お手軽収納!おすすめコンパクトアイロン12選|選び方も丁寧に紹介!

仕事やおしゃれ着にはアイロンが欠かせません。最近では収納しやすいコンパクトサイズが増えています。旅行先などへの持ち運びにも便利で取り回しやすいコードレスタイプも人気です。今回はコンパクトアイロンのおすすめ商品12選を紹介します。

大切な仕事着・おしゃれ着は、アイロンでしっかりとシワを伸ばしておきたいですよね。しかし、アイロンは意外とサイズが大きく収納場所に困るという方は多いのではないでしょうか。そこで最近では収納性に優れたコンパクトなアイロンが増えています。

 

コンパクトなアイロンは、収納スペースが少ない一人暮らしの方や旅行先・出張先に持ち込みたい方の強い味方です。中にはシワを伸ばすだけでなく、除菌・消臭効果のある意外な商品も。しかし、種類が多くどれを選べばいいか悩んでしまいますよね。

 

そこで今回はコンパクトなアイロンを選ぶうえでのポイントを詳しくご紹介。さらにコンパクトサイズのおすすめアイロンも紹介しているので、購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

今すぐ見る!おすすめのコンパクトコードレスアイロン6選
今すぐ見る!おすすめのコンパクトコード式アイロン6選

アイロンの種類は「スチームアイロン」「衣類スチーマー」「ドライアイロン」の大きく3つに分かれています。それぞれ使い方や仕上がりが異なるので、用途に合わせて選びましょう。

ポピュラーな「スチームアイロン」

現在最も主流なアイロンのタイプが「スチームアイロン」です。本体に搭載されたタンクに水を入れ、高温の水蒸気(スチーム)を利用してアイロンがけします。頑固なシワでもしっかり伸ばすことができるのが魅力です。

 

アイロン台と併用するプレスタイプが一般的ですが、ハンガーにかけたままシワを取るハンガーショット機能を搭載したものもあります。また、製品ラインナップが豊富で収納・持ち運びに便利なコンパクトサイズや取り回しやすいコードレスタイプなどさまざまです。

 

クセがなく使いやすいタイプなので、初めてアイロンを購入する方におすすめです。

出かける前でもすぐ使える「衣類スチーマー」

「衣類スチーマー」はスチームアイロンのハンガーショット機能に特化したタイプです。ハンガーにかけたまま使用できるので、アイロン台が必要ありません。スチームを衣類に吹きかけることで、シワ取りだけでなく脱臭・除菌もできます。

 

衣類スチーマーとしてだけでなく、通常のプレスアイロンとの兼用タイプも人気です。また、コンパクトなモデルが多く、出張・旅行先への持ち運びに適しています。サッと素早く使えるので、忙しい出勤・通学前や時間のない一人暮らしの方におすすめのタイプです。

価格が安い「ドライアイロン」

スチーム機能が搭載されていない「ドライアイロン」は、最も古いタイプのアイロンです。アイロン台と一緒に使用して、熱とプレスのみでシワを伸ばします。非常にシンプルな構造なので、メンテンスが容易で軽量であることが特徴です。

 

ほとんどがコード式を採用しており、価格帯は3タイプの中でも最も安い傾向にあります。機能性では劣りますが、スチームを使用せずパリッと仕上げたい方におすすめです。

コンパクトアイロンと言ってもさまざまなモデルがあり、どれを選んだらいいか困ってしまいますよね。ここではいくつかのポイントに絞ってコンパクトアイロンの選び方をご紹介します。

まずはサイズ・重量をチェック

コンパクトなアイロンにこだわるなら、まずは正確なサイズをチェックしましょう。持ち運び用や十分な収納スペースを確保できない方は、できるだけ小さめのサイズが有効です。奥行25cm程度までのアイロンであれば、十分コンパクトと言えます。

 

しかし、コンパクトであるほどかけ面の面積が狭いので、アイロンがけの効率が悪くなってしまうことに注意しましょう。また、サイズと併せて重量も確認しておくのがおすすめです。

 

特に衣類スチーマーやハンガーショットの場合は、片手で持ち上げて使用します。そのため、腕に負担がかからない軽量モデルを選びましょう。1kg未満を目安に選ぶのがおすすめです。

用途に合わせて2つのタイプから選ぶ

アイロンの形状は「ハンディタイプ」と「置き型」の大きく2つのタイプがあります。サイズや使用感から選びましょう。

アイロン台不要の「ハンディタイプ」

省スペースでお手軽に使用できるのが「ハンディタイプ」です。持ち上げて使用するアイロンで、衣類スチーマーなどがこのタイプに該当します。ブラシのような縦長の形状と一般的なアイロンのような形状が主流です。

 

アイロンに慣れていない方でも使いやすく、アイロン台が不要なのでお手軽に使用できます。しかし、シワ伸ばし性能は一般的なアイロンに劣るので、本格的なアイロンがけには不向きです。

仕上げのクオリティが高い「置き型」

アイロンの定番とも言えるのが「置き型」タイプです。一般的にアイロンと言えばこのタイプで、スチームアイロンやドライアイロンがこれに該当します。アイロン台と併用して頑固なシワもしっかり取り除くことが可能です。

 

また、コードレスタイプなど種類が豊富で、本格仕様ながらコンパクトなサイズもラインナップされています。一方で、アイロンがけに時間がかかることや、アイロン台が必要であることがデメリットです。

コードの有無をチェック

アイロンの電源方式は「コード式タイプ」と「コードレスタイプ」の2種類があります。それぞれにメリット・デメリットがあるので、使用環境や用途に合わせて選びましょう。

長時間の使用には「コード式」

アイロン本体に電源コードが搭載されているのが「コード式」です。コンセントから直接電力を受けながらアイロンがけができます。衣類スチーマーやドライアイロンは、ほとんどがこのコード式です。

 

充電切れの心配がないのがメリットで、長時間使用し続けることができます。また、安定した電力を確保できるのでパワーがあり、大量の衣類のアイロンがけに最適です。一方で、作業の際にコードが邪魔になってしまうのが欠点と言えます。

 

また、コンセントが近くにある場所でしか使用できません。コード式アイロンを選ぶ際はコードの長さが重要です。

手軽に使える「コードレス」

充電式で、本体に電源コードが付いていないアイロンが「コードレス」タイプです。電源コードが搭載された専用のアイロンスタンドと接続することで充電します。アイロンがけ時にコードを気にする必要がなく、煩わしさがないのが魅力です。

 

コードレスタイプは、コンパクトなスチームアイロンに多く採用されています。その中でもアイロンを持ち上げて使用するハンガーショット機能との相性は抜群です。その反面、充電が切れると使用できないため長時間の連続使用はできません。

機能性で選ぶ

アイロンによって搭載されている機能はさまざまです。服装や使用環境に合った機能があるかチェックしておきましょう。

フォーマルな服装に最適な「スチーム・ドライ両用タイプ」

スーツやワイシャツなどフォーマルな服装が多い方は、ドライモードとスチームモードを切り替え可能なスチームアイロンがおすすめです。スチームアイロンの多くはモード切り替えが可能ですが、中にはスチームだけのものもあるので注意しましょう。

 

スチームモードを効果的に使い、ドライモードを糊やキーピング剤と併用することでパリッと仕上げることができます。

カジュアルな服装には「高いスチーム機能」

おしゃれ着・カジュアルな服装にはスチーム性能の高いアイロンがおすすめです。豊富なスチームを活かし、ハンガーショットなどで日常的にお手入れしましょう。ハンガーショットは脱臭・除菌ができるものが多いので、お出かけ前・帰宅時の使用に適しています。

 

スチーム性能は「スチーム持続時間」と「1分あたりのスチーム量」を参考にするとよいでしょう。スチーム持続時間は5分前後のモデル一般的ですが、中には10分以上スチームを噴射し続けることができるモデルもあります。

 

1分あたりのスチーム量は、「◯g/分」のように記載されていることが多いです。「10g/分」以上であれば十分な効果が期待できます。コンパクトでも、高いスチーム性能を有したアイロンは多いのでチェックしておきましょう。

「温度設定」をチェック

プレスアイロンとして使用する場合は、かけ面の温度調節機能をチェックしておきましょう。温度調節はいくつかの段階切り替えと、細かく調節できる無段階切り替えがあります。リーズナブルなコンパクトモデルには、2~3段階切り替えが採用されていることが多いです。

 

かけ面の温度だけでなく、スチーム温度を切り替えることができるスチームアイロンもあります。衣類の素材・厚さに応じて使い分けることができるので便利です。

海外で使用するなら「海外電圧対応モデル」を

コンパクトアイロンを海外に持って行きたいという方は、海外電圧対応モデルがおすすめです。AC100~240Vに対応したアイロンは全世界の電圧に対応しています。そのため、変圧器を併用せずとも安全に使用することが可能です。

数多くのメーカーからコンパクトさを追求したアイロンが販売されています。ここではその中から人気のある代表的なメーカーを3社紹介します

パナソニック(Panasonic)

アイロンをはじめとした家電製品・照明器具・配線器具などを手掛ける日本の大手電機メーカー「パナソニック(Panasonic)」。価格が安いエントリーモデルから、非常に高性能なハイエンドモデルまで幅広くラインナップしています。

 

スチームアイロン・衣類スチーマー・ドライアロンいずれも数多く手掛けており、用途に併せて選びやすいのもポイントです。特に衣類スチーマーは持ち運びに最適なコンパクトモデルが多いので、頻繁に出張・旅行に行く方におすすめです。

T-Fal(ティファール)

世界中で絶大な支持を得ているフランスの調理器具・家電メーカー「ティファール(T-fal)」。アイロンでは主に、スチームアイロンと衣類スチーマーを手がけています。

 

独自性のあるスタイリッシュなデザインと圧倒的なスチーム力が特徴です。コンパクトアイロンや格安なエントリーモデルでさえも、非常にパワフルなスチームが期待できます。スチーム性能を重視する方におすすめのメーカーです。

TOSHIBA(東芝)

長く愛され続けている日本の大手電機メーカー「TOSHIBA(東芝)」。スチームアイロンの製品ラインナップが豊富で、格安モデルから高級機まで幅広く扱っています。

 

中でも上位シリーズである「美(ミ)ラクルLa・Cooシリーズ」が人気です。高機能な最新モデルはもちろん、価格が安い型落ちモデルでも十分な活躍が期待できます。コスパ重視の方におすすめのメーカーです。

パナソニック(Panasonic)

NI-CL311-A

価格:4,909円 (税込)

一人暮らしにおすすめなスタンダードモデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトで取り回しやすい「パナソニック」のコードレススチームアイロンです。18個のスチーム穴と広い噴射面積など、スチームの広がりやすさを追求しています。ハンガーショットに対応しているので、お出かけ前の使用に最適です。かけ面素材は中堅ランクのチタン製を採用することで、導入しやすい価格に抑えています。機能性に優れながらリーズナブルなので、最初の一台や一人暮らしの方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー名 パナソニック 商品名 NI-CL311-A
タイプ スチームアイロン コード形状 コードなし
かけ面温度調節 低:約120℃/中:約160℃/高:約200℃ スチーム温度調節 中/高
スチーム持続時間 約2分 主な機能 ハンガーショット・カセット式給水タンク・水漏れ防止
サイズ 10×13×22cm 重量 0.9kg
パナソニック(Panasonic)

NI-WL705-P

価格:23,166円 (税込)

圧倒的な高性能のコードレススチームアイロン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

非常に高い人気を誇る「パナソニック」のハイエンドモデルです。かけ面に独自のコーティングを施すことで、圧倒的な滑りを実現します。Wヘッドベースは噴射範囲に優れるだけでなく、上下左右スムーズに動かすことが可能です。非常にコンパクトなので、ハンガーショット機能も快適に使用できます。価格は高めですが、性能を重視したい方におすすめのコンパクトアイロンです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー名 パナソニック 商品名 NI-WL705-P
タイプ スチームアイロン コード形状 コードなし
かけ面温度調節 低:約120℃/中:約160℃/高:約200℃ スチーム温度調節 ノーマルスチーム:低/中/高・ハイパワースチーム:高
スチーム持続時間 約3分 主な機能 ハンガーショット・水漏れ防止・カセット式給水タンク・全方向対応
サイズ 11×13×22.6cm 重量 1.1kg
ティファール

FV5020J0

価格:5,980円 (税込)

軽量・コンパクトながらパワフルなジェットスチーム

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

奥行わずか21cmの「ティファール」製コードレススチームアイロンです。非常にコンパクトかつ軽量でありながら、最大80g/分の圧倒的なスチーム量を有しています。スチームが繊維の奥深くに浸透し、頑固なシワもしっかりほぐすことが可能です。コンパクトでスチーム性能に優れたアイロンをお探しの方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー名 ティファール 商品名 FV5020J0
タイプ スチームアイロン コード形状 コードなし
かけ面温度調節 低:100℃/中:150℃/高:190℃ スチーム温度調節 -
スチーム持続時間 - 主な機能 ハンガーショット・水漏れ防止・カセット式給水タンク・全方位対応
サイズ 10.6×13.4×21cm 重量 880g
東芝

TA-FDX950-N

価格:15,000円 (税込)

高機能を搭載した2020年最新モデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「東芝」の上位シリーズ「美(ミ)ラクルLa・Cooシリーズ」の2020年最新モデルです。軽量・コンパクトの新デザインながら、タンク容量は従来品より約1.3倍アップしています。非常に幅広いかけ面・スチームの温度設定ができ、衣類に応じて最適な設定にすることが可能です。また、自動オフ機能など安全機能も充実しています。脱臭性能にも優れてるので、ニオイが気になる方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー名 東芝 商品名 TA-FDX950-N
タイプ スチームアイロン コード形状 コードなし
かけ面温度調節 低1:約100℃/低2:約120℃/中1:約140℃/中2:約160℃/高:約200℃ スチーム温度調節 4段スチーム(低2/中1/中2/高)
スチーム持続時間 約2分~約3分 主な機能 ハンガーショット・カセット式給水タンク・脱臭・除菌・水漏れ防止
サイズ 10.3×12.3×21.9cm 重量 950g
日立(HITACHI)

CSI-201

価格:2,380円 (税込)

十分使えて価格が安いエントリーモデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手頃価格で購入できる「日立」のロングセラーモデルです。コードレスアイロンの中でも特に軽量で、取り回しに優れています。また、給電スタンドは360°回転するので、作業中でも設置しやすいのがポイントです。温度調節はシンプルで使いやすい、ダイヤル式を採用しています。こちらはハンガーショット非搭載なので、プレスアイロンとしてのみ使用する方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー名 日立 商品名 CSI-201-A
タイプ スチームアイロン コード形状 コードなし
かけ面温度調節 低:約110℃/中:約150℃/高:約180℃ スチーム温度調節 -
スチーム持続時間 約50秒 主な機能 水漏れ防止・通電ランプ
サイズ 21.2×12.3×10.5cm 重量 約775g
日立(HITACHI)

CSI-305

価格:4,118円 (税込)

最初の一台としてもおすすめな高コスパアイロン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

価格・性能・操作性など総合的なバランスに優れた「日立」のコードレスアイロンです。5000円を切る低価格でありながら、ハンガーショット・霧吹き機能・温度設定など多彩な機能を搭載しています。導入しやすく非常に使い勝手がいいので、初めてアイロンを購入する方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー名 日立 商品名 CSI-305
タイプ スチームアイロン コード形状 コードなし
かけ面温度調節 低:約100℃/中:約150℃/高:約190℃ スチーム温度調節 高:190℃/中:150℃
スチーム持続時間 約70秒 主な機能 ハンガーショット・カセット式給水タンク・水漏れ防止
サイズ 21×10.5×13.8cm 重量 約925g
パナソニック(Panasonic)

NI-S55-A

価格:1,700円 (税込)

とにかく安いスチームアイロンならこれ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2000円程度で購入できる「パナソニック」の格安エントリーモデルです。機能性を最小限に絞るかわりにコストを大幅に削減しています。また、安いながらもシワを抑えるスムーズなかけ心地のU型ラウンドベースや360°回転するコードなど、独自のこだわりが魅力。格安のコード式コンパクトアイロンをお探しの方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー名 パナソニック 商品名 NI-S55-A
タイプ スチームアイロン コード形状 コードあり
かけ面温度調節 低:80~120℃/中:140~160℃/高:180~200℃ スチーム温度調節 ハーフスチーム:中・高/スチーム:高
スチーム持続時間 - 主な機能 360°コード
サイズ 11.3×13.5×25.6cm 重量 約0.8kg
パナソニック(Panasonic)

NI-MS100-VP

価格:7,200円 (税込)

旅行のお供に最適なコンパクト衣類スチーマー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「パナソニック」のカバンに入れても邪魔にならないコンパクトな衣類スチーマーです。収納時のサイズはわずか約11cm幅で、旅行・出張先への持ち運びに最適。プレスアイロンとしても使用でき、シワになったおしゃれ着などをサッと整えます。さらに世界中の電圧に対応しているので、国内はもちろん海外での使用にもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー名 パナソニック 商品名 NI-MS100-VP
タイプ 衣類スチーマー コード形状 コードあり
かけ面温度調節 - スチーム温度調節 -
スチーム持続時間 - 主な機能 プレス機能
サイズ 11×10.5×10.5cm 重量 640g
パナソニック(Panasonic)

NI-A66-K

価格:3,900円 (税込)

レトロなデザインが目を引くドライアイロン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レトロな雰囲気を醸し出す「パナソニック」のドライアイロンです。衣類を熱のみでプレスし、パリッと仕上げます。給水タンクがない分、サイズに対して非常に軽量であることが魅力です。価格が安くシンプルな操作感なので、使いやすいドライアイロンをお求めの方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー名 パナソニック 商品名 NI-A66-K
タイプ ドライアイロン コード形状 コードあり
かけ面温度調節 低:約80~120℃/中:約140~160℃/高:約180~205℃ スチーム温度調節 -
スチーム持続時間 - 主な機能 -
サイズ 11×10×23cm 重量 0.8 kg
東芝(TOSHIBA)

TA-B70

価格:2,274円 (税込)

操作性に優れたワンタッチスライド温調を搭載

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さまざまな布地に当て布なしでスチームがけができる「東芝」のコード式スチームアイロンです。かけ面とスチームの温度調節が容易にできるワンタッチスライド温調を採用しています。また安全機能として、通電状態を知らせるパイロットランプを搭載しています。使いやすいベーシックな機能のコード式アイロンをお探しの方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー名 東芝 商品名 TA-B70-P
タイプ スチームアイロン コード形状 コードあり
かけ面温度調節 低:約120℃/中:約160℃/高:約190℃ スチーム温度調節 中:約160℃/高:約190℃
スチーム持続時間 - 主な機能 パイロットランプ
サイズ 24.7×11.6×13cm 重量 1kg
ツインバード工業(Twinbird)

SA-4084BL

価格:1,718円 (税込)

幅広い使い方ができるハンディタイプ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高コスパな商品を手がける家電メーカー「ツインバード」のコンパクトなハンディタイプです。価格は安いですが、プレスアイロンと衣類スチーマーの2way仕様となっています。さらに、アタッチメントをつけることでブラッッシングが可能です。幅広い使い方が可能で、サブ機や持ち運び用アイロンとしておすすめです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー名 ツインバード 商品名 SA-4084BL
タイプ 衣類スチーマー コード形状 コードあり
かけ面温度調節 低:100℃/中:150℃/高:190℃ スチーム温度調節 -
スチーム持続時間 - 主な機能 プレス機能・脱臭・ブラッシング
サイズ 34.5×9.6×7.6cm 重量 930g
日立(HITACHI)

CSI-RX2

価格:6,267円 (税込)

操作性に優れたワンプッシュボタンが人気

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プレスアイロンと衣類スチーマーとして使用できる「日立」のコンパクトな2wayタイプです。長押しボタンが多い衣類スチーマーが多い中、こちらはワンプッシュボタンを採用しています。また、付属のブラシアタッチメントを使用すれば、ホコリや毛くずを取り除きながらシワ取りが可能です。脱臭・除菌性能が高いので、一台持っておくと非常に便利なアイロンです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー名 日立 商品名 CSI-RX2
タイプ 衣類スチーマー コード形状 コードあり
かけ面温度調節 低:約100℃/中:約135℃/高:約170℃ スチーム温度調節 高:170℃/中:135℃
スチーム持続時間 約5分 主な機能 プレス機能・全方位対応・オートオフ・脱臭・除菌・ブラッシング
サイズ 17.5×12.5×8.5cm 重量 690g

コンパクトなアイロンでも、うまく使えば効率よく綺麗に仕上げることができます。ここでは上手なアイロンがけのコツをご紹介します。

 

  • アイロンをかける前に手アイロンで軽くシワを伸ばす
  • ウール・ポリエステルなど繊細な素材にはあて布を使う
  • アイロンがけは低温の衣類から高温の衣類の順番で行なう
  • ムラができないよう衣類を引っ張りながらアイロンをかける
  • 生地の厚さに応じてスチームの量を調節する
  • アイロン後は熱が冷めるまで30分程ハンガーにかけておく

 

これらのことに気をつければ、綺麗な仕上がりが期待できます。また、アイロンだけでなくアイロン台にもこだわると、さらに仕上がりが向上しますよ。

コンパクトアイロンの中でも、特に小さい手の平サイズの「ミニアイロン」。衣類のアイロンがけというよりは、手芸やハンカチなどの小物への使用におすすめです。通常のアイロンとはまた違った使い方ができるので、気になる方はチェックしておきましょう。

ここまでコンパクトなアイロンの選び方とおすすめ商品12選を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。コンパクトなアイロンは優れた収納性や持ち運び用として非常に重宝します。選び方のポイントをしっかり押さえておけば自分にぴったりのコンパクトアイロンにきっと出会えますよ。