にバッテリー容量はHuawei P8liteが2200mAhなのに対して、Huawei P8maxは4360mAhもあります。 最後に重量は、Huawei P8maxの方が重く約228gあります。huawei p8liteが約131gなので、Huawei P8maxの方がそこそこ重く感じるでしょう。Huawei P8max6.8はディスプレイが6.8型液晶なので、迫力ある画面を楽しむことができます。

      huawei p8lite と p9lite の違い

      HUAWEI(ファーウェイ)

      HUAWEI P9 LITE SIMフリースマートフォン VNS-L22-BLACK(ブラック)

      価格:19,800円(税込)

      Amazonで詳細を見る

      ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

      huawei p8lite と huawei p9lite の違いですが、huawei p9liteはhuawei p8liteの後継機となります。値段はほぼ変わらない価格帯ですが、一部機能がよくなっています。 まず、バッテリー容量ですが、huawei p9lite は3000mAhあります。Huawei P8liteが2200mAhなので改善されているといえます。 次に画面解像度ですが、huawei p8liteが「720×1280ドット」なのに対して huawei p9liteは「1920×1080ドット」になっています。これは大きく性能が上がっています。 重量については、huawei p9liteはディスプレーが5.2型液晶と若干大きくなったため 重量も約147gと増えています。(huawei p8liteの液量は5型液晶、重量は約131g) 従って、huawei p9liteは性能面においてhuawei p8liteより改善しており、それに伴いやや重量が増加したといえるでしょう。この点を考慮に機種を選択するといえるでしょう。

      huawei p8liteの総合評価

      HUAWEI(ファーウェイ)

      HUAWEI SIMフリースマートフォン P8 lite 16GB (Android 5.0/オクタコア/5.0inch/nano SIM/microSIM/デュアルSIMスロット) ゴールド ALE-L02-GOLDEN ALE-L02-GOLDEN

      価格:24,980円(税込)

      Amazonで詳細を見る

      ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

      huawei p8lite 携帯電話について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。 この機種は、2015年販売で数年前の機種であるため、最新機種と比べると機能面で劣る点もあります。しかしコンパクトな上に持ち運びが便利で、デザインにおいても優れております。 ハード性能面においては、CPU、メモリ、カメラ機能等を考慮すると価格以上の魅力を持っております。また、ドコモMVNOなどのような格安SIMとの相性も良いようです。 旧機器ではありますが、コンパクトでコスパが良いので、格安SIMや格安スマホのデビューを検討中の人はこの機器を検討されるのもいいのではないでしょうか。

      関連する商品

      携帯電話・スマートフォンの人気商品