【2021年最新】自宅用キャビテーション機器のおすすめ10選【口コミも】

ボディケアに人気の家庭用キャビテーション機器。超音波を細胞に当てることで体内から働きかけるキャビテーション機能ですが、本当に痩せる効果があるのか気になりますよね。この記事では、実際に使用した人の口コミや効果を紹介します。また、おすすめ商品10選や使用方法も解説するので、ぜひ参考にしてください。

2021/09/14 更新

美容痩身エステでよく聞く「キャビテーション」という用語。美容痩身エステでは、超音波を体内の細胞にあて脂肪に働きかけるマシンを使用した施術のことを指します。分解された脂肪は老廃物となり、リンパや血液を通して体外へ流れやすい状態になります。リバウンドしにくく、痩せにくい太ももや二の腕の痩身にも人気の施術です。

 

美しいボディラインを目指す方にはもってこいのキャビテーション。しかし、毎回エステに通うのはお財布に厳しく、なかなか難しいのが現実ですよね。そこで注目を集めているのが、自宅で手軽にケアできる家庭用キャビテーションです。

 

今回は、自宅で使える家庭用キャビテーションの効果と口コミ、おすすめの製品を紹介していきます。「高額なのに効果が無かった...」と失敗しないための注意点も解説します。キャビテーション機器を使用した感想やリアルな口コミもピックアップしたので、ぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!おすすめの家庭用キャビテーション機器10選

エステで使われている業務用キャビテーションと家庭用キャビテーションは何が違うのでしょうか。口コミを交え、効果の違いを説明します。

 

エステサロンのキャビテーション効果

キャビテーションは空洞現象とも呼ばれる「切らない脂肪吸引」と話題になった施術で、エステサロンでも人気の定番メニューです。仕組みとしては、超音波によって気泡を作り出し、その気泡の弾ける時の力でセルライトや脂肪を溶かすというものとなります。

 

施術後はリンパマッサージなどで老廃物を体外に排出し、さらに引き締めも行います。エステサロンではこの引き締め効果のEMS施術までワンセットとなっている場合がほとんどです。

 

また、サロンでは週1度の頻度での施術を推奨している場合が多く、金銭面の負担も見過ごせません。エステサロンで受けた場合の実際のキャビテーションの口コミや評判を確認してみましょう。

リラックスして受けられるから嬉しい 下半身が気になっていたので下半身中心に通っていますが、数回通っただけで予想以上の効果が出てきています。スタッフの人も気さくな人ばかりで、何でも話せるような雰囲気です。友達としゃべっているような感じで、すごくリラックスしてやってもらえています。雰囲気的にも大満足です。 (30代女性)

出典:https://slimmagazine.jp

キャビテーションを重ねて施術を受けると効果があるという口コミです。サロンで施術を受ける気持ちよさと、施術をするスタッフとのコミュニケーションも楽しめますね。リラックスできるサロン選びというのも大切なポイントです。

ラジオ波吸引機は最初痛い キャビテーションの後に行うラジオ波吸引は正直少し痛みがありました。通うたびに痛みは無くなっているので、セルライトが減ってきている証拠なのかな?と喜んでいます。でも期待していたよりも効果はでませんでした。なんでも私は効きにくい体質のようです......。

出典:https://slimmagazine.jp

こちらはキャビテーションとラジオ波とのコンビネーション施術の口コミです。痛みに耐えて頑張ったものの、期待していたほどの効果はなかったとのこと。エステの効果は体質による一面もありますので、可能であればお試し体験をしてみるのもいいいでしょう。

家庭用キャビテーション機器でも効果はある?口コミをチェック

続いて、家庭用キャビテーション機器を購入した人の口コミを確認してみましょう。上述したエステサロンのキャビテーションや実際に受けた人の口コミと比べて、家庭用は以下のようになっています。

10日の使用で1年くらい動きのなかった体脂肪が減り始めました。顔のたるみも心なしかちょっとだけ上がったような?ポッコリお腹にあててたら妊娠線が薄くなっているような?

出典:https://slimcavi.com

この方は1年そのままになっていた体脂肪に、たった10日で変化がでてきたようですね。お腹の妊娠線が薄くなってきているのも、家庭用キャビテーション機器でこつこつと自己メンテナンスした効果が現れているようです。

娘が欲しいと言うので購入し、毎日使っていますが、4カ月使い続けても何の変化もありません。

出典:https://slimcavi.com

1回で使う時間や、使い方によって効果を感じ方が違うのかもしれません。また、使用前にしっかり説明書を読み込むなども大切です。さらに家庭用の弊害として、海外製の粗悪品(海賊品)が出回っているというのも要注意ポイントです。

私はエステでキャビテーションを受けたことがありますし、仕事をしていた経験があるので わかりますがEMSだと思います。 筋肉を動かす機能のみです。キャビテーションは痛みはありません。この器械は強度1で6と同じ強さが出たりと不安定で怖いです。 中国の方が作られているせいか、日本語もおかしくキャビテーションの説明が全くありません。

出典:https://review.rakuten.co.jp

こちらはキャビテーション機器と謳われているものを購入したものの、実際はEMS効果しかなかったというものでした。購入し開封してから、日本語もおかしくキャビテーションの説明がないことに気付いたようです。海外製の悪い面が出ていますので、購入時に注意が必要ですね。

 

 

家庭用キャビテーション機器にも、キャビテーション機能だけでなく、エステサロンにあるラジオ波やEMSなど複合の機能が搭載されているタイプが多く存在します。そのため、施術コースとしての差異はありませんが、機器自体の出力性能が大きく違います

 

もっとも、エステに行きたくても忙しく時間が取れない人や、サロンに通うコスト面を考えて、家庭用キャビテーション機器を選ぶ人もいますね。自宅で好きな時にケアできるのも大きな魅力なので、よく考えて選ぶ必要があります。

ここでは家庭用キャビテーション機器の選び方について見ていきましょう。効果に直結する出力や、効果を高める付加機能など、知っておいた方がいい条件がいくつかありますので、順番に紹介します。

 

使用部位でヘッドを選ぶ

キャビテーション機器は、それぞれヘッドの形によって使いやすさが変わります。例えばお腹や太ももなど部位が大きい場所であれば、大きなヘッドの方が使いやすいでしょう。逆に、二の腕などは小さめの方が使いやすいです。また、背中などは垂直のものよりもヘッドが出ているタイプの方がおすすめですので、メインで使用したい部位によって選びましょう。

 

家庭用の出力を低く抑えたキャビテーション機器の中には、フェイスライン対応のものも発売されています。ただし、顔は付加効果のみでキャビテーションは非対応の場合もあるので、購入前にしっかり確認してください。

握りやすい重さのものを選ぶ

キャビテーション機器は、長時間握るため、軽いものを選びましょう。目安としては300g前後が腕に負担がかかりにくくおすすめです。また、持ち手が握りやすい形状かどうかも重要になってきます。家電量販店などで実際に手に取り、触り比べるのが確実です。

コードの有無で選ぶ

キャビテーション機器は、コードレス式とコード式の2種類があります。それぞれメリットとデメリットがあるため、自分に合ったタイプを選びましょう。

 

パワーを重視するならコード式

コード式のキャビテーション機器はコンセントに繋ぐとダイレクトに出力できるため、パワーが安定しています。また、充電切れの心配も必要ありません。しかし、コードが絡まったり電源の近くでないと使用できなかったりといったデメリットもあります。

手軽なコードレス式

コードレス式タイプは充電すればどこでも手軽に使用できます。最近は、コードレス式が主流になっているため、選ぶ選択肢が広いのもメリットと言えるでしょう。しかし、コード式よりパワーが劣る面も目立ちます。使用中に充電が切れる心配があるので、使用可能時間もチェックしてください。

周波数で選ぶ

キャビテーションは超音波振動で脂肪を分解します。「kHz」で表され、数字が小さいほど振動が大きいことを意味します。ちなみに、エステサロンでは20kHz〜40kHzの大きい出力の機器が使われています。

 

家庭用キャビテーション機器は330kHz〜3300kHzと非常に小さい出力のものが多くなっています。中には25kHz〜40kHzのタイプも存在するものの、価格は20万円〜と非常に高価です。本格的な家庭エステ導入をお考えの方にはおすすめのタイプです。

 

ちょっとしたボディケア目的としては、330kHzの商品が多く出回っています。もちろん、出力が低いということは効果が出るにも時間がかかります。そのため、根気強く毎日ボディケアをすることが大切です。

浴室で使うなら防水タイプを選ぶ

お風呂でキャビテーション機器を使いたい場合は、IPX7以上の完全防水タイプを使用しましょう。浴室は体が温まっているため、血行の促進にもつながります。取扱説明書をしっかり読んで、正しい使い方をしてください。

付加機能で選ぶ

キャビテーション機器には、さまざまな付加機能がついているものがあります。ここでは、選ぶ際に要チェックのおすすめ機能をご紹介します。

 

エステでも導入!ラジオ波機能

ラジオ波は無線連絡にも使われる電磁波のことです。体の中の水分を振動させることで熱が生まれ、体が温まります。振動によって脂肪が柔らかくなり、セルライトの部分の代謝が上がります。エステでも使用されている安心の機能です。

電気が流れるEMS機能

EMSとは電流を流して筋肉を刺激する機能です。強制的に筋肉を収縮させるため、筋トレと同じような効果が期待できるでしょう。また、筋肉量を増やすことで基礎代謝を上げて、痩せやすい体を目指す方におすすめです。

今すぐ見る!家庭用キャビテーション機器10選と口コミ

家庭用キャビテーション機器を購入する時は、「自分が求める効果を得られるだけの出力があるか?」に注意して選んでください。家庭用キャビテーション機器を使用しても「効果がない」との口コミが散見される理由はここにあります。

 

最近では、コードレスなどの非常に手軽な家庭用キャビテーション機器が発売されており、より身近な美容機器となっています。しかしその一方で、キャビテーションの出力が非常に低い商品も増えています。ここが、サロン同等の効果を求めた場合に、落胆してしまう原因です。

ヤーマン(Ya-man)

キャビスパ360 HDS100B

価格:27,481円 (税込)

防水&コードレスで360度あらゆる角度からアプローチ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美容機器で人気を誇るヤーマンのキャビテーション機器です。防水&コードレスでお風呂の中でも気軽に施術。360度どこからでもアプローチできるため、使い勝手が非常にいいです。出力は330kHzと家庭用では一般的ですが、EMSのフェイスモード(非キャビテーション)が付いており、お顔の引き締めも可能。なんでもできる手軽な一台が欲しい方におすすめです。

メーカー ヤーマン(Ya-man) 商品名 HDS100B
施術部位 お腹・二の腕・太もも・肩・背中・お尻 サイズ 約W52×D242×H50mm
重量 約280g 周波数 330kHz
防水機能 IPX7相当 電源 充電コードレス
その他の機能 複合高周波EMS,スライドドレナージュ

私は今のところは脚だけ使ってます。 キャビは週4くらいが目安と掛かれていたような気がするので、毎日は使わず一日置きに使ってます。 キャビを使わない日はマッサージをしています。 マッサージもしているのでキャビとどちらの効果かは分かりませんが、劇的では無いですが少し細くなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

一日置きに使用しているという方の口コミです。マッサージと並行して行うことで、少し細くなったような気がするとのこと。劇的ではないですが嬉しいですね。

ヤーマン(Ya-man)

コアEX EMS HRF18T

価格:27,000円 (税込)

人気のキャビスパ限定モデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シリーズ200万台突破のおなじみのヤーマンのキャビスパ。「キャビテーション」「EMS」「ラジオ波(RF)」の3つの施術が行えます。通常の施術部位にプラスして、デリケートなフェイスモードとバストモードが付いているところが特徴。出力は家庭用で一般的な330kHzと決して高くはないため、これのみで痩せるというよりも、ボディメイクの補助と考えた方がいいでしょう。バスタイムにリラックスしたい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ヤーマン(Ya-man) 商品名 HRF18T
施術部位 BODY・FACE・BUSTモード サイズ 約W83×D116×H97mm
重量 307g 周波数 330kHz
防水機能 IPX7相当 電源 充電コードレス
その他の機能 ラジオ波、EMS

エステの方にお風呂は半身浴で30分して下さいと言われ、入浴中暇なので購入しました。お風呂の間は、ジェル不要ということでしたが水中や水に濡らした程度だと滑りは悪いのでコツが必要です。使っている間はポカポカと若干暖かさを感じる程度です。使用後は、脂肪部分が柔らかくなったかな?と感じますので、リンパマッサージと並行して毎日根気強くつかっていこうと思います。エステよりも出力は低いので、あくまで暇つぶしがダイエットのプラスαになれば、程度の家電としては充分に良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

お風呂で使用中の方の口コミです。使い方にコツがいることと、根気よく使う必要があるとのこと。家庭用としてダイエットの補助的な目的であれば、難しいこともなく手軽で使い勝手のいい製品ですね。

ヤーマン(Ya-man)

キャビスパRFコア EMS HRF17P

価格:13,200円 (税込)

本格ボディケアの決定版

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一つ上で紹介したヤーマンのキャビスパHRF18の一つ下のランクの機種になります。バストモードは付いていませんが、フェイスモードはあり。その分価格が安いため、少しでもコストを抑えたい方におすすめです。バストのケアは特に不要という方であれば、こちらでも十分ですね。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ヤーマン(Ya-man) 商品名 HRF17P
施術部位 腕・お腹・脚・お尻・フェイスライン・ネック サイズ 約W83×D116×H97mm
重量 307g 周波数 1MHz
防水機能 防水IPX7相当 電源 充電コードレス
その他の機能 ラジオ波、EMS

初めてのボディケア美容器ですが、とても良いです!お風呂の中で使えるので、入浴中にケアできて便利です。体全体が温まっている状態で使えるのでトリートメント効率が良い気がします。 エステのキャビテーションが家でも使えるのがすごい!!エステに通わなくてもお家で痩せられることを期待して使ってます(特に二の腕痩せに期待)。キャビテーション意外にもあたためや、EMSで筋トレもできるので同時ケアができるのも良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

初めてのボディケア機器という方の意見です。やはりご家庭で簡単に行えるところが手軽でいいですね。キャビテーション以外にもEMSで筋肉を刺激し筋トレ代りになるのも嬉しいポイントです。

綺麗堂

belulu Caviup【beautyd20】

価格:29,800円 (税込)

いつでもどこでもボディケア

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美ルルキャビアップのキャビテーションは、1秒間に600万回の超高速振動で脂肪を分解します。気になるお腹周り、ふともも、二の腕をしっかりとケアすることができます。温熱機能で脂肪がほぐれやすくなり、温熱と同時にEMSエクササイズ機能で引き締まったボディライン作りも。コードレスで使いやすいのも嬉しいですね。

メーカー 綺麗堂 商品名 CavistarPRO
施術部位 お腹,腹筋,二の腕,お尻,ヒップ,太もも,ふくらはぎ サイズ w90×D90×H110㎜
重量 277g 周波数 -
防水機能 なし 電源 充電コードレス
その他の機能 RF温熱、EMS、赤色LED

1回の充電で、もっと長く使えるとよい。 すぐに充電切れになってしまい、物足りない感じです。その割に充電時間が長い(4時間くらい)です。

出典:https://www.amazon.co.jp

充電式での使い勝手の意見です。一回の充電での使用時間が短いとのことで、物足りなさも感じるようですね。キャビテーションはやりすぎてもいけないので難しいところです。

綺麗堂

美ルル KRD-1030(モーヴ)

価格:17,000円 (税込)

女性らしさを残しながらムダのないメリハリボディをめざす

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらはフェイスラインにも対応している美ルルのキャビスタイルです。気になる二の腕、お腹、太ももに使用可能。さらに「RF温熱機能」「赤色LED」「快適振動」の4つモードで、ボディケアとスキンケアの両立でスタイルアップをめざします。

 

スペック詳細はこちら

メーカー 綺麗堂 商品名 KRD-1030
施術部位 フェイスライン、二の腕、お腹、太もも サイズ w87×D87×H110㎜
重量 295g 周波数 330kHz
防水機能 なし 電源 充電コードレス
その他の機能 RF温熱、赤色LED、快適振動

セルライトのマッサージ器は持っているのですが大きいので持ち運びにくく不便だったのでこちらを購入しました。ほんとうに脂肪が無くなったのかは解りませんが、セルライトを、ほぐしたあとこれをやると1日マッサージ仕立ての細くなった足がたもたれます。むくみ解消には確かに効果があるとおもいます。 これをやった次の日はセルライトほぐしだけの日と比べすっきりはしているとおもいます。金額に見あった効果はあると思うので星四です!

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらはセルライト目的での使用の口コミです。痩身の効果はわからないものの、引き締まったラインは1日保たれたようです。むくみにお困りの人も多いですので、これは嬉しいですね。価格が安いので手を出しやすいところも高ポイントです。

健康コーポレーション

BONIC Pro

価格:13,400円 (税込)

エステシャン監修のすっきりシェイプマシーン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エステシャンの卓越した技術と経験をしっかりと再現。EMSのピリピリが苦手でも可変式EMSで、リズミカルに筋肉を刺激します。周波数が自動的に変化するので、気持ちいいと感じるレベルでケア可能。さらに、ラジオ波とキャビテーションを同時に出力して効果を高めます。防水もついて価格も安いため、手頃な機種をお探しの方にぴったりです。

メーカー 健康コーポレーション 商品名 BONIC Pro
施術部位 二の腕、お腹、脚、ヒップ サイズ w90×D95×H115㎜
重量 約300g 周波数 公称なし
防水機能 防水 電源 充電コードレス
その他の機能 ラジオ波、EMS

3段階の出力調整で、部位ごとに耐えられるギリギリまで調整できました。 RF+キャビテーションのモードは、ちゃんと温かみを感じられました。 (一番強いモードは、熱くて一か所当て続けられないです) EMS+キャビテーションのモードは、一番強くするとお腹しか耐えられないくらいの強さでした。 一か月くらい使って、肌表面のボコボコ(セルライト?)がすっきりした感じに、お肉は確実に柔らかくなっていると感じました。 ながーーくセルフケアに使っていきたいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは出力の調節ができるのがいいという口コミです。初心者の方で振動やEMSのぴりぴりが苦手、不慣れだという人には嬉しい機能ですね。1ヶ月の使用で肌がすっきりと効果が感じられたのも嬉しいです。

ノーブランド

CavistarPRO

価格:194,800円 (税込)

業務でも使用されている本格派を家庭でも!

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家庭用の出力の弱いキャビテーション機器では満足できないという方のために、本格派も紹介します。こちらはエステサロンと同等の24kHz/40kHzの出力で施術可能、かつ女性でも運びやすい5.7kgと使いやすいです。またヘッドもラジオ波含めて7種同梱されています。これまで紹介してきたものに比べて価格の桁が違いますが、本格的な効果を求めるのであれば、このような高出力の商品がおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー - 商品名 CavistarPRO
施術部位 二の腕、肩、お腹、太もも、背中、お尻 サイズ 横29.7cm x 縦30.8cm x 高23.0cm
重量 5.7kg 周波数 25kHz / 40kHz
防水機能 なし 電源 ACコンセント
その他の機能 RFラジオ波

まだ1回しか使ってないですが、使うと柔らかくなった気がします。 しかし、自分でやるにはやりづらくセルフ用の動画がお腹用しかないため足や二の腕は違う商品の動画をみながらやってます。もう少しセルフ用の動画を増やして欲しいです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

セルフ使用の動画が少ないとのことですので、他の部位では他社の動画で研究しながら行う必要がありそうですね。しかし、効果を感じやすいのは魅力です。

-

Cavistar One(キャビスター ワンー)

価格:39,500円 (税込)

キャビテーション機能のみのシンプルモデル

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

業務用レベルの本格的キャビテーションを自宅で手軽に体験できます。ハンディタイプなので扱いやすく、小さくても業務用40kHzでサロンクオリティのケアが可能です。施術時間は約20分なので、忙しい毎日を送る人も、夜のリラックスタイムを活用できます。初めての使用にもわかりやすいよう、講習動画付きです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー - 商品名 Cavistar One
施術部位 お腹・二の腕 サイズ 幅21×奥行21×高さ16cm
重量 2kg 周波数 40kHz
防水機能 - 電源 ACアダプター
その他の機能 -

コロナ太りでエステにも行きづらいので購入してみました。 ジェルもついていたので、すぐに使えます。 説明書も施術方法がちゃんと書いてあるので自分でも簡単にできました。 使用感は、エステ店でのキャビテーションと同じ感じ! 週に2回お風呂上がりに使ってますが、2〜3週間でウエスト4cm減・太もも3cm減 手軽にできてこの効果は大満足です!

出典:https://review.rakuten.co.jp

業務用というだけあって、しっかり効果を実感できているという口コミが見られました。コンセントで使用しますが、20分間パワーが落ちることもなく安定しているのもポイントです。

FITPAD

キャビテーション FITPAD

価格:22,100円 (税込)

1台2役で全身に使える

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

複合周波数のSLIMモードと、単一周波数のGYMモードの1台2役こなします。強度は6段階に調節が可能で、10分の自動タイマーが付いているので時間を測る手間はかかりません。腕・お腹・背中・太もも・ふくらはぎまで全身に使用できます。気になる部位に当てて10分間、週2回の使用を目安にしましょう。

メーカー FITPAD 商品名 キャビテーション FITPAD
施術部位 腕・お腹・背中・太もも・ふくらはぎ サイズ 幅9.5×奥行12.5×高さ7cm
重量 270g 周波数 SLIMモード:1030Hz/1045Hz、1050Hz/1070Hz/GYMモード:1030Hz
防水機能 - 電源 充電式
その他の機能 10分自動タイマー・照度センサー

最初キャビテーションジェルを使いましたが、ジェルだと水分量が多くよく通電するので、レベル1でも痛くて使えませんでした。なので、オイルで滑りはよくしてジェルの量を抑えてちょうどいい刺激に調整して使っています。リンパマッサージやウォーキングもしていますが、ビリビリするだけあって2、3回使用しただけで少しほっそりした気がしました。1回でもお肉がすごく柔らかくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

使用感は個人差があるものの、効果の実感があるとの声が見られます。使用後に痛みが出る場合は、強度を低めにしたり1部位あたりの時間を短めにして、様子を見ながら調節するといいでしょう。

GERBERAMINT

キャビテーション

価格:8,590円 (税込)

安いのに1台4役こなすコスパ最強モデル

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キャビテーション以外に、RF温熱・振動エステ・赤LEDエステの計4つの機能を搭載しています。コンセントで扱いやすく、ハンドル部分に操作ボタンを配置しているので直感的操作が可能です。部位や希望に合わせて全身に使えるのもポイント。とりあえずキャビテーションを試してみたい方におすすめです。

メーカー GERBERAMINT 商品名 キャビテーション
施術部位 ウエスト・背中・腕・すね サイズ 幅9×奥行10×高さ11.4cm
重量 300g 周波数 -
防水機能 - 電源 充電式
その他の機能 RF温熱・振動エステ・赤LEDエステ

安いのに、赤LED、ラジオ波、キャビテーションがそろってるって良いなと思いました。 実際片足だけためしてみたら、しばらくポカポカしていたので、効いているとおもいます。痛くないのも良いです。テレビを見ながらこまめに試そうと思います。 持ち方は、電源の所を持つのではなく、肌に接する部分を手で丸めるように持つと、電源も切れないし、角度もいい感じに当てられて効果的だと思います。 説明書がちょっと短いかもしれないです。 それでも商品は十分良いですね。 赤LEDは顔にも使おうかなと思います。

出典:https://review.rakuten.co.jp

安くても機能が充実しており、手軽に使えるのは高評価です。キャビテーションが気になるけれど、高いものは躊躇してしまうという方におすすめと言えます。

人気の家庭用キャビテーション機器一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:5971741の画像

    ヤーマン(Ya-man)

  • アイテムID:5971743の画像

    ヤーマン(Ya-man)

  • アイテムID:5971745の画像

    ヤーマン(Ya-man)

  • アイテムID:5971747の画像

    綺麗堂

  • アイテムID:5971749の画像

    綺麗堂

  • アイテムID:5971751の画像

    健康コーポレーション

  • アイテムID:5971753の画像

    ノーブランド

  • アイテムID:5971755の画像

    -

  • アイテムID:5971757の画像

    FITPAD

  • アイテムID:5971759の画像

    GERBERAMINT

  • 商品名
  • キャビスパ360 HDS100B
  • コアEX EMS HRF18T
  • キャビスパRFコア EMS HRF17P
  • belulu Caviup【beautyd20】
  • 美ルル KRD-1030(モーヴ)
  • BONIC Pro
  • CavistarPRO
  • Cavistar One(キャビスター ワンー)
  • キャビテーション FITPAD
  • キャビテーション
  • 特徴
  • 防水&コードレスで360度あらゆる角度からアプローチ
  • 人気のキャビスパ限定モデル
  • 本格ボディケアの決定版
  • いつでもどこでもボディケア
  • 女性らしさを残しながらムダのないメリハリボディをめざす
  • エステシャン監修のすっきりシェイプマシーン
  • 業務でも使用されている本格派を家庭でも!
  • キャビテーション機能のみのシンプルモデル
  • 1台2役で全身に使える
  • 安いのに1台4役こなすコスパ最強モデル
  • 価格
  • 27481円(税込)
  • 27000円(税込)
  • 13200円(税込)
  • 29800円(税込)
  • 17000円(税込)
  • 13400円(税込)
  • 194800円(税込)
  • 39500円(税込)
  • 22100円(税込)
  • 8590円(税込)
  • メーカー
  • ヤーマン(Ya-man)
  • ヤーマン(Ya-man)
  • ヤーマン(Ya-man)
  • 綺麗堂
  • 綺麗堂
  • 健康コーポレーション
  • -
  • -
  • FITPAD
  • GERBERAMINT
  • 商品名
  • HDS100B
  • HRF18T
  • HRF17P
  • CavistarPRO
  • KRD-1030
  • BONIC Pro
  • CavistarPRO
  • Cavistar One
  • キャビテーション FITPAD
  • キャビテーション
  • 施術部位
  • お腹・二の腕・太もも・肩・背中・お尻
  • BODY・FACE・BUSTモード
  • 腕・お腹・脚・お尻・フェイスライン・ネック
  • お腹,腹筋,二の腕,お尻,ヒップ,太もも,ふくらはぎ
  • フェイスライン、二の腕、お腹、太もも
  • 二の腕、お腹、脚、ヒップ
  • 二の腕、肩、お腹、太もも、背中、お尻
  • お腹・二の腕
  • 腕・お腹・背中・太もも・ふくらはぎ
  • ウエスト・背中・腕・すね
  • サイズ
  • 約W52×D242×H50mm
  • 約W83×D116×H97mm
  • 約W83×D116×H97mm
  • w90×D90×H110㎜
  • w87×D87×H110㎜
  • w90×D95×H115㎜
  • 横29.7cm x 縦30.8cm x 高23.0cm
  • 幅21×奥行21×高さ16cm
  • 幅9.5×奥行12.5×高さ7cm
  • 幅9×奥行10×高さ11.4cm
  • 重量
  • 約280g
  • 307g
  • 307g
  • 277g
  • 295g
  • 約300g
  • 5.7kg
  • 2kg
  • 270g
  • 300g
  • 周波数
  • 330kHz
  • 330kHz
  • 1MHz
  • -
  • 330kHz
  • 公称なし
  • 25kHz / 40kHz
  • 40kHz
  • SLIMモード:1030Hz/1045Hz、1050Hz/1070Hz/GYMモード:1030Hz
  • -
  • 防水機能
  • IPX7相当
  • IPX7相当
  • 防水IPX7相当
  • なし
  • なし
  • 防水
  • なし
  • -
  • -
  • -
  • 電源
  • 充電コードレス
  • 充電コードレス
  • 充電コードレス
  • 充電コードレス
  • 充電コードレス
  • 充電コードレス
  • ACコンセント
  • ACアダプター
  • 充電式
  • 充電式
  • その他の機能
  • 複合高周波EMS,スライドドレナージュ
  • ラジオ波、EMS
  • ラジオ波、EMS
  • RF温熱、EMS、赤色LED
  • RF温熱、赤色LED、快適振動
  • ラジオ波、EMS
  • RFラジオ波
  • -
  • 10分自動タイマー・照度センサー
  • RF温熱・振動エステ・赤LEDエステ

次は家庭用キャビテーション機器の使い方についてです。それぞれの機器によって細かい違いはあるものの、基本的な使い方と注意事項について、ここでは触れていきます。

 

基本的な使い方

家庭用キャビテーション機器の使い方ですが、前提として以下の2点を頭に入れておきましょう。

 

  • キャビテーション専用ジェルを施術部位にたっぷり塗る
  • 一回の施術は10分〜30分

 

専用ジェルは機器と肌との密着度を高め、摩擦から守るために必須です。また、施術も時間を守って行わなければなりません。つぎに、機器の動かし方についてです。

 

  • お腹周り…時計回りに動かす
  • 脇腹や背中…後ろから前に持ってくるイメージで動かす
  • 下腹部…足の付け根のリンパに流すイメージで下ろす

 

キャビテーションは常に場所を動かしながら行う必要があります。このように使用し、施術部位の脂肪が柔らかくなってきたらキャビテーションが効いている証拠です。

使用後の注意事項

またキャビテーション機器は使用後にも注意事項があります。

 

  • キャビテーション前後に水分補給
  • キャビテーション後、EMS、ラジオ波が行えればさらにベスト
  • リンパマッサージで老廃物を流す
  • キャビテーション後3時間は食事をしない(吸収しやすいため)
  • キャビテーション後の脂肪乳化期間は、リンパマッサージなどをして体を動かす

 

これら5つは、キャビテーションの効果を高めるために必須で行いたいことです。キャビテーション機器を使用した後も、意識して水分をとったり体を動かしたりしてください。

使用頻度は?やりすぎはNG!

家庭用キャビテーション機器は使いすぎてもよくありません。製品には必ず各部位の推奨時間があるので、時間を守って使いましょう。特に皮膚の薄い部位は、長時間の使用が皮膚のダメージにつながります。製品の注意事項をよく確認して体の各部位の施術時間を守り、安全に使って効果を出していきましょう。

キャビテーション機器で全身を痩身した後は、美顔器を使って肌のケアをするのはいかがでしょうか。美顔器はリフトアップや肌の悩みへ効果的にアプローチすることができます。悩みによってさまざまな種類の製品があるので、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

 

美顔器についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事でも紹介しているのでぜひ参考にしてください。

家庭用キャビテーション機器は、自宅で自分が好きな時に施術できることがメリットです。効果は価格と出力に比例するため、家庭でエステと同等の効果を実感するのはやや困難ですが、ダイエットの補助として使用するのであればおすすめです。どのような目的で購入したいかをよく考えて、ご自身にぴったりのものを選んでくださいね。