パナソニック TH-55HX750 テレビ評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥89,800
Panasonic(パナソニック) TH-55HX750 テレビの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、Panasonic(パナソニック) TH-55HX750 テレビがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2021/10/19 更新

ランク王編集部

色忠実補正回路で本物を再現!低輝度から高輝度まできれい

色忠実補正回路を搭載しているため、低輝度から高輝度まで本物の色味を再現することが可能になりました。斜めからの視聴に強いIPSパネルが採用されているので、幅広い角度から高画質映像を視聴できます。さらに、立体音響が魅力のDolby Atmos対応で身体に響く大迫力サウンドを楽しめます。

上下左右から聞こえる3次元立体音響システムと、30Wのダイナミックサウンドシステムが映画の世界観に引き込んでくれます。またNetflixやプライム・ビデオなどの動画配信サービスも充実しています。大迫力のサウンドと高画質で、映画やドラマを思う存分楽しみたい方におすすめのテレビです。

TH-55HX750の基本スペック

種類 液晶テレビ 画面サイズ【V型(インチ)】 55 V型(インチ)
パネル性能 4K 画素数(縦) 3840x2160
HDR  対応 HDR方式  HDR10HDR10+ドルビービジョンHLG
パネル種類 IPSパネル LEDバックライト LEDバックライト
画面分割(2画面機能)  1V型(インチ)あたりの価格【円】 1718 円
BS 4K 110度CS 4K
地上デジタル BSデジタル
110度CSデジタル BS 4K数 2
110度CS 4K数 2 地上デジタル数 2
BSデジタル数 2 110度CSデジタル数 2
録画機能 外付けHDD 自動録画機能 
早見再生【倍速】 1.3 倍速 YouTube
Amazonプライム・ビデオ Netflix対応
DAZN dTV
ひかりTV ひかりTV4K
TSUTAYA TV Hulu
U-NEXT Paravi
Rakuten TV TELASA
Chips!TV 有線LAN
無線LAN ホームネットワーク機能 お部屋ジャンプリンク
HDMI端子数 3端子ARC対応 USB端子 2
光デジタル音声出力端子 1 LAN端子 1
ヘッドホン出力端子 消費電力【W】 145 W
待機時消費電力【W】 0.3 W スマートスピーカー連携 Google アシスタントAmazon Alexa
ゲームモード 幅x高さx奥行 【mm】 1240x779x242 mm
重量 【kg】 18 kg 省エネ評価 ★★★★
省エネ基準達成率【%(2012年度)】 216 %(2012年度) 年間消費電力量【kWh】 115 kWh
年間電気代【円】 3105 円

TH-55HX750のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

パナソニック TH-55HX750の基本スペック

パナソニック

TH-55HX750

価格:89,800円 (税込)

色忠実補正回路で本物を再現!低輝度から高輝度まできれい

Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色忠実補正回路を搭載しているため、低輝度から高輝度まで本物の色味を再現することが可能になりました。斜めからの視聴に強いIPSパネルが採用されているので、幅広い角度から高画質映像を視聴できます。さらに、立体音響が魅力のDolby Atmos対応で身体に響く大迫力サウンドを楽しめます。

上下左右から聞こえる3次元立体音響システムと、30Wのダイナミックサウンドシステムが映画の世界観に引き込んでくれます。またNetflixやプライム・ビデオなどの動画配信サービスも充実しています。大迫力のサウンドと高画質で、映画やドラマを思う存分楽しみたい方におすすめのテレビです。
メーカー (Panasonic)パナソニック 商品名 TH-55HX750
画面サイズ 55V型 画素数 3840x2160
画質 4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 1240x779x242 mm 重量 18kg
機能 VIERA Link対応・2画面機能・新ワイドインテリジェントテレビ番組等 省エネ性能(★〜★★★★★) ★★★★

パナソニック TH-55HX750のおすすめポイント

アプリ内蔵で気軽にVODサービスを楽しめる

TH-55HX750は、計14ものVODサービスに対応しているため、さまざまなネット動画を自宅の大画面で楽しめます。希望のVODサービスがなかったとしても、USB端子やHDMI端子が複数付いているので自分なりのアレンジも可能です。リモコンにはNETFLIXボタンがあり、ワンタッチで視聴できます。

鮮やか・高コントラストな美しい映像

エリアコントラスト制御機能や4Kファインリマスターエンジンによって、高コントラストを可能にしました。遠近感や明暗差がはっきりと分かるので立体的かつ、よりリアルな映像美を楽しめます。さらに、色忠実補正回路技術により、低輝度から高輝度まで鮮やかな色彩を表現できます。

「Dolby Atmos」対応で迫力のある音

Dolby Atmosの特徴は、立体的な音響を作り出せることです。例えば、実際に右から左に車が駆け抜けたり、飛行機が頭上を飛び去るようなリアルな臨場感を味わえます。Dolby Atmosが採用されたテレビなら映像の世界観に飛び込んだかのような没入感を味わうことが可能です。

パナソニック TH-55HX750の悪い点をレビュー

色合いが薄く感じる

プラズマ発光によって映像を映し出すプラズマテレビに比べると、液晶テレビは多少色合いが薄く感じられるようです。しかし、液晶テレビは目が疲れて痛むようなギラギラ感がないため、長時間視聴できます。ちなみに、TH-55HX750は4Kテレビなので画質がきれいとの口コミもあります。

スピーカーが前面にないため聞きづらい

TH-55HX750はフロントスピーカーではないため、聞きづらいとの意見があります。体を突き抜けるような大迫力サウンドが好みの方は、物足りないかもしれません。しかし、スピーカーが前面にないことで立体感あるサウンドになり、長時間大きな音で視聴できるメリットがあります。

実際の口コミ

前のテレビが50型のプラズマテレビだったので、大きさに関してはそれほどの違和感はない。ただちょっとだけ色合いが薄く感じるだけで、不満はない。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

 

長年見続けた、プラズマテレビから、初めて液晶テレビへ買換。有機ELを選んだところで、画質に見合うコンテンツが現状ほぼないので、価格の随分こなれた液晶を選択。映画でのアクションシーンなどは、映像調整をシネマ仕様に変え、クリアーモーションも、最初はオフだが、くっきりに変えればオンになり、カクカク、残像感はほぼマシになる印象。映画、スポーツと、見るコンテンツごとに、設定をマメに変えれば、液晶の白っぽさ、色合いの、奥行きのなさは改善される気がしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

 

音は、前にスピーカーがないので、慣れるまでは違和感。大きいボリュームにしないと聞きづらいのは否めない様子。そこで、BOSEのTVスピーカーをサウンドバーとして取り入れてみる事にします。

出典:https://www.amazon.co.jp

 

パナソニック TH-55HX750の良い点をレビュー

画質がきれい

「以前のテレビよりも画質がきれい」「画質の良さに大満足」などの口コミが多く見られます。せっかくテレビを購入するなら、きれいな映像を楽しみたいですよね。TH-55HX750はHDRと呼ばれるハイ・ダイナミック・レンジにも対応しているため、高画質で地デジも動画も視聴できます。

VOD対応で便利

VODサービスの対応は今や必須項目になりつつあります。レンタルショップに行かずに、自宅で映画鑑賞を楽しめるサービスはとても便利です。さらに、TH-55HX750は有線LAN・無線LANの両方に対応しているため、ネット接続が手軽にできテレビをスマホのような操作感で使用できます。

55インチにしては軽い

TH-55HX750の本体重量は18kgと55インチにしてはかなりの軽量です。また、複雑な接続もないため、本体後ろの配線接続も簡単にできます。しかし、TH-55HX750の土台はシンプルな2脚式の採用のため、落下などには注意が必要です。

実際の口コミ

画質もキレイで使い心地も問題ないです!! 特に映画などを見る時の画質は最高です☆ NetflixやAmazonプライムにも何も付けずに見れるし、リモコンも1つで操作できるので便利です!!

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

 

Amazonプライムビデオが標準で入ってたのでファイヤースティックは不要になりました。画質は値段の割には良いと思います。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

 

10年前に購入した液晶テレビから買い替えましたが、画像も圧倒的に良くなり満足しています。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

 

10年前のテレビから買い替えです。 45インチから55インチに買い替えたのに、その軽さにびっくりです。 画質も10年前の物との比較なので、勝負にならないくらい良いです。 倍速エンジン未搭載ですが、普通に見る分には気になりません。スポーツとかだと影響するのかな?音響もDolby搭載で概ね満足です。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

 

TH-55HX750とTH-55HZ1800の違い

パナソニック

TH-55HZ1800

価格:159,800円 (税込)

有機ELの映像美と迫力のある音響を楽しむ4Kテレビ

Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は進化した「AI HDRリマスター」を搭載しており、美しいコントラストと色彩豊かな高精細映像が特徴の4K有機ELテレビです。「Dolby Atmos」対応なので、テレビのスピーカーだけで迫力ある立体音響を実現しています。また、イネーブルドスピーカー搭載により重低音を感じるライブサウンドを味わえるのも魅力です。

NetflixやAmazonプライム・ビデオといったVODをいつでも好きなときに視聴できます。さらに、地震に強く倒れにくい「転倒防止スタンド」を採用しているので、小さなお子さんやペットのいるご家庭でも安心して使用できる製品です。

TH-55HZ1800とTH-55HX750の大きな違いはパネルの種類です。TH-55HX750には液晶パネルが採用されているのに対し、TH-55HZ1800は有機ELパネルを採用しています。有機ELパネルの特徴はバックライトを使っていないため、深い本物の黒を再現できることです。

 

また、音響システムもTH-55HZ1800の方が格上です。TH-55HZ1800には音を上に向けて発し、天井からの跳ね返りで音に立体感を持たせるイネーブルスピーカーが2つ搭載されています。低音部を響かせるウーハーも1つ搭載されているため、重量感あるサウンドを味わうことが可能です。

 

他にもTH-55HZ1800はチューナー数も充実しています。地デジ×3、BS/CS×3、4K×2チューナーが搭載されているので、複数の番組を同時に楽しめます。

TH-55HX750とTH-55HX900の違い

パナソニック

TH-55HX900

価格:119,800円 (税込)

色鮮やかな色彩と立体音響で映画館の迫力を楽しむ4Kテレビ

Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K映像本来の色を忠実に描き出す高画質技術の、「ヘキサクロマドライブ」を搭載した4K液晶テレビです。色鮮やかな色彩美で、あらゆる色を忠実に再現します。映画館で採用されている最新の音声フォーマットの「Dolby Atmos」対応で、テレビのスピーカーだけで臨場感あふれる立体音響を実現しています。

「Netflix」や「Amazonプライムビデオ」などのVODサービスで提供されている、4K映像の映画やドラマの再生も可能。画質補正を行うことで、コマ数の少ない動画もさらに高画質で楽しめます。自宅のリビングで映画館のような迫力のある映像と音響を楽しみたい方におすすめのテレビです。

TH-55HX900もTH-55HX750の上位モデルにあたります。TH-55HX900には、新画像処理エンジン「ヘキサクロマドライブ」や「AI HDRリマスター」機能が搭載されており、地デジも4K放送も高コントラストで視聴できます。

 

また、TH-55HX900の土台は、倒れにくい「転倒防止スタンド」が採用されいます。スタンドの下には吸着機能が付いているため、地震の振動や体が不意にテレビに当たった時にも倒れにくく安心です。首振り機能も付いているので、見やすい角度に自由に変えられます。

パナソニック

TH-55HX750

価格:89,800円 (税込)

色忠実補正回路で本物を再現!低輝度から高輝度まできれい

Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色忠実補正回路を搭載しているため、低輝度から高輝度まで本物の色味を再現することが可能になりました。斜めからの視聴に強いIPSパネルが採用されているので、幅広い角度から高画質映像を視聴できます。さらに、立体音響が魅力のDolby Atmos対応で身体に響く大迫力サウンドを楽しめます。

上下左右から聞こえる3次元立体音響システムと、30Wのダイナミックサウンドシステムが映画の世界観に引き込んでくれます。またNetflixやプライム・ビデオなどの動画配信サービスも充実しています。大迫力のサウンドと高画質で、映画やドラマを思う存分楽しみたい方におすすめのテレビです。

Panasonic(パナソニック) TH-55HX750テレビの種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

色忠実補正回路やDolby Atmos、VODサービスが搭載されたTH-55HX750は、画質音声面でいい口コミが多数見られる商品です。しかし、上位モデルに比べると音質は平均的で、画質も他機種を圧倒する抜群の高画質とは言えません。パナソニックの公式HP上でもスタンダードモデルに分類されています。

 

とはいえ、大手メーカーパナソニックの55インチが10万円以下で購入できることを考えると、コスパのいい商品といえるでしょう。現在は上位モデルのTH-55HX900の方が人気なため、平均的な画質と音響で十分な方には、TH-55HX750がおすすめです。