日立 HT-L8STWF クッキングヒーターの評価・レビュー・製品情報・価格比較

4.31
最安値:¥93,300
日立 HT-L8STWF クッキングヒーターの商品概要、取扱説明書、おすすめポイントや口コミ・レビュー・評価、他製品との比較などをまとめ、日立 HT-L8STWF クッキングヒーターがどんな人におすすめなのか評価しました。

HT-L8STWFのショップ比較

他サイトの評判・ランキング

サイト名Amazon楽天Yahoo!ショッピング
ランキング名
順位名
価格
レビュー

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

日立 HT-L8STWFの商品情報

日立 HT-L8STWFの基本スペック

日立(HITACHI)

日立 ビルトインIHクッキングヒーター【幅75cm】(シルバー)HITACHI 火加減マイスター HT-L8STWF-S

価格:98,315円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー日立(HITACHI)商品名IHクッキングヒーター HT-L8STWF
ヒーター3口火力左右:3kW・後ろ1.6kW
ロースター両面グリル火力1.2kW
電源単相200V電気容量30A
機能タイマー、湯沸かし、麺ゆで、適温調理サポート寸法・サイズ幅749 奥行560 高さ233mm
重量約22.5kg

日立 HT-L8STWFのおすすめポイント

便利な機能が豊富

日立 HT-L8STWFにはたくさんの便利機能が付いています。コンロ部分では、お湯が沸いたら自動で止まる湯沸かし機能、麺を吹きこぼさないように茹でてくれる麺茹で機能などがあります。さらに卵焼きや揚げ物などの適温調理サポートもあります。

 

グリル部分では、なんとお魚の形(開き、切り身、姿焼き)を選ぶだけで、自動でお魚を焼くことが出来ます。

グリルに多彩な料理を楽しめる

「魚焼きグリルはお掃除が大変だからあまり使っていない」という方も多いのではないでしょうか。日立 HT-L8STWFはラク旨グリル・ラク旨オーブンというプレートがグリルの中でお使いいただけます。

 

ラク旨グリルを使えば鶏肉のハーブ焼き、ラク旨オーブンならかれいの煮つけやケーキなどが作れますので、まるで小さなオーブンがあるようです。プレートを使えば、焼き網よりお掃除も簡単になりますね。

ボタン表示が見やすい

たくさんの機能があるので「操作が難しそう」と思われる方もいらっしゃると思いますが、操作ボタンはとても見やすいものになっています。

 

コンロ部分の操作ボタンは天板上にあり、ワンタッチで火加減を調整することができます。火力も液晶パネルでカラー表示(とろ火はグリーン、弱火はイエロー、中火はオレンジ、強火はレッド)なので、屈まなくても操作することが出来ます。さらに音声ガイドもあるので、とても心強いですね。

レンジフードファン連動で安全

ついうっかり付け忘れてしまう事の多いレンジフードファン。レンジフードファンも自動運転に対応しているものであれば、日立 HT-L8STWFを点火する際に、同時に運転開始します。

 

ガスコンロと違いIHは火を使わないので、一酸化炭素中毒になってしまう危険性が低いですが、調理中に煙は付き物。レンジフードファンが必ず運転すれば、さらに安心して使えますね。

日立 HT-L8STWFの徹底レビュー(評価・口コミ)

日立 HT-L8STWFの悪い点をレビュー

ラク旨グリルの油汚れが落ちにくい

焼き網の代わりに使用するラク旨グリル。プレートが波型になっており、油が隙間に落ちるようになっているのですが、コーティングがいまいちで汚れが落としづらい、という意見がありました。中にはグリルのお掃除がラクになってうれしいという意見もあることから、感じ方にも個人差もありそうです。

ガラス天板が割れてしまう

ガラス天板は、汚れがこびり付きにくくお掃除がしやすいため、今とても人気のあるタイプです。ですがやはりガラスなので、割れてしまう事もあるようです。中には半年間で4回割れてしまった人も。取扱いには少し注意が必要かもしれませんね。

幅が75cmと広すぎる

日立 HT-L8STWFは幅が75cmあります。60cmタイプのIHと比べると左右に7.5cmずつ広くなっています。3口すべて使用することの多い人にとっては、お鍋が当たることなく調理が出来るのでストレスも軽減されます。そうでない方にとっては、キッチンのワークトップが狭くなってしまうので、逆にストレスになってしまうようです。

機能が使いきれない

日立 HT-L8STWFにはたくさんの便利な機能が付いていますが、なかなか全てを使うことは難しいようです。

その中でも湯沸かし機能や、適温調理サポートはよく使われています。

日立 HT-L8STWFのいい点をレビュー

料理の幅が広がる

日立 HT-L8STWFには、湯沸かしや麺ゆで機能、適温調理サポートなど、様々な機能が付いています。グリルではケーキやクッキーを焼くこともできるため、料理の幅が広がった、という意見が見られました。お料理が好きな人はさらにもう1品作りたくなりそうですし、お料理が苦手な人も挑戦したくなりそうですね。

レンジフードファン連動がうれしい

レンジフードファン連動がうれしいという意見もあります。自動で運転するため、付け忘れる心配が無いのはいいですね。快適に調理ができます。

お掃除がしやすい

こちらはガスコンロからIHに取り換えた人から多くみられた意見です。IHにはゴトクやバーナーキャップ、汁受け皿が無く、フラットなのでお掃除しやすいですね。グリルも焼き網ではなく、ラク旨グリル・ラク旨オーブンがあるので、お掃除しやすくなっています。

火力が強い

こちらはIHから、日立 HT-L8STWFに取り換えた人から多い意見です。以前のIHと比べると火力が上がっており、湯沸かしも早く出来るようになりました。

明るいシルバーでお部屋も明るく

日立 HT-L8STWFのカラーはシルバーのみですが、明るいシルバーなので部屋が明るくなったという意見がありました。暗くなりがちなキッチン。明るくして、楽しい気分で料理が出来たらいいですね。

日立 HT-L8STWFの口コミを集めました

キッチンの大きさに余裕がないのであれば60cm幅が良いかと。前機が75cm幅だったので、同じく75cm幅を付けたのですが、取説を見て気付いたのが誤りでした。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

快適に調理するために、キッチンの広さに対してのIHの割合は重要なポイントですね。ぜひ検討してから決めて頂くことをおすすめします。

設置し半年も経たないうちに ガラストップが4回も割れました。

出典:https://bbs.kakaku.com

中には割れずに長く使用できる人もいるのですが、やはりガラスなので割れてしまう危険性はあります。IHにはゴトクが無いため、直接お鍋を天板に置かなければなりません。取り扱いには十分注意してください。

焼網がない波皿なので洗うのは簡単だけど、魚の脂を落としきれないのが残念。

出典:https://review.kakaku.com

焼き網は後片付けが大変、というイメージの人は多いと思いますが、ラク旨グリル(波皿)でもやはり後片付けは大変です。使用頻度や仕様状況にもよりますが、コーティングが剥がれてくると、やはりくっついてしまうこともあります。油を引くなどの工夫が必要です。

重量物できずが付きやすいと思われそうなもの

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

取付は簡単という意見がある中、重いという意見も見られました。約22.5kgあるので、不慣れな人が一人で取り付けるには少し大変かもしれません。無理せず業者に頼むことも大切です。

ガスコンロからIHヒーターに変えました!交換作業は簡単!使い易くて良かったです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

交換作業は簡単という意見です。取付自体はとてもシンプルなので、簡単にできますが、やはり重量がありますので、無理せず業者に頼む等、各ご家庭にあった方法で、取付けるのが良いでしょう。

ガスコンロからIHヒーターに買い替えました。 とにかくお手入れが簡単でふき取るだけで終了。

出典:https://review.kakaku.com

ガラスは性質上、汚れがこびり付きにくいのでとてもお掃除がしやすいです。尚且つガスコンロからのお取替えなら、IHのフラットな天板には、非常に掃除のしやすさを感じることでしょう。

デザインと機能面でもいい機種だと思います。私はこのシリーズの機種をずっと使っております。満足です!

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

スタイリッシュな見た目と、機能の豊富さはやはり人気です。たくさん機能がついているので、快適な生活を送ることが出来るでしょう。

ギョウザを焼きました。取説とメニューで適切な焼き方を選択できるので、焼き過ぎを防ぎ、焼き面は適度に焦げ目が付いてジューシーに焼くことができました。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

適温調理サポートでギョウザも焼くことができます。ギョウザだけでなく卵焼きや揚げ物も適温調理サポートで作ることができます。揚げ物は材料を入れると、一度温度が下がってしまいますが、その後もしっかり温度調整してくれるので、助かりますね。

日立 HT-L8STWFの関連商品と比較する

日立 HT-L8STWFとHT-L300XTWFの違い

日立

日立 ビルトインIHクッキングヒーター【幅75cm】(パールホワイト)HITACHI 火加減マイスター HT-L300XTWF-W

価格:166,832円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HT-L300XTWFとHT-L8STWFはどちらも3口IHです。

大きな違いとしては主に2つあります。

 

1つ目は、オールメタル対応IHであるかどうかです。

HT-L8STWFはオールメタル対応IHではないので、使えるお鍋に制限があります(鉄・ステンレスは可)。一方HT-L300XTWFはオールメタル対応IHなので、どんな種類の金属のお鍋でも使用することができます。

 

ガスコンロにはお鍋の制限が無いので、ガスコンロからHT-L8STWFに買い替える方はお鍋に注意する必要があります。

 

IHでは火を使わない代わりに、磁力線という磁石がくっつく力を利用して、お鍋自体に電気抵抗を作り、発熱させています。そのためオールメタル対応IH以外では、お鍋に制限があります。

 

2つ目の違いは火力の強さです。

 

HT-L300XTWFは左右:3.2kW・後ろ:2.0kWまで使うことが出来るのでHT-L8STWFよりも火力が強いと言えます。そのためHT-L300XTWFは、お料理上級者向けのIHと言えるでしょう。

日立 HT-L8STWFとHT-L7STFの違い

日立

日立 HT-L7STF(S) シルバー [ビルトインIHクッキングヒーター (60cm幅/IH3口/単相200V)]

価格:94,158円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HT-L7STFはHT-L8STWFの下位機種です。違いは大きく3つあります。

 

1つ目は機能の数です。HT-L7STFの取扱説明書に掲載されている、適温調理サポートを使用したレシピの数は30種類ですが、HT-L8STWFにはなんと80種類も掲載されています。

 

それに加えてHT-L8STWFには炊飯機能、麺ゆで、湯沸かしなど、さらにたくさんの便利機能がついているので、比較的、機能の充実した便利なIHと言えます。

 

2つ目は火力調節です。どちらの機種も左右:3.0kW・後ろ:1.6kWの火力ですが、調節に関してHT-L8STWFは12段階、HT-L7STFは10段階なのでHT-L8STWFのほうが、より細かく調節することが出来ます。

 

3つ目はサイズです。HT-L7STFは同じ機能・能力のIHで幅75cmの機種が無いため、幅60cmしか選ぶことが出来ません。

 

HT-L8STWFは75cmですが、同じ機能・能力の機種HT-L8STFがあるため、幅60cmも選ぶことが出来ます。

日立 HT-L8STWFの総合評価

日立(HITACHI)

日立 ビルトインIHクッキングヒーター【幅75cm】(シルバー)HITACHI 火加減マイスター HT-L8STWF-S

価格:98,315円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日立 HT-L8STWF クッキングヒーターについて、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

HT-L8STWFは多くの機能が備わった、とても便利なIHです。通常、使うであろう湯沸かし機能や麺ゆで機能はもちろんグリルの用途も増えそうですね。

 

上級グレードのHT-L300XTWFに比べると火力など、性能が劣ることもありますがスタンダードタイプのHT-L7STFと比べると格段に性能が良くなることがお分かり頂けたかと思います。

 

HT-L300XTWFほどの性能は必要ないけど、さまざまな機能で快適に料理を楽しみたい。というような趣味料理家にHT-L8STWFはおすすめです。

 

当然グレードが上がれば、価格や性能は上がります。快適な生活を送ることが出来るよう、ぜひご自分にあった商品をお探しください。

関連する商品

クッキングヒーターの人気商品