【PS5・PS4】ハンコンおすすめ11選【G29・G923】|コンバーターも

コントローラーとは違う操作性でレースゲームを楽しみたい方にはハンコンがおすすめです。購入の際は自身のゲームスタイルに合わせて選ぶことが大切です。本記事では、ハンコンの選び方とおすすめ商品11選を紹介します。PS5やスイッチに対応したモデルもあるのでぜひ参考にしてください。

2022/01/06 更新

ハンコンはハンドルコントローラーの略で、一般的なコントローラーとは異なり本物のハンドルと同じ形状をしています。そのため、臨場感あるレースゲームを体験したい方にとって重要なアイテム。リアリティに溢れ、他のプレーヤーと対戦したりタイムを競ったりするときにも便利です。

 

ハンドルを握りながらプレイする圧倒的没入感により、ゲームの世界に入り込めるのもハンコンの魅力。とはいえ、種類が多く中には高級なモデルもあるので、購入の際に迷ってしまう方も多いはずです。

 

この記事では、失敗しないハンコンの選び方とPS5やPS4などに対応のおすすめ商品11選を紹介します。また、ゲームプレイを快適にするアイテムも紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

今すぐ見る!ハンコンのおすすめ11選

ハンコンがなくてもコントローラーで操作は可能です。しかし、ハンコンを使用することにはさまざまなメリットがあります。どのようなメリットがあるのかを詳しく見てみましょう。

操作性や楽しさがさらにアップ

ハンコンの最大のメリットは、ハンドルやアクセルペダルを使うことで実際に車を運転しているような臨場感を味わえることです。普段から車の運転をしているのであればコントローラーよりも操作しやすく、車を運転しない方はゲームを通じて運転を疑似体験できます。

 

さらに、操作性が高まることでタイムを更新したり、対戦で好成績を収めたりすることも可能です。1人でプレイする場合は没入感が高まり、今まで以上にゲームを楽しめます。

デメリットはある?

メリットの多いハンコンですが、場合によってはデメリットもあります。メーカーによる違いはあるものの、全体的にハンコンの価格は高めです。高級モデルになると十数万円のものもあります。

 

また、コントローラーよりも大きいので場所を取ります。ハンコン以外にペダルやシフトレバーも設置するとさらにスペースが必要です。とはいえ、中には安いものもありますし、置き場所を確保できればデメリットはあまり気になりません。

ここからは肝心のハンコン選びについてご解説します。すでに使用している人は使用感がわかっているものの、初めての人は商品によって何が違うかもわかりにくいですよね。ちなみに、使用感に関しては、ゲームセンターのアーケードのレーシングゲームが家庭用になったのを想定していただくとわかりやすいです。

 

  1. ゲーム機の対応チェック
  2. ハンドルの性能は直径30cm&360°以上
  3. 接続方法をチェック
  4. FFB(フォースフィードバック)機能の有無
  5. セット商品は臨場感UP

ハンコンの選び方①ゲーム機の対応チェック

まず基本中の基本がこちら、対応のゲームハードのチェックが必要です。PS4/PS5/Xbox/PCなど、ハンコンを導入する前に使っているゲーム機への対応を確認しましょう。当然ですが非対応品では使用できません。

ゲーム機とゲームソフトの両方を確認

ハンコンを発売しているメーカーにより対応機器は異なります。同じメーカーでもモデルによって対応機器が異なるので、必ず手持ちのゲーム機に対応しているかを確認しましょう。また、ゲーム機以外にソフトも対応しているかも確認してください。

 

比較的新しいモデルは高い互換性を持ったものもありますが、中には対応機器が限定されるものもあります。購入しても使えなければ意味がないので、対応可能であるかは要チェックです。

迷ったときは純正orライセンス品

使用しているゲーム機に対応しているものでも、製品によって操作性にはばらつきがあるのは否めません。ハンコンは安いものでも1万円前後しますので、失敗したくない場合は純正品をおすすめします。メーカー公式ライセンス取得した純正品は、動作確認済みなので安心です。

今すぐ見る!ハンコンのおすすめ11選

ハンコンの選び方②ハンドルの性能を確認

ハンコンを選ぶ際は、ハンドルの性能や機能も重要です。特に重要となるのは、ハンドルの回転角度とサイズです。自身のゲームスタイルやゲーム環境に合わせて、最適なものを見極めてください。

ハンドルの回転角度は360°以上がマスト

ハンコンを導入しても、ハンドルの回転角度が狭いと没入感が薄れてしまいます。実際の車は360°以上回転するので、没入感を重視するのであれば360°以上回転するものがおすすめです。中には最大1080°まで回転するものもあり、こうなると現実さながらの操作感。ただし、高性能なほど価格が高いので予算とも照らし合わせて決めてください。

ハンドルサイズは30cm前後がリアル

ハンコンはサイズによっても操作性や臨場感が変わります。本物の車に近づけたいのであれば30cm前後がおすすめです。ただし、リアリティを重視すると大きすぎて邪魔になったり、扱いにくいと感じたりすることがあります。省スペースで使用したい場合は若干操作性は下がりますが、25cm前後のコンパクトサイズも人気です。

静音性

ハンコンを使うと没入感が高まりよりゲームを楽しめるのはメリットですが、夜間や早朝までプレイする場合は静音性も考えておくと安心です。特にFFB機能で振動するモデルは意外に響くので注意してください。静音機能を搭載したモデルであれば、時間を気にせずプレイできます。

ハンコンの選び方③接続方法をチェック

ハンコンの接続方法は、USB接続とワイヤレス接続の2種類です。接続方法によってもプレイのしやすさが変わるので、自身のゲームスタイルや環境に合わせて最適な方法を選んでください。

遅延が少なく安定|USB接続

USBケーブルで接続するタイプは、安定性に優れているので遅延や途中で接続切れになる心配はほとんどありません。常にゲーム機から給電しているので、充電切れになる心配もなく安心して使用できます。また、価格も手頃なのも魅力です。遅延は避けたい方や、ケーブルが気にならない方にはUSB接続をおすすめします。

ケーブルの煩わしさがない|ワイヤレス接続

ワイヤレス接続はBluetoothで接続するのでケーブルの煩わしさがなく、見た目もすっきりした印象になりますスペースの都合で設置場所が限られる場合も、ワイヤレス接続であれば自由度が高まります。ただし、遅延が発生したり接続が不安定になったりしやすいので注意が必要です。

ハンコンの選び方④FFB機能をチェック

リアリティを求めてハンコンを導入したいのであれば、FFB機能(フォースフィードバックの略)の有無もチェックしましょう。FFB機能が搭載されていると、地面の凹凸やスリップしたときの感覚がリアルに伝わります。

 

一般的なコントローラーにはない没入感を体験できるのがポイントです。ただし、レースゲーム初心者には操作しにくいと感じることがあります。また、FFB非搭載モデルに比べると価格は高めなので、必要なスペックかを考えましょう。

手が届きやすいギア式

FFB搭載の中でもギア式は価格が安いので、予算が限られる場合に手が届きやすいです。ただし、ギアは経年劣化ですり減っていくため、使用頻度が高いとその分消耗が早くなります。また、モーターの振動が伝わりやすく動作音も大きいので、居住環境や時間帯によって注意してください。

耐久性が高く音が静かなベルト式

ベルト式はギア式に比べると価格は高めですが、ベルトは消耗しにくく動作音も静かな特徴があります。そのため、長い目で見ればコスパがよく使いやすいことがメリットです。さらに、ギア式に比べてパワーがあるので臨場感が高く操作する楽しみも感じられます。予算が許すのであればベルト式も検討しましょう。

安く抑えるならFFBなし!

逆に予算を抑えて安い商品が欲しい場合、このFFBなしで選ぶと価格が一気に下がります。もちろんその分、リアリティや臨場感といった部分では劣ってしまいますが、どこまで本格的にレーシングゲームを行うかはその人次第。ライトに楽しむなら不要と割り切るのも一つの手です。

ハンコンの選び方⑤セット商品は臨場感UP

レースゲームの臨場感を高めたいのであれば、ハンコンにペダルやシフトレバーも一緒に購入がおすすめ。ハンドルだけでなく、ギアチェンジやアクセル・ブレーキの操作も楽しめより現実に近い操作感となります。

ペダル・シフトレバーなどがセットなら気軽に始めやすい

ハンコンはさまざまなメーカーから発売されており、中にはハンコン・ペダル・シフトレバーのセット商品も多く見られます。ハンドルのみよりも多少価格は高いですが、慣れてくると後からペダルやシフトレバーが欲しくなる方も多いようです。セットで購入すれば、初心者でも臨場感あるゲームプレイを体験できます。

クラッチ操作(MT)をする場合はペダルは3本が◎

ペダルには、アクセル・ブレーキのみのタイプと、アクセル・ブレーキ・クラッチのタイプがあります。初心者にはアクセル・ブレーキのみの方がプレイしやすいですが、臨場感を重視したいのであればクラッチ操作ができる3本ペダルがおすすめです。ペダル操作が可能になることで、より操作性が高まるのもメリットと言えます。

ハンコン選びで失敗したくないのであれば、信頼と実績のある人気メーカーのものを選ぶのがおすすめです。初心者から上級者まで、幅広いゲームユーザーに人気のメーカー3社を紹介します。

Logicool(ロジクール)

ロジクールはパソコン周辺機器を手掛けるメーカーで、ゲーム専用機器を扱うロジクールGというブランドを立ち上げています。幅広いゲーミングギアを展開しており、ハンコン・ゲームパッド・シフター・ペダルなど充実のラインナップです。

 

中でもG27・G29は没入感のあるドライビングを体験できると、多くのゲーマーからも注目されています。ハンドルの他にも専用のシフターやペダルがあり、セットで使用することでリアリティを高めることが可能です。

Fanatec(ファナテック)

ファナテックはドイツ生まれのメーカーで、幅広いゲーミングデバイスを展開しています。高性能な高級モデルは価格が高いものの、リアリティを追求するのであれば満足度が高いです。ですが、国内では入手しにくく、海外から取り寄せるか並行輸入品に限られがちです。

 

送料や手数料がプラスされることで、さらに高価格になる傾向があります。並行輸入品はサポートが受けられない可能性があるため、購入時には慎重な見極めが必要です。

Thrustmaster(スラストマスター)

スラストマスターはフランス生まれのブランドです。品質の高さに定評があり、手が届きやすい価格帯から十数万円のハイエンドモデルまで選択肢が豊富に揃っています。レースゲームで人気の高い「グランツーリスモ」の公式ライセンスを取得したモデルにも注目したいところです。

 

人間工学に基づき設計された使い勝手のよさは、世界中のゲーマーから高く評価されています。そのため、安心感で選びたい方にもおすすめです。

HORI(ホリ)

ゲーム周辺機器メーカーのホリ。任天堂やソニーなどのメーカー公式ライセンスを取得した商品を扱っています。品質の安心感に加えて、比較的手の届きやすい価格帯なのもポイントです。マリオカートやプレイステーション4などに使えるハンコンでどの商品がいいかわからないといった方にもおすすめです。

Logicool(ロジクール)

Logicool G923

価格:42,500円 (税込)

TRUEFORCE対応次世代型ハンコン

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらはロジクールの商品で、同じくPS5に対応しているG29とよく比較されるハンコン。TRUEFORCEの次世代型のフォースフィードバックシステムで、さらにリアルなレーシング感覚を追求しています。具体的には、ハンドルが敏感になりより操作がスムーズになったと好感触。

 

これには、ゲーム側もTRUEFORCEに対応している必要がありますが、「グランツーリスモSPORT」、「Assetto Corsa Competizione」、「GRID」は既に対応しています。今後ソフトも増えていくことが予想されるため、今G29と比較している最中でしたらこちらがおすすめですよ。

メーカー Logicool G(ロジクール G) 商品名 G923
対応機器 PS4/PS5/Windows 接続方法 USB 2.0ポート
FFB
Logicool G(ロジクール G)

G29 Driving Force LPRC-15000

価格:30,000円 (税込)

リアルなステアリングを忠実に再現

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

数多くのゲームユーザーから注目されている人気商品のロジクールG29は、初心者から上級者まで幅広くおすすめです。ハンドルは900°まで回転するので、リアリティあるプレイを楽しめます。さらに、ハンドルとペダルがセットなので、最初から本格的なプレイを楽しみたい方にもおすすめです。ハンドルカバーに採用した手縫いレザーは、握りやすく高級感もあります。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Logicool G(ロジクール G) 商品名 G29 Driving Force LPRC-15000
対応機器 PS3/PS4/PS5/Windows 接続方法 USB
FFB
Thrustmaster

レーシングコントローラー T248

価格:55,000円 (税込)

操縦性に優れたハンコン

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PS5・PS4・PCに対応したスラストマスターのハンコンです。ホイールの外側にはレザー素材が用いられ、見た目も本格的。また、ディスプレイも搭載されており、20種類以上の情報を表示します。さらに次世代HYBRID DRIVE システムで従来品より70%も操縦性アップ。精度の高い動作性によりレースをより一層楽しめます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Thrustmaster 商品名 レーシングコントローラー T248
対応機器 PlayStation5/PlayStation4 接続方法 USB
FFB

PS5対応のハンコン比較表

  • 商品画像
  • アイテムID:6139579の画像

    Logicool(ロジクール)

  • アイテムID:5608464の画像

    Logicool G(ロジクール G)

  • アイテムID:6155994の画像

    Thrustmaster

  • 商品名
  • Logicool G923
  • G29 Driving Force LPRC-15000
  • レーシングコントローラー T248
  • 特徴
  • TRUEFORCE対応次世代型ハンコン
  • リアルなステアリングを忠実に再現
  • 操縦性に優れたハンコン
  • 価格
  • 42500円(税込)
  • 30000円(税込)
  • 55000円(税込)
  • メーカー
  • Logicool G(ロジクール G)
  • Logicool G(ロジクール G)
  • Thrustmaster
  • 商品名
  • G923
  • G29 Driving Force LPRC-15000
  • レーシングコントローラー T248
  • 対応機器
  • PS4/PS5/Windows
  • PS3/PS4/PS5/Windows
  • PlayStation5/PlayStation4
  • 接続方法
  • USB 2.0ポート
  • USB
  • USB
  • FFB

PlayStation公式ブログでPS4用ハンコンの互換情報あり

PS4からPS5に買い替えるにあたって、今まで使用してきた周辺機器がそのまま使用できるかどうかは誰しも気になるところですよね。じつは、PlayStationの公式ブログにて以下ような記載があります。

PS5に対応するPS4の周辺機器/アクセサリは? ● ハンドル型コントローラーやアーケードコントローラー、フライトスティックなどの特殊な周辺機器は、オフィシャルライセンス品であればPS5タイトルをプレイする際、およびPS4タイトルを後方互換機能でプレイする際に使用することができます。

出典:https://blog.ja.playstation.com

このように、ライセンス品であればPS4用のハンコンでもステアリングは可能です。ただし、商品によってはライセンス品であっても、PS5で使用できるのは「ステアリングモードのみ」といった制限がつく場合があります。

 

PS4以前に対応していた商品・またPCやスイッチ用商品はここ下でご紹介しますね。

Thrustmaster(スラストマスター)

T300 Ferrari Integral Racing Wheel Alcantara Edition

価格:49,800円 (税込)

フェラーリ社監修のステアリングホイールを採用

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フェラーリ社監修により、フェラーリ599XX EVOのハンドルを再現したクオリティの高さが魅力です。ハンドル中央にはエンブレムが施されており、カバーにはスエード調の合成皮革を採用し高級感もあります。さらに、PS4及びPS3のオフィシャルライセンスを取得しているので安心です。単体では購入できないフルメタル製ペダルが付属しているのでお得感があります。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Thrustmaster(スラストマスター) 商品名 T300 Ferrari Integral Racing Wheel Alcantara Edition
対応機器 PS4/PS3/Windows USB
FFB
HORI(ホリ)

レーシングホイールエイペックス for PlayStation4/PlayStation3/PC

価格:9,800円 (税込)

PS5での動作確認済み

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PS5で使えるハンコンをお探しの方におすすめの商品です。ただし、PS5で動作確認されているのはステアリングモードのみとなり、ノーマルモードでは使用できないので注意してください。また、PS5Dirt5とWRC9では使用できません。(2021年2月時点)使用の際は、最新のファームウエアへのアップデートもお忘れなく。PS4とPS3/PCには対応しているので安心です。ハンドル角度は270°と180°を使い分けできます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー HORI(ホリ) 商品名 レーシングホイールエイペックス for PlayStation4/PlayStation3/PC
対応機器 PS4/PS3/PC 接続方法 USB
FFB -
PXN

レーシングホイール V3IIB

価格:9,599円 (税込)

コスパ重視で選びたい方におすすめ

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PS4/PS3/Xbox One/Windowsの4つのデバイスに対応していながら、手が届きやすい価格で購入できるのが魅力です。さらに、180°回転するレーシングホイールのエルゴノミクスデザインと、ゴム製グリップで操作性にも優れています。使わないときは折りたためるシミュレーションペダルも付属しているので、省スペースでもリアリティあるレースゲームを楽しめるのがポイントです。

メーカー PXN 商品名 レーシングホイール V3IIB
対応機器 PS4/PS3/Xbox One/Windows 接続方法 USB
FFB -
Thrustmaster(スラストマスター)

T300RS

価格:98,930円 (税込)

グランツーリスモ SPORTに対応

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レースゲームとして大人気のグランツーリスモSPORTに対応しているので、本格的なレースを楽しみたい方におすすめです。PS4とPS3のオフィシャルライセンスを取得しているので安心感もあります。ホイール角度は車種に合わせて、270°~1080°まで調節できるのもポイントです。さらに、3つのペダルも付いているのでクラッチ操作も楽しめます。ゲーム内のメニュー操作は、ステアリングコントローラーのみで可能です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Thrustmaster(スラストマスター) 商品名 T300RS
対応機器 PS4/PS3 接続方法 USB
FFB
Logicool G(ロジクール G)

Racing Wheel & Pedal G923

価格:42,000円 (税込)

今までにないリアリズムを体験できる

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ロジクールの人気商品として知られるG29に似ていますが、こちらは中級者から上級者向けのモデルです。地面の凹凸や砂利の音まで、今までにないリアリティを体験できると注目されています。シフト操作やドリフトはもちろんのこと、ヘアピンカーブまで臨場感たっぷりのゲームを楽しめるのがポイントです。レーシング用に設計された高級感あるデザインに仕上がっています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Logicool G(ロジクール G) 商品名 Racing Wheel & Pedal G923
対応機器 PS4/Xbox One/Windows 接続方法 USB
FFB
HORI(ホリ)

マリオカートレーシングホイール for Nintendo Switch

価格:14,580円 (税込)

ボタン位置をカスタマイズできる

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家族や友達とワイワイしながらマリオカートを楽しみたい方におすすめです。赤と青のコントラストが鮮やなハンドル中央のMボタンは、アイテムを拾うときに活用できます。ハンドル背面にはパドルがついていて、付属のペダルでリアリティなレースを体験できるのも魅力です。プレイしやすいようボタンの配置をカスタマイズできる機能も搭載されています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー HORI(ホリ) 商品名 マリオカートレーシングホイール for Nintendo Switch
対応機器 Nintendo Switch 接続方法 USB
FFB -
Serafim

ハンドルコントローラ

価格:13,900円 (税込)

スマホで本格的なレースを体験できる

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PS4/PS3/PCに対応している製品はたくさんありますが、Switchやスマホにも対応しているのでスマホでゲームをしたい方にもおすすめです。さらにXbox Oneにも対応しているので、幅広いゲームを楽しみたい方にも向いています。Bluetooth接続でコードの煩わしさがありません。グランツーリスモやマリオカートにも対応できるので、複数人でゲームを楽しみたいときにもおすすめです。

メーカー Serafim 商品名 ハンドルコントローラ
対応機器 PS4/Switch/PC/iOS/Android/Xbox One 接続方法 Bluetooth
FFB -
PXN

レーシングホイール V3Pro

価格:9,599円 (税込)

多様なハードに対応

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PS4やPS3以外にも、幅広いデバイスでゲームを楽しめます。180°回転する操作性に優れたハンドルとペダルがセットになっているので、リアリティを追求したい方にもおすすめです。使い勝手がいいだけでなく、コスパにも優れているので初心者でも気軽に試せます。小さめのコントローラーにはシフトレバーもついているので、省スペースで使用できるのも魅力です。

メーカー PXN 商品名 レーシングホイール V3Pro
対応機器 PS4/PS3/Xbox One//Switch/PC 接続方法 USB
FFB -

PS4&3/PC/スイッチ対応ハンコン比較表

  • 商品画像
  • アイテムID:5608468の画像

    Thrustmaster(スラストマスター)

  • アイテムID:5608474の画像

    HORI(ホリ)

  • アイテムID:5608477の画像

    PXN

  • アイテムID:5608478の画像

    Thrustmaster(スラストマスター)

  • アイテムID:5608485の画像

    Logicool G(ロジクール G)

  • アイテムID:5608489の画像

    HORI(ホリ)

  • アイテムID:5608492の画像

    Serafim

  • アイテムID:5608537の画像

    PXN

  • 商品名
  • T300 Ferrari Integral Racing Wheel Alcantara Edition
  • レーシングホイールエイペックス for PlayStation4/PlayStation3/PC
  • レーシングホイール V3IIB
  • T300RS
  • Racing Wheel & Pedal G923
  • マリオカートレーシングホイール for Nintendo Switch
  • ハンドルコントローラ
  • レーシングホイール V3Pro
  • 特徴
  • フェラーリ社監修のステアリングホイールを採用
  • PS5での動作確認済み
  • コスパ重視で選びたい方におすすめ
  • グランツーリスモ SPORTに対応
  • 今までにないリアリズムを体験できる
  • ボタン位置をカスタマイズできる
  • スマホで本格的なレースを体験できる
  • 多様なハードに対応
  • 価格
  • 49800円(税込)
  • 9800円(税込)
  • 9599円(税込)
  • 98930円(税込)
  • 42000円(税込)
  • 14580円(税込)
  • 13900円(税込)
  • 9599円(税込)
  • メーカー
  • Thrustmaster(スラストマスター)
  • HORI(ホリ)
  • PXN
  • Thrustmaster(スラストマスター)
  • Logicool G(ロジクール G)
  • HORI(ホリ)
  • Serafim
  • PXN
  • 商品名
  • T300 Ferrari Integral Racing Wheel Alcantara Edition
  • レーシングホイールエイペックス for PlayStation4/PlayStation3/PC
  • レーシングホイール V3IIB
  • T300RS
  • Racing Wheel & Pedal G923
  • マリオカートレーシングホイール for Nintendo Switch
  • ハンドルコントローラ
  • レーシングホイール V3Pro
  • 対応機器
  • PS4/PS3/Windows
  • PS4/PS3/PC
  • PS4/PS3/Xbox One/Windows
  • PS4/PS3
  • PS4/Xbox One/Windows
  • Nintendo Switch
  • PS4/Switch/PC/iOS/Android/Xbox One
  • PS4/PS3/Xbox One//Switch/PC
  • USB
  • FFB
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 接続方法
  • USB
  • USB
  • USB
  • USB
  • USB
  • Bluetooth
  • USB

ペダル

Thrustmaster(スラストマスター)

T LCM Pedals レーシングペダルセット

価格:27,800円 (税込)

幅広いハンドルコントローラとの互換性あり

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

磁気テクノロジーを採用したことで、どんなシーンにも高精度なペダル操作を可能にしています。ペダルポジションは、高さと向きを自分好みにカスタマイズが可能です。さらに、ブレーキペダルには6個のスプリングを採用し、ゲームスタイルに合わせて最適な調節ができます。100%メタル構造で臨場感あるゲームプレイを楽しめるのがポイントです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Thrustmaster(スラストマスター) 商品名 T LCM Pedals レーシングペダルセット
対応機器 PS4/PC/Xbox One ペダル数 3
Fanatec(ファナテック)

ClubSportペダルV3 INVERTED

価格:98,500円 (税込)

運転スタイルに合わせた調整が可能

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人間工学に基づき設計されたデザインは、リアルな操作感を実現しました。クラッチとブレーキはペダルの上側に反転するのもポイントです。ブレーキペダルはダンパーを装備しているので、工具不要で調節できます。さらにセットアップされているのとは別に、D字型ペダルプレートへの交換も可能です。自分好みにカスタマイズしてゲームへの没入感を高められます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Fanatec(ファナテック) 商品名 ClubSportペダルV3 INVERTED
対応機器 PS4/PC/Xbox One ペダル数 3
costick

フロアペダルスタンド

価格:14,800円 (税込)

使わないときは折りたたんで収納できる

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらはペダル用の台ですが、単体では不安定で操作しにくいときにおすすめです。椅子に座ってプレイするときから、床に座って足を伸ばしてプレイしたいときまで幅広く対応できます。再度には別売りのシフトレバー台も取り付けられるので、省スペースでゲーム環境を整えたい方にもおすすめです。使わないときは折りたたんでコンパクトに収納できます。

メーカー STRASSE 商品名 フロアペダルスタンド
対応機器 Logicool/Thrustmaster数種に対応 ペダル数 1

シフター

Logicool G(ロジクールG)

G29用 シフター LPST-14900

価格:4,896円 (税込)

押し下げ式の6速シフトレバー

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

G923、G29およびG920レーシングホイール用のシフトレバーです。押し下げ式のリバースを採用した6速Hパターンはギア操作がしやすく、直線からヘアピンカーブまでシーンに合わせて最適な切り替えができます。同梱のクランプでしっかりと固定しておけば、激しいレースにもしっかり対応可能です。さらに、国内正規品は2年間の無償保証が付いています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Logicool G(ロジクールG) 商品名 G29用 シフター LPST-14900
対応機器 PS4/PS3/PC シフト数 6
Thrustmaster(スラストマスター)

TH8A シフター

価格:31,800円 (税込)

操作する楽しみを味わえる

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

金属製で重量感があるので、シフトを操作する楽しみを味わえるのが魅力です。クランプで挟むように取り付けるので、デスクにしっかりと固定しておけます。ただし、シフト操作に慣れていないとタイムに影響する可能性があるので、タイムを気にせず操作を楽しみたい方向けです。7速のギアにリバースの計8つの操作を楽しめます。

メーカー Thrustmaster(スラストマスター) 商品名 TH8A シフター
対応機器 PS4/PS3/PC シフト数 8

スタンド・コックピット

Next Level Racing

Wheel Stand Lite NLR-S007

価格:14,234円 (税込)

手持ちの座椅子を使用するタイプ

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハンコンやペダルを購入しても単体では使いにくいと感じることがあります。その場合、スタンドを導入するだけでプレイ環境がガラッと変わるうえ、雰囲気作りも楽しめます。金属フレームは強度と耐久性に優れているので安心です。また、使わないときは10秒で折りたたみコンパクトに収納できるので置き場所を取りません。シフトレバーは左右の好きな方に取り付けできます。

Playseat(プレイシート)

レーシングコックピット Challenge

価格:28,191円 (税込)

椅子付きでポジション完璧

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

椅子付きのスタンドなら自分だけのコックピットでゲームをプレイできます。コントローラーを装着したまま折りたためるので、省スペースでゲームをしたいときにも最適です。シート高・ステアリング角度・ペダル位置は体格に合わせて無段階に調節できます。これからハンコンを導入するにあたり、全てを揃えたい方にもおすすめです。

古いハンコンをニンテンドーSwitch・PS4のような最新ゲームハードで使いたい場合は、ハンコン用のコンバーターを購入しましょう。コンバーター自体もコンパクトなものが多く、プレイの邪魔になりません。

BROOK

Ras1ution レーシングデバイス コンバーター

価格:10,000円 (税込)

 PS5・PS4・Xbox・Switchなどに対応!便利なレーシングデバイスコンバーター

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらの製品をハンコンとゲームハードに接続するだけで、簡単にさまざまなゲーム機でレーシングゲームを快適にプレイすることができます。アプリを使用すれば、ハンドル側の範囲・力のフィードバック強度を設定することもできるので、非常に便利。LogitechのG27・G29やFanatecなど、広範囲のハンコンをサポートしています。

 

スペック詳細はこちら

レースゲームにリアリティを求めるのであれば、ハンコンの導入をおすすめします。ソロプレイで没入感を味わいたい方から家族や友達と盛り上がりたい方まで、楽しみ方もいろいろです。紹介した選び方とおすすめ商品を参考にして、最適な商品を見つけてください

# おすすめ